# 6次産業化11件

蔵王ファームの生産者
宮城県蔵王町から世界に発信!銘柄豚「JAPAN X」の6次化とブランディング、コロナ禍における新戦略とは?
宮城県蔵王町の銘柄豚「JAPAN X」。そのおいしさは数々の受賞や飛行機のファーストクラスへの採用などが証明しています。東日本大震災後に誕生した「JAPAN X」に込められた強い想いとは?そのおいしさの秘密、コロ…
神山 朋香
チーズ工房
農業の6次産業化とは|メリット・デメリットや成功事例を解説【6次産業化の基礎知識No.1】
1次産業である農業を6次産業化することで、収入の向上・安定の可能性が生まれるといいます。しかし、6次産業化にはメリットだけでなくデメリットも。自家栽培した農作物を加工して販売するビジネスモデル、6次産業化とは何な…
高橋 みゆき
フルーツサンド
和歌山県の老舗果物農家が東京進出!「観音山フルーツパーラー銀座店」オープン!
2021年10月18日、観音山フルーツパーラーの東京進出第1号店が銀座にオープンします。和歌山県産フルーツたっぷりのパフェやフルーツサンドは見た目も華やかで美しいものばかり。足を運んでそのおいしさを堪能するととも…
AGRI PICK 編集部
【連載第1回】オシャレなだけではダメ!オリジナルパッケージの落とし穴|農家ライターが出会った農家のひきこもごも
果樹園三代目の農家ライター森田優子さん。20年勤務した小売業界で販売士・バイヤー・マネージャー・スーパーバイザーの経験と食農連携コーディネイターとしての活動から、『ながさき食べる通信』の取材を通して感じた農家や農…
森田優子
小ロットでも自分だけのオリジナルりんごジュースが作れる!
小ロットでも自分だけのりんごジュースが作れる!新設の加工施設「いいづなフルーツファクトリー」で受付開始!
長野県上水内郡飯綱町にある、小ロットでの対応も可能なフルーツ加工施設「いいづなフルーツファクトリー(飯綱町三本松農産物加工施設)」では、2021年8月16日からりんごジュース加工の予約受付をスタートし、8月23日…
AGRI PICK 編集部
オフィス街にいる女性
6次産業に役立つ知識とスキルを総ざらい!取っておくべき資格とは【6次産業化の基礎知識No.5】
6次産業化を考える農業者には、加工用原料の生産だけでなく、商品化に関する知識や販売管理、衛生管理などのスキルとノウハウが必要とされます。新たな事業を展開するにあたって、求人の必要性も出てくるでしょう。ここでは、6…
高橋 みゆき
プロジェクト推進
6次産業化プランナーやサポートセンターを活用しよう!スムーズに6次産業化を進めるために【6次産業化の基礎知識No.4】
6次産業化にあたり、何から手を付けてよいのかわからないのなら、まずは6次産業化サポートセンターに相談してみましょう。全国にある6次産業化サポートセンターには、「6次産業化プランナー」が配置されています。専門家の力…
高橋 みゆき
6次産業化に活用できる公的支援とは?補助金で6次化を成功に導く方法【6次産業化の基礎知識No.3】
農業の6次産業化を考えているのなら、農林水産省の各種補助・支援事業を活用しましょう。多額の資金や専門知識が必要になる農業の6次産業化のハードルを下げてくれる、6次産業化プランナーや補助金、ファンドについてご紹介し…
高橋 みゆき

育て方・病害虫を一発検索