kiko
出版社にて雑誌編集に3年間に携わった後、現在はWebライターとして活動中。多肉植物・観葉植物の魅力にはまり、鉢が増えていく日々。
【URL】

作成したまとめ

クマラ・ハエマンティフォリア
クマラの育て方|水やりのペースや置き場所、おすすめの用土など元気に育てるためのコツを多肉植物・サボテン研究家が解説
葉を二方向に対生させる扇のような株姿が魅力のクマラ。もともとはアロエに属していましたが、近年の分類再編により、独立した属として扱われるようになった植物です。この記事では、クマラの育て方や、「プリカティリス」と「ハ…
kiko
多肉植物水やり
多肉植物・サボテンの水やり|栽培歴40年の園芸家が基本的な水やりの方法やタイミングの見極め方を解説
多肉植物は普通の観葉植物と違ってこまめに水やりをする必要がなく、あまり手間をかけずに育てることができます。むしろ多肉初心者が陥りがちな失敗は、水をやり過ぎて根を腐らせてしまうことです。そこでこの記事では、多肉植物…
kiko
ギムノカリキウムの育て方|「緋牡丹錦」や「新天地」などの人気種や、早く生長させるコツなどを多肉植物・サボテン研究家が解説
サボテン科の中でも特に種類が豊富なギムノカリキウム。「緋牡丹」や「緋花玉」といった普及種はホームセンターや花屋さんでも入手しやすく、身近に楽しむことができます。育種がさかんに行われているのも特徴で、自分好みの株を…
kiko
ドルステニア
ドルステニアの育て方|多肉植物・サボテン研究家が普及種「フォエチダ」から希少種「ギガス」まで特徴や栽培のコツを解説
円盤状の奇妙な花を咲かせるクワ科の植物・ドルステニア。草っぽいものから木っぽいものまでさまざまな種がありますが、中でも「ギガス」や「ギプソフィラ」など、コーデックスタイプのものが珍奇植物として人気を集めています。…
kiko
パキポディウムの育て方|多肉植物・サボテン研究家が人気種や塊根がへこむ原因などを解説!
「パキポディウム」は、肥大化した幹からトゲのある枝を生やす多肉植物です。その貫禄のある株姿から、コーデックスの中でも非常に人気があります。この記事では、多肉植物・サボテン研究家の監修のもと、パキポディウムの育て方…
kiko
アデニア
アデニアの育て方|多肉植物・サボテン研究家が「グロボーサ」「グラウカ」などの人気種や栽培のコツを解説!
トケイソウ科の植物「アデニア」の中には、トゲだらけの枝を伸ばしたり、幹が丸々と太ったり、ユニークな形に育つ種が多く存在します。葉の形もさまざまで、最近では珍奇植物として注目が高まっています。この記事では、多肉植物…
kiko
アストロフィツムの育て方|多肉植物・サボテン研究家が温度管理のコツや人気種の特徴を解説!
「アストロフィツム」は、幹全体を星のような細かい白斑が覆うことから「有星類」の名で親しまれているサボテンです。中でも「兜」と「ランポー玉」の2種は、日本を代表するサボテンとして世界中で人気を集めています。この記事…
kiko
チレコドン
チレコドンの育て方|季節ごとの管理方法や殖やし方も解説
コーデックス(塊根植物)のグループに分類されている「チレコドン」という植物を知っていますか?ゴツゴツ、ぼこぼことした太い幹からは意外に思えるかもしれませんが、実はチレコドンは多肉植物。生長期になると、ぷくっとした…
kiko

育て方・病害虫を一発検索