ハウス栽培、ガラス温室

収量・品質向上のまとめ

# 収量・品質向上29件

ハウス栽培、ガラス温室
ハウス栽培は季節に合わせた管理で失敗を未然に防いで収益アップ!
ハウス栽培は管理の良し悪しや、四季の移り変わりによる気温や湿度の影響も受けやすく、季節に合わせた環境制御が必要不可欠になります。ハウス栽培の利点を生かした季節に合った管理方法で、作物の生育を促進して収益をアップを…
rinko
光合成
光合成を促進するためには?生育の効率を高め、収量増加や品質向上を目指す
光合成を効率よく行うためには、やみくもに二酸化炭素を施用したり温度を上げたりすればいいわけではありません。その環境の中でどの要素が光合成に制限をかけているのかを知る必要があります。まずは施設内の環境がどうなってい…
umi
間引き
「間引き」の上手なやり方とは?タイミングやコツを家庭菜園のプロが伝授!
家庭菜園で種からの野菜栽培に欠かせない間引き。そもそも間引きの意味とは?、ラディッシュ、ダイコン、バジル、ニンジンなど、さまざまな野菜の間引きのタイミング、失敗しない間引きのやり方などを詳しく紹介!間引き菜の食べ…
まつたかずき
太陽の光を浴びるトマト
高温障害の原因と対策|予防方法とおすすめ資材
高温障害とは、春から夏の高温期に葉物野菜や果実の表面が褐色になるなどの障害が起こる生理障害のひとつです。高温障害で作物が被害を受けないために、肥料と葉面散布を使用した防除方法やハウス栽培での遮光対策を紹介します。…
rinko
葉面散布
葉面散布剤の選び方と効果的な使用タイミング
育てている植物の生育や葉の色が悪いときは、肥料が不足しているのかもしれません。葉面散布剤は葉に不足している養分を補給して生育を良くする肥料です。おすすめの葉面散布剤や効果的な使用方法などわかりやすく説明します。…
rinko
トマトに葉面散布剤を散布
夏野菜のトラブルを葉面散布剤で予防!効果的な使い方とおすすめ製品
トマトやナスなどの夏野菜で、なんとなく元気がない、果実が着かないなどというトラブルが発生してしまったときの対処法のひとつに葉面散布剤があります。どんな葉面散布剤を、どんな場合に散布すればいいのか?栽培初心者にもわ…
rinko
【無料オンライン】アミノ酸セミナー| アミノ酸資材の効果や収量アップのメカニズムについて
【無料オンライン】アミノ酸セミナーを開催します。最近、目にする機会が増えてきたアミノ酸資材。そもそもアミノ酸ってどんなもの?アミノ酸資材にはどんな効果があるの?といった疑問に応えるべく、植物への有機態窒素(アミノ…
atsuhisa.emoriAD
野菜の栽培畑
野菜の栽培・病気・害虫のまとめ【くわしい農作物の栽培】
農業に興味を持っている方や、家庭菜園で本格的に野菜作りをしている方にもわかりやすい野菜の育て方を紹介!ほかにも、作物ごとに発症しやすい病気や、加害部位とそこに現れる被害症状から害虫を特定するまとめ記事も合わせてご…
sana

育て方・病害虫を一発検索