特Aランクのななつぼしは本当においしい?正しい炊き方とおすすめ品を紹介~お米特集~

北海道のお米「ななつぼし」。コシヒカリに引けを取らない・日本の食卓にピッタリだとの高評価の一方、「まずい」という声もあり、本当においしいのか気になるところ。ななつぼしの味の特徴や値段、評判のいい安いお米やおいしく食べられる炊き方をご紹介します。


出典:写真AC
今回は、北海道のお米「ななつぼし」を紹介します。マツコ・デラックスさんがCMで絶賛したことでも有名になり、その味はコシヒカリに引けを取らない・日本の食卓にピッタリだと高評価です。ですが、「ななつぼしはまずい」なんて声も聞こえるので、本当においしいのか気になりますよね。

でも大丈夫!ななつぼしは基本の炊き方を守ることでおいしく食べられるんです。この記事を参考にすれば、家庭でもおいしくななつぼしを味わえますよ。

「ななつぼし」ってどんなお米?

出典:写真AC
現在、北海道で最も生産が多く、生産量・消費量ともに北海道内で最大レベルの品種、ななつぼし。2001年に北海道の優良品種として定められるほど、味・生産面ともに優れています。良質な水源が多い石狩川流域がおもな産地です。

ななつぼしは、病気や寒さに強い「あきほ」と、コシヒカリのおいしさを受け継ぐ「ひとめぼれ」を掛け合わせて作られました。そのおいしさは、お米の食味ランキングで8年連続「特Aランク」を取り続けているほどなんです。名前には、「星がきれいに見えるほど空気がきれいな北海道で生まれたお米だからこそ、北斗七星のように輝いてほしい」という願いが込められているのだそう。

「ななつぼし」の味と特徴とは?

出典:写真AC
マツコ・デラックスさんが出演したCMでご存知の方も多い「ななつぼし」。特Aランクということで、何より気になるのは味!その特徴をご紹介しましょう。

コシヒカリにも負けない食味の良さ

親にコシヒカリを持つななつぼし。コシヒカリと同じように、その高い味わいで高い評価を受けています。しっかりとした粒に、ほど良い粘りと甘みが広がり、さっぱりとした口当たりです。

冷めてもおいしい

お米は冷めるとおいしさが失われがちですが、ななつぼしは味や香りが飛びにくく、冷めてもおいしさが長持ちします。お弁当やおにぎりに最適ですね。

高い?安い?「ななつぼし」の価格帯は?

北海道での栽培に適したおいしい、ななつぼしの価格を紹介します。
値段に幅があるのが目立ちますが、普段使いの安いものから贈答用にまで、うまく使い分けられそうですね。
内容量 価格帯
2kg 1,200~1,500円前後
5kg 1,500~3,000円前後
10kg 4,000~10,000円前後

「ななつぼし」と「ゆめぴりか」、どっちがおいしいの?

出典:写真AC
北海道のお米といえば、「ゆめぴりか」の名前を聞いたことがある方も多いのではありませんか?CMにマツコ・デラックスさんを起用したことで知名度が上がったのもななつぼしと同じ。ここでは北海道を代表する「ななつぼし」と「ゆめぴりか」のおいしさを比較してみました。

ななつぼし

ななつぼしは、食味のバランスに優れているのが特徴です。甘さ・硬さ・粘りも適度でさっぱりめの食べ心地なので、食卓でも特に手巻き寿司やちらし寿司などの酢飯としてもおいしいです。冷めてもさっぱりと歯切れが良く、濃いめのおかずにも負けません。

ゆめぴりか

ゆめぴりかは、優しい粘りとほのかな甘味が特徴的で、粒がしっかりとしていて食べごたえを感じられるお米です。もっちりとした食感も特徴の一つで、どんぶりものとして食べると相性がよいですね。しっかりと水分がありつつもベチャッとならないので、どんなシーンでもおいしく食べられます。

→ゆめぴりかのことをもっと知りたい方はこちらを参照。


それぞれ特徴が違うので、どちらがおいしいとは言えないようです。好みや料理に合わせて使い分けてみては?

通販で買えるおすすめ「ななつぼし」を紹介!

通信販売で購入できるおすすめの「ななつぼし」を紹介します。無洗米やパッケージに特徴があるものまでさまざまなので、自分に合ったものを選びましょう。

1. 【白米】平成29年度産 ホクレン 農薬節減米 ななつぼし 5kg【Amazon.co.jp限定】

こちらのAmazon限定のななつぼしは農薬節減米。農作物の農薬や肥料が気になる方にもおすすめです。
ITEM
【白米】平成29年度産 ホクレン 農薬節減米 ななつぼし
・内容:5kg

ななつぼしは、やっぱりホクレンが一番良いと聞き購入してみました。
炊き立ての香りとツヤも良く美味しいお米です。
まだおにぎりにしていないので、冷えても美味しいお米なのかはわからないけど、炊き立ては上々です。


2. 【白米】平成29年度産 神明のお米 ななつぼし 10kg

こちらは、老舗のお米専門店「神明」が取り扱うななつぼし。品質管理がしっかりしているので、いつでも安定した品質のお米が買えます。
ITEM
2.【白米】平成29年度産 神明のお米 ななつぼし
・内容:10kg

僕は北海道生まれの北海道育ちで現在も北海道に住んでいますが恥ずかしながら、”ななつぼし”は食べたことがなかったんです。
今回、縁あって北海道産”ななつぼし”を購入し食べましたが美味しいです。(⌒▽⌒)
普段はホームセンターで売っている安い米しか買わなかったのですが、やっと人間らしい?笑  お米が食べれたと言った感じで
皆様にもオススメの一品だと思います。
百聞は一見にしかずって事で皆様も是非、食してみてください。(*^^*)


3. 【白米】平成29年度産 ホクレン ななつぼし 5kg

パッケージにあしらわれた豊作の喜び・祝い・ごちそうの意味が込められた「㐂」の文字が際立ちます。
ITEM
【新米】平成29年度産 ホクレンパールライス 喜ななつぼし
・内容:5kg

味はややあっさりしながらもしっかり甘みも感じます。
冷めても美味しいのでおにぎりにも最適。
適度にもっちりしているので、おにぎりにごま油使ってもパラパラ崩れにくいです。


4. 【無洗米】平成30年度産 ななつぼし 5kg

無洗米なので、時間のないときでも気軽にななつぼしが味わえます。冷めてもおいしいななつぼしですので、お弁当にも最適!

ITEM
【無洗米】平成30年産 北海道産ななつぼし
・内容量:5kg

白くて良い匂いです。ジッパー?がまた使いやすい。元々ななつぼしのサッパリした味が好きなのですが、こちらのもとても美味しかったです。冷めても美味しいです、ほぼ毎日お弁当に入れてます。だから冷めても美味しいと定評のあるななつぼしで朝の時短に無洗米であるこの商品はかなり助かってます!


5. 【無洗米】平成30年度産 低温製法米 ななつぼし 5kg

一等米を100%使用、研がずにすぐに炊ける無洗米です。おいしさを保つため、15℃以下の低温で保管・精米・梱包しています。
ITEM
【無洗米】平成30年産 低温製法米 ななつぼし
・内容:5kg

味、ツヤはとても良かったです。通常の水量ではやわらかめの炊き上がりでした。お弁当の時は少しだけ水量を控えています。定期便で毎月注文しています。


6. 【無洗米】平成30年度産 ななつぼし 5kg【ハーベストシーズン】

ハーベストシーズンは、湿度や温度管理を徹底して行うことで、カビや虫、湿度からお米の品質を守っています。無洗米法にも独自の製法を使っており、旨味を損なわない無洗米を生産しています。
ITEM
【無洗米】平成30年度産 ななつぼし【ハーベストシーズン】
・内容:5kg

程よい粘りと、新米ならではの艶と香り、バランスの良いななつぼしは私の好みとマッチしています。冷めても美味しいのも特徴です。固めが好きな人、軟らかめが好きな人、強い粘り気が好きな人など特徴的な好みがある方には物足りないかもしれません。それと炊飯器は良いものを使わないとおいしさ半減かも、とやかく言う前に先ず炊飯器でしょうか(笑)


7. 【北海道もせうし産】30年度産 曽根さんが育てた「ななつぼし」 10kg(5kg×2袋)

生産者の曽根さんは、収穫量よりも品質を追求し続ける親子です。生産地のもせうし町は、北海道で3番目に小さい町ですが、お米の生産地としてAランク評価を受けています。北海道の米屋でしか手に入らない貴重なななつぼし。
ITEM
30年度産 北海道もせうし 曽根さんが育てた「ななつぼし」
・内容:10kg(5kg×2袋)

前回ゆめぴりかを購入して良かったので、今回はななつぼしにしてみました。
お米の粒がきれいで、炊き上がりは一粒一粒しっかりしていました!
炊きたてはとてもおいしくてつい食べ過ぎてしまいました。
冷めてもおいしいので、お弁当に持って行くのにも適していると思いました。
あと、酢飯にしてもお米の粒がつぶれにくかったです。
ただ、うちは柔らかめのご飯が好きなので、お水を少し多めに入れて炊くようにしています。


8. 【 白米】30年度産 ななつぼし 10kg(5kg×2) 工場直送

こちらは工場直送なので、新鮮なななつぼしを受け取れます。普通精米なので炊飯前に研ぐ必要がありますが、安定した品質で比較的安価なお米です。
ITEM
【白米】30年度産 ななつぼし(工場直送)
・内容:10kg(5kg×2)

ななつぼしがこのお値段で買えるのは嬉しいです。スーパー買えば値段も高く、持って帰るのも大変なので宅配してくれるAmazonさんに感謝です。



9. 【玄米】30年度産 ななつぼし  10kg(5kg×2)<玄米/白米/分づき米>

お好みに合わせて白米・3分づき・5分づき・7分づきが選べます。長期の保存には真空パック梱包を選んで。
ITEM
【玄米】30年度産 ななつぼし<玄米/白米/分づき米>
・内容:10kg(5kg×2)

ここ2,3年ずっとこちらのお米にしています。
今年に入ってお米消費が減って10kg買うと食べきるのに3ヶ月近く掛かることもあるのでこちらの真空パックサービスはとてもありがたいです。夏場は特に真空パックだと鮮度が落ちないというのが味で実感できます。
癖が少なく食べやすいお米で、冷凍解答しても味に変化が無いです。


10. 【​無洗米】 ​30​年度産 ​「特A​」受賞​ ななつぼし ​5​k​g

ななつぼしの中でも、産地検査で1等を取ったお米だけを集めた商品です。長期保存包装に変更も可能・クール便での郵送も可能です。劣化しない工夫がなされているので、贈り物にも。
ITEM
【無洗米】30年度産「特A」受賞 ななつぼし
・内容:5kg

「ななつぼし」はまずいと言われているけど実際は?

口コミサイトなどでは、ななつぼしが「まずい」「おいしくない」「パサパサ」といった評価を見かけます。でも、これは炊き方のコツを押えれば解消されること。ここではななつぼしをおいしく食べるためのコツをご紹介します。

精米したてが一番おいしい

お米は生鮮食品なので、精米した後から酸化が進み、時間が経てば立つほど味が落ちます。そのため、家庭で使える精米機が人気です。4合を精米するのにかかる時間は5分と、一手間だけでいつでも家庭で精米したてのお米が食べられるのは良いですね。
ITEM
ツインバード コンパクト精米器 MR-E500
・精米容量:1~4合

シンプルで使いやすい。お手入れ楽。音もそんなに掃除機くらいで気になりません。
買ってよかったです。


→ほかの精米機と比較してみるならこちら。

「ななつぼし」のおいしい炊き方

出典:写真AC
炊き方のポイントを押さえることも大切。4つのポイントを守りましょう。

 

ポイント1. お米の量はキッチリ量る

お米を量ることで、お米に適した水分量を守ることができます。そのため、炊飯器付属の計量カップを使って、すり切りできっちりと量りましょう。

 

ポイント2. 研ぐ前に米を手早く洗う

お米を研ぐ前にはササッとはじめの水でお米をすすぐこと。乾燥したお米にはぬかや汚れが付いているので、始めに汚れを落とすことが、味を落とさない大事なポイントなのです。

 

ポイント3. 炊く前にしばらく水に浸す

夏場は30分程度、冬場や古米の場合は1時間程度、浸水させます。お米にしっかり水を吸わせることで、炊き上がりにムラが少なくなり、お米の甘みを引き出せます。

 

ポイント4. しゃもじを使ってほぐす

炊き上がった後のケアも大切!お米が炊き上がったら、お米をざっくりと十字に切り分け、上下を返すように優しく混ぜます。手早く行うことも大事ですが、切るように粒を潰さないようにほぐしましょう。

ポイントを守っておいしく食べよう

出典:写真AC
特Aランクのお米ですから、正しい炊き方や品質管理を知らないままではもったいないですよね。ななつぼしをおいしく食べるために、今回紹介したおすすめ品を参考に、正しいお米の研ぎ方を実践してみてください!

編集部おすすめ記事


    関連する記事

    このまとめが気に入ったら
    「いいね!」をしよう

    この記事のキーワード

    AGRI PICK 編集部
    AGRI PICK 編集部

    AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や、家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方たちに向けて、農作業グッズや野菜栽培のコツなどのお役立ち情報を配信しています。この夏は、貸し農園で野菜栽培に挑戦中!

    農&ガーデニング情報メディアのライター募集