ポトスの植え替え方法|適した時期や用土選び・元気がない原因なども観葉植物のプロが詳しく解説!

ポトスの植え替え方法を観葉植物のプロがアドバイス!手順ごとに画像を交え、詳しく解説します。また、植え替えに適した時期や用土・鉢選び、植え替え後の水やりや肥料などの管理方法、元気がないときの原因などについてもレクチャーしてもらいました!


ポトス

撮影:AGRI PICK編集部
どんどん長く伸びる、つる性の「ポトス」は、ハンギング仕立てでも楽しめる人気の観葉植物。
ポトスは、非常に丈夫で育てやすいのも魅力ですが、生長がとても早いため、根詰まりを起こしがち。生き生きと育てるには、定期的な植え替えが必要になります。でも、初心者には植え替えはちょっとハードルの高い作業ですよね…。
そこで今回は、ポトスをじょうずに植え替える方法を紹介します!観葉植物のプロに、植え替のコツを詳しく教えてもらいましたので、ぜひ参考にしてみてください。

観葉植物「ポトス」の植え替え方法を教えてくれたのは

白田 仁さん

白田仁さん
撮影:AGRI PICK編集部
ボタニカルショップ「NEO GREEN 渋谷」オーナー。
NHK「趣味の園芸」テキストで、園芸ダイアリーの観葉植物を担当し、執筆・監修を2年間務める。そのほか、インテリアグリーンに関する本の監修も多数。店舗で扱う植物は、全て自身の目で厳選し、鉢合わせしたもの。植物とかわいらしいネコ達との暮らしが垣間見れるインスタグラムは必見!

HP:http://www.neogreen.co.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/neo_green/

NEO GREEN 渋谷

NEOGREEN渋谷
画像提供:白田仁
あわただしい現代生活を送る都市生活者に向け、グリーンポットを提供。観葉植物をよりインテリアに取り入れやすいよう、「景色をつくる」鉢合わせを追求しています。
「NEO GREEN 渋谷」では、ほっこりかわいらしい「どんぐりポット」から、マニアックな多肉・観葉植物まで、さまざまな植物に出合うことができます。

ADDRESS:東京都渋谷区神山町1番5号グリーンヒルズ神山 1階
OPEN:12:00-20:00
TEL/FAX:03-3467-0788
E-MAIL:shibuya@neogreen.co.jp
定休日:月曜日(祝祭日にあたる場合は火曜日)

白田さん監修記事をチェック!

グリーンライフの提案

ポトスの種類や詳しい育て方はこちらの記事で!


ポトスの植え替えに適した時期

ポトスの植え替え
出典:写真AC
ポトスの植え替えをする適期は、5月下旬~9月です。この時期はポトスの生育が旺盛になるため、植え替えで根をいじってもダメージが少なくなります。
ただし、上記の期間でも、株の生育が鈍くなる35℃以上の猛暑時は避けた方がベターです。

ポトスの植え替えの目安・タイミングは?

ポトスの葉
出典:写真AC
環境は変えていないのに、今まで元気だったポトスの古葉が落ちるペースが早くなったら、根詰まりしている可能性があります。古い根では、水分や養分を吸収する性能が劣るため、そのままにしておくと株自体が弱ってしまうので要注意。古い根を整理して植え替えをするか、鉢増しをして新根が出るスペースをつくってあげましょう。

ポトスの植え替えに必要なものは?

ポトスの植え替えに必要なアイテム
撮影:AGRI PICK編集部
植え替え前に、まずは作業に必要なものを用意しておきましょう!

植え替え用の鉢

植え替える鉢は、好みのものでOK!インテリアにマッチしたものを選んでみましょう。おしゃれに見せたいのであれば、小ぶりな鉢にするのがおすすめ。元の鉢より多少小さくても、根を整理すれば植え替えできるので大丈夫です。鉢増しする場合は、ひと回り大きいサイズにしましょう。

観葉植物の鉢の選び方はこちらの記事をチェック!

用土

観葉植物用の配合土が手軽でおすすめです。室内はどうしても風通しが悪くなってしまうため、観葉植物には保水性よりも、排水性を重視した用土を選ぶことが大切です。
白田仁さん
白田仁さん
草花や野菜用の培養土も、排水性をアップさせれば観葉植物にも使えます。赤玉土を半分ほど混ぜると良いですよ。

ITEM
観葉植物の土
排水性と保水性を兼ね備えた、観葉植物用の配合土。初期育成を助ける有機元肥入りです。

・内容量:14L

この土に変えてから、すべての観葉植物がすさまじく成長しています。毎日成長を見るのが楽しみです。土も軽いし水捌けもよく、乾くと表面の色が変わっていくので水やりタイミングが分かりやすいです。土を変えてあげてよかったです。


軽石

軽石を鉢底に敷くことで、鉢底穴から土が流れ出てしまうのを防ぎ、排水性も高めてくれます。鉢底石は、軽石のほかに大粒の赤玉土(ゴロ土)もおすすめです。
ITEM
プロトリーフ かる~い鉢底石
天然素材を1,000℃以上で燃焼し、発泡させた軽石。くずれにくく、繰り返し使用することができます。

・内容量:5L

軽くて使いやすいです。気にいっています 。ガーデニングにかかせません


ITEM
プレミアムソイル 赤玉土 大粒
小容量パックの大粒赤玉土です。試しに鉢底石として使ってみたいという人におすすめ。

・容量:2L

鉢底石や挿し木にも!赤玉土の種類や使い方はこちらの記事をチェック!


土入れ

土や鉢底石を鉢に入れるときに使います。いくつかサイズをそろえておくと、鉢の大きさや用途に合わせて使い分けができるので便利です。
ITEM
園芸用土入れ 大和プラスチック
用途により使い分けができる、大中小の3個セットです。

・サイズ:大/16.7×8×6cm、中/16.4×6×5.5cm、小/16×5×4.5cm
・材質:ポリプロピレン

鉢底ネット

鉢底穴から土が流出するのを抑えるほか、害虫が侵入するのを防ぐ効果があります。

針金

鉢底ネットがずれないよう、固定するために使います。

ペンチ

針金を曲げて加工したり、適度な長さにカットしたりするときにあると便利です。

はさみ

鉢底ネットを適切な大きさに切ったり、余分な根や枝葉を切り取ったりするときに使用します。

長めの棒

土をつついてならし、すき間をなくすための必須アイテム。根鉢に付いた古い土を取り除くときにも活躍します。

新聞紙

床やテーブルが土などで汚れないように、新聞紙を敷いて作業します。

ステップごとに解説!ポトスの植え替え方法

植え替え前のポトス
撮影:AGRI PICK編集部
必要なものがそろったら、さっそく植え替えをしていきましょう!ここからは、ステップごとにポトスの植え替え方法を詳しく説明していきます。
今回植え替えするのは、プラスチック製の吊り鉢に入ったゴールデン・ポトス。軽くて良いのですが、おしゃれ感はいまいち。高級感のある白い陶器鉢に植え替え、インテリアグリーンにふさわしい雰囲気にイメージチェンジしようと思います!

Step1. 鉢底穴にネットを設置する

鉢底ネットに針金を通す
撮影:AGRI PICK編集部
鉢底ネットを固定
撮影:AGRI PICK編集部
固定された鉢底ネット
撮影:AGRI PICK編集部
まずは鉢底穴にネットを設置しましょう。鉢底穴より少し大きめのサイズにネットをカットしたら、コの字型に曲げた針金を通し、鉢底穴に引っかけて固定します。針金の両端は、曲げておくと安全です。

Step2. 鉢底石を敷く

鉢底石を入れる
撮影:AGRI PICK編集部
排水性を高めるため、鉢底石を敷き詰めます。今回は大粒の赤玉土を使用しました。
白田仁さん
白田仁さん
鉢底石は、たくさん入れ過ぎると用土の容積が狭くなり、保水・保肥性も低くなってしまうので注意しましょう。根鉢の大きさやバランスを見ながら量を調整してくださいね。

Step3. 根鉢を軽くほぐす

根鉢をほぐす
撮影:AGRI PICK編集部
ポトスを元の鉢から抜き取ったら、根鉢を手で軽くほぐします。

Step4. 根についた古い土を落とす

棒でつついて根をほぐす
撮影:AGRI PICK編集部
棒を使い、根についた古い土をざっと落とします。こうすることで、太い根と根の間から細い新根が出やすくなり、根鉢の奥にもスペースができます。

Step5. 古くなった根や余分な根を切る

ポトスの根
撮影:AGRI PICK編集部
余分な根を切る
撮影:AGRI PICK編集部
ある程度土が取れたら、古い根をはさみで切り取ります。茶色くなったものや、もろくなってポロポロ取れるような状態のものが古い根です。今回の株は、ほとんど古い根がありませんでしたが、根がだいぶ回ってボリュームがありました。そのため、伸び過ぎた根をカットして整理しました。
白田仁さん
白田仁さん
ポトスの生育期であれば、根は大胆にカットしても大丈夫です。株に体力があるためダメージが少なく、切ってもすぐに伸びてくるため心配はいりませんよ。

Step6. ポトスを新しい鉢に移す

ポトスを新しい鉢に移す
撮影:AGRI PICK編集部
根を整理したポトスの株を新しい鉢に移し入れます。

Step7. 用土を入れる

用土を注ぎ入れる
撮影:AGRI PICK編集部
鉢に用土を入れていきます。ポトスがきちんと中央に収まっているか、バランスを見ながら少しずつ土を足していきましょう。土の量は、鉢のフチから1.5~2cmほど下まで入れるのが目安です。フチの高さギリギリまで入れると、見た目の問題だけでなく、水やりの際に土中にはける前の水があふれてしまったり、浮いてくる土まで流れ出るので注意しましょう。この場所を園芸用語では「ウォータースペース」と呼んでいます。

Step8. 棒でつついて土をならす

棒でつついて土をならす
撮影:AGRI PICK編集部
土を注ぎ入れただけでは、中はスカスカになっています。土の中にすき間があると、水やりなどで土が片寄って、せっかく植え替えた株が傾いてしまいます。棒でまんべんなくつついて、土中のすき間をなくしましょう。あまりつつき過ぎると土の団粒構造がくずれ、水はけが悪くなってしまうのでほどほどに!
白田仁さん
白田仁さん
土に棒を挿し、左右に振るようにすると効率良くすき間を埋めることができますよ。

Step9. 鉢底を軽く打ちつける

鉢底を軽く打ちつける
撮影:AGRI PICK編集部
ある程度用土を入れたら、両手でしっかりと鉢を持ち、トントンと軽く鉢底を打ちつけます。こうすることで、空洞部分に土が入り込み、さらにすき間をなくすことができます。
白田仁さん
白田仁さん
あまり強く打ちつけると、鉢にヒビが入る原因になるので注意してください。ダンボールなどの上で行うと安全ですよ。

Step10. 植え替え完了!

植え替え後のポトス
撮影:AGRI PICK編集部
最後にたっぷり水やりをしたら、植え替えの完了です。
シンプルな白の陶器鉢に植え替えたことで高級感が増し、ポトスの葉のうつくしさもより際立つようになりました。背の高い家具の上に置くと、長く伸びていくつるの様子が楽しめそうです!

ポトスの支柱仕立て(ポトスタワー)に挑戦しませんか?詳しい方法はこちら!


ポトスは水栽培・ハイドロカルチャーもおすすめ!やり方はこちらの記事で


植え替え後のポトスの管理方法について

ポトス
出典:写真AC

置き場所

元気に育っていたようであれば、元の場所で管理します。ポトスは明るい半日陰で管理することで、うつくしい葉色を保てます。また、蒸れを防ぐため、できるだけ風通しの良い場所で管理するようにしましょう。

水やり

植え替えに適した時期である5月下旬~9月は気温が高くなり、用土も乾きやすくなります。水やりの頻度はやや多め、3~5日に1回程度を目安に与えると良いでしょう。
ただし、管理場所の環境などによっても変わってきますので、鉢土が乾いてきたら水を与えるなど、乾湿にメリハリをつけるようにすることが大切です。

肥料

植え替え直後は、多少なりとも根がダメージを受けているため、肥料をうまく吸収できない場合があります。そのため、植え替え後は1週間ほど肥料を控え、新根が出始めるのを待ちましょう。

ポトスの管理方法など、詳しい育て方はこちらの記事で紹介しています!


元気がない・冬でもOK?|ポトスの植え替えに関するQ&A

ポトスの葉
出典:写真AC
ポトスの植え替えに関する疑問や質問について、観葉植物のプロ・白田さんに聞きました。

Q. 冬でもポトスの植え替えはできますか?

白田仁さん
白田仁さん
冬の植え替えは、ダメージが大きくなり過ぎるのでNGです!最低気温が20℃以上になる季節でないと、失敗する可能性が高くなります。ただし、根鉢はくずさずに、そのまま鉢増しする植え替えであれば可能です。

Q. 植え替えたポトスの元気がない!何が原因?

白田仁さん
白田仁さん
いくつか要因が考えられますが、よくあるのは、管理している環境が悪いということ。置いている場所は、気温が高過ぎたり、寒過ぎたりしていないでしょうか?また、光が足りない場所も良くありません。ポトスにとってベストなのは、風通しの良い明るい半日陰です。元気がなくなったら、まずは置いている環境をチェックしてみましょう。

Q. 間延びしたポトスをこんもりさせたい!植え替えれば可能ですか?

白田仁さん
白田仁さん
間延びしてしまった部分は、植え替えても元には戻りません。ポトスをこんもりとした姿にしたいのであれば、剪定(せんてい)をして仕立て直すか、挿し芽などによる株の更新をおすすめします。
ちなみに、ポトスは光が弱過ぎる場所では節間が長くなって間延びしてしまいます。株を更新しても暗い場所のままでは、また同じような姿になってしまうので注意してください。
また、つるが長く伸びると自然に根元はスカスカになります。こんもりとした姿が良いのであれば、定期的な切り戻しが必要です。

ポトスの挿し芽・株分け方法は、こちらの記事で詳しく紹介しています!


ポトスの植え替えに挑戦しよう!

ポトス
出典:写真AC
ポトスは基本的にとても丈夫な植物なので、時期さえ間違わなければ、植え替えに失敗することはありません。ぜひお気に入りの鉢に植え替えて、楽しんでみてくださいね!

紹介されたアイテム

プロトリーフ かる~い鉢底石
プレミアムソイル 赤玉土 大粒
園芸用土入れ 大和プラスチック

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。

育て方・病害虫を一発検索