Avatar photo
紀平 真理子
オランダ大学院にて、開発学(農村部におけるイノベーション・コミュニケーション専攻)修士卒業。農業・食コミュニケーターとして、農業関連事業サポートやイベントコーディネートなどを行うmaru communicate代表。 食の6次産業化プロデュ ーサーレベル3認定。日本政策金融公庫農業経営アドバイザー試験合格。 農業専門誌など、他メディアでも執筆中。
【URL】http://marucommunicate.com/

作成したまとめ

菌根菌の8つの効果|作物の生育を促進させる菌根菌とは?その種類や増やし方、根粒菌との違いなど徹底解説
菌根菌(アーバスキュラー菌根菌、VA菌根菌)には、農薬でも肥料でもない植物本来の力を引き出し、リン酸の削減をしながら生育の向上が得られるなどのさまざまな効果があります。菌根菌の8つの効果を中心に、種類、利用方法、…
紀平 真理子AD
家族経営協定
【社労士監修】家族経営協定とは?メリット、注意点、締結のタイミングなど基本情報
家族経営協定とは、家族経営で農業に携わる世帯全員で、経営方針や役割分担、また働きやすい就業環境について、十分に話し合い、取り決めるものです。家族経営協定を締結するメリットや注意点、締結のタイミング、農業経営の観点…
紀平 真理子
洗いにくい根菜を楽々・きれいに洗浄!二流体根菜洗浄機の費用対効果は?
キクイモ、生姜、サトイモなどの複雑な形状の根菜類の洗浄にお困りではないでしょうか。寒い時期のつらい洗浄、皮むけや傷がついてしまうため機械洗浄を諦めていた人に、二流体根菜洗浄機が注目されています。導入後の費用対効果…
紀平 真理子AD
まるたか農園
【スマート農業事例】中小規模経営のためのアグリテック|IoTはかりで経営改善のきっかけに
「スマート農業」や「アグリテック」は、大規模生産者が導入する最新の機械やシステムだと考えられがちです。スマート農業の本質は、製品の導入ではなく、導入をきっかけにさまざまな波及効果が得られることです。中小規模の生産…
紀平 真理子
笠間農園
【農福連携事例】福祉に支えられて規模拡大した笠間農園。農作業を分解し作業単価の明瞭化で進捗管理もスムーズに
複数の就労継続支援事業所に農作業を委託する形態で農福連携を行なっている事例を紹介します。石川県内灘町の株式会社笠間農園は、周年でコマツナやホウレンソウ、そのほかにエダマメ、タマネギ苗なども生産しています。その生産…
紀平 真理子
農業法人化
農業法人を設立するには?【第2回】農業の法人化の真のメリットとは
農業法人の設立を検討するときに、補助金のメリットのみに目が向き、デメリットを考慮しておらず失敗をしてしまう事例もあります。家族経営が法人化する場合の課題もふまえて、農業法人化の真のメリットについて税理士・会計士の…
紀平 真理子
【生産農家向け】ジャガイモの品種15選|食味、栽培、疫病抵抗性などに着目!
プロ農家としてジャガイモを栽培したい!特に少量多品目で栽培して、個人で消費者に販売したい!という新規就農者におすすめの15品種です。プロ農家としてジャガイモを栽培する場合は、食味だけではなく、栽培のしやすさや貯蔵…
紀平 真理子
ネギの収穫に使う農機
農機や道具を考える!【後編】独自のカスタマイズでネギ生産者の農業経営はどう変わったのか?
農業機械や道具をより効果的、効率的に使うためには?後編では、農業機械のカスタマイズと廃番部品の修復を行いフルオーダーメイド対応をしている株式会社ロブストスの高垣達郎さんのお客さんの事例をご紹介。ネギを栽培する経営…
紀平 真理子

育て方・病害虫を一発検索