アメリカのCSA

サステナブルのまとめ

# サステナブル48件

アメリカのCSA
農業者のためのCSAの基礎|概念やメリット、課題とそれを乗り越えるため工夫を解説。アメリカの事例も
生産者と消費者が対等な関係を築きながら、農産物の売買をするCSA(コミュニティ・地域支援型農業)という仕組みがあります。CSAの概要や歴史、取り組むメリットや課題について、日本とアメリカのCSAをよく知る石川凜さ…
紀平 真理子
SDGs
型にはまらないためのSDGsとは?|おしゃれじゃないサステナブル日記No.34
【連載】農業・食コミュニケーターとして活動する 紀平真理子さんの「農業と環境」をテーマにしたコラム「おしゃれじゃないサステナブル日記」。 第34回は「型にはまらないためのSDGsとは?」近ごろよく耳にする機会が増…
紀平 真理子
卵の殻
卵の殻は捨てずに再利用!「おばあちゃんの知恵」に学ぶ、成分や肥料としての活用法、ぬか床など食べる方法とは?
卵の殻は「汚い」「サルモネラ菌が付いている」というイメージを持っている方も多く捨てられることが大半ですが、実は、肥料やコンポストにも活用でき、ぬか床などで「食べる」こともできます。今回は、卵の殻の成分とともに肥料…
松橋 佳奈子
農作業
ボランティアを労働力としてカウントした農業経営が成り立つ条件は?|おしゃれじゃないサステナブル日記No.33
【連載】農業・食コミュニケーターとして活動する 紀平真理子さんの「農業と環境」をテーマにしたコラム「おしゃれじゃないサステナブル日記」。 第33回は「ボランティアを労働力としてカウントした農業経営が成り立つ条件は…
紀平 真理子
野菜の箱を持つ手
CSA(地域支援型農業)とは|意味と特徴、実践のための3つのポイントを知ろう!
CSAとは、「Community Supported Agriculture」の略で、日本では一般的に「地域支援型農業」と訳され、地域の生産者と消費者がともに生産のリスクとその収穫物を分かち合うことを意味します。…
神山 朋香
ミニトマトを持つ子どもの手
子どもと一緒に野菜を育てたい!お庭で家庭菜園・計画編【HAHA PROJECT×AGRI PICKコラボ】
「庭で子どもと野菜を育てたい!」という会員制コミュニティ「HAHA PROJECT」とAGRI PICKのコラボ第一弾。植物ライターのsanaさんが栽培計画についてアドバイス。土が浅いのだけど大丈夫?育てやすい野…
神山 朋香
オランダの農福連携
オランダのケアファーム【農福連携事例】おしゃれじゃないサステナブル日記No.31
【連載】農業・食コミュニケーターとして活動する 紀平真理子さんの「農業と環境」をテーマにしたコラム「おしゃれじゃないサステナブル日記」。 第31回は「オランダのケアファーム【農福連携事例】」ニーズや能力に応じてさ…
紀平 真理子
京丸園
農福連携と相性のよい農園は?本当の意味での「連携」を見た|おしゃれじゃないサステナブル日記No.32
【連載】農業・食コミュニケーターとして活動する 紀平真理子さんの「農業と環境」をテーマにしたコラム「おしゃれじゃないサステナブル日記」。 第32回は「農福連携と相性のよい農園は?本当の意味での『連携』を見た」…
紀平 真理子

育て方・病害虫を一発検索