プランター栽培の第一歩!ミニトマトの育て方|支柱の立て方や水やりの頻度などを伝授!!

プランターで野菜を栽培するなら、実付きのいいミニトマトがおすすめです。種まきから苗の植え方、支柱の立て方、プランターの大きさや深さ、水やりの頻度、誘引や摘芯(摘心)などについて、ミニトマトの育て方とコツを紹介!2株植える場合のプランターのサイズも。


ミニトマト栽培

出典:写真AC
種類が豊富で見た目も鮮やかなミニトマトは、栽培しやすく育ててみたい人も多い人気の野菜です。ミニトマトのプランター栽培なら、ベランダなどの省スペースでチャレンジできますよ!

ミニトマト栽培の監修は、プランター野菜栽培家の安藤康夫さん

安藤康夫さん
画像提供:安藤康夫
プランター野菜栽培家。自宅のベランダと屋上のプランターでさまざまな野菜や果樹を栽培し、50品目達成。栽培の様子や採れたて野菜を使った料理などを、「Hanna-papaの菜園日記」にて発信しています。
現在は、プランターの限られた土の量で、どれだけ高品質な野菜が育てられるかを探求中!

関連サイト
Facebook 「Hanna-papaの菜園日記」
2019年5月以前のブログ 「Hanna-papaの菜園日記 2」

著書
『プランターで有機栽培1』(農文協)
『プランターで有機栽培2』(農文協)

初心者でも簡単!プランターでのミニトマト栽培の特徴

ミニトマトのプランター栽培
出典:写真AC
普段の食卓に欠かせないミニトマトは、家庭菜園でも人気の高い実もの野菜。ミニトマトは丈夫で、栽培初心者が育てても失敗しにくく、収穫までの期間が短いのが魅力です。
安藤康夫さん
安藤康夫さん
日本の小学校教育課程で、1年生の朝顔に次いで、2年生で経験するのがミニトマト栽培です。プランター栽培の中でも結果が出やすい、初心者向きの野菜です。ほかの野菜と比べて大変なことは何もありませんよ!

ミニトマトの栽培開始や収穫の時期

ザルの上のミニトマト
出典:写真AC
・種まき期:4~5月
・植え付け期:4月下旬〜6月
・収穫期:6月下旬〜10月上旬
※年間平均気温が12〜15℃の温暖(中間)地基準
安藤康夫さん
安藤康夫さん
自然の温度で発芽させるなら4月ごろから、加温保温装置や温室を使えば、2月半ばから種まきができます。苗から育てるなら5~6月ごろからを、栽培開始時期の目安にするといいでしょう。

ミニトマト栽培に適した温度

・昼間:25~30℃
・夜間:15~25℃

プランターの設置場所

実が裂けたミニトマト
出典:写真AC
プランターは日当たりや風通しが良く、雨が当たらないところに置きましょう。ミニトマトは、梅雨の長雨に当たると実が割れてしまうことも。雨が続くときは雨よけをするか、プランターを移動するなどして、土の中の水分量に気をつけましょう。

ミニトマトをたくさん収穫するには、摘芯しなくてOK!

ミニトマトの先端
撮影:AGRI PICK編集部
ミニトマトをできるだけ長くたくさん収穫するためには、わき芽を取り過ぎずに花をたくさん咲かせましょう。株の先端を切って生長を制限する摘芯(摘心)もしないようにします。
安藤康夫さん
安藤康夫さん
大玉トマトのプランター栽培では、花房4段目まで生長した主枝を切り取る摘芯をして生長を止め、果実に栄養を集中させます。
ミニトマトの場合は、摘芯やわき芽も摘んでしまうと、1株で4~5房程度しか収穫できません。

ミニトマトの花房の段とは
主枝にはじめに咲く花の部分を1段目と呼び、以降は2段目、3段目と続いていきます。


ミニトマト栽培に必要な道具|プランターのサイズ・支柱・肥料など

ベランダのジョウロとプランターとシャベル
出典:写真AC

プランターのサイズはどのくらいが最適?|大きさや深さなど

ミニトマトは根が深くまで伸びるため、プランターは深さがあるものを選ぶのがポイントです。直径36cm、高さ33cm程度の丸型のプランターで、支柱ホルダーがついているものが便利!
2株以上育てる場合は、1株につきプランターを1つ用意して並べて栽培する方が、それぞれの株にたくさんの実がつきますよ。

おすすめのプランター

ITEM
水ラク 菜園上手 丸 36型
排水を良くする側面スリット付き。貯水機能付きなので、水枯れ防止にもなります。

・サイズ:直径36×高さ33.5cm
・容量:15.4L
・水容量:2.7L
・材質:ポリプロピレン・ポリエチレン

ミニトマトのプランター栽培に適した土

ミニトマト栽培用の土は、野菜用培養土を選べば問題ありません。ミニトマトが育つためにはカルシウムが必要になるため、培養土に牡蠣殻石灰を一握り入れておくのもおすすめです。

おすすめの培養土

ITEM
プレミアム 有機野菜の培養土
化学肥料を使用していない原料と天然ミネラル成分で、野菜を丈夫においしく育てます。

・内容量:25L
・配合原料:焼土、ピートモスなど


▼土を入れる前にプランターの底に鉢底石を入れよう!

ミニトマトのプランター栽培に適した肥料

肥料入りの培養土であれば、植え付け時の元肥は必要ありません。肥料が多いと虫を寄せ付けてしまうため、花が咲く前に追肥として、リン酸入り油粕を一握り与えてあげれば十分でしょう。

おすすめの肥料

ITEM
JOYアグリス 骨粉入り油かす
油かすに、骨粉、コーン胚芽油かすを配合した肥料です。

・内容量:1kg

どの植物にも使っています。
ぐんぐん伸びて果物も沢山生り甘いです。


支柱は必須!

ミニトマトの苗は、背丈が150cmを超えることも。強風や実の重さで倒れてしまわないように、支柱は必ず設置しましょう。長さ180~200cmのものがおすすめです。
主枝や側枝を支柱に留めるための、麻ひもや誘引クリップなども用意します。

おすすめの支柱

ITEM
つなげて使う野菜支柱
2つに分けてコンパクトに保管できる便利な支柱。ジョイント部分もしっかりしています。

・サイズ:直径1.6×高さ180cm

おすすめの誘引クリップ

ITEM
しちゅうキャッチ16
支柱径16mmまで対応。ワンタッチで支柱と枝を留められ、適度なすき間ができて植物を傷つけにくい!

・素材:耐候性ポリプロピレン
・色:緑
・セット内容:24個入り

▼支柱の選び方についての詳細はこちら

たくさん採れる!プランター栽培でのミニトマトの育て方|種まき・支柱の立て方・水やりなど

ミニトマト栽培
出典:写真AC

Step1.ポットで種まき&育苗する

苗
出典:写真AC
直径7cm程度の育苗ポットかセルトレイに培養土を8分目ほど入れ、種を20粒くらいまきます。日当たりが良い場所で、毎日水やりをして苗を育てましょう。本葉が出たら、一回り大きい直径9cm程度の育苗ポットに、元気な苗を1本ずつ鉢上げします。

【苗を購入する場合】良い苗の選び方
「育苗が難しい」「道具や環境の準備ができない」という場合は、種から育苗するのではなく、ホームセンターなどで苗を購入して育てる方法がいいでしょう。良い苗は、葉の色が濃く葉と葉の間が詰まったがっしりとしたもの。虫がついていないかどうかもチェックしましょう。


Step2.ミニトマトの苗の植え方

ミニトマトの苗
出典:写真AC
プランターに植え替えをするタイミングは、第一花房のつぼみができたころ。5月の連休ごろを目安にするといいでしょう。プランターの底に鉢底石を入れたら土を入れ、真ん中に育苗ポットよりも深めに穴をあけます。育苗ポットから苗を取り出し、穴に入れ、株元まで土をかぶせて軽く押さえます。
2株以上栽培する場合は、同じプランターに植え付けず、1株につき一つのプランターを用意して育てましょう。

Step3.支柱の立て方と誘引方法

ミニトマトと支柱
出典:写真AC
支柱を立てるタイミングは、苗を植え付けた直後です。つぼみが外側を向くように支柱を立てましょう。
誘引するのは、花房がついてから。花房の少し上の主軸を麻ひもや誘引クリップで支柱に結び付けます。
安藤康夫さん
安藤康夫さん
わき芽はこまめに支柱に固定してください。

防虫ネットをかけておこう
苗が小さいうちは、風をよける目的もかねて防虫ネットをかけておきましょう。プランターに行灯支柱を取り付け、そこに防虫ネットをかぶせるようにすると簡単です。

▼支柱の立て方についての詳細はこちらから

Step4.適度なわき芽かきを心がけて!

ミニトマトのわき芽
出典:写真AC
葉のつけ根から出てくる小さな芽がわき芽です。わき芽をそのままにしていると、病気が出やすくなったり栄養が取られてしまったりするため、こまめに摘み取りましょう。また、はさみでカットすると刃からウイルスに感染する恐れがあるため、必ず手で行なうようにしてください。
安藤康夫さん
安藤康夫さん
花房2段目辺りまでは、わき芽を取り除き、後は放任で育てましょう。株が元気に育ち、収穫量も多くなりますよ!最近は、なるべく人の手を入れないで野生的に育てるシシリアンルージュのソバージュ栽培や、わき芽を一切取らなくてもたくさん収穫できる、ジャングルトマトとかも出てきました。

Step5.水やりの頻度や量

緑色のミニトマト
出典:写真AC
土の表面が乾いたら、鉢底穴から水が出るくらいたっぷりと水やりをしてください。盛夏の場合、朝夕の2回水やりをしましょう。
安藤康夫さん
安藤康夫さん
気候変動により、夏に35℃を超える日も多くなってきています。35℃を超えたときは、夕方早めに水やりをしないと、葉が萎えてもたないことも。盛夏は特に注意が必要です。

Step6.ミニトマト栽培時に出る病害虫

枯れたミニトマトの葉
出典:写真AC
ミニトマトが病害虫の被害に合わないようにするためには、日当たりと水はけと通気性を良くすることが一番です!
ただ、そうはいっても、病気や害虫が出てしまうことも。葉の裏や土の様子などミニトマトの様子を見るようにして、早期に発見&対策することも大切です。

▼ミニトマトに発生しやすい病気や害虫について知っておこう!

Step7.追肥をする

肥料が多いとハダニがつくこともあるため、肥料は極力少なめで育てるのが基本です。追肥するのは、花が咲いてから。リン酸入り油かすを一握り、株元に与えましょう。

Step8.自家受粉させる

ミニトマトの花
出典:写真AC
ミニトマトは風で花房が揺れることにより自家受粉するため、基本的には特に何もしなくても問題ないでしょう。
安藤康夫さん
安藤康夫さん
確実に受粉させたいなら、花を指でデコピンして花粉を飛ばしてあげるのもおすすめです。

Step9.いよいよ収穫!完熟ミニトマトの見分け方

完熟ミニトマト
出典:写真AC
緑色が真っ赤になったら収穫適期です。完熟したかどうかの見分け方は、しっかりと濃く色づいて、いい香りがするかどうか。紫や黄色などのミニトマトの品種も、それぞれしっかり色づいたら収穫しましょう。ミニトマトの実のヘたの上を折り曲げるようにすると、ころんと簡単に採れますよ!

Step10.ミニトマト収穫後の後始末

ミニトマトとネット
出典:写真AC
ぶら下がっているミニトマトの実がなくなったら、片付けのタイミングです。誘引している麻ひもを外し、根元近くで茎を切断し、根を引き抜きましょう。病気や害虫などの被害にあっていない土なら、再利用することができます。
安藤康夫さん
安藤康夫さん
私の場合は、茎をはさみで5cmくらいのサイズにカットし、プランターの底石のところに入れます。その上に腐葉土とくん炭籾殻を混ぜた土を入れ、ダイコンの種をまき育てます。春になってダイコンを収穫した後、プランターをひっくり返してみると、ミニトマトの茎は土に還っていますよ。

プランター栽培におすすめのミニトマトの品種

ワイルドチェリートマト
出典:写真AC
ミニトマトの品種は多数登場しています。どの種類を選ぶのかも、ミニトマト栽培の楽しみのひとつ。プランター栽培におすすめのミニトマトの品種を紹介します。
安藤康夫さん
安藤康夫さん
各種苗会社が品種改良に特に力を入れているのは、ミニトマトと言っても過言ではありません。赤はもちろん、黄色・オレンジ・黒・白・紫・青と、各色のミニトマトが登場しています。ぜひお好みの品種をみつけてみてください!

アイコ|ミニトマトの人気品種

スーパーで目にすることも多い、ミニトマトの交配種の中でもおなじみのアイコは、果肉が厚くゼリーが少ないミニトマト。病気に強い・実割れも少ない・そして実付きも良いとあって、家庭菜園初心者にもおすすめです。

ITEM
アイコ 種
・内容量(約):17粒

発芽率100%でした。しばらく発芽しなかったので心配しましたが種の数だけ発芽しました。


シシリアンルージュ|フレッシュでおいしい交配種

大玉トマトに比べて、抗酸化作用として働くリコピンや旨み成分であるグルタミン酸が多く、栄養成分が高いといわれるシシリアンルージュ。実付きが早く、耐暑・耐寒性があります。
安藤康夫さん
安藤康夫さん
交配種の中で私のお気に入りは、育てやすくておいしいシシリアンルージュです。そのまま食べてもフレッシュでおいしいのですが、加熱するとグルタミン酸が活性化してさらにおいしくなりますよ。


ITEM
シシリアンルージュ 種
・内容量:8粒

毎年育てるトマトのひとつ。
ケチャップやトマトソース等、加熱するとさらに美味しい。


イタリアンボルゲーゼトマト|イタリアの伝統品種

イタリアンボルゲーゼトマトは、イタリアで代々受け継がれてきた伝統のある品種です。水分が少なく皮がしっかりとして実が締まっているため、ドライトマト向き。実は小さいものの、たくさんできて重くなるので支柱は必須です。
安藤康夫さん
安藤康夫さん
固定種の中でおすすめなのは、イタリアンボルゲーゼトマトです。イタリアではドライトマトにしてキッチンに吊るし、調味料として使われることもあります。


ITEM
ボルゲーゼ 種
・内容量:約350粒

ワイルドチェリートマト|小粒の実に甘みや酸味、旨味が凝縮

直径1.5cmほどのかわいいサイズでおしゃれな見た目のワイルドチェリートマトは、現代のミニトマトの原種といわれています。寒さに強く、霜が降りるまで収穫でき、育てやすいのが特徴です。
安藤康夫さん
安藤康夫さん
ミニトマトの原種ならワイルドチェリートマトがいいでしょう。小粒サイズですが、光輝く実には甘みと酸味、旨みが濃厚に凝縮されています。


ITEM
ワイルドチェリー 種
・内容量:20粒

ミニトマトはプランター栽培にぴったり!

お皿に入ったミニトマト
出典:写真AC
失敗が少なく長い期間収穫できるミニトマトは、家庭菜園初心者にもおすすめの野菜です。肥料をあげすぎない、わき芽を取り過ぎないなどといった育て方のコツを押さえて、おいしいミニトマトをたくさん収穫してくださいね!

紹介されたアイテム

水ラク 菜園上手 丸 36型
プレミアム 有機野菜の培養土
JOYアグリス 骨粉入り油かす
つなげて使う野菜支柱
しちゅうキャッチ16
アイコ 種
シシリアンルージュ 種
ボルゲーゼ 種
サイトを見る
ワイルドチェリー 種

FEATURES特集

特集をもっと見る

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • となりのヤサイさん
  • 季節の花束
  • タケイファーム
  • のら日誌
  • 栽培レッスン
  • 農業漂流記
笹木さな
笹木さな

子どもの食育に取り組むべく、家庭菜園やプランター栽培に精を出す日々のかたわら、WEBライターとして金融系や保険、子育てやファッションなどのライフスタイルまで、さまざまなジャンルを執筆中。

育て方・病害虫を一発検索