観葉植物のプロに聞く「ソテツ(蘇鉄)」の種類と育て方

南国ムードあふれる「ソテツ(蘇鉄)」。街路樹や公園などでよく見かけますが、丈夫で育てやすいため室内で楽しむグリーンインテリアにもぴったりなんです。そんなソテツについて観葉植物のプロに育て方や種類について話を聞きました。おしゃれな鉢植えのインテリア実例も要チェックです!


ソテツ

出典:写真AC
エキゾチックな見た目が、南国ムードを演出してくれる「ソテツ(蘇鉄)」。日本でも自生しているため、暖地では公園や街路、庭先でもよく見かけるメジャーな植物です。
ソテツは外植えのイメージがありますが、実は鉢植えにしても楽しめる観葉植物。最近では、海外原産のソテツの仲間も人気を集めています。
今回は、そんなソテツの種類や育て方のコツを観葉植物のプロに聞きました!

ソテツ(蘇鉄)について教えてくれたのは

白田 仁さん

白田仁さん
撮影:AGRI PICK編集部
ボタニカルショップ「NEO GREEN 渋谷」オーナー。
NHK「趣味の園芸」テキストで、園芸ダイアリーの観葉植物を担当し、執筆・監修を2年間努める。そのほか、インテリアグリーンに関する本の監修も多数。店舗で扱う植物は、全て自身の目で厳選し、鉢合わせしたもの。植物とかわいらしいネコ達との暮らしが垣間見れるインスタグラムは必見!

HP:http://www.neogreen.co.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/neo_green/

NEO GREEN 渋谷

NEOGREEN渋谷
画像提供:白田仁
あわただしい現代生活を送る都市生活者に向け、グリーンポットを提供。観葉植物をよりインテリアに取り入れやすいよう、「景色をつくる」鉢合わせを追求しています。
「NEO GREEN 渋谷」では、 ほっこりかわいらしい「どんぐりポット」から、マニアックな多肉・観葉植物まで、さまざまな植物に出合うことができます。

ADRESS:東京都渋谷区神山町1番5号グリーンヒルズ神山 1階
OPEN:12:00-20:00
TEL/FAX:03-3467-0788
E-MAIL:shibuya@neogreen.co.jp
定休日:月曜日(祝祭日にあたる場合は火曜日)

白田さんがレクチャーする「観葉植物の選び方」も要チェック!


ソテツの魅力とは?

ソテツの葉
出典:写真AC
ゴツゴツした太い幹と、切れ込みの入った大ぶりの葉がワイルドな魅力を放つソテツ。その歴史は非常に古く、なんと恐竜が生きていた太古の時代より自生していたといわれています。
また、ソテツはとても丈夫で育てやすいのも魅力。生長スピードもゆっくりなので、ほったらかしにしていても長期間姿が乱れないのもメリットといえるでしょう。

ソテツの基本情報

基本情報

学名  Cycas revoluta
英語名  sago palm、Japanese sago palm、sago cycad
科名  ソテツ科
属名  ソテツ属

原産地

ソテツ原産地 地図
図:AGRI PICK編集部

特徴

樹高

10cm~10m

耐寒性

やや弱い

耐暑性

強い

ソテツの雌花と雄花
出典:写真AC
ソテツは雌雄異株の植物で、雌株と雄株それぞれ違った形状の花を咲かせます。
雌株はドーム状の丸い形、雄株は細長いラグビーボールのような形の花が特徴。ただし、ソテツは地植えで大きく生長しないと開花はしません。

ソテツの実について



ソテツの実
出典:写真AC
雌株と雄株の両方がそろった条件下でしか結実しないソテツ。しかし、販売されているソテツには雌雄の表記がなく、見分けることは非常に困難です。大量に株を購入して地植えで大株に育てない限り、ソテツの実がなるのは不可能といえるでしょう。

ソテツ|種類と仲間

ソテツの仲間は、アジアやオセアニア、メキシコなどさまざまな地域で自生しており、品種によって見た目もさまざまです。
ここでは、インテリアグリーンにおすすめのソテツの品種を紹介します。
それぞれの品種の栽培難易度を、星の数(☆~☆☆☆☆☆)で表示していますので、育てる際の参考にしてください。星の数が少ないほど育やすい品種になります!

ソテツ(蘇鉄)

ソテツ
画像提供:白田仁
栽培難易度
ソテツ類の中で、日本に唯一自生している「ソテツ(蘇鉄)」。日本の気候に合っているため育てやすく、最も普及している品種です。九州南部など暖かい地域が自生地ですが、意外と耐寒性があり丈夫。凍らない程度の寒さであれば、屋外で越冬することも可能です。

サイカス・ディバオエンシス

サイカス・デバオエンシス
画像提供:白田仁
栽培難易度 ☆☆
中国原産のソテツ「サイカス・ディバオエンシス」。大きく切れ込みの入った葉と、幹から伸びる長い葉柄が特徴です。葉は薄く、ふんわりと広がる様が優雅な雰囲気。インテリア好きな人にもおすすめの品種です。

ディオーン・スピヌロスム

ディオーンスピヌロスム
画像提供:白田仁
栽培難易度 ☆☆
メキシコ原産の品種「ディオーン・スピヌロスム」。厚手でツヤのある葉は、よく見るとふちがギザギザになっています。全体的にシャープな印象で、モダンなインテリアにはぴったり。写真は実から出た状態の幼苗です。葉数は増えるものの生長が遅いため、このバランスのままで数年楽しめます。

ザミア・プミラ

ザミアプミラ
画像提供:白田仁
ザミアプミラの毛
画像提供:白田仁
栽培難易度 ☆☆☆
こちらも、メキシコ原産のソテツの仲間である「ザミア・プミラ」。丸みを帯びた葉がかわいらしく、メキシコソテツの中では一番人気のある品種です。葉の表面に細かい毛が生えていることが魅力の一つですが、あまり触るとマットな質感が失われてしまうので注意しましょう。

ザミア・フロリダーナ

ザミアフロリダーナ
画像提供:白田仁
栽培難易度 ☆☆☆
薄く細かな葉がふんわりと茂る姿が美しい、メキシコソテツ「ザミア・フロリダーナ」。葉の色も明るいグリーンで、とてもフレッシュな印象です。ナチュラルなインテリアにもおすすめ。

ザミア・フィスケリ

ザミアフィスケリ
画像提供:白田仁
栽培難易度 ☆☆☆
すらりと伸びた葉柄と、幅広の柔らかい葉が特徴のメキシコソテツ「ザミア・フィスケリ」。大きくなるにつれ姿が乱れやすくなり、コンパクトに収まらないため、ある程度のスペースが必要。写真は子株ですが、ゆったりとした生長スピードなので、新葉が出るごとに古葉を切除すればこのバランスを数年楽しめます。

ソテツ|基本の育て方

栽培カレンダー

ソテツ栽培カレンダー
図:AGRI PICK編集部

温度

ソテツに適した温度は10~30℃。暑さに強く、比較的耐寒性もあります。耐えられる最低気温の目安は5℃。

用土

市販の観葉植物用の配合土でOK。無い場合は、草花用の培養土と赤玉土を1:1で配合しても良いでしょう。根腐れしないよう排水性を優先した用土が適しています。

日頃の管理

ソテツの生長期である5~9月は、新葉が展開する時期。この期間に光量が不足すると葉が間延びし、全体の姿も乱れてしまいます。また、常に鉢を同じ向きで置いていると、日の当たる明るい方向に葉が伸びてバランスが崩れがちに。定期的に鉢を回し、新しい葉に光が均等に当たるようにしましょう。

ソテツの植え替えについて



ガーデニング用品
出典:写真AC
ソテツは生長が遅く根詰まりしにくいため、ひんぱんな植え替えは必要ありません。ただ、株を大きくしたいという場合は、徐々に鉢増しをして育てていくと良いでしょう。
植え替えや鉢増しをする際は、根を痛めないよう注意してください。ソテツは、水分を多く含んでいる幹の部分は太くて重いのですが、根は細く繊細。鉢の中で根が十分回っていない株を乱暴に引き抜くと、根が切れてしまいます。元気に大きく育てるためにも、植え替えは丁寧に行いましょう。

ソテツの剪定のコツ・ポイント

ソテツの葉
出典:写真AC
ゆっくり生長するソテツは、基本的に剪定要らずの植物ですが、姿を整えるために古い葉は取り除いてあげましょう。古葉はなるべく葉の生え際で切ると美しい見た目を保てます。

ソテツの増やし方|株分け・実生

ソテツ
出典:写真AC

株分け

鉢増しを繰り返したソテツは、10年ほど経つと大株になり、根元に子株が吹いてきます。株分けは、5~9月の生長期が適期。子株を手で取り外したら、赤玉土など雑菌の少ない土に挿しましょう。

実生(みしょう)

ソテツは種から育てることも可能。特に海外の品種は値が張るため、種の人気も高くなっています。
種から育てる場合も適期は5~9月の生長期。土の上に種を置き、乾燥しないよう管理しましょう。暖かい時期であれば、1カ月ほどで発芽します。

ソテツの病害虫と対策方法

ソテツの葉
出典:写真AC
ソテツはとても丈夫なので、病害虫の心配はほとんどありませんが、風通しの悪い環境下ではカイガラムシがつくことがあります。

ソテツのある暮らし|おしゃれな鉢植えで楽しむ

存在感のあるソテツで部屋にアクセントを

大鉢仕立てのソテツ
画像提供:白田仁
どっしりとした幹と頂上に茂った葉がインパクト大!ソテツは、部屋にアクセントを加えるグリーンインテリアとして最適です。日当たりのよい場所で元気に育ててあげましょう。

味のある盆栽仕立て

盆栽仕立てのソテツ
画像提供:白田仁
生長が遅いソテツは形が崩れにくいため、盆栽仕立てにしても楽しめます。写真は、浅鉢に植えた子株に苔をあしらった風情あるひと鉢。身近に自然を感じることができる、おすすめの飾り方です。

観葉植物のプロが回答!ソテツQ&A

Q. ソテツの寿命は何年くらい?

白田仁さん
白田仁さん
ソテツは少なくても数百年は生きる植物です。日本では、樹齢1,000年以上という天然記念物のソテツも存在しています。

Q. ソテツが枯れる原因は?

白田仁さん
白田仁さん
乾燥に強いソテツは、過湿の状態が続くと根腐れを起こして枯れてしまいます。水はけの良い用土で、メリハリのある水やりを心掛けましょう。

Q. ソテツの新芽が出る時期はいつぐらい?

白田仁さん
白田仁さん
生長期の5~9月に新芽が出てきます!

ソテツを育ててみよう!

ソテツの葉
出典:写真AC
とにかく丈夫で、植え替えや剪定も不要なソテツは、面倒くさがり屋さんにもおすすめの観葉植物。唯一の注意点は、光量不足にならないように管理するだけ。長い時間をかけて、じっくり育ててみてくださいね。

関連する記事

盆栽仕立てのソテツ
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
AGRI PICK 編集部
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。

育て方・病害虫を一発検索