園芸に水槽にペットの歯磨きに!ゼオライトの用途と効果的な使い方とは?

ゼオライトとは?肥料なの?成分は?効果と使い方は?土壌改良、園芸、観葉植物、水槽の汚れの吸着、ペットの歯磨き、消臭用猫砂としてなど…用途豊富なゼオライトの種類や活用方法を詳しく解説。ゼオライトの用途別の使い方や販売価格など、この記事で丸わかりに!


出典:PIXTA
アクアリウムや水耕栽培で使われるゼオライト。そもそも何でできているのか、普通の石とどう違うのか、ご存じですか?ゼオライトの効果と用途をご紹介します。使い方をマスターして、農業やガーデニングに活用しましょう!

ゼオライトって肥料?成分や効果とは??

ゼオライトとは肥料ではなく、火山活動によって作られた鉱物です。ゼオライト最大の特徴は、人の目に見えない細かな空洞がたくさんあること。この構造が、アンモニアの吸着やイオン交換などの優れた効果を生み出します。

由来・成り立ち

火山灰が海や湖の底に沈み、何百万年も掛けて鉱物になったものがゼオライトです。ゼオライトの主成分は珪素(二酸化珪素)で、北海道や日本海には、ホウ沸石、モルデナイト、クリノプチロライトという3種類のゼオライトが存在しています。天然ゼオライトの他に、人の手で作られた人工ゼオライト・合成ゼオライトもあります。

効果

出典:Pixabay
ゼオライトの特に優れているポイントは、湿度を調整してくれるところ。周りの湿度が高いと、その湿気を吸ってくれます。逆に乾燥しているときは、自分の水分を放出するので、空間の湿度を一定に保ってくれるんです。この特性は壁材や壁紙に活用されています。

また、水中の重金属イオンやアンモニアイオンなどを吸着する「イオン交換作用」も持っています。この作用によって水が浄化されるので、硬水を軟水に変えたり、水道水をよりおいしくしたりするのに利用できるんです。

ゼオライトは繰り返し使える!?

出典:Pixabay
ゼオライトは再生可能です。塩水(6%食塩水)に浸けておくことで、吸着されていたアンモニウムイオンやカルシウムイオンがナトリウムイオンに置き換えられます。能力いっぱいまで吸着したゼオライトも、この方法を使えばまた新品のように再利用できますよ!この時溜め込んでいた臭い成分も吐き出すので、換気しながら行いましょう。

こんなところで活躍!ゼオライトの用途

園芸用

出典:Pixabay

家庭菜園

土壌に混ぜることで、窒素・リン・カリウムを吸着し、土壌の保肥力を改善してくれます。

プランター

不純イオンやガスを吸着して、根腐れを防止します。土を若返らせ、連作障害の予防にもなりますよ。

水耕栽培(ハイドロカルチャー)

ハイドロカルチャーでは根腐れ防止のために利用されています。一番底に少量敷くことで、根が窒息しにくくなり、健康に育つのです。

農業用

出典:Pixabay

有機栽培

化成肥料をできるだけ使わないで栽培したいときにも使えます。余分な肥料を吸収し、徐々に放出してくれるので、土の保肥力がアップしますよ。

土壌改良

酸性の中和や、連作障害の抑制に役立ちます。また、土壌浄化作用があるので、作物の病気予防にも有効です。

放射性物質の除染

ゼオライトには放射性セシウムを吸着する作用があるため、放射性物質の除染に効果があると言われています。

水槽用



出典:Pixabay
ろ過フィルターの中や水槽に直に入れて、飼育水を軟水化するのに利用されます。また、ゼオライトの細かい空洞がアンモニア含む臭気ガスを吸着し、脱臭する効果も。

ペットトイレ用

出典:Pixabay
先述してきた通り、アンモニアを吸着して臭いを抑えてくれるゼオライト。消臭効果がある猫砂にも使われています。

犬の歯磨き用

出典:Pixabay
愛犬用のゼオライト配合歯磨き粉もあります!イオン交換作用により、歯石の原因となる唾液中のカルシウムを取り除くことができるんです。もちろん、人間には使用できません。

【園芸・農業用ゼオライト】使い方とおすすめアイテム6選

根腐れ防止目的

プランター栽培では、水はけをよくする鉢底石代わりに大粒のゼオライトを敷くと良いでしょう。鉢底が見えなくなるくらいの量を入れます。
ITEM
高品質天然硬質 ゼオライト 大粒
植物の根腐れ防止におすすめ!大粒タイプのゼオライトです。他の用土に比べて高く感じられるかもしれませんが、ゼオライトは何度も再生可能です。

・容量:2kg

土壌改良目的

市販の培養液や、腐葉土と一緒に土へすき込みます。1平方メートルあたり2kg前後が目安です。
ITEM
仁木ゼオライト
粒の大きさが選べます!植物の栽培条件によって使い分けられるのはもちろん、ペット用など他の用途にも活用できそうな大容量商品です。

・容量:20kg

観葉植物の土にまぜて使用してます。
水はけがよくなりました。根腐れ防止に効果ありそうです。


農薬などの浄化目的

土壌改良でチッ素過多になったり、前に使った農薬が残っていたり…そんな畑の浄化にもゼオライトが役立ちます。植え付け前に土へよくすき込んでおきましょう。
ITEM
イタヤゼオライト
約1~3mmの細かなゼオライトです。たくさん使える20kg入り!10アール当たりの畑に、本品25~50袋が必要です。

・容量:20kg

肥料焼け防止目的

プランターなどの12~14Lの土に、大さじ1~2杯のゼオライトを混ぜ込みます。地面にすき込むときは、以下の商品を1坪あたり1袋が目安です。
ITEM
保肥力アップ!天然ゼオライト
ゼオライトが肥料を吸着し、肥料焼けするのを防ぎます。同時に効果を長持ちさせてくれますよ。

・容量:1.2L

ゼオライトは、以前セントポーリアの根腐防止に利用していたことがあるのですが、保肥効果もあるのですね。鉢植えに使ってみようかと思います。 


連作障害予防目的

種・苗の植え穴に、こちらの商品を一握りまいてから植え付けます。植え付け後、 株元周辺にも一握りまき、水をたっぷり与えましょう。
ITEM
連作障害ブロックW
特殊光合成細菌と、天然ゼオライトのWパワーが効きます!連作障害・塩基障害を防止し、窒素過多になった土壌を回復させる商品です。

・容量:10kg

水耕栽培(ハイドロカルチャー)目的

水耕栽培では、ゼオライトを一番下に敷くことで根腐れ防止になります。容器の底が隠れるくらいまで入れましょう。
ITEM
ピュアライト(Pure Lite)
島根県産の天然ゼオライト100%。ナチュラルとコーラルの2色です。インテリアや容器の雰囲気に合わせて選べます!

・容量:250g

天然素材オンリーなので、水耕栽培向きの食用植物を育てるのに丁度良いです。
欲を言えば丸っぽい団子状の商品が欲しいので、星を1つ減らしました。

色の変化が乏しいので、湿っているかのか乾燥しているかは目視で判断出来ません。
細かく砕いてそのままなのか、角が結構鋭利です。触っていて痛い位でした。植物の根が傷まないか心配です。
非常に細かな砂状の物も混じっているので、それだと困る場合は欲しい容量よりやや多めに用意した方が良いと思います。



【水槽・ペット用ゼオライト】使い方とおすすめアイテム3選


水槽用

ゼオライトが水の汚れやアンモニアを吸着し、きれいな水質を保ちます。ゼオライトを底砂として敷き詰めるのは見た目が良いですが、掃除や入れ替えなどには、個包装になっているものが便利!
ITEM
ヒカリ ゼオコール
活性炭とゼオライトを、多孔質セラミックスで包み込んであります。いろいろなろ材を組み合わせなくても、これ一つでOK!使用量は水30Lに対して1ネット。

・水槽サイズ:60cm
・セット内容:2ネット入り

今まで、いろいろな商品買い、効果のほどは、期待できず、苔との戦いでした、
今は、ゼオコールを使用してからは、苔が発生しなくなりました、
やーーゼオコールは凄い、
おすすめ、100%の商品です、




ペットトイレ用

ゼオライトをトイレ砂に使っているタイプや、砂へ混ぜるタイプもありますが、こちらはそばに設置するタイプ。トイレ近くに置いておくだけで消臭してくれます!
ITEM
車・家庭用天然消臭除湿パック
100%天然ゼオライトなので、もしペットがいたずらしてしまっても大丈夫。どこにでも置けるかわいい袋入りです。

・容量:400g
・香り:無香料

一目惚れでした。商品自体は可愛くて綺麗です。トレイに置きました。本当に効果が出ます。トイレの匂いがなくなリました。嬉しい。オススメ!


犬の歯磨き用

ゼオライトを極限まで細かくして、粉状、ペースト状、スプレータイプなどにしているペット用歯磨き。薬品を使用していないものが多いので、うがいができないワンちゃんに優しいですよ。
ITEM
マジックゼオ プロ
粉末と液体を同量混ぜ、かき混ぜます。歯石の表面に5~10分間かけて塗り込み、浮いてきた歯石を爪や器具で取りましょう。

老犬の歯石取りに購入しました
届いたその日に試してみたら小さな歯石が取れてきました
年相応に付着しているので気長にやっていきます


ゼオライトの値段は?

出典:Pixabay
園芸や農業用のゼオライトは、20kgあたり3,000円前後で販売されています。「ハイドロカルチャー用に少しだけ欲しい!」というときは、1kg以下の商品がおすすめ。こちらは500円前後で購入できます。

園芸用、水槽用のゼオライトを使う時の注意点

園芸・農業用の注意点

ゼオライトはずっと使い続けていると、地中・水中の成分を吸着しきれなくなり、効果が落ちてしまいます。ハイドロカルチャーでは1年、園芸・農業では作物の収穫を終えるごと~1年くらいが交換時期の目安です。農業や園芸では大量のゼオライトを使うので難しいかもしれませんが、ハイドロカルチャーのような少量なら、塩水で再生に挑戦してみてください。

水槽用の注意点

水槽用に同じゼオライトをずっと使っていると、アンモニアを逆に放出してしまいます。こちらも定期的に交換が必要です。

ゼオライトで植物をいきいき育てよう!

出典:写真AC
他の土材に比べると少し高額ではありますが、再生可能で、無農薬栽培に使えるゼオライト。市販の園芸用培養土に最初から混ぜられていることもありますよ。ぜひ一度試してみてください!

編集部おすすめ記事


関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

MitsuyaNao
MitsuyaNao

ブルーベリー畑やってます。農業、ガーデニング、アイテム紹介系中心のライター。