【ベランダ菜園】ひと目でわかる、野菜別 プランター選び!

ベランダでの野菜作りを成功させるために大切なのが、プランターの選び方。サイズや形の合ったプランターに植えれば、野菜はしっかり根を張って元気に育ち、収穫量もアップします。また、水やりの手間を軽くしてくれたり、支柱や防虫ネットが楽に設置できたりと、栽培を助けてくれるアイデアプランターもいろいろあります。プランターを選ぶときのポイントや、おすすめのプランターをたくさん紹介しますので、ぜひ、ご自宅のベランダにぴったりくるものを見つけてくださいね!


ガーデニング プランター

出典:写真AC
ベランダ菜園で育てられるのは、どんな種類の野菜でしょうか?
じつは、育てられない野菜はない!と言っても過言ではありません。ベランダの広さや住んでいる地域の気候によって、なかには難しいものもありますが、仕立て方や栽培時期などを工夫すれば、ほとんどの野菜が育てられます!

そして、ベランダでの野菜作りを成功させるために大切なのが、プランターの選び方。サイズや形の合ったプランターに植えれば、野菜はしっかり根を張って元気に育ち、収穫量もアップします。また、水やりの手間を軽くしてくれたり、支柱や防虫ネットが楽に設置できたりと、栽培を助けてくれるアイデアプランターもいろいろあります。

プランターを選ぶときのポイントや、おすすめのプランターをたくさん紹介しますので、ぜひ、ご自宅のベランダにぴったりくるものを見つけてくださいね!

1. 「ちょうどいいプランター」はどうやって見きわめる?

きゅうりのプランター
きゅうりのプランター菜園 出典:PIXTA
プランターは、野菜を育てるための「小さな畑」のようなもの。本物の畑との違いは、根を張るための土のスペースが制限されるという点です。

植物は、地上に茎や葉を伸ばすと同時に、土の中に根を広げながら育ちます。外からは見えないので、つい忘れがちですが、根は水や空気、肥料分などを吸収する重要な器官。根をしっかり張ることは、植物が元気に育つために欠かせない条件なのです。限られたスペースで、しっかり根を張らせるには、その植物に合ったサイズのプランターを選ぶことが大切です。

「大は小を兼ねる」で、とりあえず大きなプランターを用意して…というのはNG!大き過ぎるとうまく根づかなかったり、土の水分が多過ぎて根腐れを起こしたりします。小さ過ぎても、根詰まりや水切れの原因になってしまいます。

逆に言えば、ちょうどいいプランターで育てれば、こういったトラブルは防げるということ。次の項目では、野菜ごとのプランターのサイズを詳しく紹介しましょう!

2. 野菜別・プランターのサイズ選び

プランター
出典:写真AC
野菜を元気に育てるために、プランターのサイズ選びで重要なのは、「深さ」と「土の容量」。植物は種類によって、根が浅く張るもの、地中深くまで伸びるものなど、いろいろなタイプがあります。ざっくり言うと、トマトやキュウリなどの地上部が大きく育つ野菜は、根もその分深くまで伸びるので、深さ30cm、土の容量が10L程度のプランターが適しています。根を育てて食べる大根やイモ類なども、同じく深型のプランターを使います。葉物野菜やハーブなどのコンパクトに育つものは、根の張り方も比較的浅いので、深さ10~15cmのプランターで十分栽培できます。

主な野菜と、プランターのサイズを下の表にまとめました。ちなみに、横幅は育てる野菜の数によって変わります。トマト1株なら深さ・直径30cmの丸型プランター、2株なら幅65cmの長方形プランターというように、株と株の間隔を十分にあけられるサイズを選びましょう。

 
 深型  深さ30cm前後
土の容量 10L程度
トマト、なす、キュウリ、ゴーヤ、ピーマン、ししとう、オクラ、インゲン、そらまめ、えんどう(さやえんどう、スナップえんどう、グリーンピースなど)、キャベツ、白菜、ブロッコリー、カリフラワー、だいこん、にんじん、じゃがいも、さつまいも
 中型
 深さ15~20cm
土の容量5L程度
かぶ、小松菜、水菜、ルッコラ、ちんげんさい、ほうれんそう、レタス、春菊、玉ねぎ、ねぎ、いちご、えだまめ、しそ、バジル、パクチー
 小型  深さ10〜15cm
土の容量3L程度
ラディッシュ、ベビーリーフ類(リーフレタス、小松菜、水菜、からし菜、ちんげんさい、ルッコラ、ビーツ、スイスチャードなど)、三つ葉、パセリ
 

3. いろいろな素材のプランター

ベランダのプランター
出典:写真AC
プランターには、テラコッタや木製、プラスチックなど、いろいろな素材のものがあります。もちろん、どれでも野菜は育てられるのですが、テラコッタや木製は、どちらかというと草花や樹木向き。野菜用として一般的に使われているのは、プラスチック製のプランターです。軽くて移動させやすく、丈夫で、土が乾きにくいなどの特徴があります。このほか、おしゃれな布素材や、環境に配慮したエコ素材などでも、野菜の栽培に適したものがたくさん登場しています。それぞれのおすすめを紹介しましょう!

プラスチック製プランター

アップルウェアー 野菜鉢 33型

トマト、ナス、きゅうりなどの夏野菜を育てるのにぴったりの大きさ。寸胴型で倒れにくく、野菜が大きくなっても安定感があります。
ITEM
アップルウェアー 野菜鉢 33型
・サイズ:332Φ×270mm(深型)
・スタッキングサイズ:41mm
・土容量:14L

バラ用に使っていたものの、近所の店からなぜか次々と取り扱わなくなってしまい、アマゾンで購入するようになりました。
野菜鉢と書いてあるものの、水はけ構造も深さもバラ用に十分。色も深緑で形も変な装飾も無くシンプルで良い。そして何より価格がバラ用と違ってとても安くコストパフォーマンスがとても高い。菊鉢も構造的、価格的にも十分なのだが、深さがもう少し欲しい。その点こちらは深さがありぴったり。


大和プラスチック フレグラープランター 30型

素焼きの鉢のような質感がおしゃれ。幅30×奥行12×高さ13cmで、葉物野菜やハーブの栽培に向いています。底面に貯水スペースがあり、水切れを防いでくれます。
ITEM
大和プラスチック フレグラープランター 30型
・サイズ:幅300×高さ120×奥行き130mm
・色:ダークブラウン
・容量:2L
・素材:ポリプロピレン

ダークブラウンのシンプルなプランターが欲しかったのでこちらを選びました。
寄せ植え用なので、主張し過ぎずシックにお花がまとまっていいです。
発送も早かったです。有難うございました。


アイリスオーヤマ ライズプランター 550

レッドベリー、セサミグレーなど、ナチュラルな6色がそろった横長プランター。育てる野菜とのカラーコーディネートを考えるのも楽しそうです!
ITEM
プランター ライズプランター 550
・商品サイズ(約):幅55×奥行24×高さ18.3cm
・プランター底サイズ(約):幅43×奥行12.5cm
・土の容量:13L
・材質:ポリプロピレン

寒冷地なので冬の間室内でパセリなど栽培したいと思って購入しました。大きさがちょうどよくておしゃれです。このお値段でスノコ付きです。素材もとてもしっかりしています。グレーを4つも買ったので小ネギの根の部分でも植えてみようかな。日照時間が少ないけれどいろいろ試してみたいです。これとスプラウトの栽培で野菜の高騰する冬をのりきるぞ!


ナチュラル素材のプランター

キューブプランター GH004S

ナチュラルなジュートファイバー素材の、シンプルなフォルムとシックな質感が魅力です。底穴有り。
ITEM
キューブプランター GH004S
・サイズ:幅35cm×奥行35cm×高さ35cm
・材質:ジュートファイバー

タフガーデンバッグ丸型 持ち手付き

厚手のフェルト生地でできたプランター。トマトなどの果菜類が育てられるサイズで、排水性に優れています。いろいろな野菜を育てるときも、こんなデザインのプランターでそろえるとおしゃれですね!
ITEM
タフガーデンバッグ丸型 持ち手付き 不織布ポット
・サイズ:φ30×高さ30cm
・容量:約17L
・材料:ポリエステル不織布、縫製糸:綿

カフェガーデンに行った時に、植えられてるのを見て、こんなに軽くてオシャレなポットがあるんだと、感動しました。すぐに楽天ショップで調べて、何店舗か取り扱いがありましたが、こちらは送料が3000円から無料だったので、とてもありがたいです。畳めば軽くてコンパクトなので場所もとらないし、分厚くてしっかりしています。またこのシリーズを注文したいです。


エコ鉢ポール型プランター

ザラザラした不思議な質感のプランターは、なんと紙製。耐久性の問題で使えるのは1~2シーズンですが、その分軽くて持ち運びが楽。使用後はそのまま燃やせるゴミに出せる手軽さが人気です。
ITEM
エコ鉢ポール型プランター
・材質:再生紙

パームハンギングバスケット 深型

ココヤシの繊維から作られたプランターは、ふわふわ軽くてハンギングにぴったりです。いちごやハーブの寄せ植えなどが、かわいらしくコーディネートできそうですね。
ITEM
アイリスオーヤマ IRIS パームハンギングバスケット深型
・サイズ:幅250×奥行250×高さ150mm
・土の容量(約)3.5L
・耐荷重(約):全体5kg
・適合商品:パームマット正円型PME-400C

前のぶら下げて使っていたプラスチックの植木鉢が経年劣化と強風で壊れたのでこれを購入しました。
プラスチックのものに比べ、これはきちんとした鉄の鎖であり、多少の強風では千切れることもなさそうです。
今はバスケットに植木鉢を入れて、家の中に置いていますが、割と落ち着いたデザインなので、違和感なく背景に溶け込んでいます。


4. 便利機能付きプランター

プランター グリーンカーテン 出典:写真AC
毎日の水やり、害虫対策のためのネット設置、株を支えるための支柱たてなど、野菜の栽培に必要な作業の手間を軽くしてくれるプランターもあります。時間がない、できるだけ手間をかけたくないという方は、必見です!


底面給水プランター

アップルウェアー 楽々菜園 丸型380

底に水が貯められる底面給水プランターは、留守がちで毎日水やりできない方におすすめ!サイドに開いたスリットと、余分な水を排出するオーバーフロー穴で、根腐れも予防します。
ITEM
アップルウェアー 楽々菜園 丸型プランター(植木鉢)15L
・サイズ:395×380×353mm
・スタッキングサイズ:81mm
・土容量:15L
・貯水容量:2.5L
・共通部品:給水サポート

リッチェル ミエルノPlusプランター 27型

水の減り具合が外から確認できるタイプの、底面給水プランター。こちらのサイズは葉物野菜などに向く幅27×奥行14.5×高さ12cmです。
ITEM
リッチェル ミエルノPlusプランター 27型
・サイズ:27×12×14.5cm
・容量:1.4L
・材質:ポリプロピレン、不織布

窓際に置くこともできるし、簡易水耕栽培にも向いていると思います。エアレーションするなら水差し穴へチューブさせるしね。ミニトマトを簡易水耕してますが、今の時期でも窓際でおひさま当たるとこなら実もできますよ。とってもいいです。


果菜類用のプランター&支柱フレームセット

「楽々菜園」丸型380+支柱用フレームセット

背の高くなるトマトやきゅうりは、倒れないように支柱に誘引しながら育てます。こちらは支柱用フレーム付きの丸形プランターです。(支柱はセットに含まれません)
ITEM
「楽々菜園」丸型380 +支柱用フレームセット
・サイズ:約直径39.5×高さ35.3cm
・適応支柱サイズ:Aセンター支柱:11φmm × 2本、Bサイド支柱:8φmm×4本
・土の容量:約15L

グリーンカーテン用プランター

しゅうかく菜 ネット付き 700型

グリーンカーテン用のネット付きプランター。幅70cmの深型で、ゴーヤなら2株育てられます。プランターの縁に専用の支柱が差し込める穴があり、簡単に設置できます。(支柱は別売りです)
ITEM
大和プラスチック しゅうかく菜 700型支柱ホルダー付
・サイズ:幅700×奥行300×高さ300mm
・容量:40L
・材質:ポリプロピレン
・付属品:菜園ネット、支柱ホルダー(サイズ直径11mm)


防虫ネットが取り付けられるプランター

リッチェル 緑のやさい@プランター 40型

幅40×奥行14.5×高さ30cmで、葉物野菜が2列で育てられます。下の虫除けセットが簡単に取り付けられます。
ITEM
リッチェル 緑のやさいプランター 40型 グリーン
・サイズ:幅40×奥行30×高さ14.5cm
・容量:10L
・材質:ポリプロピレン
・日本製

リッチェル 簡単虫よけセット

「リッチェル菜園シリーズ」に対応した支柱と防虫ネット。支柱はプランターの縁にしっかり固定できて倒れにくく、高さの調節もできます。
ITEM
リッチェル かんたん虫よけセット
・サイズ:50×42×38.5cm
・材質:アーチバー:ポリプロピレン、ネット・ひも:ポリエステル、ストッパー:ポリアセタール

今まではホームセンターでネットを買っていましたが、支柱となるものが土に挿しこむタイプだったので、ぐらついたり、ネットがヨレたりして不満でした。でもこれは、プランターの淵にしっかり固定でき、おまけにネットが紐付きで調整でき、支柱も高さを調整できる一石三丁の優れ物だと思います。さっそく使ってみたのですが、この画像のプランターより小さめで淵溝のないタイプのものに使えないか試したところ、支柱の差し込みに小さめの段ボールを3重に折り畳み挟んだところ、ぐらつきもせず、ネットが張れました。もちろん、紐で口を縛れるので風が吹いても大丈夫でした。ちゃんと日光も差し込んでましたし、買って良かったです。



5. 究極!プランターを使わずにベランダ菜園!?

ベランダ菜園に興味はあるけれど、スペースがない、物を増やしたくない…そんな方におすすめなのがこちら!
培養土袋でそのまま野菜が育てられるキットをご紹介します。それぞれの野菜に合わせて土がブレンドされているので、初めてでも失敗なく育てられそうですね。


デルモンテ キッチンガーデン培養土 トマト用

デルモンテのトマト缶そのままのイメージの、かわいい培養土袋でトマトが栽培できます。リング付きの支柱などを差し込んで袋を立たせ、中央に苗を植え付けて、日当たりの良い場所に置いて育てましょう。
ITEM
デルモンテ キッチンガーデン培養土 トマト用
・内容量:15リットル

裏に書いてあるまま、プランターなしでそのまま苗を入れて育ててみました。ちゃんと育ちます。側面に一筋ラインで透明なところがあり、そこからどれだけ根が生えたか見えました!!


プロトリーフ トマトにとまと 培養土

土に必要な肥料分も含まれています。収穫は袋を切り開くだけなので楽々!
ITEM
プロトリーフ トマトにとまと培養土
・内容量:16L

肥料配合済みなので普通の培養土に植えたものと育ち方が全然違います。同じ大きさだった苗が、こちらに植えたほうは一回り大きくなって、葉の色も濃いです。水をあげるのが少しやりにくいですが、プランターいらずでそのまま使えて楽ちんです。


プロトリーフ ゴーヤ DE ゴーヤ 培養土

横長で安定した形の培養土袋で、ゴーヤが手軽に育てられます。ネットを設置して、苗を植え付けた袋を置けば、グリーンカーテンにも。
ITEM
プロトリーフ ゴーヤ DE ゴーヤ 培養土
・サイズ:幅57×奥行23×高さ13cm
・内容量:20L

都会の狭いベランダでゴーヤカーテン作成三年目です。
今年は、大きなプランターを処分し、このゴーヤDEゴーヤ3袋に一つづつ苗を植え、四本の突っ張り棒(ゴーヤ専門)にネットをベランダ天井まで張り準備万端に。5月の初旬には苗を植えました。
そのゴーヤがグングン成長を続けてガンガンに伸びてきました。
今年も緑豊かなカーテンができそうな予感がします。
ゴーヤdeゴーヤは、コンパクトなのに栄養満点、葉が落ちた後はそのまま捨てられるというとても便利な物です。
都会に住む者としてこんなにありがたい商品はありません。
だってホームセンターもなければ苗を買うお店も数少なくそれだけでも大変なのですから、ホント感謝です。


詳しい植え付けの方法はこちらの動画で紹介されています!

6. ベランダで大収穫をめざそう!

出典:写真AC
簡単そうでむずかしい、プランター選び。お店に行くと同じようなサイズ、デザインのものが並んでいて、どれを選べばいいのかわからなくなってしまうことも…。
まずは育てる野菜を決め、それに合わせて、サイズ、形、素材などを絞り込んでおけばスムーズに選ぶことができます。上で紹介したサイズや素材選びの目安を、ぜひ参考にしてくださいね。それでも迷ったときは、お店の人に聞いて、アドバイスしてもらいながら選ぶのもいいでしょう。
それぞれの野菜にぴったりのプランターを選べば、畑での栽培に負けないくらいの大収穫も、夢ではありません!

編集部おすすめ記事


紹介されたアイテム

アップルウェアー 野菜鉢 33型
大和プラスチック フレグラープランター…
プランター ライズプランター 550
キューブプランター GH004S
タフガーデンバッグ丸型 持ち手付き 不織…
エコ鉢ポール型プランター
アイリスオーヤマ IRIS パームハンギ…
アップルウェアー 楽々菜園 丸型プランタ…
リッチェル ミエルノPlusプランター…
「楽々菜園」丸型380 +支柱用フレーム…
大和プラスチック しゅうかく菜 700型…
リッチェル 緑のやさいプランター 40型…
リッチェル かんたん虫よけセット
デルモンテ キッチンガーデン培養土 トマ…
プロトリーフ トマトにとまと培養土
プロトリーフ ゴーヤ DE ゴーヤ 培養…

関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

Akiko Isono
Akiko Isono

編集者兼ライター。家庭菜園・ガーデニング専門誌の編集に8年間携わり、現在は雑誌やムック、WEBを中心に、植物、農業、環境、食などをテーマとした記事を執筆。好きな野菜はケールとにんじん。

育て方・病害虫を一発検索