紀平 真理子
オランダ大学院にて、開発学(農村部におけるイノベーション・コミュニケーション専攻)修士卒業。農業・食コミュニケーターとして、農業関連事業サポートやイベントコーディネートなどを行うmaru communicate代表。 食の6次産業化プロデュ ーサーレベル3認定。日本政策金融公庫農業経営アドバイザー試験合格。 農業専門誌など、他メディアでも執筆中。
【URL】http://marucommunicate.com/

作成したまとめ

天使音マスクメロン
コロナ禍で打撃を受けたメロン。自社ECサイト、クラウドファンディング、加工製品の商品化などの仕掛けで活路を見出す
新型コロナウイルス感染症の流行で、打撃を受ける作目や売り方があります。メロンを飲食店などに販売しているヒノン農業株式会社の影山雅也さんもその一人です。コロナ禍において、どのような経緯で自社ECサイトの立ち上げ、加…
紀平 真理子
万願寺とうがらし
久松達央さんのジツロク農業論【実践編No.4】ブランド野菜の市場出荷は一生安泰?不安解消のために今、何をすべきか
久松農園 久松達央さんによる「新規就農者が、豊かな農業者になる」ためのメッセージ。実践編No.4では、京都府福知山市で万願寺とうがらしを生産、系統出荷で市場流通している2525農園の角田忠司さんとオンライン相談会…
紀平 真理子
久松達央さん
久松達央さんのジツロク農業論【第13回】顧客とつきあうコツ!直販農家が泣きながら回すPDCA
久松農園 久松達央さんによる「新規就農者が、豊かな農業者になる」ためのメッセージ。第13回は、お客さんとの距離が近く、お客さんの意見を栽培に反映しやすい直販生産者が、顧客とつきあうコツについて解説!久松さんは泣き…
紀平 真理子
がんも農場
久松達央さんのジツロク農業論【実践編 No.3】小さくしっかり直販するためにバックオフィス業務を改善する
久松農園 久松達央さんによる「新規就農者が、豊かな農業者になる」ためのメッセージ。実践編No.3では、長野県佐久市で五郎兵衛米の生産・直販をするがんも農場の黒田祐樹さん、紗貴子さんを訪問しました。小さい経営面積な…
紀平 真理子
未来の農業のイメージ
【最終回】サステナブルな農業って何?|おしゃれじゃないサステナブル日記No.42
【連載】農業・食コミュニケーターとして活動する 紀平真理子さんの「農業と環境」をテーマにしたコラム「おしゃれじゃないサステナブル日記」。 最終回は「サステナブルな農業って何?」サステナブルな農業先進国のオランダ在…
紀平 真理子
ふもとも農園
久松達央さんのジツロク農業論【実践編 No.2】多品目有機栽培で直販をするためには断捨離も必要
久松農園 久松達央さんによる「新規就農者が、豊かな農業者になる」ためのメッセージ。実践編No.2では、静岡県富士宮市のふもとも農園の田邉友章さんとオンラインで対談しました。有機・多品目栽培でさまざまな販路で直販を…
紀平 真理子
久松さんと森田さん
久松達央さんのジツロク農業論【実践編 No.1】森田農園の都市近郊型農業の利を生かし、さらに飛躍するために必要なことは?
久松農園 久松達央さんによる「新規就農者が、豊かな農業者になる」ためのメッセージ。実践編No.1では、千葉県流山市の森田農園の森田昌さんを訪問しました。就農4年目の森田さんは、多品目栽培・マルシェなどの直販で5年…
紀平 真理子
イオンアグリ
【雇用就農事例】イオンアグリ創造株式会社 埼玉久喜農場でダイナミックに農業をけん引する入社4年目の栽培リーダー
雇用就農とは?正社員としてイオンアグリ創造株式会社 埼玉久喜農場で働き、入社4年目で栽培リーダーを任されている松澤尚樹さん。なぜ独立就農ではなく、企業が運営する農業法人で働くことを選択したのでしょうか。また、従業…
紀平 真理子

育て方・病害虫を一発検索