紀平 真理子
オランダ大学院にて、開発学(農村部におけるイノベーション・コミュニケーション専攻)修士卒業。農業・食コミュニケーターとして、農業関連事業サポートやイベントコーディネートなどを行うmaru communicate代表。 食の6次産業化プロデュ ーサーレベル3認定。日本政策金融公庫農業経営アドバイザー試験合格。 農業専門誌など、他メディアでも執筆中。
【URL】http://marucommunicate.com/

作成したまとめ

トマトパークアカデミー
最先端施設園芸のトマトパークアカデミーで学ぶ|観察する目と考える力を身につけて着実な農業経営を
栃木県下野市にあるトマトパークでは、最先端の設備で試験・研究、視察、次世代の生産者を育成する教育を行っています。教育・研修事業であるトマトパークアカデミーは、新規就農希望者や後継者、農業参入を考える企業を研修生と…
紀平 真理子
アムステルダム多国籍
マイノリティと食。障がい者が働くオランダの飲食店事例も|おしゃれじゃない世界の農業見聞録【5通目】
農業・食コミュニケーター紀平真理子さんが、世界の農業関係者に聞いた話や、自身が見聞きしたりしたことをゆるく、時には鋭くお伝えする連載「おしゃれじゃない世界の農業見聞録」。今回は、紀平さん自身のオランダでの体験をも…
紀平 真理子
農家・研究者・栽培コンサルタントを兼務するPhilipに聞く!ガーナの農業と食事情|おしゃれじゃない世界の農業見聞録【4通目】
農業・食コミューター紀平真理子さんがお届けする「おしゃれじゃない世界の農業見聞録」。今回、アフリカはガーナからお届けします。農家・研究者・栽培コンサルタントとマルチに活躍しているPhilipにガーナの農業について…
紀平 真理子
アジャスタブルスプレーヤ
農機や道具を考える!【前編】ロブストス高垣達郎さんの「農業に使えるものづくりのための小さな5つのアドバイス」
農業機械や道具をより効果的、効率的に使うためには? 農業機械のカスタマイズと廃番部品の修復を行いフルオーダーメイド対応をしている株式会社ロブストスの高垣達郎さんが、新規就農者や若手生産者の農機や道具、ものづくり…
紀平 真理子
ネギの収穫に使う農機
農機や道具を考える!【後編】独自のカスタマイズでネギ生産者の農業経営はどう変わったのか?
農業機械や道具をより効果的、効率的に使うためには?後編では、農業機械のカスタマイズと廃番部品の修復を行いフルオーダーメイド対応をしている株式会社ロブストスの高垣達郎さんのお客さんの事例をご紹介。ネギを栽培する経営…
紀平 真理子
農業法人化
農業法人を設立するには?【第1回】法人化の手順とメリット・デメリットなど基本情報
日本では、農業経営体数が減少を続ける中、農業法人数は増加傾向にあります。農業法人へ就職したい人材への求人もよく目にします。連載「農業法人を設立するには?」では、法人化の基礎知識や成功事例とともに、真のメリットや目…
紀平 真理子
オランダの弁護士I-Chu Chaoに聞く!食や農業分野でも進む顔認識(AI)システムの注意点は?|おしゃれじゃない世界の農業見聞録【3通目】
農業・食コミューター紀平真理子さんがお届けする「おしゃれじゃない世界の農業見聞録」。今回はオランダで進む最先端技術、顔認識(AI)システムとプライバシーについて、オランダの弁護士I-Chu Chaoにお聞きしまし…
紀平 真理子
ごきげんファーム
【農福連携事例】ごきげんファームが多品目有機×直販に取り組むわけ。障がいの有無に関係なくみんなが一緒に楽しめる地域づくりを目指したい
農福連携を行っている事例を紹介します。茨城県つくば市にあるごきげんファームは、就労継続支援B型事業所で、多品目有機栽培で野菜をつくり、消費者直販をしています。マニュアル化が難しい栽培、販売方法と福祉を組み合わせる…
紀平 真理子

育て方・病害虫を一発検索