農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > ガーデニング・園芸 > チャメドレア(テーブルヤシ)の育て方|植え替えや水やり方法など観葉植物のプロが解説!人気の品種も紹介

チャメドレア(テーブルヤシ)の育て方|植え替えや水やり方法など観葉植物のプロが解説!人気の品種も紹介

「テーブルヤシ」の名でもよく知られる、人気の観葉植物「チャメドレア」。この記事では、チャメドレアの育て方をインテリアグリーンのプロが解説。植え替えや水やり、土選びのポイントなど詳しくアドバイスします。高性チャメドレアやセフリジー、メタリカなどの人気品種や花の特徴も紹介!


テーブルヤシ

出典:写真AC
手のひらに載るほどのミニサイズながら、ヤシの木らしい姿が楽しめる「テーブルヤシ」。ダイソーなどの100均でもよく見かける、ポピュラーな観葉植物です。
テーブルヤシは、「チャメドレア」というヤシ科植物の1品種で、学名では「チャメドレア・エレガンス」と呼ばれます。チャメドレアはヤシの仲間ではありますが、生長しても2~3mほどとコンパクトなため、インテリアグリーンとして広く普及しました。
今回は、そんなチャメドレアの育て方を紹介。観葉植物のプロに、おすすめの種類も教えてもらいました!

チャメドレアについて教えてくれたのは

白田 仁さん

白田仁さん
撮影:AGRI PICK編集部
ボタニカルショップ「NEO GREEN 渋谷」オーナー。
NHK「趣味の園芸」テキストで、園芸ダイアリーの観葉植物を担当し、執筆・監修を2年間務める。そのほか、インテリアグリーンに関する本の監修も多数。店舗で扱う植物は、全て自身の目で厳選し、鉢合わせしたもの。植物とかわいらしいネコ達との暮らしが垣間見れるインスタグラムは必見!

HP:http://www.neogreen.co.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/neo_green/

NEO GREEN 渋谷

NEOGREEN渋谷
画像提供:白田仁
あわただしい現代生活を送る都市生活者に向け、グリーンポットを提供。観葉植物をよりインテリアに取り入れやすいよう、「景色をつくる」鉢合わせを追求しています。
「NEO GREEN 渋谷」では、ほっこりかわいらしい「どんぐりポット」から、マニアックな多肉・観葉植物まで、さまざまな植物に出合うことができます。

ADDRESS:東京都渋谷区神山町1番5号グリーンヒルズ神山 1階
OPEN:12:00-20:00
TEL/FAX:03-3467-0788
E-MAIL:shibuya@neogreen.co.jp
定休日:月曜日(祝祭日にあたる場合は火曜日)

白田さん監修の記事をチェック!

グリーンライフの提案

チャメドレアはどんな観葉植物?魅力と特徴

チャメドレア
出典:写真AC
南国を思わせる、エキゾチックな葉姿が魅力のチャメドレア。品種によって葉姿にはバリエーションがありますが、特に「テーブルヤシ」と呼ばれる「チャメドレア・エレガンス」は、ヤシの木をミニチュア化したような姿で人気の観葉植物です。
チャメドレアは非常に丈夫で、耐陰性・耐乾性にも優れます。初心者でも育てやすいため、インテリアグリーンの入門種としてもおすすめです。

チャメドレアの基本情報

チャメドレア
出典:写真AC

基本情報

学名 Chamaedorea
英語名 Chamaedorea
科名 ヤシ科
属名 チャメドレア属

原産地

チャメドレア原産地地図
図:AGRI PICK編集部

樹高

~約3m

耐寒性

やや弱い

耐暑性

強い

チャメドレアの花と実

チャメドレアの花
出典:PIXTA

チャメドレアの花はとてもユニーク。長い花茎に連なって、小さな粒のように見える花を咲かせます。品種によって花の色はそれぞれ異なりますが、「テーブルヤシ(チャメドレア・エレガンス)」の花は明るい黄色をしています。チャメドレアは、日本の一般家庭でもよく開花し、一定以上の気温があれば繰り返し楽しめます。

株立ちする「セフリジー」以外のチャメドレアは、雌雄異株(しゆういしゅ)の単幹樹形のため、1株だけでは花が咲いても結実しません。自生地では、種によって増えたチャメドレアが、ブッシュ状に繁殖しているのを見ることができます。

チャメドレアの花言葉と風水

チャメドレアの花
出典:PIXTA

花言葉

テーブルヤシを始めとする、チャメドレアの花言葉は「あなたを見守る」です。緑の葉を常に観賞できる、チャメドレアならではの花言葉といえるかもしれませんね。

風水

風水では、チャメドレアのように細長い葉の観葉植物は、気持ちを活発にするといわれています。さらに葉が上向きであることから、「陽の気」を発し、明るい気分をもたらす風水効果も期待できます。

チャメドレアの種類|「テーブルヤシ」や「セフリジー」など人気の品種を紹介!

ここからは、インテリアグリーンにおすすめのチャメドレアを紹介していきます。
それぞれの品種の栽培難易度を、星の数(☆~☆☆☆☆☆)で表示していますので、育てる際の参考にしてください。星の数が少ないほど育てやすい品種になります。

テーブルヤシ(チャメドレア・エレガンス)

チャメドレア・エレガンス
画像提供:白田仁
栽培難易度
「テーブルヤシ」として、広く流通しているのが「チャメドレア・エレガンス」です。小さいながらも、ヤシの木らしい姿が楽しめるのが魅力。ミニ観葉植物として販売されているテーブルヤシは子株ですが、自生地では2~3mほどの高さに生長します。性質は非常に丈夫で育てやすいため、初心者にもおすすめの品種です。

チャメドレア・セフリジー

チャメドレア・セフレジー
画像提供:白田仁
栽培難易度☆☆
竹に似た、涼し気な見た目で人気の「セフリジー」。チャメドレアの中では珍しく株立ちする品種で、生長と共に子株を吹き、横にどんどんボリュームを増やしていきます。生育が旺盛で、適した環境では2~3mほどの樹高になることも。

高性チャメドレア(チャメドレア・オブロンガータ)

高性チャメドレア
画像提供:白田仁
栽培難易度☆☆
こちらは「高性(こうせい)チャメドレア」という流通名で知られる品種です。学名を「チャメドレア・オブロンガータ」といい、ほかのチャメドレアよりも葉の幅が広いのが特徴。大株でダイナミックに楽しむと、より魅力が引き立ちます。

チャメドレア・メタリカ

チャメドレア・メタリカ
画像提供:白田仁
栽培難易度☆☆
こちらも、幅広の葉が珍しい「メタリカ」。その名の通り、メタリックに輝く葉が魅力の品種です。メタリカは、画像のような幼株がよく販売されていますが、その葉姿は「テネラ」という品種に酷似しているため、しばしば混同されます。両者ともに、まだあまり流通していない、希少な品種です。

メキシコケンチャ(チャメドレア・カタラクタルム)

チャメドレア・カタルクタルム
画像提供:白田仁
栽培難易度☆☆
ふんわりと広がる葉がやさしい雰囲気の「メキシコケンチャ」。学名では「チャメドレア・カタラクタルム」と呼ばれる品種です。自生地では渓流沿いに生えているため、水流に負けないように根は太く、葉もしなやかに進化しているのが特徴。レンタルグリーンなどで見かける「ケンチャヤシ」や「アレカヤシ」のような優雅に広がる葉姿を、小型のまま楽しめます。

チャメドレアの室内での育て方|水やりや用土選びなど

チャメドレア
出典:写真AC

栽培カレンダー

チャメドレア栽培カレンダー
図:AGRI PICK編集部

温度

チャメドレアに適した気温は、20~30℃。暑さには強いですが、35℃以上の酷暑が続くと生育が鈍ります。また、耐えられる最低気温の目安は5℃となります。

置き場所

年間を通して、明るい半日陰が適しています。チャメドレアは風通しの良さも重要で、空気がよどむ場所に置いていると、あっという間にハダニがついてしまうことも。ただし、冬の寒風は葉の変色の原因になってしまうため、直接外の風が当たらないように管理しましょう。

夏越しの注意点

元々ジャングルの大きな樹木の下に自生しているチャメドレアは、夏の強い直射日光に当たると葉焼けしてしまいます。夏場はレースのカーテン越しなど、明るい日陰で管理するのがベターです。

冬越しの注意点

暖房器具を使う冬は、日中と夜間で気温差が大きくなり過ぎないように注意してください。夜は、外気の影響を受けやすい窓辺から離しておくと安全です。

水やり

水を好むチャメドレアですが、根は太く、乾燥によく耐えます。過湿の状態が続くと株が弱ることがあるため、乾湿のメリハリをつけた水やりが大切です。

夏の水やり

夏は土が乾きやすいので、水やりの頻度を上げます。3日~1週間に1回程度が目安ですが、鉢土の乾き具合を必ず確認してからたっぷりと水やりしましょう。

冬の水やり

やや乾かし気味に管理することで、耐寒性が上がります。1~2週間に1回を目安に、水を与えましょう。

用土

チャメドレアは太い根に水分を蓄えるため、水切れに強く、過湿の環境を嫌います。用土は、市販の観葉植物用の配合土でOKですが、排水性を重視したものを選びましょう。
ITEM
観葉植物の土
排水性と保水性を兼ね備えた、観葉植物用の配合土。初期育成を助ける有機元肥入りです。

・内容量:14L

肥料

生長期の5月下旬~9月下旬に、1カ月に1回程度緩効性肥料を与えましょう。チャメドレアは、基本的に肥料がなくても十分育つため、あまり神経質にならなくてもOKです。
ITEM
ハイポネックス 錠剤肥料
鉢土の上に置くだけでOKの、観葉植物用固型肥料です。臭いがなく清潔に使えるので、室内での使用も安心!

・内容量:約70錠
・成分:チッソ、リン酸、カリ、カルシウム、マグネシウム、マンガン、ホウ素など

観葉植物の肥料については、こちらの記事で詳しく紹介しています!


日ごろの手入れ

美観を保つために、黄色くなった古葉は取り除きます。また、乾燥により葉先が茶色くなってしまったら、はさみでカットしましょう。葉の形に沿って切り取ると、自然に見せることができます。

テーブルヤシ(チャメドレア・エレガンス)はどこまで大きくなる?巨大化を防ぐには

チャメドレア
出典:PIXTA
ミニ観葉植物としてよく売られているテーブルヤシ。しかし、生長スピードは早く、自生地では最大3mほどの樹高になります。室内で鉢植えにして育てていても、環境が合えば1~2mほどの大きさになることも。テーブルヤシをコンパクトな姿で楽しみたいのであれば、取り木で株を更新するようにしましょう。

チャメドレアの植え替え方法|適した時期とタイミング

チャメドレア
出典:PIXTA
生長スピードが早いチャメドレアは、根詰まりするまでの期間も早くなります。根も太いため、植え替えをせずに放置していると鉢の中が根でギュウギュウになってしまいます。
チャメドレアの古葉がどんどん枯れ込み、全体的に葉数が減って寂しい姿になったら、根詰まりを起こしているサインです。植え替えをして古い根もカットし、新しい根が出るスペースをつくってあげましょう。生育期の5月下旬~8月下旬であれば、太い根をカットしてもダメージは少なくなります。

チャメドレアの剪定は必要?

チャメドレアの葉
出典:PIXTA
子株を吹いて根元から分岐し、株立ちする「セフリジー」以外のチャメドレアは、基本的に剪定(せんてい)は必要ありません。分岐しない単幹のチャメドレアは、先端の生長点を切ってしまうと新葉が生えず、そこで生育が止まってしまいます。ただし、葉をカットする程度であれば、いつでもOK。古い葉や、茶色く枯れた葉が目についた場合は、はさみで取り除きましょう。

チャメドレアの増やし方|株分け・取り木

チャメドレア
出典:PIXTA
チャメドレアは、主に実生(みしょう)で増やされているため、家庭で増やすことが難しく、背の高くなりすぎた株を取り木で更新することにとどまります。適期は、チャメドレアの生育期である5月下旬~8月下旬です。

株分け

子株を増やして株立ちする「セフリジー」は、株分けで増やすことができます。根鉢を抜いたら軽く土を落として株を分け、それぞれ新しい用土を入れた鉢に植えつけましょう。

取り木

分岐をせずに1本立ちする単幹のチャメドレアは、背が高くなりすぎた場合には、取り木で株を更新します。

Step1. 幹の皮をはぐ

根を出したい位置で、幹の皮をぐるりとカッターで削り取り、芯を露出させます。皮をはぐ長さは、幹の直径の2倍程度が目安です。

Step2. 発根剤を塗付する

筆などを使って、皮を取った部分に発根剤を塗付します。

Step3. 水苔を巻き付ける

皮をはいだ取り木部分に、水を軽く切った水苔(みずごけ)を巻き付け、ぞの上から透明なビニールシートをかぶせます。さらに、水苔が落ちないように、シートの上下をビニールタイやひもでしばって固定します。発根するまでは、水苔が乾かないように、湿った状態をキープしましょう。

Step4. 発根したら、取り木部分を切り取る

ビニールシート越しに発根が確認できたら、取り木部分を切り取ります。シートを巻き付けた箇所のすぐ下をカットしましょう。その後は、発根した根をくずさないよう、水苔を付けたまま鉢に植え付けます。

観葉植物の株分けと取り木の方法は、こちらの記事で詳しく紹介しています!


水苔の戻し方と使い方はこちらをチェック!


チャメドレアの病害虫

テーブルヤシ
出典:写真AC
チャメドレアは、風通しの悪い場所ではハダニがつきやすくなります。ハダニは葉に寄生して養分を吸汁するため、放置すると株の生育が阻害されてしまいます。早めに薬剤を散布し、駆除するようにしましょう。または、葉水をたっぷり与えてハダニをおぼれさせるのも有効な手段です。ハダニは葉裏に多く寄生するため、日ごろからよく観察し、まめに葉水をすることで予防できます。
ITEM
ベニカXファインスプレー
花や観葉植物につくハダニやアブラムシ、コナジラミなどに有効な殺虫剤。病原菌の侵入を防いで病気も防除します。

・内容量:1,000ml

葉水のやり方と効果についてはこちらをチェック!


観葉植物の害虫対策はこちらの記事で!


チャメドレアのある暮らし|おしゃれなインテリア実例

ここからは、チャメドレアをインテリアグリーンとして楽しむ、おしゃれな実例を紹介します!

テーブルヤシの愛らしさが際立つ小鉢仕立て

チャメドレア・エレガンス
画像提供:白田仁
「テーブルヤシ(チャメドレア・エレガンス)」の最もポピュラーな楽しみ方といえば、やはり小鉢に植えたミニ観葉スタイル。観葉植物を置くスペースがないという人にもぴったりです。卓上や窓辺など、ちょっとしたスペースに置くだけで癒しの空間に!

中鉢のテーブルヤシは存在感抜群!

チャメドレア・エレガンス
画像提供:白田仁
ミニサイズも魅力的な「テーブルヤシ(チャメドレア・エレガンス)」ですが、大きく育てるとまた違った表情が楽しめます。カーブした幹の先にふんわりと茂る葉が、とてもおしゃれなひと鉢です。

枯れる、葉が茶色くなる…|チャメドレアQ&A

テーブルヤシ
出典:写真AC
ここからは、チャメドレアを育てているとよくある疑問や、トラブルの対処法についてお答えしていきます。日々多くの観葉植物を扱う白田さんにお話しを伺いました。

Q. チャメドレアが枯れる原因は?

白田仁さん
白田仁さん
チャメドレアは、完全に水切れするか水浸けにでもしないかぎり、枯れることはない非常に丈夫な植物です。枯れてしまうということは、管理場所がよほど悪いのかもしれません。置いている場所が暗過ぎるのに、ひんぱんに水やりすると、根腐れして枯れてしまうこともあります。環境を見直し、水やりも乾湿のメリハリをつけるようにしましょう。

Q. チャメドレアの葉が茶色くなるのはなぜ?

白田仁さん
白田仁さん
葉が細いチャメドレアは、風にあおられたり、空気が乾燥したりすると葉が茶色くなってしまいます。生育には影響ありませんが、見た目が気になる場合は、茶色くなった部分をはさみで切り取ってください。葉の形に沿ってカットするようにすると、自然に見えますよ。

Q. チャメドレアは屋外で地植えにできる?

白田仁さん
白田仁さん
チャメドレアが屋外で越冬するのは非常に困難です。地植えにしていると、冬の低温でほとんどが枯れてしまいます。日本では、南西諸島など冬でも暖かい地域でないと、屋外に地植えしたチャメドレアが越冬することは難しいでしょう。

Q. チャメドレアの葉が丸まるのはどうして?

白田仁さん
白田仁さん
チャメドレアの葉が丸まってしまうのは、空気の乾燥が原因と思われます。定期的に葉水を与えたり、加湿器を置いたりするなど、湿度が低くなり過ぎないように工夫してみてください。一度丸まってしまった葉は、残念ながら元には戻らないので、気になる場合はカットしましょう。

Q. チャメドレアは、ハイドロカルチャー(水耕栽培)でも楽しめますか?

白田仁さん
白田仁さん
テーブルヤシなど、小さい株であればハイドロカルチャーにすることは可能です。根についた土はよく落とし、きれいに水洗いしてから植え替えましょう。肥料を与えるときは、必ず水耕栽培専用のものを使ってくださいね。

ハイドロカルチャーについては、こちらの記事をチェック!


チャメドレアを育ててみよう!初心者はテーブルヤシがおすすめ

チャメドレア
出典:PIXTA
ヤシ科らしい葉姿で、お部屋にリラックスしたムードを演出してくれるチャメドレア。観葉植物を初めて育てるという人は、まずは丈夫な性質のテーブルヤシから取り入れてはいかがでしょうか?100均でも、小鉢仕立てのものがよく販売されているので、見つけたらぜひ育ててみてくださいね!

1

表示中の記事: 1/2ページ中

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。

育て方・病害虫を一発検索

農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > ガーデニング・園芸 > チャメドレア(テーブルヤシ)の育て方|植え替えや水やり方法など観葉植物のプロが解説!人気の品種も紹介