葉面散布

収量・品質向上のまとめ

# 収量・品質向上27件

葉面散布
葉面散布剤の選び方と効果的な使用タイミング
育てている植物の生育や葉の色が悪いときは、肥料が不足しているのかもしれません。葉面散布剤は葉に不足している養分を補給して生育を良くする肥料です。おすすめの葉面散布剤や効果的な使用方法などわかりやすく説明します。…
rinko
植物の農薬
農薬の予防剤と治療剤の選び方と使い方【病気編】
農薬を正しく使うことで病気を予防し、植物を良好に育てることができます。 どんなタイミングで、どんな種類の農薬を使えば病気対策に効果が出るのか?そんな農薬の選び方と使い方について、栽培初心者の方にもわかりやすく説…
rinko
ハウス栽培のミスト噴霧
ビニールハウスの夏場の暑さを和らげるミスト管理で収量・品質も向上
ビニールハウスなど施設栽培における夏場の暑さ対策の一つとして、冷房や換気、遮光について紹介します。また、冷房の中でもミスト(細霧冷房)の導入事例や効果的な使い方について、新規就農者など栽培初心者の方にもわかりやす…
rinko
冬 写真
低温障害の原因と対策|予防方法やおすすめ資材
低温障害とは寒い冬になると気温や地温の低下に伴い、葉の異変や生育が抑制される生理障害のことです。露地栽培だけでなく管理方法によってはハウス栽培でも起こる低温障害の対策や、収穫後の貯蔵中の低温障害について栽培初心者…
rinko
ハウス栽培、ガラス温室
ハウス栽培は季節に合わせた管理で失敗を未然に防いで収益アップ!
ハウス栽培は管理の良し悪しや、四季の移り変わりによる気温や湿度の影響も受けやすく、季節に合わせた環境制御が必要不可欠になります。ハウス栽培の利点を生かした季節に合った管理方法で、作物の生育を促進して収益をアップを…
rinko
ハウス栽培
ハウス栽培の炭酸ガス施用で野菜の収量・品質向上を目指す方法
露地栽培と異なる閉鎖されたハウス栽培では、光合成に必要な炭酸ガスが不足してしまいます。炭酸ガスが不足すると光合成が抑制されて、野菜の生育が悪くなります。ハウス栽培で効果的に炭酸ガスを施用し、収量と品質向上を目指す…
rinko
養液栽培
ハウス栽培での養液栽培導入のメリットと注意点
高収量、高品質を目指したいと考えている生産者にとって、養液栽培は見逃せない手法です。養液栽培にはどのようなメリットがあるのか、また導入に際しての注意点について、養液栽培を検討している生産者の方にわかりやすく説明し…
rinko
接ぎ木 方法
病気になりにくい接ぎ木苗の作り方と選び方、植え方のポイント
接木苗は、土壌病害や連作障害を解決する防除対策の一つです。作物の栽培においての接ぎ木苗導入の効果について、接木苗の作り方や植え方をはじめとするトマトやキュウリ、ナスの接木苗の選び方のポイントについて紹介します。…
rinko

育て方・病害虫を一発検索