種・苗のまとめ

ニンジンやスイートコーン、トマト、キュウリなどの野菜の種。ジャガイモやショウガ、サツマイモなどのイモ類の苗。また、キンカンやラズベリー、レモンなどの果樹の苗など、種・苗にも様々な種類があります。また同じ品目でも、ガーデニングなのか、家庭菜園なのか、販売を目指した本格的な農業なのか、用途や農地面積、目的によってもその種類は大きく変わってきます。例えばトマトの場合、家庭菜園で作る場合には病気に強く、脇芽かきが不要な品種や、ベランダでも簡単に育てられる品種など、管理の手間が少ない種がよいとされる一方、農園で大規模に生産する場合は、甘味や収穫量の多い品種、雨が少ない、病害虫など、地域の特性に合っていて、利益が出る、差別化のできる品種を選ぶ必要があります。ここでは、様々な種・苗の特徴や、種類、育て方のコツなどを紹介していきます。あなたの地域の特性や、作業環境、目的に合った種・苗を選ぶときに役立つ情報が満載です。

種・苗のまとめ一覧9件

稲穂
業務用米の品種と栽培のポイント|外食・中食で求められているお米はこれ!
現在お米業界では、多くの産地が生き残りをかけ、新品種や特色ある取り組みによってブランド化を図ろうとしています。 消費者からはブランド米を求める声もありますが、ホテルや飲食店を中心に業務用として、低価格帯のお米も…
小野寺 理騎
酒米
酒米栽培で収益アップ!?品種と作り方のポイント
知っているようで知らない酒米のこと。うるち米と違い、粒が大きく、草丈が長いため、栽培には高い技術が必要とされています。しかし、高単価で取引されるため、地域の酒蔵やJAと連携した取り組みができれば収益を向上させるこ…
小野寺 理騎
米
生産者でも実は知らないお米の種類|注目の新品種や料理に合うお米で差別化しよう
日本のお米にはいろいろな種類があり、それぞれに異なる特徴があります。気候や地域、栽培方法により適した従来の品種はありますが、需要が多様化している昨今、ライバルと差別化できる特徴のある品種を育ててみるのもおすすめで…
小野寺 理騎
ビーツチオギア
【有機種子とは?】輸入・販売会社に聞いた有機種子のメリットやおすすめ種子
有機種子は栽培に手間がかかるため、購入コストが高くなりがちですが、有機ならではのメリットがあるようです。輸入・販売を手がける株式会社グリーンフィールドプロジェクトの松崎氏に、有機種子のメリットや通販でも手に入るお…
高橋 みゆき
掌にのせられた大豆
遺伝子組み換え(GM)作物の現状は?日本での取り扱いやメリット・デメリットを解説
遺伝子組み換え(GM)作物にどのようなイメージを持っていますか?一口に遺伝子組み換え作物といっても、その種類はさまざまです。GMの利活用で、人や環境にはどのような影響が出るのでしょうか。遺伝子組み換え作物の現状や…
高橋 みゆき
固定種
固定種と在来種ってどんな種?地域に伝わる個性的な野菜の種とF1種の違いとは?
家庭菜園や有機農業・自然栽培などに広く利用されている固定種・在来種。「固定種=在来種」と思われがちですが、実はこの2つには違いがあります。作物の種子の違いと特徴について、株式会社グリーンフィールドプロジェクトの代…
高橋 みゆき
F1種
F1種の野菜の特徴は?農業者に与えるメリットと考えられる危険性
野菜の種子には複数の種類があることをご存知でしょうか。大きく分けて、形や味などの形質が固定された固定種、在来種とF1種があります。F1種は、一世代目には「顕性(優性)形質のみが出現する」というメンデルの法則を活用…
高橋 みゆき
サカタフェア注目の野菜
サカタフェア2020で発見!農作業の軽減や安定出荷につながるレタス、ブロッコリー、カボチャ
2020年1月10日に開催された「サカタフェア2020」。花や野菜のオリジナル品種がたくさん展示されていました。その中から、特に注目すべきレタス、ブロッコリー、カボチャの品種を厳選してご紹介します。農作業の軽減や…
神山 朋香

育て方・病害虫を一発検索