防災特集

今すぐできる災害対策

地震や台風、水害など、災害はいつ起きるかわからないからこそ、事前の対策が重要です。家庭や会社に備えておきたい食料や水、防災グッズから、災害時にも使える日用品、圃場やベランダの台風対策まで、防災に役立つ記事をピックアップしました。

水・食料品を確保

防災グッズのセット

一つひとつ選んで買いそろえるのは大変…。そんな人におすすめなのは人数分がセットになったもの。


飲み水・生活用水

最低3日×人数分を準備しましょう。


非常食

避難所の食事はお弁当をはじめ和風の味付けが多いです。中華や洋風のメニューで変化をつけると飽きません。


簡易調理グッズ

温かい料理や飲み物があるとほっとします。


液体ミルク(0カ月~)

ITEM
アイクレオ 赤ちゃんミルク
待望の国産液体ミルク!常温で飲めるので、お湯を沸かしたり哺乳瓶の消毒したりするのが難しい場面で大活躍間違いなし!

・125ml×12本

液体ミルクの存在を知り、発売を今か今かと待っていました。
第一子の時は発売前で準備も作るのも大変でお出掛けが億劫になっていました。
第二子が誕生し、早速使ってみましたが楽すぎて感動。
動いてる車中でもなんのその!
おすすめです。


農水省が作成した食料備蓄ガイド

農林水産省では、家庭に備蓄する食料品の目安やポイントを紹介しています。

緊急時に備えた家庭用食料品備蓄ガイド

トイレ

ビルや集合住宅では排水管が詰まって汚水が逆流…という可能性も。安全が確認できるまで水洗トイレの使用は控えましょう。


日常でも使える防災グッズ

インフラがまひした状況で情報収集に役立つのは、何といってもラジオ。スマートフォンの充電用にポータブル電源も必須です。

薬・救急用品


情報確認手段

災害時に一番不安なのは情報がないこと。イヤホンが取り外しできるラジオなら、みんなで聞くことも、避難所で一人で聞くこともできます。


発電・充電

スマホの充電器は乾電池式のタイプも用意しておくと停電時でも安心。


照明

懐中電灯は片手がふさがってしまいます。置いて使えるランタンなどを部屋の数分用意しましょう。

ITEM
コールマン クアッドマルチパネルランタン
4つの懐中電灯としても使えるので、1台を取り合うなんてことを避けられます。

・サイズ:14.6×14.5×23(h)cm
・材質:ABS樹脂
・最大光量:800ルーメン

以前から気になっていて、非常時用に購入しました。めっちゃいいです!明るさの調節はどのランタンも大体できますが、一つ一つバラして持ち運べるのは本当に便利だと思います。あとコードがあればスマホの充電も出来るようなので、何かあったときはかなり頼れるんじゃないかなと思います。電池8個入れると重みありますがおススメです。




暖房


身に着けるもの

ITEM
SOL ヒートシート エマージェンシーブランケット(1人用)
避難所では寝返りを打つときに出る音も気になります。毛布や非常用ブランケットは音を重視して選びましょう。

・サイズ:142×213cm
・重さ:82g

家族分、防災用にと購入。
試しに、羽織ってみたら、じんわり暖かくなってきました。
軽いし、コンパクトだし、意外にゴワゴワじゃないし、私の予想より、いいもので、満足しました。
山に行く時にも、持参したいと思います。




拭くもの

いろいろ使える一石二鳥のウェットティッシュは日常使いでも役立ちます。

ITEM
和光堂 オーラルプラス 口腔ケアウエッティー
歯みがきから食器・体を拭くのにも使えるノンアルコール・無香料タイプ。断水時、水の節約に役立ちます。

・内容量:100枚入

事前に備えを


圃場や庭・ベランダの防災


ペットの防災

ペットの安全を守るのは飼い主の役目。観察や迷子札で身元を表示する、防災用品を備蓄しておくなど、日頃からの備えが重要です。

ITEM
猫壱 ポータブルケージ 黒
小さく折りたたんで収納袋に入れられるケージ。おそろいのトイレやリュックもラインナップ。いざという時にもペットが落ち着けるように、普段から使っておくといいでしょう。

・原材料:ポリエステル、スチール
・組立サイズ:50.8×50.8×81cm

リーズナブルな価格でありながら、とても便利でいい商品だと思います。折り畳めばすごくコンパクトに、拡げると広々と寛げるケージになります。神経質で警戒心の強い我が家の女王様もすぐに気に入ってくれました。いざと言うときの備えに良いですね。


片付けを効率的に

手袋は軍手よりも目の細かい革手袋がおすすめ。