農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > 家庭菜園 > ヤマイモ(山芋)の栽培方法|芽出しや支柱立て、プランター栽培のコツなどプロが伝授!波板栽培のやり方も

ヤマイモ(山芋)の栽培方法|芽出しや支柱立て、プランター栽培のコツなどプロが伝授!波板栽培のやり方も


ヤマイモ(山芋)の栽培方法を菜園のプロが徹底解説!種芋の芽出し時期から植え付け、支柱の立て方、収穫方法まで手順ごとに紹介します。ヤマイモ栽培の手間が軽減する「波板畝」の作り方も必見!また、プランターで育てるコツや、ペットボトルと牛乳パックを使った栽培アイデアも。

AGRI PICKではアフィリエイト広告を利用しています。当サイトの記事で紹介された商品を購入すると、売上の一部がAGRI PICKに還元されることがあります。

福田 俊 監修者

菜園家・ブルーベリー研究家

福田 俊

東京農工大学農学部農学科卒。「どうすればおいしい野菜がたくさん採れるか」「いかにラクで楽しい野菜づくりができるか」を追求し、「フクダ流」自然農的有機栽培を実践。16平米という限られたスペースの市民農園で、年間50品目以上の野菜を有機・無農薬で栽培しています。監修を務めた家庭菜園誌や著書も多数。 ■関連サイト HP:http://www.fukuberry.com/ Youtube:https://www.youtube.com/user/f104ryo Instagram:https://www.instagram.com/fukuberry104/?hl=ja Twitter:https://twitter.com/29da104 facebook:https://www.facebook.com/toshi.fukuda.73 ■著書:『市民農園1区画で年間50品目の野菜を育てる本』(学研プラス)、『フクダ流家庭菜園術』(誠文堂新光社)、『福田さんのラクラク大収穫!野菜づくり』(学研パブリッシング)…続きを読む

Avatar photo ライター
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。…続きを読む

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Feedly


山芋

出典:写真AC
とろろや天ぷら、ソテーなど、さまざまな調理方法で楽しめる「ヤマイモ(山芋)」。栄養価も高く、古くから滋養強壮に効く食材として知られます。そんなヤマイモは、実は家庭菜園でも比較的簡単に栽培できる野菜です。コンパクトな品種であれば、プランターでも育てられますよ!
この記事では、ヤマイモの栽培方法を家庭菜園のプロが解説。植え付けや収穫が楽にできる、波板栽培についても教えてもらいました。

ヤマイモ栽培の特徴|栽培時期や期間・育てるのに適した気温は?

ヤマイモ
画像提供:福田俊
ヤマイモは、ヤマノイモ科ヤマノイモ属ナガイモ種に属し、現在約60品種が食用として栽培されています。なかでも「ナガイモ(長芋)」や「イチョウ芋」、「ヤマト芋(つくね芋)」などが代表的な品種として知られます。

栽培時期|植え付け・収穫スケジュール

ヤマイモの栽培カレンダー
イラスト:rie
・植え付け時期:4~5月
・収穫時期:9~10月

栽培適温

17℃以上

栽培期間

種芋を植え付けてから、収穫まで150〜180日程度かかります。

必要な栽培スペース

・畝幅:30cm
・畝の高さ:10cm
・株の間隔:10cm

ヤマイモの連作障害

ヤマイモは良い土づくりができていれば、連作障害の心配はありません。

良い土づくりの方法とは?菜園のプロが徹底解説!


ヤマイモ栽培|失敗しないためのポイント

ヤマイモの収穫
画像提供:福田俊
  1. 種芋の植え付けは4~5月。発芽していたら、土の上に芽だけ出して植える
  2. ヤマイモが枝分かれしないように、土はふるいにかけて異物を取り除いておく
  3. 種芋を植え付けたらすぐに支柱を立てる。支柱は240cm以上の長いものを使う
  4. 収穫時期は9~10月。葉の色が黄色くなったら収穫のタイミング

ヤマイモは「波板栽培」がおすすめ!

波板栽培でヤマイモを収穫する福田さん
画像提供:福田俊
今回ヤマイモについてお話しを聞いた福田先生は、建築素材の波板を使ってヤマイモを栽培しています。
通常の栽培方法では、ヤマイモを土中に長く伸ばすため、1mほどの深さまで土を耕す必要があります。また、収穫時も深い穴を掘らなければならず大変です。ですが波板栽培では、種芋の植え付けは板の上に寝かせて土をかぶせるだけで良く、収穫も楽々!掘り出す際に、ヤマイモを折ってしまう失敗も避けられますよ。
そこでここでは、ヤマイモの栽培に最適な波板畝の作り方を紹介します!
福田先生
福田先生
波板栽培は上にかかっている土をどけるだけで、簡単にヤマイモを収穫できますよ!

波板の準備

幅60cm、長さ270cmのプラスチック製の波板を半分の長さ(135cm)に切ります。

波板の設置方法

1. 土台となる土に傾斜をつける

土に傾斜をつける
画像提供:福田俊
ヤマイモの根を下に伸ばすため、波板は少し角度をつけるのがポイント。そこで、波板の設置場所に傾斜をつけておきます。ヤマイモは日光を好むので、日当たりの良い場所を選びましょう。
福田先生
福田先生
傾斜角度は15度にします。

2. 波板を設置する

波板を設置する
画像提供:福田俊
切り分けた波板を並べて置きます。波板の枚数は、スペースに合わせて調整しましょう。

3. 波板のまわりに木枠を立てる

木枠の設置
画像提供:福田俊
波板の土がこぼれないように、周囲に木枠を立てます。

4. 波板に土を載せる

波板に土を載せる
画像提供:福田俊
15cmくらいの厚さになるように土を載せたら、波板畝の完成です!

Point. ヤマイモ栽培の土は、ふるいにかけておく!
ヤマイモは土中に異物があると、芋が枝分かれしてしまいます。また、固い土では根張りが悪くなって大きく育たないという悪影響も。そこで、ヤマイモの土はふるいにかけたものを使いましょう。ふるいは5mm目のものがおすすめです。

▼福田先生直伝のふるいの自作方法も!土ふるいのおすすめはこちら

ヤマイモの栽培方法|種芋の芽出しから植え付け、収穫まで

ヤマイモの波板栽培
画像提供:福田俊
ここからは、ヤマイモの栽培方法をステップごとに紹介していきます!

Step1. 種芋の準備

ヤマイモの種芋
画像提供:福田俊

種芋の販売時期

種芋は4~5月頃になると、ホームセンターや園芸店などで販売されます。
福田先生
福田先生
家庭菜園で育てやすいのは、「ナガイモ(長芋)」「ヤムイモ」「紫山芋」など。芽が出ている種芋を選ぶと、すぐに植え付けできるのでおすすめです。
ナガイモの場合は、種芋はカットせず丸ごと植え付けます。紫山芋は卵大に切っても全て発芽しますよ。

長芋(ながいも)の種芋 ずんぐり太郎

青森県南部地方の在来種「ずんぐりいも」から選抜した品種で、ねばりはやや強め。従来のナガイモよりも短かく、トックリ型をしています。

内容2球入り

種芋の芽出しに適した時期・適温

種芋が発芽する時期は、4~5月。気温でいうと、20~25℃が適温です。適した気温になると、10~20日程度で芽が伸びてきます。
福田先生
福田先生
種芋を室温で保存しておけば、4月には芽が勝手に伸び始めます。そうなったら植え付けのベストタイミングです!

Step2. 種芋の植え付け

種芋の植え付け
画像提供:福田俊
10cm間隔で種芋を植え付けます。植える深さは5cm程度が目安ですが、種芋が隠れればOK!
福田先生
福田先生
種芋を植え付ける向きは、縦でも斜めでも横でも構いません。種芋から芽が出ている場合は、土の上に芽だけ出して植え付けてください。

Step3. 土の表面にぼかしをふる

土の表面にぼかしをふる
画像提供:福田俊
元肥として、土の表面に軽くぼかしをふるいます。

福田先生直伝!ぼかし肥料の作り方はこちら


Step4. 防草シートで雑草対策

波板畝に防草シートをかける
画像提供:福田俊
雑草が生えるのを防ぐために、防草シートをかけます。
福田先生
福田先生
菜っぱ類を植えても雑草対策になりますよ。

Step5. 支柱を立てる

ヤマイモのつる
画像提供:福田俊
種芋を植え付けたら、芽が伸びだす前に支柱を立てましょう。支柱がないと、地表につるが這って管理がしにくくなり、場合によっては草に負けてしまいます。

ヤマイモの支柱は、最初からできるだけ長いものを使うのがポイント。できれば240cm以上あるとベターです。また、支柱だけでも問題ありませんが、さらにフラワーネットかキュウリネットを張っても良いでしょう。
福田先生は、4mの単管ポールをヤマイモの支柱に使っています。ほかにも、ポリエステルの平テープを細くよった、ひも支柱を使うことも。
福田先生
福田先生
支柱は1株に1本ずつ立てなくても大丈夫ですよ。組む場合は、強度のある合掌型が良いと思います。支柱への誘引ですが、ヤマイモはつるが勝手に支柱に巻き付いていくので必要ありません。

支柱の種類や組み方は、こちらの記事で!


Step6. 収穫

黄色くなったヤマイモの葉
画像提供:福田俊
ヤマイモの収穫時期は9~10月。葉が黄色くなり始めたり、霜で黒くなったりしたら採れどきです。収穫したヤマイモは、新聞紙に包んでおくと室温で保存できますよ。

波板栽培の収穫方法

波板栽培にしたヤマイモの収穫
画像提供:福田俊
波板栽培の場合、土は芋にかぶっている程度なので、手で掘り起こせばOK。

通常栽培の収穫方法

収穫したナガイモ
画像提供:福田俊
スコップを使って掘り出します。長く伸びるナガイモは、土を1m以上掘り、芋が折れないように注意して収穫しましょう。
福田先生
福田先生
できるだけ大きな穴を掘り、横から収穫すると良いですよ。

翌年の種芋にする場合
ナガイモは、上の芽が出る部分を15cmぐらいのところで折り、種芋にします。春まで土室(つちむろ)に入れておくか、または新聞紙に包んで室温で保存しましょう。


ヤマイモの水やりと肥料について

波板栽培の点滴灌水
画像提供:福田俊

波板栽培は定期的に水やりを

畑の土を深く掘る通常栽培では、地下水が上がってくるため水やりは不要です。ですが、下からの水分が遮断されてしまう波板栽培の場合は、水やりの必要があります。波板に載せた土が乾いてきたら、たっぷり水を与えましょう。
福田先生は、波板畝にペットボトルで「点滴灌水」をしています。ペットボトルの底を切り取り、キャップにキリで穴をあけて逆さにし、水を入れて使うというアイデアです。ペットボトルの本数は、波板畝の広さで調整します。

ヤマイモ栽培では追肥は不要

ヤマイモは地中に肥料が含まれていると、肥料焼けや枝分かれなどのトラブルが起きやすくなります。そのため、基本的に追肥はいりません。

ヤマイモはプランターでも栽培可能!ペットボトルや牛乳パックを使うアイデアも

空のペットボトル
出典:写真AC
ヤマイモは、短い品種の紫山芋やヤムイモであれば、プランター栽培も可能です。また、ペットボトルや牛乳パックをつなぎ合わせた手作り容器で、長く伸びるナガイモを育てるというアイデアも!

ヤマイモのプランター栽培

土の入ったプランター
出典:写真AC

プランターのサイズ

紫山芋やヤムイモを栽培する場合、プランターのサイズは深さ20cm、幅60cm、奥行20cm程度であればOKです。

アップルウェアー 楽々菜園 深型600

水やりの手間が軽減される、貯水機能付きの野菜用プランター。支柱フレーム付きで、さまざまな野菜の栽培に使えます。

サイズ幅60×奥行32.4×高さ32.4cm
容量22L
材質ポリプロピレン

プランターで栽培できる株数

上記のプランターサイズで、3株が目安です。

種芋の植え付け

10cm間隔で種芋を植え付けます。植える深さは5cm程度が目安です。種芋が発芽していたら、芽だけ土の上に出しておきましょう。

プランター栽培での水やり

土の表面が乾いたら、鉢底穴から流れ出るくらいたっぷりと水を与えましょう。

ペットボトルや牛乳パックを栽培容器に!

ペットボトルをカッターで切る
出典:写真AC
ペットボトル、または牛乳パックの上下をカットし、筒状にしたものを縦にテープでつなぎ合わせます。一番下になるものだけ底を残し、排水用の穴をあけておきます。1mくらいの長さを目安に何本か連結させ、土を入れたら準備完了!
容器は細長くて倒れやすいので、フェンスなどにひもで固定しておくと安心です。収穫するときは、はさみやカッターで容器を縦に切り開くと、芋を折らずに取り出せますよ。

ヤマイモは「むかご」から育てられる?

ムカゴ
出典:写真AC
ヤマイモ栽培のもうひとつの楽しみが、むかごの収穫です。むかごは、ヤマイモ類の茎が肥大化したもので「肉芽(にくが)」とも呼ばれ、秋になると地上部の葉の付け根に形成されます。茶色い豆のような見た目ですが、味わいはヤマイモの風味を凝縮したようなおいしさ。炒めたり、揚げたり、炊き込みごはんにしたりとさまざまな食べ方ができるのも魅力です。

むかごはいつ収穫できる?

むかごは、ヤマイモが採れるのと同時期である9~10月に収穫できます。9月以降になり、むかごがある程度ふくらんだら収穫しましょう。指で軽く触れてみて、グラグラしたら完熟の目安です。

むかごは種芋にすることも可能!

むかごは収穫せずにそのままにしておくと、やがて熟して地面に落下し、翌年の春に芽を出します。たくさんむかごが採れたら、種芋にするのも良いかもしれません。ただし、むかごが種芋に生長するまで約1年、さらに種芋からヤマイモが収穫できるまで半年ほどと、時間がかかります。
福田先生
福田先生
種芋を植え付けるときに、むかごも一緒に植えておけば、翌年の種芋になりますよ。

むかごのおいしい食べ方は、こちらの記事をチェック!


ヤマイモの害虫対策

ヤマイモの葉
出典:写真AC
ヤマイモ栽培で注意したいのが、蛾(が)の一種である「スズメガ」の幼虫です。スズメガの幼虫に葉を食害されると、ヤマイモの生育が阻害されてしまいます。
福田先生
福田先生
日ごろから葉やつるの様子をよく観察し、スズメガの幼虫を見つけたらすぐに捕殺しましょう。

ヤマイモ栽培でよくあるトラブルQ&A

ヤマイモ
出典:写真AC
ここでは、ヤマイモ栽培でよくあるトラブルや疑問についてお答えします!

Q. 種芋から芽が出ない!原因は?

福田先生
福田先生
芽が付いていない部分を植え付けてしまったのかもしれません。または、種芋が腐っていた可能性も考えられます。

Q. 収穫したイモが枝分かれしてしまう

福田先生
福田先生
ヤマイモはダイコンなどと同様、土中に異物があると分岐してしまいます。一本の太いヤマイモにしたいのであれば、クレバーパイプに砂を入れて作れば完璧なものができますよ。

ヤマイモ栽培に挑戦しよう!

ヤマイモの収穫
画像提供:福田俊
ヤマイモは栽培が難しそうなイメージですが、波板を使うなど工夫をすれば、家庭菜園でも挑戦しやすい野菜です。収穫までに時間はかかるものの、種芋を植え付けて支柱さえ立てれば、あとは難しい作業はいりません。ぜひ、採れたて新鮮なヤマイモを味わってみてくださいね!

RELATED TAGS関連するタグ

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • 脱・東京!北海道でメロン農家になりたい夫婦の農業研修記
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣

育て方・病害虫を一発検索

農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > 家庭菜園 > ヤマイモ(山芋)の栽培方法|芽出しや支柱立て、プランター栽培のコツなどプロが伝授!波板栽培のやり方も