草間祐輔
草間祐輔

千葉大学園芸学部非常勤講師。千葉県立農業大学校非常勤講師。東京農業大学グリーンアカデミー非常勤講師。テクノ・ホルティ園芸専門学校非常勤講師。日本ガーデンデザイン専門学校非常勤講師

主な経歴:
・長野県松本市生まれ
・千葉大学園芸学部卒業
・米国ロサンゼルス郊外のナーセリー&ガーデンセンター(観賞植物生産・小売業)に勤務後、家庭園芸農薬肥料メーカーの住友化学園芸株式会社に在職。
〜植物の病害虫防除や肥料ついて研鑽(けんさん)を積み、講習会などで広く実践的な指導を行っている。
〜業界では農薬の安全・適正使用の普及や指導を行う(公社)緑の安全推進協会認定・緑の安全管理士、及び同協会講師としても活動する。
〜趣味は植物の病気、害虫の写真撮影。身近に出くわす被害症状にこだわり、20年来、撮影している。

主な著書:
「だれでもわかる 病害虫防除対策」(万来舎)
「野菜・果樹の病害虫防除」(誠文堂新光社)
「症状と原因が写真でわかる 野菜の病害虫ハンドブック」(家の光協会)
「症状と原因が写真でわかる 庭木・花木・果樹の病害虫ハンドブック」(家の光協会)
「写真で見つける病害虫対策ブック」(NHK出版)
「人にもやさしい病害虫防除」(講談社)
「植物の病気と害虫 防ぎ方・なおし方」(主婦の友社)など多数。
現在、NHK「趣味の園芸」テキストで「今月気をつけたい病気と害虫」を連載中。初心者にも分かりやすい写真と解説に定評がある。

…続きを読む

監修担当した記事

花の蕾に群がるアブラムシ
アブラムシを防除する方法
農業で特に問題になるモモアカアブラムシやワタアブラムシなどを中心に、アブラムシ類の生態や被害の状況、種類の見分け方などを説明します。また、アブラムシ類の防除対策として、防虫ネットや農薬(薬剤)、天敵昆虫についても…
sana
キャベツ
症状からわかるキャベツの害虫
キャベツの葉を食害し、被害をもたらす害虫の加害部位とそこに現れる被害症状から、害虫そのものは見えなくても原因を判別できるよう、キャベツの部位ごとに現れる被害・症状を説明します。…
村田 康允
すす病の原因と対策|防除方法と使用薬剤(農薬)
レモンなどの果樹をはじめとする樹木や作物の汁を吸うアブラムシ、コナジラミ、カイガラムシなどの害虫が原因で発生するすす病の発生しやすい時期や環境について紹介します。さらにすす病の防除対策などについて詳しく説明します…
rinko
作物の葉を吸汁加害する農業害虫のアザミウマ類
アザミウマ類(スリップス)を防除する方法
梅雨明けから夏にかけて大繁殖する吸汁性の農業害虫「アザミウマ」。別名スリップスとも呼ばれるアザミウマ類が吸汁加害する作物やその被害の特徴、農薬や防虫ネットなど防除方法について生態・種類にふれながら紹介します。…
AGRI PICK 編集部
アブラナ科作物を食害するコナガの幼虫
コナガを防除する方法
キャベツなどのアブラナ科作物を食害する害虫「コナガ」の生態や卵・幼虫・成虫の特徴、早期発見するためのポイントを紹介します。農作物に多大な被害を及ぼす前に有効な農薬、天敵を用いた防除対策など未然に防ぐ予防方法も詳し…
sana
ピーマン栽培のイラスト
症状からわかるピーマンの病気
ピーマンは茎葉、株全体、果実、根など植物全体に病気が発生します。本記事では、圃場でよく見られる葉や株に出ている症状から、病気を推測できるように、茎葉に発生する病気、株全体に症状が及ぶ病気、果実の病気の順に紹介しま…
rinko
炭疽病(炭そ病)の原因と対策|防除方法と使用薬剤(農薬)
いちごや柿などに多大な被害をもたらす「炭疽(たんそ)病」は、コーヒーの木にも壊滅的なダメージを与えることで有名です。そんな、炭疽病に感染する原因や時期、防除方法、感染後の対策やおすすめの薬剤(農薬)など詳しく説明…
rinko
うどんこ病とは?原因と予防・対策方法を徹底解説!|効果的な薬剤(農薬)も紹介
バラなどの植物の葉の表面に、白い粉をまぶしたように発病する「うどんこ病」。発症しやすい作物や、感染しやすい時期・環境について、未然に防ぐ防除対策やおすすめの薬剤(農薬)、家庭菜園でも安心な重曹を使った方法について…
rinko

育て方・病害虫を一発検索