観葉植物のプロに聞く「ポトス」の種類と仲間・育て方

メジャーな観葉植物のひとつである「ポトス」。この記事ではポトスの育て方や、人気の「エンジョイ」を始めとする、おすすめの種類をご紹介します。植え替えの目安や水栽培のコツ、増やし方など、観葉植物のプロがくわしくアドバイスします!


ポトス

出典:Flickr(Photo by ProFlowers
昔から観葉植物として親しまれている「ポトス」。丸みを帯びた葉の形がかわいらしく、斑の入り方で印象が大きく変わるのも魅力的な植物です。ツル性なので、ハンギングにしたり、ヘゴ板などの支柱を使って「ポトスタワー」にしたりと幅広い仕立て方で楽しめます。
今回は、そんなポトスについて、おすすめの品種や育て方を詳しく解説していきます。

ポトスについて教えてくれたのは

白田 仁さん

白田仁さん
撮影:AGRI PICK編集部
ボタニカルショップ「NEO GREEN 渋谷」オーナー。
NHK「趣味の園芸」テキストで、園芸ダイアリーの観葉植物を担当し、執筆・監修を2年間努める。そのほか、インテリアグリーンに関する本の監修も多数。店舗で扱う植物は、全て自身の目で厳選し、鉢合わせしたもの。植物とかわいらしいネコ達との暮らし
が垣間見れる、インスタグラムは必見!

HP:http://www.neogreen.co.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/neo_green/

NEO GREEN 渋谷

NEOGREEN渋谷
画像提供:白田仁
あわただしい現代生活を送る都市生活者に向け、グリーンポットを提供。観葉植物をよりインテリアに取り入れやすいよう、「景色をつくる」鉢合わせを追求しています。
「NEO GREEN 渋谷」では、 ほっこりかわいらしい「どんぐりポット」から、マニアックな多肉・観葉植物まで、さまざまな植物に出合うことができます。

ADRESS:東京都渋谷区神山町1番5号グリーンヒルズ神山 1階
OPEN:12:00-20:00
TEL/FAX:03-3467-0788
E-MAIL:shibuya@neogreen.co.jp
定休日:月曜日(祝祭日にあたる場合は火曜日)

白田さんがレクチャーする「観葉植物の選び方」も要チェック!


ポトスの魅力とは?

窓辺に置かれたポトス
出典:写真AC
日本で流通している観葉植物の中で、最もメジャーともいえるポトス。手に入りやすく、非常に強健なので観葉植物の入門種としてもおすすめです。また、ポトスは品種によって斑の入り方にバリエーションがあるのも魅力。長らく斑の華やかな品種が主流を占めていましたが、最近では「ライム」や「パーフェクトグリーン」のような模様の入らないモダンでシックな印象の品種が盛んに生産されるようになりました。
さらにポトスは、小鉢や大鉢仕立て、ハンギングなど、バリエーション豊かに楽しめるのも魅力の植物です。

ポトスの基本情報

基本情報

学名  Epipremunum aureus
英語名  Pothos
科名  サトイモ科
属名  エピプレムナム属

原産地

ポトス原産地地図
図:AGRI PICK編集部

特徴

草丈

10~150cm

耐寒性

強い

耐暑性

強い

花・花言葉

ポトスの花は「肉穂花序」と呼ばれる、小さな花が密集した花軸とそれを包む苞が特徴。しかし、ポトスが花を咲かせるのは、非常に珍しいことで、生産農家の方でも滅多に見ることがないようです。
そんなポトスの花言葉は、「永遠の富」「華やかな明るさ」。

ポトスの種類・品種

ここではインテリアグリーンに最適なポトスの品種を紹介していきます。それぞれの品種の栽培難易度を、星の数(☆~☆☆☆☆☆)で表示していますので、育てる際の参考にしてください。星の数が少ないほど育てやすい品種になります!

ポトス・エンジョイ

ポトス・エンジョイ
画像提供:白田仁
栽培難易度 ☆☆
真白な斑がたくさん入る「エンジョイ」は、とても華やかな印象で、ポトスの中では特に人気の品種。緑と白のコントラストが目を楽しませてくれます。

ポトス・ライムコンパクト

ポトス・ライムコンパクト
画像提供:白田仁
栽培難易度 ☆☆
その名の通り、明るいライムグリーンの葉が魅力の「ライムコンパクト」。葉が小さく、コンパクトにまとまってくれるので、小鉢仕立てに最適の品種です。

ポトス・パーフェクトグリーン

ポトス・パーフェクトグリーン
画像提供:白田仁
栽培難易度 ☆☆
斑がまったく入らない深緑の葉が特徴の「パーフェクトグリーン」。シックな印象で、和洋問わず幅広いインテリアにマッチします。

ポトス・グローバルグリーン

ポトス・グローバルグリーン
画像提供:白田仁
栽培難易度 ☆☆
「グローバルグリーン」の葉には、黄緑色の斑がたくさん入ります。「エンジョイ」のようにくっきりとした斑ではないので、落ち着いた印象。所々に現れる白斑がユニークなアクセントに!

ポトスの仲間「スキンダプサス」



ポトスには、「スキンダプサス」という仲間がいます。ポトスは現在「エピプレナム属」ですが、かつては「スキンダプサス属」に属していたこともあります。見た目も性質も非常によく似ているため、ポトスとスキンダプサスの品種がごちゃませに「ポトスの品種」として紹介されることもあるようです。
また、スキンダプサスは英語圏での流通名が「Satin pothos」となっており、satinを略して「Pothos(ポトス)」と呼ばれているのも混同される原因なのかもしれません。
一見、見分けがつかないほどポトスと似ていますが、スキンダプサスの葉はポトスより若干葉に厚みがあり、硬いという特徴があります。
ここでは、そんなスキンダプサスの人気の品種をご紹介します。

スキンダプサス・ピクタス・アルギレウス

スキンダプサスピクタスアルゲリウス
画像提供:白田仁
栽培難易度 ☆☆
「シラフカズラ」という別名があるように、濃緑の葉に映えるはっきりとした白い斑が特徴。一般的なポトスよりも葉は小ぶりで、かわいらしい印象です。耐寒温度は約7℃と、寒さには弱めなので冬場の管理には注意を。

スキンダプサス・ピクタス・トレビー

スキンダプサスピクタストレビー
画像提供:白田仁
栽培難易度 ☆☆
葉ににじむように入る銀斑が美しい「トレビー」は、最近普及し始めたまだレアな品種です。葉の大きさは「アルギレウス」より大きく、1.5倍ほどに生長します。

ポトス|基本の育て方

ポトスの葉
出典:写真AC

栽培カレンダー

ポトスの栽培カレンダー
図:AGRI PICK編集部

温度

ポトスに適した気温は、20~30℃。暑さには強いですが、35℃以上の酷暑が続くと生育が鈍ります。また、耐えられる最低気温の目安は5℃となります。

用土

市販の観葉植物用の配合土でOK。無い場合は、水はけのよい用土を使うようにしましょう。

支柱仕立てにする際のポイント

ポトスの支柱仕立て
出典:写真AC
ポトスは、ヘゴ柱などを使って「ポトスタワー」を楽しむこともできます。ヘゴ柱は表面がザラザラしているので、気根が入り込みやすく、湿気もキープできるので植物にはベストな素材。ポトスは上に登るように育てると、自生地のように葉が大きくなります。

Point1. 挿し木苗を用意

まずは挿し木をして、支柱仕立てにするための苗を用意しましょう。挿し木の方法は、後ほど解説します。

Point2. 鉢の選び方

高さのあるヘゴ柱や木材を利用する場合、鉢は陶器などの重いものがベター。柱素材のぐらつきを無くすために、深さが充分あるものにしましょう。

Point3.  苗の植え付け方

苗を植え付けるときは、葉柄の付け根の裏にある「気根の向き」に注意しましょう。ヘゴ板側に気根が向くように植えれば、ツルがヘゴ板のほうにはっていき、自然と巻き付いてくれます。

日頃の手入れ

葉に付いたホコリを取るために、時々シャワーで洗い流してあげましょう。このとき、株元に水がかからないように注意してください。ビニールなどで株元を覆っておくとよいでしょう。

ポトスの植え替えについて

ポトス
出典:写真AC
ポトスは基本的にマメな植え替えはしなくてもOKな植物ですが、株元の古葉が落ちてスカスカの状態になったら、植え替えのタイミング。株の姿を整えるなら、切り戻しも有効です。

ポトスの剪定・切り戻しのポイント

茎の倒れ込みを防ぐために、剪定をします。カットする箇所は、葉柄の付け根から5mm~1cm上を目安にしてください。

ポトスの増やし方|挿し木・水挿し・株分け

水挿し

ポトスの水差し
出典:写真AC
ポトスを増やしたいなら、水挿しが一番手軽でおすすめ。グラスなど透明な容器を使用すれば、発根の様子が目でわかるので失敗しにくくなります。発根したら、早めに土に植え替えましょう。根を長く伸ばしてから土に植えると、一回弱ってしまいます。
また、植え替えずに水挿しのままずっと楽しむのも、もちろんOK。その際は、容器の底に「ミリオンA」などの珪酸塩白土を沈めておきましょう。水ゴケの発生を抑えるほか、水替えの頻度も少なくなるので管理が楽になります。
ITEM
ソフトシリカ ミリオンA
水耕栽培やハイドロカルチャーの必需品。水を浄化し、根腐れ・水腐れを防ぎます。

・内容量:100g

挿し木

3~4節の長さで茎をカットし、用土に挿します。新根は葉の生えぎわ付近の茎から出てくるので、土に埋没させる部分の葉を付け根から切り取り、最低でも1節は土中に埋まるように挿します。さらに、水の蒸散が少なくなるように、地上部に残した葉も半分ほど切除します。
挿し木の用土には、バーミキュライトのような無菌のものや雑菌の少ない赤玉土がおすすめ。

ポトスの水栽培(ハイドロカルチャー)



ポトスのハイドロカルチャー
出典:写真AC
ポトスは水栽培(ハイドロカルチャー)でも楽しめます。カラフルなハイドロボールを使えば、おしゃれなインテリアに!

Step1. 水差しで苗を用意

まずは、水栽培用の新しい苗を用意しましょう。上記の水差しの方法で、発根したら準備OK!

Step2. 容器に移す

穴の開いていない容器の底に、「ミリオンA」などの珪酸塩白土を入れます。その上からハイドロボールを加え、苗を植え付けます。最後に水を入れれば完成!

「水栽培(ハイドロカルチャー)」の詳しい記事はこちら


ポトスの病害虫と対策方法

ポトスの葉
出典:写真AC
ポトスは丈夫なので、病害虫の心配はほとんどありませんが、風通しの悪い環境下ではハダニやカイガラムシがつきやすくなります。密室に置くのは避け、換気に気をつけてあげましょう。

ポトスのある暮らし|おしゃれな飾り方実例

スキンダプサストレビー
画像提供:白田仁
写真はポトスの仲間「スキンダプサス・ピクタス・トレビー」をコンパクトな鉢に仕立てたもの。壁面のワイヤーにからませるように育てれば、おしゃれなグリーン・タペストリーに!

観葉植物のプロが回答!ポトスQ&A

ポトス
出典:写真AC

Q. ポトスの姿が間延びしてしまう

白田仁さん
白田仁さん
光が弱い場所で長期間管理すると、節が伸びてしまいます。間延びしてしまった箇所は元には戻らないので、剪定・切り戻しをしてから光がより強い場所に移動させましょう。

Q. ポトスをこんもり茂らせるには?

白田仁さん
白田仁さん
マメに剪定を行ってわき目を多くすれば、ツルの数を増やすことができます。また、光量の多い場所で管理をすれば、葉と葉の間の節が短くなるので、全体的にこんもりとした姿になりますよ。

Q. ポトスが枯れる原因は?

白田仁さん
白田仁さん
ポトスが枯れる原因は、水のやり過ぎが一番多いです。水やりはメリハリが大事。まず、充分に水を与えたときの株の状態を覚えておきましょう。手で触ると、株全体がピーンとしている状態だと思います。水分が抜けてくると、ポトス全体がなんとなく柔らかくなってきます。その状態になったら水やりをしましょう。

ポトスを育ててみよう!

ハンギングにしたポトス
出典:写真AC
ポトスはとても丈夫で、増やすのも簡単な観葉植物。どんどん苗を増やして、ハンギング仕立てにしたり、支柱仕立ての大鉢にしたりといろいろな姿で楽しんでみてくださいね。

紹介されたアイテム

ソフトシリカ ミリオンA

FEATURES特集

特集をもっと見る

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • となりのヤサイさん
  • 季節の花束
  • タケイファーム
  • のら日誌
  • 栽培レッスン
  • 農業漂流記
AGRI PICK 編集部
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。

育て方・病害虫を一発検索