高橋 みゆき
北海道在住のフリーライター。北海道の畑作農家に生まれ、高校卒業後に農業協同組合に入組。JAでは貯金共済課の共済係として、窓口にて主に組合員の生命保険・損害保険の取り扱いをしていました。退組後、2013年まで酪農業に従事。現在はスマート農業に興味津々。テクノロジーを活用した農業についてお伝えしていければと思います。
【URL】https://follocal.jp/

作成したまとめ

雪国のビニールハウス
ビニールハウスの雪対策|雪国の農家が実践する対策を伝授します
雪の積もる地帯の農家にとって、雪害によるビニールハウスの倒壊は他人事ではありません。建て直しには大きな費用がかかりますし、余計な作業の手間も増えてしまいます。冬期間を安全・安心に乗り切るために、雪が降る前から補強…
高橋 みゆき
ひまわりのたね
種苗法改正、なぜ問題に?種子の自家増殖や家庭菜園に影響はあるの?
種苗法改正についてさまざまな個人・団体がそれぞれの意見を主張し議論がなされています。種子の自家増殖が一切禁止されるのではという不安の声もありますが、実際はどうなのでしょう。種子販売会社の株式会社グリーンフィールド…
高橋 みゆき
青色申告 確定申告書
農業所得の確定申告|青色申告と白色申告どちらにすべき?
農業者は、自分で確定申告を行わなければなりません。自営業者の確定申告には大きく分けて青色申告と白色がありますが、農家の場合はどちらを選ぶべきなのでしょうか。青色申告と白色申告の違いや提出書類、それぞれの特徴につい…
高橋 みゆき
直売所
作った野菜は全部販売したい!ネット販売・直販・無人販売で安定収入を目指す方法
規格外品、どうしてますか?自家用にしても消費しきれないのなら直販で「もったいない」を収入に変えてみましょう。野菜直売所・無人自動販売機に軽トラ市、マルシェ…許可なくできるさまざまなタイプの直販から、自分に合った方…
高橋 みゆき
色とりどりの野菜
野菜をネットで販売するなら許可は必要?使えるアプリやサイトを解説
収入を安定させたい、こだわりの野菜をもっと高く売りたい。そんな時には簡単に野菜を販売できるアプリやサイトを使ってみましょう。許可の必要もない、ネット販売で売り上げを伸ばしてみませんか?野菜の販売に適したサービスを…
高橋 みゆき
じゃがいもと計算機
新しい収入保険がスタート!攻めの農業をサポート
2019年1月からスタートした収入保険。農家の収入補償といえば、これまでは農業共済制度が主でした。新しい収入保険と農業共済制度との違い、新しい収入保険のメリット・デメリットなども併せて解説します。…
高橋 みゆき
真冬の北海道の圃場
道産子ライターが綴る北海道移住のリアル-仕事や住まい、支援制度を徹底ガイド
北海道の大自然の中で暮らしたい!と移住を考えたとき、気になるのが仕事や住居のこと。先人たちはどのようなことで失敗や後悔をしたのでしょうか。ここでは、北海道への移住を考えている方に向け、北海道で暮らすうえの現実的な…
高橋 みゆき
チーズ工房
農業の6次産業化とは|メリット・デメリットや成功事例を解説【6次産業化の基礎知識No.1】
1次産業である農業を6次産業化することで、収入の向上・安定の可能性が生まれるといいます。しかし、6次産業化にはメリットだけでなくデメリットも。自家栽培した農作物を加工して販売するビジネスモデル、6次産業化とは何な…
高橋 みゆき

育て方・病害虫を一発検索