夏が旬!さっぱりおいしいトウガンの栽培方法|収穫や保存のコツも

スープや煮物でおいしいトウガンは、水分量が多くみずみずしい野菜。「冬瓜」と書きますが、春に種まきし真夏が収穫時期。種まきや植え付け方、摘心など、地植え・プランターでの失敗しないためのトウガンの栽培方法を紹介!おすすめレシピも。


トウガン

出典:写真AC
トウガンは、ウリ科の植物で体積の約95%が水分です。食物繊維がたっぷりで低カロリー、くせがなくいろいろな料理に使えます。この記事では詳しい栽培方法やポイント、簡単でおすすめのレシピなどを紹介します。

トウガン栽培の監修は、家庭菜園のプロ!福田俊先生

福田先生
画像提供:福田俊
菜園家。ブルーベリー研究家。東京農業大学グリーンアカデミー専科野菜コース講師。「どうすればおいしい野菜がたくさん採れるか」「いかにラクで楽しい野菜づくりができるか」を追求し、「フクダ流」自然農的有機栽培を実践。16平米という限られたスペースの市民農園で、年間50品目以上の野菜を有機・無農薬で栽培しています。監修を務めた家庭菜園誌や著書も多数。

関連サイト
HP:http://www.fukuberry.com/
Youtube:https://www.youtube.com/user/f104ryo/featured
Instagram:https://www.instagram.com/fukuberry104/?hl=ja
Twitter:https://twitter.com/29da104
facebook:https://www.facebook.com/toshi.fukuda.73

著書
『市民農園1区画で年間50品目の野菜を育てる本』(学研プラス)
『フクダ流家庭菜園術』(誠文堂新光社)
『福田さんのラクラク大収穫!野菜づくり』(学研パブリッシング)

旬はいつ?家庭菜園でのトウガン栽培の特徴とは

冬瓜栽培
出典:写真AC
トウガンは「冬瓜」と書きますが、真夏が旬の野菜です。熱帯アジア原産で、気温が高い時期によく育ちます。大きなものは10kg近くになりますが、家庭菜園では1〜2kgのミニ品種がおすすめです。

栽培カレンダー

トウガンの栽培カレンダー - 種まき・定植・収穫
イラスト:rie
・種まき:3月中旬〜4月中旬
・植え付け:4月中旬〜5月中旬
・収穫:8月中旬〜9月
※年間平均気温が12〜15℃の、温暖(中間)地基準

栽培適温

25〜30℃

連作障害にならない堆肥とは?

堆肥を十分入れて、有機質たっぷりの土づくりができていれば連作障害は出ません。どんな堆肥を入れたらいいかわからない場合は、市販のミックス堆肥などでも大丈夫です。下の「トウガンの栽培方法」の中でも詳しい土づくりを紹介しています。

栽培のポイント

霜
出典:写真AC

Point1. 早蒔き・早植えは、晩霜(ばんそう)に注意

トウガンは栽培適温が25~30℃の高温が好きな野菜です。種をまく時期は3月中旬を過ぎて霜が降りなくなってからにしましょう。霜にあたると野菜に低温障害が発生します。

Point2. 摘心は1回だけでOK!

本葉が5枚以上になったタイミングで、生長点の先端を摘心します。その後は、トウガンにストレスを与えないように、できるだけ茎や葉、つるは触らないようにしましょう。

家庭菜園で栽培しやすいトウガンの品種

姫トウガン|着果しやすく作りやすい

ITEM
姫とうがん 種
サイズは1.5kgほどの小さいサイズのトウガンで、プランターでも栽培可能。着果しやすく生育の勢いもあるため、初心者でも育てやすいですよ。

・内容量:10粒

沖縄トウガン|育てやすいメジャーな品種

ITEM
沖縄トウガン 種
沖縄ではトウガンを「スブイ」といい、夏バテ予防のためによく食べらています。濃い緑色で5kgほどの大きさになる中型品種で、放任で育てても着果しやすいトウガンです。

・内容量:5ml

トウガンの栽培方法|つるの伸ばし方や収穫時期など

トウガン栽培
画像提供:福田俊
植え付け時期は4月中旬ごろですが、年によっては寒い場合があります。その際は、時期をずらして畑に定植するようにしてください。その後は、特別な管理もなく放任でもよく育ちますよ。

Step1. 種まきと育苗

トウガンの種
画像提供:福田俊
早まきすると晩霜に遭うこともあるので、ソメイヨシノが咲き出したごろに種をまきます。ポット(3.5~4号)に育苗用培養土を入れて3点まきし、種を土に1cm程度押し込みます。

Step2. 土の準備と本肥

土を耕す
撮影:まつたかずき

地植え・畑の場合

1. 苗の植え付け2週間前までに、1平方メートルあたり5kgの堆肥(腐葉土)とぼかし肥料を300g、草木灰一握りを混ぜます。堆肥やぼかし肥料などは市販の以下のようなもので大丈夫です。

ITEM
完熟腐葉土 40L
汚泥や発酵剤などを使わず、落ち葉100%を1年間しっかり発酵させた堆肥。ふかふかの土ができますよ。

・内容量:40L

ITEM
ぼかし完熟有機100%肥料
ミネラル・ビタミンが豊富で、効きめも穏やかな有機質肥料で、まきやすい粒状(ペレット)です。

・内容量: 5kg

元肥料や追加肥料の使い勝手がよく、野菜や果実にも使え重宝しています。いきなり植え付け後の追肥でも野菜ができました。初心者より。


2. 以下のような大きさの畝を作成します。畝の上に黒のマルチシートを張ります。複数植える場合は、株間を最低80cmは確保しましょう。
トウガンの畝の作り方
図:AGRI PICK編集部
・A:畝の幅/60cm
・B:畝の高さ/10cm
・C:株間/80cm

詳しい畝の作り方はこちら

プランターの場合

1. 以下のようなプランターを準備しましょう。根腐れ防止のため、鉢底石を底に敷き、市販の野菜用培養土を縁から2cm下の高さまで入れます。
プランターイラスト
図:AGRI PICK編集部
・A:プランターの幅/70cm
・B:プランターの奥行/40cm
・C:プランターの高さ/25cm
ITEM
花と野菜の培養土
プランターの底に鉢底石を敷いてから、この土を入れるだけ!元肥も入っていて便利です。保肥力・保水性・排水性のバランスが良い培養土。

・内容量:12L

特に問題なく花や果物の園芸に使えます。根の張りや通水通気も良いと思います。価格も含め満足です。またリピートします。


Step3. 植え付け・摘心

トウガンの苗
画像提供:福田俊
1. 本葉が4〜5枚になって、苗の根がポット内に回ってきたら、畝に植え付けをします。植えるときに摘心をします。摘花はしなくてよいです。
2. 畑の場合は、マルチシートと土に穴をあけて、水をなみなみと注ぎます。水が完全に引いたら、苗を穴に植えます。
3. プランターの場合は、プランター1つに対して1株を植え付けます。
4. 隙間なく土をかけて、軽く鎮圧します。畝と苗の土に高低差ができないように注意してください。

Step4. 防虫ネットを張る

栽培の初期段階は、幼い芽をウリハムシに食害されてしまうことがあります。苗の植え付けをしてつるを伸ばすまでの間は、防虫ネットを設置して対策しましょう。防虫ネットの裾は必ず土をかけるなどして、虫の侵入経路をなくしましょう。

詳しい防虫ネットの張り方はこちら

Step5. つるの伸ばし方・支柱

敷きワラの上に実るトウガン
画像提供:福田俊
地植えの場合は、基本的にあまり手をかけずつるの生長に任せます。敷わらをするとつるが絡みやすくなるため、あればマルチシートの上に敷きましょう。プランターの場合は栽培スペースが狭いので、支柱を使って立体栽培しましょう。キュウリと同じ方法で大丈夫です。

簡単にできる!キュウリ栽培時の支柱の立て方

Step6. 水やり

畑で栽培する場合は、水やりは不要です。プランター栽培の場合は、乾燥したらすぐに水を与えましょう。

Step7. 追肥

植え付けて2週間後くらいのタイミングで、追肥を始めましょう。ぼかし液肥を100倍程度に薄めて、1〜2週間おきに与えます。ぼかし液肥がない場合は、市販の液肥で大丈夫です。

Step8. 受粉

トウガンの花
画像提供:福田俊
雌花と雄花が咲いたら、雄花をカットして雌花にこすりつけます。また綿棒などで花粉をつけるのもOKです。早朝だと花びらが開き受粉しやすいといわれているため、朝に作業を行いましょう。

Step9. 収穫

トウガンの若採り
画像提供:福田俊
トウガンの表面に産毛が少なくなってきたら、収穫のタイミングです。緑色のものを若採りする場合は、産毛がチクチクするので軍手をしてくださいね。保存がきかないので収穫したらすぐに食べましょう。1株で実は5〜6個、立体栽培は1〜2個の収穫が可能です。
果皮に白いブルームが出るぐらいまでおくと、完熟の状態です。種もしっかりできていて貯蔵できる期間が長くなりますよ。

Step10. 保存

収穫したトウガン
画像提供:福田俊
完熟させて収穫したカットしていないトウガンは、冬ぐらいまで保管が可能です。温度が15℃前後の太陽光が当たらない場所か、冷蔵庫などで保管するのがおすすめです。実をカットしたものは日持ちしないので、なるべく早く食べましょう。

トウガン栽培で気をつけるべき病気や害虫

出典:写真AC
トウガンはウリ科のため、ウリハムシやウリキンウワバなど、キュウリと同じような害虫がつきます。栽培後半にはうどん粉病が出ることも。

害虫の予防や対策

生育初期段階のトウガンは、害虫被害にあいやすいので気をつけましょう。定期的なチェックが成功率を上げる秘訣ですよ。

ウリハムシ


ウリキンウワバ

シャクトリ虫のような動きをして、葉を食害するガの幼虫です。見つけ次第、捕殺しましょう。

病気の予防や対策

ウリ科の植物は、高温多湿が続くとカビなどが原因の病気になることも。しっかり観察して早期対策をしましょう。

うどんこ病

葉の表面に白色のカビが点々と出始め、次第に広がって白色の病斑になります。発生しやすいのは後半なので、あまり心配はいりませんが、酢の300倍を散布すると予防できます。

冷やしても炒めてもおいしい!おすすめのトウガンレシピ

トウガン料理
出典:写真AC
トウガンのスープや煮物は定番料理ですが、ピリリとした辛みを加えた炒めものもおすすめ!煮た後によく冷やして食べてもおいしいですよ。

冷やしてさっぱり「トウガンとえびの冷やし鉢」

トウガンを、だし汁とエビとさっと煮込んでから冷やします。だしや具材の旨みがトウガンにしっかり染み込み、冷やすことでさらに上品でさっぱりした味わいに。
サッポロビール株式会社「冬瓜とえびの冷やし鉢」

キムチと炒めて夏バテ防止に「冬瓜豚キムチ」

豚肉とキムチと一緒に、大きめに切ったトウガンのスライスを一緒に炒めます。がっつりとした味に、トウガンのさっぱり感が絶妙に合います!
アサヒビールおつまみレシピ|「冬瓜豚キムチ」

放任でも大きな実がつくトウガン栽培

トウガン
画像提供:福田俊
まるまるとした実がつくのが楽しいトウガン栽培。摘心も1回で難しい管理もなく、放任でもグングン育つので家庭菜園にはぴったりです。みずみずしいまま長期保存もきく、夏の野菜を味わってみてくださいね。

紹介されたアイテム

沖縄トウガン 種
ぼかし完熟有機100%肥料
花と野菜の培養土

関連する記事

トウガン栽培
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

まつたかずき
まつたかずき

市民農園のスタッフをしながらライターとして活動しています。野菜づくりを誰もが気軽に出来る趣味にすることを目標に、初心者の方でも興味を持っていただける記事を執筆していきます!

育て方・病害虫を一発検索