# 畑120件

ニンジンの収穫
ニンジンの収穫時期の目安・タイミングの見極め方|折らずに収穫するコツや保存方法も!
ニンジンは種まきから約4カ月後、根の太さが5cmほどになったら収穫できます。春まきは6〜7月、夏まきでは11〜12月が収穫の時期です。春まきの場合、収穫が遅れると裂根してしまうので要注意!ここでは、ニンジンを収穫…
AGRI PICK 編集部
支柱を使ったミニトマト栽培
ミニトマトの支柱の立て方をプロが解説!プランターや支柱なしでの育て方も
背丈が高くなるミニトマトの栽培は、プランター・畑に限らず、支柱をうまく立ててしっかり誘引するのが重要なポイント!支柱の立て方の種類や必要な支柱の長さや立て方のコツ、さらには支柱立てにおすすめのアイテムも!簡単に育…
エグ
トウモロコシ
病害虫除けや畑の環境を良くする!バンカープランツの使い方とおすすめの組み合わせ
うどん粉病やアブラムシ、カメムシなどの害虫予防&畑の環境を良くしてくれるバンカープランツ。背の高いソルゴーやエンバク、鮮やかな暖色がきれいなマリーゴールドなどが有名です。バンカープランツの種類とおすすめの組み合わ…
AGRI PICK 編集部
カキ殻
有機石灰「カキ殻」肥料の使い方|農学博士に学ぶ、成分や効果と使い方!酸度調整やカルシウム補給に◎
カキ殻は、初心者でも使いやすい有機石灰の一つ。酸性土壌の中和に使えるのはもちろん、カルシウムの補給にもおすすめの肥料です。この記事ではカキ殻の成分や使い道、使い方を農学博士の「木嶋利男先生」に教えていただきました…
AGRI PICK 編集部
ネギの植え付け
【動画付き】ネギの苗の植え付け方法|時期・間隔など失敗しないコツを詳しく解説!
ネギの苗の植え付け方法を、動画入りでわかりやすく解説!植え付け時期は白ネギが4〜5月、葉ネギは8月です。土づくりの準備や苗の大きさ、植え付けの間隔、畝の高さ、水やりや肥料の与え方、プランターでの育て方まで、失敗し…
AGRI PICK 編集部
作った腐葉土を触る福田先生
【保存版】腐葉土の作り方と使い方|ふかふかな土に変えよう!培養土と堆肥の違いやデメリットは?
腐葉土とは、落葉広葉樹の枝葉がミミズや微生物によって分解され、土になったものです。通気性・排水性や保水性・保肥性を向上させる土壌改良材として使うほか、マルチングや育苗にも活用できます。ここでは、家庭菜園のプロが腐…
AGRI PICK 編集部
【保存版】アズキ(小豆)の栽培方法|摘心など難しい管理は不要!家庭菜園でもたくさん収穫できる育て方
アズキ(小豆)は栽培が難しいイメージがありますが、実は家庭菜園でも育てやすい野菜です。栽培時期は初夏~秋で、6~7月に種まきし、10月に収穫します。害虫は、コクゾウムシやアズキノメイガなどがつきやすく、種まき直後…
まつたかずき
支柱に沿って赤いトマトの実がつく
トマト栽培の成功は「支柱の立て方」がカギ!簡単で倒れ ない方法をプロが解説
トマトを家庭菜園で育てるときは、プランターや畑に限らず、支柱を立てて誘引していくのが重要です。トマト栽培に適した支柱の立て方やらせん状の支柱など便利な支柱、倒れる心配なしの立て方のコツを紹介トマトは雨に弱いので、…
エグ