rinko
rinko
農学部大学院にて植物病理学の修士号を取得。 農協、農業資材メーカーで合わせて約10年間、農家へ栽培技術指導、病害虫診断業務を担当。現場で得た経験と知識で正確な情報をお伝えします。
【URL】

作成したまとめ

カイガラムシ
果樹や庭木の害虫カイガラムシ類を駆除・防除する方法
カイガラムシ類は植物の茎や枝の付け根に付着して汁を吸い、排泄物によって葉にすす状のカビを発生させます。硬い殻やロウ物質に覆われているため駆除が難しいカイガラムシ類の防除対策や使用する薬剤について、栽培初心者の方に…
rinko
リン酸欠乏症
生理障害の対策|リン酸障害(欠乏症・過剰症)症状と予防
植物の葉が赤紫色に変色したり、開花や結実が少なく収量が上がらないなどの場合は、リン酸障害の可能性があります。リン酸障害は土質や酸性度、地温が影響して発生します。リン酸欠乏症と過剰症それぞれの発生原因や、予防方法と…
rinko
キアゲハ幼虫
農業害虫キアゲハ(幼虫)を駆除・防除する方法
キアゲハの幼虫はニンジンやパセリ、ミツバ、フェンネルなどのセリ科作物を食害する農業害虫です。食欲旺盛な成熟幼虫は、葉を葉縁から食害して丸裸に食べ尽くすと次の葉に移動します。キアゲハの生態や天敵、幼虫の防除対策や使…
rinko
葉かび病
葉かび病の原因と対策|防除方法と使用薬剤(農薬)
葉かび病とは、葉の裏面にビロード状の灰色のカビを生やすトマトにのみ発生する病気です。多発すると防除が難しく、治療の困難な病気です。葉かび病を発症させない防除対策と、早期発見して被害を拡大させない対処法を紹介します…
rinko
カメムシ
農業害虫カメムシ類を駆除・防除する方法
4〜10月にかけて果実やマメ科、ナス科などの作物を食害する臭い害虫カメムシ類の種類や大量発生する前の効果的な駆除対策を紹介します。また、同じカメムシ類でも天敵昆虫ヒメハナカメムシ類はアザミウマなどの吸汁害虫を退治…
rinko
すす病
すす病の原因と対策|防除方法と使用薬剤について(農薬)
レモンなどの果樹をはじめとする樹木や作物の汁を吸うカイガラムシなどの害虫が原因で発症するすす病の感染しやすい時期や環境について紹介します。さらに、すす病の防除対策、おすすめの薬剤(農薬)など詳しく説明します。…
rinko
ウリハムシ
農業害虫ウリハムシを防除・駆除する方法
キュウリやスイカ、メロンなどのウリ科の野菜を食害するウリハムシの生態や発生しやすい時期、発見のポイント、予防するための薬剤など防除方法や駆除対策を紹介します。…
rinko
バラ 黒星病
黒星病の原因と対策|防除方法と使用薬剤について(農薬)
リンゴやモモなどの果樹やバラなどに発症する黒星病の感染しやすい時期や環境について紹介します。さらに、黒星病の防除対策、おすすめの薬剤(農薬)など詳しく説明します。…
rinko
ハウス栽培
ハウス栽培の炭酸ガス施用で野菜の収量・品質向上を目指す方法
露地栽培と異なる閉鎖されたハウス栽培では、光合成に必要な炭酸ガスが不足してしまいます。炭酸ガスが不足すると光合成が抑制されて、野菜の生育が悪くなります。ハウス栽培で効果的に炭酸ガスを施用し、収量と品質向上を目指す…
rinko
濡れた葉、展着剤
展着剤の使い方|農薬散布効果アップのコツ
農薬散布を行う際に、混ぜて使用する展着剤。現在では展着効果が高まった、さまざまな種類の展着剤が販売されています。ダインやスカッシュ、ブレイクスルーなどのおすすめの展着剤の種類と効果、選び方について、栽培初心者にも…
rinko
環境
生物農薬ってなに?天敵や微生物農薬を使用するメリットについて
生物農薬とは自然界に存在する菌や昆虫などの生物を利用した環境に優しい農薬です。病原菌や害虫を食べてくれる益虫などの生物を殺すことなく、生態系を維持しながら作物を育てることができる生物農薬を使用するメリットや注意点…
rinko
養液栽培
ハウス栽培での養液栽培導入のメリットと注意点
高収量、高品質を目指したいと考えている生産者にとって、養液栽培は見逃せない手法です。養液栽培にはどのようなメリットがあるのか、また導入に際しての注意点について、養液栽培を検討している生産者の方に分かりやすく説明し…
rinko
植物の農薬
農薬はいつ、何を使えばいいの?農薬の選び方と使い方【病気編】
農薬を正しく使うことで病気を予防し、植物を良好に育てることができます。 どんなタイミングで、どんな種類の農薬を使えば病気対策に効果が出るのか?そんな農薬の選び方と使い方について、栽培初心者の方にもわかりやすく説…
rinko
葉面散布
葉面散布剤の選び方と効果的な使用タイミング
育てている植物の調子がなんとなく悪い、葉の色がおかしいときは、肥料が不足しているのかもしれません。葉面散布剤は葉に不足している養分を補給して生育を良くする肥料です。おすすめの葉面散布剤や効果的な使用方法などわかり…
rinko
ハウス栽培、温度管理
ハウス栽培で収量アップを目指す温度管理
ハウス栽培は外気の影響を受けずに周年作物の栽培を行うことができますが、一方で閉鎖された環境のため誤った温度管理で収量を落としてしまうこともあります。ハウス栽培で光合成を促し、生育を良好にして収量アップを目指す温度…
rinko
Page 1 of 612345...Last »