就職・就農・求人のまとめ

独立して農業を始めたい、就職・転職先として農業を考えたい、農業に興味があるが何から始めればよいかわからないなど、農業に興味を持ったひとが情報を得たり、交流を図るために、フェアやセミナー、国際フォーラムやリクルートイベントなど、様々な催しがあります。例えば、リクルートジョブズが主催し農水省や厚労省が後援する新・農業人フェアは、独立に向けた具体的な道筋や、就職・転職先が見つけられるイベントで、1,300以上もの農業団体が全国から出展しのべ8,000人以上が来場しています。また、農業ビジネスの業界研究と合同説明会が行われるイベント「アグリク」では、全国から有名トップ農業法人が訪れ、農業ビジネスに関心を寄せる学生に対してリクルート活動を行い、農学部の学生だけでなく東京大学や早稲田大学、慶応義塾大学といった上位校の文系学生も数多く参加しました。ここでは、就農に関連したイベントや求人情報をまとめていきます。

就職・就農・求人のまとめ一覧122件

京丸園
【農福連携事例】京丸園はユニバーサル農業で、経営基盤を強くし、関わる人みんなを笑顔に!
近年は広く知られている「農福連携」ですが、静岡県浜松市の京丸園株式会社は、以前より障害者雇用を実践してきました。農福連携の中でも、京丸園が掲げる「ユニバーサル農業」の本質とは、一体何でしょうか。また、GAPとユニ…
紀平 真理子
由井野菜園
久松達央さんのジツロク農業論【実践編No.5】多品目こそ入念な計画立案で管理面積を減らし、栽培技術の向上へ
久松農園 久松達央さんによる「新規就農者が、豊かな農業者になる」ためのメッセージ。実践編の第5回は、岩手県滝沢市で多品目栽培をする由井野菜園の由井和正さんです。栽培技術が不足していると悩んでいる由井さんに、久松さ…
紀平 真理子
新規就農者の離農率0%!有機農業と特産品のメロン栽培で地域に人を呼び込む町|北海道安平町
北海道安平町(あびらちょう)で新規就農者が増えています。しかもその離農率は0%!なぜ安平町に人が集まっているのでしょうか?新規就農者の支援制度や研修の仕組みについて自治体担当者と、実際に千葉県から移住し新規就農し…
小林麻衣子
農業を志す若者
【保存版】農業の補助金や無利子融資|新規就農者への支援制度をチェック!
農業補助金など新規就農者向けの支援制度をご紹介!認定されると受けられる給付金や農業用ドローンなどの機械を購入した際に受けられる税制優遇など。各自治体でも支援があるので、国や自治体の支援制度が一覧で見られる「逆引き…
AGRI PICK 編集部
【2021年度最新】農業に必要な資格・役立つ資格を総まとめ|ドローンを使うなら?
農業に役立つ資格をご紹介!絶対に取っておくべき運転免許をはじめ、就職に役立つ資格、農薬や土、機械に関する資格、食に関する資格など、種類もいろいろ。試験日や難易度まで詳しくお伝えします。…
AGRI PICK 編集部
ふもとも農園
久松達央さんのジツロク農業論【実践編 No.2】多品目有機栽培で直販をするためには断捨離も必要
久松農園 久松達央さんによる「新規就農者が、豊かな農業者になる」ためのメッセージ。実践編No.2では、静岡県富士宮市のふもとも農園の田邉友章さんとオンラインで対談しました。有機・多品目栽培でさまざまな販路で直販を…
紀平 真理子
イオンアグリ
【雇用就農事例】イオンアグリ創造株式会社 埼玉久喜農場でダイナミックに農業をけん引する入社4年目の栽培リーダー
雇用就農とは?正社員としてイオンアグリ創造株式会社 埼玉久喜農場で働き、入社4年目で栽培リーダーを任されている松澤尚樹さん。なぜ独立就農ではなく、企業が運営する農業法人で働くことを選択したのでしょうか。また、従業…
紀平 真理子
久松達央さん
久松達央さんのジツロク農業論【第4回】直販を目指す新規就農者に伝えたいこと|直販生産者が息切れする三つの非効率
久松農園 久松達央さんによる「新規就農者が、豊かな農業者になる」ためのメッセージ、第二弾は「直販」です。「前編:トップランナーと考える直販の魅力と本音」、「後編:直販生産者に訪れる三つの壁」に分けてお伝えします。…
紀平 真理子

育て方・病害虫を一発検索