ハモグリバエに食害された植物の葉

栽培の知識のまとめ

農家に役立つ幅広い情報から「栽培の知識」について関連する記事を表示しています。
AGRI PICKは、プロの農家から家庭菜園・園芸ユーザーまで農業・野菜作りにかかわるすべての人たちが知って得する情報ばかり!

「栽培の知識」のまとめ一覧206件

ハモグリバエに食害された植物の葉
ハモグリバエ類を防除する方法
トマトやキュウリ、エンドウなどの葉に白い線で絵描くように食害するためエカキムシとも呼ばれます。増殖すると葉が真っ白になり、作物の品質や収量が低下し商品価値を失わせるハモグリバエ類の発見のポイントや予防と対策、使用…
rinko
ピーマン栽培のイラスト
【一覧表付き】ピーマンの病気|葉や果実の症状からわかる病害の種類と対策
ピーマンの栽培中にかかりやすい病気には、葉に斑点ができる「斑点病」や葉が縮れて色が抜ける「モザイク病」などがあります。中でも株が急に萎れて立ち枯れる「青枯病」には注意が必要。この記事では、茎葉や果実・株全体と部位…
rinko
剪定はトマト栽培成功のカギ【小規模農家が実践する収量アップの秘訣】
トマトの栽培で重要な「剪定」について解説します。トマトを健全に育てるにはその時期やタイミングに合った剪定作業が必要です。剪定のコツやタイミングを覚えればトマト栽培の成功率は確実にアップします。…
梶原 甲亮
ナスを畑で栽培している様子
【一覧表付き】ナスの病気|葉や果実の症状からわかる病害の種類と対策
ナスの病気は、茎葉や果実、根から株全体とあらゆる部位に発生します。主な病気では、葉に斑点やカビが生える「うどん粉病」や、株が急に萎れて枯れる「青枯れ病」などがあります。ここでは部位ごとに、ナスの症状から病気の種類…
rinko
ニンジン栽培は発芽が7割!無農薬・無除草でも夏まきが成功する5つの秘訣
発芽までの管理が勝負といわれるニンジンの栽培。発芽するまでの日数は約10日ですが、その前の土づくりや発芽させる方法が重要です。失敗知らずで、無農薬・無除草での栽培も可能にする、ニンジン栽培のコツをご紹介します。…
はる農園
炭疽病とは?発生原因と主な症状|薬剤(農薬)や圃場管理など、効果的な防除方法を紹介
炭疽病は、糸状菌(カビ)が原因で発生する病気です。イチゴや柿などの野菜、果樹から草花、観葉植物まで多くの植物に被害を与えます。予防には、水はけ・風通しの良い環境づくりと、薬剤(農薬)散布が有効。ここでは炭疽病の感…
rinko
モザイク病の原因と対策|防除方法と使用薬剤(農薬)
アブラムシなど害虫を媒介にして感染する「モザイク病」が発生しやすい時期や環境、トマトやジャガイモなど感染しやすい植物についてもご紹介します。さらに、モザイク病の防除や対策方法について、媒介害虫の防除におすすめ薬剤…
rinko
食害を受けたナス葉
【一覧表付き】ナス栽培で注意すべき害虫|茎葉や果実・根の症状でわかる種類と対策
ナスにつく害虫は種類が多く、被害部位も茎葉・果実・根などさまざまです。主な害虫には、葉をボロボロにするヨトウムシ類やダニ類、果実も食害するタバコガ類、カメムシ類などがいます。ここでは、症状や食害を受けた部位別に、…
村田 康允