# 静岡県10件

目標額500%超を達成!自社ブランド枝豆のクラウドファンディングと販売戦略
クラウドファンディングはインターネットを介して不特定多数の人々から資金を調達することが目的で利用されます。農産物においては自社商品の認知度を高めブランド化にもつながる販売戦略として活用できることが、株式会社アース…
n.yokoyama
グリーンマッシュ
【農福連携事例】農家が始めた福祉事業。10年経過し見えてきた課題に向き合い、柔軟に対応していく
農家が福祉事業所を立ち上げて、農福連携を行っている事例を紹介します。静岡県浜松市の株式会社 グリーンマッシュは、10年前に就労継続支援A型事業所を立ち上げました。また、昨年B型事業所も開設しました。農福連携をとり…
紀平 真理子
ふもとも農園
久松達央さんのジツロク農業論【実践編 No.2】多品目有機栽培で直販をするためには断捨離も必要
久松農園 久松達央さんによる「新規就農者が、豊かな農業者になる」ためのメッセージ。実践編No.2では、静岡県富士宮市のふもとも農園の田邉友章さんとオンラインで対談しました。有機・多品目栽培でさまざまな販路で直販を…
紀平 真理子
天使音マスクメロン
コロナ禍で打撃を受けたメロン。自社ECサイト、クラウドファンディング、加工製品の商品化などの仕掛けで活路を見出す
新型コロナウイルス感染症の流行で、打撃を受ける作目や売り方があります。メロンを飲食店などに販売しているヒノン農業株式会社の影山雅也さんもその一人です。コロナ禍において、どのような経緯で自社ECサイトの立ち上げ、加…
紀平 真理子
2玉のメロン
関東・東海のおすすめメロン狩り農園10選!お得なバスツアーや食べ放題も【2021年最新】
関東・東海地方でメロン狩り、食べ放題を体験しよう!愛知の田原のマルカ農園ほか、静岡の伊豆、茨城の鉾田、千葉の南房総などメロン狩りの人気農園を10カ所ご紹介。メロン狩りの時期やバスツアーなど気になる情報もお伝えしま…
AGRI PICK 編集部
まるたか農園
【スマート農業事例】中小規模経営のためのアグリテック|IoTはかりで経営改善のきっかけに
「スマート農業」や「アグリテック」は、大規模生産者が導入する最新の機械やシステムだと考えられがちです。スマート農業の本質は、製品の導入ではなく、導入をきっかけにさまざまな波及効果が得られることです。中小規模の生産…
紀平 真理子
京丸園
農福連携と相性のよい農園は?本当の意味での「連携」を見た|おしゃれじゃないサステナブル日記No.32
【連載】農業・食コミュニケーターとして活動する 紀平真理子さんの「農業と環境」をテーマにしたコラム「おしゃれじゃないサステナブル日記」。 第32回は「農福連携と相性のよい農園は?本当の意味での『連携』を見た」…
紀平 真理子
農業女子マルシェ
農業女子プロジェクトを通じて広がるネットワーク|視察、研修、マルシェなど静岡県の取り組み
よく耳にする「農業女子」という言葉。でも、実際にどのような人が、どのような活動をしているのか知らない方も多いのではないでしょうか。静岡県の農業女子たちの活動から、女性農業者ならではの研修内容や視察先、マルシェの開…
紀平 真理子

育て方・病害虫を一発検索