小さくても収益性が高いコンパクト農家の育成に特化!「コンパクト農ライフスクール」が開講

インターネット農学校のThe CAMPus(ザ・キャンパス)が、小さく始めたい新規就農者を支援するリアルスクール「コンパクト農ライフスクール」を開講。週末農業スクール「アグリイノベーション大学校」とも連携した、社会人を続けながら新規就農を目指す人や、副業として半農を目指す人などに、しっかりとしたマーケティング計画を立てることをベースに、プロたちから徹底的に学ぶことができる講座です。


コンパクト農ライフスクール

提供:株式会社The CAMPus BASE
インターネットをプラットフォームとした次世代型の農学校「The CAMPus (ザ・キャンパス)」を運営する株式会社The CAMPus BASE(ザ・キャンパス・ベース)は、2020年5月より、小さくても収益性の高いSDGs時代のコンパクト農家の育成に特化した「コンパクト農ライフスクール」を開講します。

プロから学べる「コンパクト農ライフスクール」の講座

「コンパクト農ライフスクール」では、社会人を続けながら新規就農を目指す人や、副業として半農を目指す人、既に就農しているが事業成長を目指す人向けに、しっかりとしたマーケティング計画を立てることをベースにした、プロから徹底的に学ぶことができる講座が展開されます。また、株式会社マイファームが運営する、週末農業スクール「アグリイノベーション大学校」と事業連携し、多様な受講プログラムの充実を図ります。

The CAMPusでは、全国の成功農家約70人を教授(講師)として、彼らの考え方や農ライフの様子、農業の具体的なテクニックなどを有料ウェブマガジンにして配信しています。生徒(登録者)約2千人の中、6割が社会人、コア年齢層は30~50代で、都会に暮らすビジネスマン・OLが中心です。
彼らが就農を目指すときに直面する「経験・資金・人材・農地・流通・営業」などの課題をどう乗り越えるのかの術と、その成功哲学を「小さくても質の高い農的暮らし&農的商売」を行っている農家(=コンパクト農家)から徹底的に学べるリアルな講座が用意されています。

学ぶのは新時代の農的暮らしのデザインと、暮らしと商売をハイレベルにバランスさせる術

コンパクト農ライフスクール
提供:株式会社The CAMPus BASE
講座は、The CAMPusが厳選した豪華講師陣による成功ノウハウを凝縮し、1講座2時間✕全10回の短期集中型で開催されます。また、プログラムの充実化を目指し、コンパクト農ライフスクールのオプション講座として、週末農業スクール「アグリイノベーション大学校」が提供する座学講義から6コマ選択受講が可能です。

【講座内容】
・コンパクト農家の基準値を「0.5haで年商1000万」に設定。これをどう実現するかを探求し、新時代の農的暮らしのデザインについて学ぶ。
・副業として、また第二の人生として農業をイメージしている人、更なる事業成長を考えている既存農家などが、暮らしと商売をハイレベルにバランスさせる術を直に学ぶ。

誰でも自由に、自分のタイミングで農を学べる機会に

耕作放棄地は少子高齢化や地球環境変化などにより、増加の一途にあります。いま、新規就農者は微増傾向にありますが、その数が離農者を上回ることは未だありません。ここから新規就農を希望する人々を加速度的に拡大していくためにも、大切なのは彼らが求める「自分の理想とする農的ライフスタイル」を明確化するための仕組みが必要だとThe CAMPusは考えます。
農ライフや農ビジネスに関心をもった方々が、誰でも自由に、自分のタイミングで、農を学ぶことができる機会を提供したい、そんな想いで「コンパクト農ライフスクール」がスタートします。

コンパクト農ライフスクール:https://thecampus.jp/compactagri/
インターネット農学校 The CAMPus:https://thecampus.jp/
アグリイノベーション大学校:https://agri-innovation.jp/

FEATURES特集

特集をもっと見る

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • となりのヤサイさん
  • 季節の花束
  • タケイファーム
  • のら日誌
  • 栽培レッスン
  • 農業漂流記
AGRI PICK 編集部
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。

育て方・病害虫を一発検索