高橋 みゆき
北海道在住のフリーライター。北海道の畑作農家に生まれ、高校卒業後に農業協同組合に入組。JAでは貯金共済課の共済係として、窓口にて主に組合員の生命保険・損害保険の取り扱いをしていました。退組後、2013年まで酪農業に従事。現在はスマート農業に興味津々。テクノロジーを活用した農業についてお伝えしていければと思います。
【URL】https://follocal.jp/

作成したまとめ

子供たち
グローバル GAPを解説!JGAPとの違いや審査基準、必要な費用は?
持続的な生産活動を実践している優良企業であることを国際的に証明できる基準がグローバルGAPです。農産物の輸出を考えているのなら、ぜひ取得しておきたい認証です。ここでは、グローバルGAPとは何か、そして認証取得のメ…
高橋 みゆき
gap認証
GAP認証取得の手順や費用は?オリンピックとの関連についても知りたい
農産物の品質向上や環境保全、労働の安全性の向上に向けて取り組む農家が認証を受けられるGAPは3種類あります。ここでは、ASIAGAP、JGAP、グローバルGAP認証取得に必要な手順や費用についてご紹介します。…
高橋 みゆき
農業用ドローン
ドローンによる農薬散布|使える農薬や必要な免許は?規制のことも知っておきたい
ドローンを農薬散布に利用する際には、免許や資格が必要なのでしょうか。使用の許可の申請方法や規制についても気になるところです。ここでは、ドローンの購入・維持費用から農薬散布に必要な許可の方法、利用の注意点について紹…
高橋 みゆき
ビーツチオギア
【有機種子とは?】輸入・販売会社に聞いた有機種子のメリットやおすすめ種子
有機種子は栽培に手間がかかるため、購入コストが高くなりがちですが、有機ならではのメリットがあるようです。輸入・販売を手がける株式会社グリーンフィールドプロジェクトの松崎氏に、有機種子のメリットや通販でも手に入るお…
高橋 みゆき
有機JAS
【有機JAS認証とは?】有機野菜の販売に必須、有機JAS認証の取得方法
有機野菜として生産品を販売するためには、化学合成された農薬や肥料を使わず栽培し、有機JASの認証を受ける必要があります。有機JASの認証を受けるための手順や手続き、要件などについての疑問はここで解消しておきましょ…
高橋 みゆき
【年間最大120万円】活用したい農の雇用事業|助成を受ける要件は?
新規就農者・就業者の定着とスキルアップ、さらに独立を応援する「農の雇用事業」。助成金が受け取れる制度ではありますが、助成金は経営には使えません。では、どのような場面で活用すればよいのでしょうか。手続き方法と合わせ…
高橋 みゆき
真冬の北海道の圃場
道産子ライターが綴る北海道移住のリアル-仕事や住まい、支援制度を徹底ガイド
北海道の大自然の中で暮らしたい!と移住を考えたとき、気になるのが仕事や住居のこと。先人たちはどのようなことで失敗や後悔をしたのでしょうか。ここでは、北海道への移住を考えている方に向け、北海道で暮らすうえの現実的な…
高橋 みゆき
ドローン
農業用ドローンの活用方法や資格|価格や利用できる補助金も知りたい
ドローンは農業のさまざまな場面で利用できます。補助金を活用して初期コストを押さえつつ導入することも場合によっては可能です。農薬散布などにドローンを使いたい時、必要な資格や免許はあるのでしょうか。メーカー別ドローン…
高橋 みゆき

育て方・病害虫を一発検索