法務・お金のことのまとめ

農家に役立つ幅広い情報から「法務・お金のこと」について関連する記事を表示しています。
AGRI PICKは、プロの農家から家庭菜園・園芸ユーザーまで農業・野菜作りにかかわるすべての人たちが知って得する情報ばかり!

「法務・お金のこと」のまとめ一覧14件

【年間最大120万円】活用したい農の雇用事業|助成を受ける要件は?
新規就農者・就業者の定着とスキルアップ、さらに独立を応援する「農の雇用事業」。助成金が受け取れる制度ではありますが、助成金は経営には使えません。では、どのような場面で活用すればよいのでしょうか。手続き方法と合わせ…
高橋 みゆき
COVID-19と書かれたカード
新型コロナウイルス対応策|助成金や支払い猶予の情報を確認しよう!
新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、農業事業者が困ったときに受けられる助成金などの支援をチェック。資金繰り対策やパート従業員を休業させた場合の助成、学校が休校になったことで生じる従業員の休業や給食用の食材…
神山 朋香
【専門家に聞く】農地を相続したけれど、農業はしない。農地はどうしたらいい?
農地の相続についてお伝えします。相続した農地で農業をしない場合、相続放棄できる?農地を宅地や駐車場に転用してもいい?など。また、AGRI法律会計事務所の本木賢太郎先生に、実際に相続したときの事例や相談先、農地の法…
神山 朋香
農林漁業セーフティネット資金
農林漁業セーフティネット資金とは|新型コロナウイルスや災害で影響を受けた場合の緊急対応にも利用可能
農業経営には予期せぬ出来事が起こり得ます。自然環境による災害や、市場環境の変化による農産物の販売価格の一時的な下落、取引先の倒産による販売先の喪失などさまざまです。農林漁業セーフティネット資金は、環境の変化によっ…
紀平 真理子
熊本の戦う農家「AGRI WARRIORS KUMAMOTO」始動
100年先も続く農業を目指す!熊本の若手農家団体がクラウドファンディングに挑戦
熊本県の若手農家団体が地域の農業を守り、地域経済に貢献し、そして日本の食を支える、100年先も続く農家を目指し、農業を未来へと引き継ぐためのチーム「AGRI WARRIORS KUMAMOTO(アグリ・ウォーリア…
AGRI PICK 編集部
スーパーL資金
スーパーL資金(農業経営基盤強化資金)とは|借り方や金利、農業近代化資金との違いは?
スーパーL資金(農業経営基盤強化資金)とは、認定農業者が幅広い用途で活用できる融資資金制度です。新規就農時や、将来を見越して事業の拡大や設備投資を考えるときに利用できます。スーパーL資金の借り方や利率、限度額など…
紀平 真理子
農業近代化資金
農業近代化資金とは|金利や審査の流れ、利子補給についても解説
農業経営において、設備投資などまとまった資金が必要になることがあります。資金調達の方法の一つとして融資が考えられますが、種類は多岐に渡ります。 ここでは農業近代化資金の対象事業や金利、審査の流れのほか、融通法に…
紀平 真理子
青年等就農資金
青年等就農資金とは|償還期間は最長17年。新規就農者が無利子で借入可能
新規就農時には、資材費、開業費、また農業経営に必要な機械類や場合によっては施設など何かと資金が必要です。青年等就農資金は、新規就農時に活用できる無利子・無保証人融資。対象者も比較的幅広く、使い道もさまざまなので、…
紀平 真理子

育て方・病害虫を一発検索