高橋 みゆき
北海道在住のフリーライター。北海道の畑作農家に生まれ、高校卒業後に農業協同組合に入組。JAでは貯金共済課の共済係として、窓口にて主に組合員の生命保険・損害保険の取り扱いをしていました。退組後、2013年まで酪農業に従事。現在はスマート農業に興味津々。テクノロジーを活用した農業についてお伝えしていければと思います。
【URL】https://follocal.jp/

作成したまとめ

色とりどりの野菜
野菜をネットで販売するなら許可は必要?使えるアプリやサイトを解説
収入を安定させたい、こだわりの野菜をもっと高く売りたい。そんな時には簡単に野菜を販売できるアプリやサイトを使ってみましょう。許可の必要もない、ネット販売で売り上げを伸ばしてみませんか?野菜の販売に適したサービスを…
高橋 みゆき
雪国のビニールハウス
ビニールハウスの雪対策|雪国の農家が実践する対策を伝授します
雪の積もる地帯の農家にとって、雪害によるビニールハウスの倒壊は他人事ではありません。建て直しには大きな費用がかかりますし、余計な作業の手間も増えてしまいます。冬期間を安全・安心に乗り切るために、雪が降る前から補強…
高橋 みゆき
スプラウト
【スプラウトの種類】ブロッコリーだけじゃない!キッチン栽培におすすめのちょっとめずらしい品種に注目
スルフォラファンたっぷりなブロッコリースプラウトをはじめ、ビタミンやミネラル、カロテンなどの栄養成分がたっぷりつまったスプラウト。株式会社グリーンフィールドプロジェクト代表の松崎氏に、キッチンで栽培できるスプラウ…
高橋 みゆき
公道を走るトラクター
トラクターに必要な免許は?間違えると無免許運転に!公道の走行ルールを再確認
トラクターで公道を走行するなら免許が必須。普通自動車運転免許で運転できるトラクターもありますが、大型特殊自動車の運転免許を取得しておけば、農業関連の仕事では何かと役に立ちます。ここでは、大型特殊自動車免許の取得方…
高橋 みゆき
チーズ工房
農業の6次産業化とは|メリット・デメリットや成功事例を解説【6次産業化の基礎知識No.1】
1次産業である農業を6次産業化することで、収入の向上・安定の可能性が生まれるといいます。しかし、6次産業化にはメリットだけでなくデメリットも。自家栽培した農作物を加工して販売するビジネスモデル、6次産業化とは何な…
高橋 みゆき
オフィス街にいる女性
6次産業に役立つ知識とスキルを総ざらい!取っておくべき資格とは【6次産業化の基礎知識No.5】
6次産業化を考える農業者には、加工用原料の生産だけでなく、商品化に関する知識や販売管理、衛生管理などのスキルとノウハウが必要とされます。新たな事業を展開するにあたって、求人の必要性も出てくるでしょう。ここでは、6…
高橋 みゆき
プロジェクト推進
6次産業化プランナーやサポートセンターを活用しよう!スムーズに6次産業化を進めるために【6次産業化の基礎知識No.4】
6次産業化にあたり、何から手を付けてよいのかわからないのなら、まずは6次産業化サポートセンターに相談してみましょう。全国にある6次産業化サポートセンターには、「6次産業化プランナー」が配置されています。専門家の力…
高橋 みゆき
6次産業化に活用できる公的支援とは?補助金で6次化を成功に導く方法【6次産業化の基礎知識No.3】
農業の6次産業化を考えているのなら、農林水産省の各種補助・支援事業を活用しましょう。多額の資金や専門知識が必要になる農業の6次産業化のハードルを下げてくれる、6次産業化プランナーや補助金、ファンドについてご紹介し…
高橋 みゆき

育て方・病害虫を一発検索