農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > ニュース > 無料のAI雑草・病害虫診断アプリ「MagicScout(マジックスカウト)」リリース!

無料のAI雑草・病害虫診断アプリ「MagicScout(マジックスカウト)」リリース!


バイエル クロップサイエンス株式会社は、AIで水田の雑草を診断するスマートフォン向けアプリ「MagicScout(マジックスカウト)」を2022年3月1日より正式にリリースしました。対応OSは、iOSとAndroidで、App Store(iOS)およびGoogle Play(Android)から無料でダウンロードできます。
  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Feedly
Avatar photo ライター
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。…続きを読む


MagicScout(マジックスカウト)ロゴ

出典:バイエル クロップサイエンス株式会社
バイエル クロップサイエンス株式会社は、AIで水田の雑草を診断するスマートフォン向けアプリ「MagicScout(マジックスカウト)」を2022年3月1日より正式にリリースしました。

水田雑草の約60%の雑草を診断

MagicScout(マジックスカウト)による雑草診断MagicScout(マジックスカウト)による雑草診断結果
出典:バイエル クロップサイエンス株式会社
「MagicScout(マジックスカウト)」はバイエルのデジタルファーミングのひとつ。AI技術により、水田雑草の60%程度に相当する27種類の診断が可能です。
雑草の写真を撮影して診断結果を確認し、その雑草の特徴などを詳細情報ページで確認することができます。診断結果は撮影場所の位置情報とともに地図に記録され、水稲除草剤を選択する際の意思決定に活用することができます。

日本全国の水稲の雑草をカバーしており、事前にアプリのカメラ設定でAIモデルをダウンロードしておけば、インターネットへの接続がない環境下でも診断が可能で通信環境に関わらず利用できます。

今後は、水稲の雑草だけでなく、病害虫やさまざまな作物にも拡大していくそうです。

デジタル農業の推進を加速させる「MagicScout(マジックスカウト)」

「MagicScout(マジックスカウト)」はドイツ・バイエル社が開発提供し、2021年にドイツで初めてリリースしました。ドイツに次いで世界で2番目に展開する日本では、バイエル クロップサイエンスがサービスを提供します。診断の正確性や活用方法は今後、蓄積されるさまざまなデータや知見などをもとにさらに向上していきます。
持続可能な農業の実現を目指すバイエル クロップサイエンスは、現在、新しいテクノロジーを活用したデジタル農業を推進しており、「MagicScout(マジックスカウト)」はこれをさらに加速させるカギとなるツールです。

アプリケーション概要

アプリケーション名マジックスカウト
対応OSiOS版iOS11.3以降
Android 版Android5.0以降
価格無料

バイエル クロップサイエンス株式会社
バイエル クロップサイエンス株式会社は、農薬、種子、エンバイロサイエンス(防疫用薬剤)の分野で世界をリードする、ライフサイエンス企業であるドイツ バイエル社のクロップサイエンス部門に属し、日本における農業関連事業を担っています。日本では1941年に事業を開始、現在は農薬事業とエンバイロサイエンス事業(緑化製品と生活環境製品)を中心に、グローバル規模の研究開発体制を活かした製品開発、製造・販売を行っています。
https://cropscience.bayer.jp/ja/home/

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • 脱・東京!北海道でメロン農家になりたい夫婦の農業研修記
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣

育て方・病害虫を一発検索

農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > ニュース > 無料のAI雑草・病害虫診断アプリ「MagicScout(マジックスカウト)」リリース!