留守中の水やりグッズ厳選8種!保冷剤やペットボトルでの自作方法も

留守中菜園や鉢植えを守る、水やりグッズ。1週間以上の長期でも大丈夫な水やり器、ペットボトルを利用した低コストな水やり器、保水ジェルなど様々な対策を紹介します。また、保冷材やひもを使った手作り方法も。もう大切な盆栽や観葉植物を枯らしません!


じょうろ
旅行や出張などどうしても留守になるとき心配なのが、家の中の観葉植物やベランダの植木鉢への水やりです。「人に頼むのはなんだか申し訳ない、でも枯らすわけにはいかないし…」という悩みを解決してくれるグッズがあるんです。留守にしている最中の水やりを任せられる便利グッズを紹介します。

水やりの仕組みは?どれくらいの期間使えるの?

カレンダー
留守中の水やりグッズにも、いくつか種類があります。特徴を理解して、ちょうど良いものを選びましょう。

差し込みボトル式

クラーバー idris Kitの使用例 水を入れたボトルを土の上に置き、直接給水します。水量調整の弁がついていて調節できるものや、素焼きの素材から少しづつ水を染み出させるものなどがあります。給水可能期間はボトルの大きさにより、長いものでは20日使えるものも。

毛細血管現象

水やり当番 Lサイズの使用例 付属のボトルやペットボトルに水を入れ、そこから出ているひもを土に差し込んで使います。これは毛細血管現象という、電力を使わないでも水を吸い上げることができる現象を利用しています。給水可能期間はボトルの水の量次第。価格は低め。

保水剤

水やりの様子
出典:写真AC
水分を保持して、水持ちを良くする手軽な保水剤。乾燥しやすい土壌にもおすすめです。水の節約をしたい方や水遣りの手間が半減させたい方にうってつけ!約3年間にわたり効果が持続する商品もあります。

畑や家庭菜園など広い場所、さらに長期の留守には

家庭菜園や花壇など面積が広い場所や、1カ月近い留守の場合には、水道から自動で水やりをしてくれる自動水やりタイマーがおすすめです。こちらの記事の後半で紹介しているのでご覧ください。


おすすめの水やりグッズ厳選8種

種類ごとに、評判の良い水やりグッズを厳選しました。留守期間や鉢の大きさ、価格などから、あなたに合ったものを選んでください。

差し込みボトル式

1. 小さめの植木鉢や盆栽に「シューリッヒ(scheurich)フロッギー イエロー(大)」

土に刺す部分が素焼きになっており、少しずつ水がしみ出すしくみ。4日間持つのでちょっとしたおでかけに。お手ごろ価格とサイズなので、たくさん鉢がある人に。
ITEM
清水産業 シューリッヒ(scheurich)フロッギー イエロー(大)
・保水期間目安:約4日間

2. 最大20日!「クラーバー(claber)idris Kit」

ボトル容量が約2Lと大きく、さらに給水量の調節弁が付いているため、最大20日間の給水が可能。大きな観葉植物や長期間の留守に!
ITEM
クラーバー(claber)idris Kit イタリア製 自動水やり機 2Lタンク付きセット
・保水期間目安:最大20日間

ペットボトルで水やり!

3. 定番!ペットボトルに取り付けて「水やり当番 Mサイズ」

園芸をする人に大変人気の水やり当番。ペットボトルに水を入れて給水させます。多くの人に愛されるベストセラーで信頼性も抜群。
ITEM
水やり当番 Mサイズ
・内容:2個セット

鉢が増えたので買い足しです。10日ほどの旅行中に使いましたが、これのおかげで枯れずに済みました。


4. 大きなプランターにも!「水やり当番 Lサイズ」

同じく水やり当番。Lサイズは家庭菜園のプランターなど大きさのあるものにも使える大容量用です。
ITEM
水やり当番 Lサイズ
・給水量:1日約400~500ml

2年前、旅行の間の水やり用に購入してうまくいいったので、追加購入です。今回もうまくいきました。


手作り好きなら!自作の方法

工具
自分で作るのが好きなら水やり器も作ってみてはいかがでしょうか?毛細血管減少を利用したものや、保冷剤を使ったものが作れます。

毛細血管現象を利用した水やり器を自作

ペットボトル給水と同じ仕組みを自作することもできます。フェルトやよく水を吸う紐などの先を一方はペットボトルに、一方は鉢に埋め込むだけでOK。素材によって大きく給水量が変わるので留守にする前に実験してみてくださいね。心配なら専用品を使うのも手。

5. 水やり楽だぞぅ

ITEM
水やり楽だぞぅ E-87-B
・内容:4本入り

これは優れもの。あまりにシンプルなものが届き、正直驚きましたが他の凝った商品よりも効果は上です。バケツに水をいっぱい入れて二本&鉢植え2つで夏場に1週間旅行に行きましたが、帰ってきても土は濡れていて植物も枯れてませんでした!日陰に置いておいたのも良かったのかもしれません。1ヶ月ほどで、溶けてしまって使えなくなりましたがまた来年、旅行の時には使用したいと思います。


手軽な保水剤で水持ちup!

6. 土壌改良剤としても効果あり「プロトリーフ アクアゲイン」

水とまぜて与えるだけで水もちが良くなる保水剤。肥料を溜め込む力も良くなるので、土壌改良剤としても活躍します。植物に必要な水だけを保水するので、排水を阻害せず安心。
ITEM
プロトリーフ アクアゲイン
・内容:500ml

猛暑のなか、4日間の避暑旅行。
自分だけ涼しくて、植物たちの命は大丈夫かなと常に気がかりでした。
帰宅し、全植物無事で、とても嬉しかったです。
ちょっとバテてるのもいましたが、水をあげると元通り。
元気にこの夏を乗り越えられそうです♪


7. 約3年間にわたり効果持続「水のお留守番」

培養土1Lに対して1gを加えれば、土に浸透した水を150~200倍まで吸収し保持してくれる優れもの。驚くことに、土壌中で約3年間にわたり効果が持続します。
ITEM
水のお留守番
・内容:150g

一週間ほどの旅行用に購入して、既存の鉢に使いました。萎れもなく効果ありと思います。新たな鉢植えには最初から混ぜ込んでいます。
一回の使用量もそう多くなく、一度買えば当分使えます。
保管時には湿気厳禁ですが。


8. 根腐れの心配なし「水やりヘルパー」

薄めずそのまま根元の土にかけ、通常通り水やるをするだけで、夏場の水やりを50%低減できる商品。通常節水効果は3カ月持続します。必要な分だけの水しか吸収しないので、与え過ぎによる根腐れの心配はありません。
ITEM
水やりヘルパー
・内容:500ml

植木、一年草、多年草、芝生、どれにもよく効いています。10センチほどの苗木が20センチほどに伸びました。効果高いと思います。信じれば、水やりを控えますから、私のように、やりすぎる傾向のある人も信じて使ってみるといいかも。


保冷剤を保水ジェルのかわりに

ケーキや冷凍食品を買うと付いてくる保冷剤。余ってしまっている人も多いのではないでしょうか?実は中のジェルを取り出すと保水ジェルとして使えます。専用品のように自然に分解されたり、ちょうど良い量給水してるというわけにはいきませんが、効果はあります。解凍して水を含ませたジェルを土の中に埋めるだけなので簡単です。

ガーデニングや家庭菜園、もう留守は怖くない!

窓辺の観葉植物
家の植物のことが気になって、旅行を楽しめなかったらもったいないですよね。留守中は給水グッズを使ってやればもう大丈夫!安心してお出かけしましょう。ついつい水やりを忘れがちな筆者は、旅行中だけではなく、普段の水やりにも使っています。

編集部おすすめ記事


この記事に関連するタグ

関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

murasaki

DIYなどのものつくりや植物系のガジェットが好き。 屋上で菜園をしたり、自作器具で水耕栽培をしたりしています。