農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > ニュース > 和歌山県の老舗果物農家が東京進出!「観音山フルーツパーラー銀座店」オープン!

和歌山県の老舗果物農家が東京進出!「観音山フルーツパーラー銀座店」オープン!

2021年10月18日、観音山フルーツパーラーの東京進出第1号店が銀座にオープンします。和歌山県産フルーツたっぷりのパフェやフルーツサンドは見た目も華やかで美しいものばかり。足を運んでそのおいしさを堪能するとともに、生産者の想いに触れてみてはいかがでしょうか?


フルーツサンド

写真提供:有限会社柑香園
有限会社柑香園(商号:観音山フルーツガーデン、所在地:和歌山県紀の川市)は、2021年10月18日(月)に観音山フルーツガーデンが栽培した旬のフルーツたっぷりのパフェやスイーツが楽しめるフルーツパーラーの東京進出1号店を銀座にオープンします。11月3日(水)には表参道店のオープンも予定しています。

観音山フルーツガーデンは和歌山で六代続く果物農家

和歌山本店
写真提供:有限会社柑香園
観音山フルーツガーデンは創業明治44年、紀州の里山で六代続く、果物の生産から加工・販売までを一貫して行う農業法人です。農園に併設したフルーツパーラー本店には採れたての果物を使ったスイーツを求めて、連日多くの人が訪れ、今では和歌山県の観光名所となりました。また、京都店、神戸店など西日本を中心に7店舗を運営しています。

観音山フルーツガーデンの概要
栽培面積は合計14ha(東京ドームの約3.5倍)。
栽培品目は、みかん、レモン、不知火、ポンカン、はるみ、ライム、グレープフルーツ、みかん、みかん花ハチミツ、鉢植えレモンツリー、柿など多数。
約15年前に加工部を設け、ジャム、みかんジュース、ゼリー類などフルーツ加工品を製造。
新規就農対策にも力を入れており、観音山フルーツガーデンでの研修後に農業の道に進んだ人は20名以上。


直販とフルーツパーラーで6次産業化に成功


フルーツパーラーに将来性を感じたインターン生のインタビューはこちら


フルーツに手を加えることで、お客様をより笑顔にすることができる

ミカン畑にいる3人
写真提供:有限会社柑香園
観音山フルーツガーデンは、15年前までは果物専業農家として栽培のみを行っていましたが、外観は良くないが中身はおいしいフルーツを何とか有効活用したいという思いから、約15年前に加工事業にも取り組みはじめました。
そして、「新鮮なもぎたてフルーツのおいしさを知ってもらいたい。もっとお客様に農業を知ってもらいたい。さらに故郷を元気にしたい。」という思いで、2018年4月に園内にフルーツパーラーを設置。ただの原材料ではなく、スイーツに生まれ変わらせることで、フルーツはより一層お客様を笑顔にさせてくれることを認識しました。

フルーツたっぷりのパフェ、フルーツサンド

観音山フルーツパーラーのメニューを見ていきましょう!旬のフルーツがたっぷり使われ、とても美しくておいしそうなものばかりです。

和歌山県産旬フルーツの農園パフェ

和歌山県産旬フルーツの農園パフェ
写真提供:有限会社柑香園
和歌山県産の旬のフルーツを贅沢に使用したパフェ。旬に応じて、使用するフルーツも変わります。
価格:1,980円

和歌山県産観音山レモンの農園パフェ

和歌山県産観音山レモンの農園パフェ
写真提供:有限会社柑香園
観音山フルーツガーデンの代表的フルーツ「観音山レモン」を贅沢に使用した爽やかなパフェ。皇室献上の実績もある観音山レモンを使った「ムラング」「ピール」「ジャム」「ゼスト」「輪切りシラップ漬け」「なちゅるんゼリーハチミツレモン味」に紅茶ゼリーや生クリーム、ソフトクリームなどを組み合わせたハーモニー。
価格:1,890円

和歌山県産ふわトロいちじくパフェ

和歌山県産ふわトロいちじくパフェ
写真提供:有限会社柑香園
和歌山県紀の川市は、市町村別でいちじくの生産量が日本一! その旬のもぎたて完熟いちじくを、贅沢に使用しています。上にのっているのは、無添加ドライいちじくがトッピングされた焼き菓子のチョコがけ。生いちじく、自家製いちじくアイス、自社工房製造のいちじく果肉ジャムといういちじく尽くし。
価格:2,390円

和歌山県産4種の柿のフラワーパフェ

和歌山県産4種の柿のフラワーパフェ
写真提供:有限会社柑香園
和歌山県は柿の出荷量も日本一!柿の王様「太秋柿」と黒い色の「紀ノ川柿」、柿色の「平種無柿」の3種を贅沢に使用しています。また、中心にのっているのは柿の半生ドライフルーツ「あんぽ柿」。抹茶とほうじ茶の自家製マーブルアイス、抹茶クッキー、抹茶プリンなど最後まで楽しめます。
価格:2,390円

旬のフルーツサンド

旬のフルーツサンド
写真提供:有限会社柑香園
和歌山県産の旬のフルーツを使った、手作りフルーツサンド。パンもフルーツとホイップクリームに合うものを使用しています。新鮮なフルーツと濃厚なホイップクリーム、そしてパンの食感とのハーモニーが楽しめます。
価格:1,490円

和歌山フルーツの「果物語(くだものがたり)」を銀座で

銀座店内装
写真提供:有限会社柑香園
今回観音山フルーツパーラーが都内に初出店するのは銀座。店舗では、和歌山の農村から生まれたフルーツの魅力をただの「果物」ではなく「果物語(くだものがたり)」として伝えたいと考えています。そして、六次産業(一次産業×二次産業×三次産業)で、六方(創り手、売り手、買い手、世間、地球、未来)良しを実現することを目指しています。

銀座店概要

名称:観音山フルーツパーラー銀座店
住所:〒104-0061東京都中央区銀座4-10-5 (東急ステイ銀座 1F)
電話番号:03-6264-2684
営業開始:2021年10月18日(月)
営業時間:11:00~19:00(ラストオーダー 18:30)
(定休日 無休/年末年始を除く)
URL: https://parlour.kannonyama.jp/
アクセス:
・東京メトロ、都営地下鉄「東銀座駅」A2出口より徒歩1分
・東京メトロ「銀座駅」A7出口より徒歩3分

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。

育て方・病害虫を一発検索

農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > ニュース > 和歌山県の老舗果物農家が東京進出!「観音山フルーツパーラー銀座店」オープン!