家畜の暑熱・寒冷ストレスによる生産性低下を軽減!牛・豚・鶏のための天気予報「ちくさん天気」

ウェザーニューズ・北里大学獣医学部・ライブストックジャパン合同会社が共同サービスとして畜産農家向けヒートストレス予報「ちくさん天気」を開発。家畜の種別ごとの暑熱・寒冷ストレスのリスク予報をアプリ「ウェザーニューズ」上でで表示してくれるものです。2021年4月27日よりトライアルをスタートします。


「ちくさん天気」

提供:株式会社ウェザーニューズ
株式会社ウェザーニューズ、北里大学獣医学部 動物飼育管理学研究室、同大学発ベンチャーのライブストックジャパン合同会社が開発した、家畜の生産性に影響する気象変化を高精度で予測し、暑熱・寒冷ストレスのリスクを表示するシステム「ちくさん天気」。スマホアプリ「ウェザーニュース」の法人向けサービスとして展開されるこのシステムは、2021年4月27日より無償トライアルサービスもスタートします(半年程度を予定)。

家畜の生産性に影響を及ぼす気候変動や熱環境の変化

熱環境の変化(暑熱・寒冷)は、家畜の生産性に大きな影響を与えます。近年では高温による家畜の斃死(へいし)や生産性の低下が深刻な問題となっており、畜産経営に深刻な打撃を与えています。一方で、畜産農家における熱環境の制御は基本的事項のひとつですが、これまで暑熱・寒冷対策は、多くの場合、経営者の勘や体感によって管理されており、結果的に生産性の低下を招く一因となっています。

畜産農家向けのヒートストレス予報

畜産農家向けヒートストレス予報「ちくさん天気」は、事前に家畜(乳用牛、肉用牛、子牛、豚、鶏)の暑熱・寒冷ストレスのリスクを予報して畜産農家に提供するサービスです。気温と湿度を加味した家畜の暑熱・寒冷ストレスを定量的に表す指標、温湿度指数(THI:Temperature Humidity Index)を用いて、家畜のストレスリスクの把握と対策の判断を支援します。

このサービスは、北里大学獣医学部における家畜生産技術に関する基礎研究成果をもとに、生産現場のニーズに応え、ウェザーニューズの気象データ及び気象予測技術を活用して開発されたもの。畜産農家は事前に暑熱・寒冷ストレスのリスクに応じた適切な対応を行うことができ、家畜への影響を軽減することが期待できます。

家畜の種別ごとの暑熱・寒冷ストレスのリスクをアプリで表示

「ちくさん天気」選択画面「ちくさん天気」専用ページ(乳用牛)
提供:株式会社ウェザーニューズ
「ちくさん天気」は、スマホアプリ「ウェザーニュース」の法人向けサービスとして提供されます。

家畜の種別(乳用牛、肉用牛、子牛、豚、鶏)と地点を選択すると(左図)、ユーザー専用のページが表示され(右図)、過去24時間と24時間先までのTHI値(実績値・予測値)と、THI値の週間予報が確認できます。設定した家畜の種別に合わせて、THI値に応じたストレス度合いを色別で表示し、対策が必要な日や時間がひと目でわかります。専用ページはアプリのメイン画面「マイ天気」に表示されるため、アプリを起動してすぐにアクセスが可能です。

さらに、家畜の飼料作物の栽培や作業管理に役立つ、雨雲レーダーや雨雲アラーム、5分ごとの天気予報など、スマホアプリ「ウェザーニュース」のすべての機能が合わせて利用できます。

2021年4月~無償トライアルスタート!

本格運用開始に先行し、2021年4月27日より無償トライアルを開始します(半年程度を予定)。

無償トライアルのお申し込み、お問い合わせ
ライブストックジャパン:https://livestockjapan.com/

RELATED TAGS関連するタグ

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。

育て方・病害虫を一発検索