収量・品質向上のまとめ

# 収量・品質向上35件

【土壌分析はどっちがおすすめ?】会社や機関への依頼と自分で行うキットやアプリの方法や価格を比較!
土壌分析にはキットや装置、アプリを使って自分で行う方法と、分析会社へ依頼する方法があります。それぞれの診断項目や気になる価格を解説します。土壌分析を行い、適正な施肥設計をすることで、農作物の収量アップ、品質の安定…
林 心平AD
低温障害の原因と対策|予防方法やおすすめ資材
低温障害とは寒い冬になると気温や地温の低下に伴い、葉の異変や生育が抑制される生理障害のことです。露地栽培だけでなく管理方法によってはハウス栽培でも起こる低温障害の対策や、収穫後の貯蔵中の低温障害について栽培初心者…
rinko
畑を荒らす鹿を何とかしたい!どう対策するのが正解?
畑を守るための鹿対策、行っていますか?効果的な鹿対策グッズや鹿には髪の毛や唐辛子が効く、駆除すると報奨金が出るなど、畑を荒らす鹿対策に関するウワサの真相についてお伝えします。…
高橋 みゆき
モニタリングイメージ
ハウス内の環境制御コストが気になる人、必見!多点計測可能な環境モニタリング装置を使った実証試験がスタート!
自動車開発におけるあらゆる業務を手掛けるトヨタテクニカルディベロップメント。近年はSDGsの実践企業として社会貢献を目指し、農業分野では小型の多点環境計測装置の試作を行い、ビニールハウス内の温度、湿度、CO2、照…
AGRI PICK ADAD
【事例】生産性向上に期待!菌根菌資材がエダマメ、水稲、花き、果樹、トウモロコシ、ダイズに効果を発揮
菌根菌には農薬でも肥料でもない植物本来の力を引き出し、リン酸の削減をしながら生育の向上が得られるなどのさまざまな効果があります。菌根菌の具体的な使い方と効果について、エダマメ、水稲、花き、果樹の国内の4事例と、ト…
AGRI PICK ADAD
間引き
「間引き」とは?意味や目的を解説|上手なやり方やタイミング、コツを家庭菜園のプロが伝授!
家庭菜園で種からの野菜栽培に欠かせない間引き。そもそも間引きの意味とは?、ラディッシュ、ダイコン、バジル、ニンジンなど、さまざまな野菜の間引きのタイミング、失敗しない間引きのやり方などを詳しく紹介!間引き菜の食べ…
まつたかずき
混合堆肥複合肥料
肥料法改正により生産が可能となった混合堆肥複合肥料とは?
土づくりや施肥といった作業を同時に行うことができる「混合堆肥複合肥料」の活用は、土壌改良と農作業の省力化が期待できる新しい肥料です。これまで投入量も多く、施用も大変だった堆肥を有効活用できる「混合堆肥複合肥料」に…
umi
葉面散布剤の選び方と効果的な使用タイミング
育てている植物の生育や葉の色が悪いときは、肥料が不足しているのかもしれません。葉面散布剤は葉に不足している養分を補給して生育を良くする肥料です。おすすめの葉面散布剤や効果的な使用方法などわかりやすく説明します。…
rinko

育て方・病害虫を一発検索