FLIGHTS-AGによる水稲散布イメージ

スマート農業のまとめ

農家に役立つ幅広い情報から「スマート農業」について関連する記事を表示しています。
AGRI PICKは、プロの農家から家庭菜園・園芸ユーザーまで農業・野菜作りにかかわるすべての人たちが知って得する情報ばかり!

「スマート農業」のまとめ一覧12件

FLIGHTS-AGによる水稲散布イメージ
【三重県農業研究所×農薬散布ドローンFLIGHTS-AG】水稲・大豆の防除技術確立に向けた共同研究契約を締結
ドローン総合サービス事業を行う株式会社FLIGHTS(以下「FLIGHTS」)は、三重県農業研究所と共同研究契約を締結しました。共同研究のテーマは、当社の農薬散布ドローンを活用した水稲および大豆の防除技術の確立。…
AGRI PICK 編集部
AI米粒等級解析アプリ「らいす」リリース|スマホでできる玄米等級検査を
提供:株式会社スカイマティクス 葉色解析サービス「いろは」(https://smx-iroha.com/)を提供する株式会社スカイマティクスが、スマホ写真ひとつで玄米等級判定を行うことができる業界初のスマホアプリ…
AGRI PICK 編集部
「BLOFware.Doctor」がサポートする農業工程
有機栽培技術「BLOF理論」に基づく営農支援クラウドサービス「BLOF®ware.Doctor」スタート
高収量、高栄養価を実現した有機栽培理論をICTで効率化・簡易化する最新のアグリテックソリューション。NTTコムウェアと株式会社ジャパンバイオファームが共同で開発した、営農支援クラウドサービス「BLOF®ware.…
AGRI PICK 編集部
【10/15(木) 開催】第3回トマト全国デジタル部会~テーマ「環境制御」~
全国を横断してウェブ会議などのオンラインツールを使って生産者間の情報交換会を行う「デジタル部会」が10月16日に開催!…
Zeroagri編集部
アグリテック入門|農業ロボットが未来を変える!海外事例3選と日本の事例
最先端の農業をとりあげるシリーズ「アグリテック入門」の第1回。「アグリテック」という言葉の定義や内容解説のほか、農業ロボットを開発するベンチャー企業(アメリカ3社と日本の1社)を紹介。農業ロボットの用途として、果…
Miyuki Tateuchi
水田の水門を見ている人
待望のガラケー対応スタート!スマート水田サービス「paditch」
スマート水田サービス「paditch」(パディッチ)はガラケーユーザーの声を受け、2020年9月に電話での操作サービスをスタート。指定の電話番号に電話をかけて、音声案内に従って電話機のボタンを操作するだけで、水門…
AGRI PICK 編集部
ドローンEA2020
完全自律飛行ドローンと「いろは」が連携。作物の発育状況をスマートに確認できる!
株式会社旭テクノロジーは、完全自律飛行ドローン (型式名:EA2020)の取扱いを開始しました。高精度な位置情報補正ができるため、より正確な農薬散布ができるほか、葉色解析サービス「いろは」と連携させて、作物の発育…
AGRI PICK 編集部
ドローン
農業用ドローンの活用方法や資格|価格や利用できる補助金も知りたい
ドローンは農業のさまざまな場面で利用できます。補助金を活用して初期コストを押さえつつ導入することも場合によっては可能です。農薬散布などにドローンを使いたい時、必要な資格や免許はあるのでしょうか。メーカー別ドローン…
高橋 みゆき

育て方・病害虫を一発検索