片山京子さん

移住したいのまとめ

# 移住したい45件

片山京子さん
【就農体験談】IT業界から農業へ転身!次世代や地域への貢献も模索しながら歩む農業女子|ふるふぁーむ・片山京子さん
IT業界で活躍後、山梨県南アルプス市で就農した片山京子さんにインタビュー。就農のきっかけ、移住や就農のための情報収集の方法、栽培の工夫、代表を務めるやまなし農業女子の活動など、幅広く伺いました。…
神山 朋香
ミカンのある風景
【2022年1~2月】長崎県オンライン就農相談会開催!申し込みはお早めに!
長崎県では2022年1~2月にオンライン就農相談会を開催します。今回はその相談員の皆さまにお話を伺い、オンライン相談会の内容やよくある質問を伺いました。どこからでも参加でき、相談者に親身に寄り添ってくれるので、申…
神山 朋香AD
ミニトマト栽培の様子
【受講料無料】長崎県で農業を学んで就農しませんか?長崎県が技術習得支援研修生を募集中!
長崎県が実施する技術習得支援研修についてお伝えします。長崎県で新規就農を目指す人を対象にした1年間の研修プログラム。2カ月間の学校形式の研修のあと、10カ月間選ばれた農家のもとでマンツーマンの研修を受け、卒業生は…
神山 朋香AD
藤本 プロフィール
【最終回】コツコツ進めるのがポイント!移住で失敗しないためのポイントを解説|移住支援員の移住のはなし
半年にわたる移住コラムも、今回で最終回です。地方移住を検討されている方の中には「移住で失敗しないかな」と、不安に感じている方も多いのではないでしょうか。今回は、岡山県真庭市の移住支援員を務める筆者が、移住で失敗し…
藤本一志
真庭市地域おこし協力隊
定着率7割!市役所担当者と現役隊員に聞く、岡山県の真庭市地域おこし協力隊の特徴に迫る
移住後の仕事として人気のある地域おこし協力隊。岡山県真庭市は任期終了後の定着率が7割と、全国平均の6割を上回ります。なぜ、高い定着率を誇るのでしょうか?そこには、活動環境を重視した真庭市独自の仕組みがありました。…
藤本一志
農の学校の集合写真
兵庫県丹波市と株式会社マイファームが受講生を支援!丹波市立農の学校で有機農業を学ぶ
丹波市立農の学校は公設民営のスタイルで有機農業の担い手を育てる学校です。学校でほ場実習を担当する前田悟志さんに、農の学校で学べること、受講生や授業の雰囲気、公設民営のメリット、卒業生の進路などを詳しく伺いました。…
神山 朋香
黒田さん一家
【就農体験談】長野県佐久市に移住、家族とともにおいしさと見せ方を追求した米作り|がんも農場・黒田祐樹さん
長野県佐久市で米を栽培し直販しているがんも農場・黒田祐樹さんにインタビュー。埼玉県出身の黒田さんが長野県で農業を志したきっかけ、里親研修制度など就農に至るまでの経緯と、直販だからこそ追求している点について詳しく伺…
神山 朋香
バイオ液肥とは
【連載第5回】ごみを資源に!真庭市の「バイオ液肥」を紹介|移住支援員の移住のはなし
岡山県真庭市の移住支援員、藤本一志は2拠点居住の兼業農家。さらに真庭市への移住者でもあります。今回のテーマは「バイオ液肥」。ごみを”資源”として活用する、真庭市ならではの仕組みです。その誕生の理由や使い方を紹介し…
藤本一志

育て方・病害虫を一発検索