# 畑124件

両手で土を持つ
土壌改良とは?|農学博士が方法とおすすめの土壌改良材を解説!pH調整や粘土質の改良など詳しく紹介
農学博士が、畑や土の土壌を改良する方法を徹底解説!使用する改良材の特徴や注意点も紹介します。排水性・保水性の改善、固い土をふかふかにするテクニック、酸性の土をアルカリ性に矯正するpHの調整方法など、お悩み別に解決…
AGRI PICK 編集部
トマト麗夏
【2022年春作】サカタのタネ担当者がおすすめ!家庭菜園で育てやすい野菜15品種|農家に役立つアドバイスも
2022年春作!どんな作物を植えますか?育てたい野菜は決まっているかもしれませんが、品種によって育てやすさに大きな違いがあるそうです。そこで、今回はサカタのタネの鈴木さんに、意外と知らない品種の選び方のポイントと…
神山 朋香
【2022年最新】マキタの草刈機、おすすめはこの機種!充電式からエンジン式まで
電動工具で圧倒的人気を誇る「マキタ」は、草刈機でも高い評価を得ています。そんなマキタのおすすめの草刈機を厳選し、徹底紹介!充電式の中でも人気の18Vや36V、農家の方におすすめのエンジン式など、おすすめ製品を口コ…
AGRI PICK 編集部
ハクサイの肥料
【動画解説付き】ハクサイ(白菜)栽培での肥料のやり方|追肥の時期と回数・追肥効果を上げる方法とは?
ハクサイ栽培で肥料を与える最初のタイミングは、苗の植え付けから約2週間後。追肥の回数はハクサイの種類によって変わります。肥料過多になるとハクサイがうまく結球しなくなるので注意しましょう。ハクサイに適した肥料のやり…
AGRI PICK 編集部
ブロッコリーの苗の植え付け
【動画解説付き】ブロッコリーの植え付けに最適な時期と方法を知ろう!苗の間隔や元肥などのコツも
ブロッコリーの苗の植え付け時期は、春の3月と夏の8〜9月ごろ。夏植えの場合、品種によって収穫が10月〜翌年2月までとばらつきがあるので、苗選びのときは注意しましょう。家庭菜園でのブロッコリーの苗の株間や植え付け方…
AGRI PICK 編集部
灌水(かん水)チューブの選び方や使い方、自作での設置方法をご紹介
かん水(灌水)チューブ(散水チューブ)は、水やり、水撒きに使う穴の開いたチューブ。人気のエバフロー、キリコ、セフティーなどのチューブに併せて、使い方や接続方法、かん水チューブと一緒に使うジョイント(継手)、巻き取…
AGRI PICK 編集部
ソラマメの種まき
【動画解説付き】ソラマメの種まきの時期と方法|育苗ポットへの種を差し込む向きや発芽までの注意点など
ソラマメの種まきの時期は、10〜11月ごろ。11〜12月から寒くなる冬を、幼苗のまま乗り越えるように種まきをします。育苗ポットや畑への種まきの注意点、種のへそ(おはぐろ)の向きや発芽しやすいまき方など、ソラマメの…
AGRI PICK 編集部
ハクサイの苗の植え付け
【動画解説付き】ハクサイ(白菜)の苗の植え付け方法|適した時期や株間、定植できる苗の見極め方など
ハクサイ(白菜)の苗の植え付けの時期は、春まきは3月、夏まきは9月。タイミングを逃さずに、根が十分育った苗を選びましょう。この記事では、ハクサイの苗を畑やプランターに植え付ける方法や適した株間などを詳しく紹介。初…
AGRI PICK 編集部

育て方・病害虫を一発検索