1~20L|ガソリン携行缶おすすめ12選【素材・容量別の比較表付き】

おすすめのガソリン携行缶を容量別にご紹介。バイクに取り付けできる1L缶前後からよく使われる10L、たっぷり入る20L まで。 ステンレスやポリなど各種素材のガソリン携行缶を一覧表で比較。また、給油の仕方や保管時の注意、消防法など、ガソリン携行缶を使うなら知っておきたい知識をまとめました。


出典:PIXTA
バイクや農業機械の燃料として必須のガソリンは、法律で定められた容器「ガソリン携行缶」に入れて持ち運ぶ必要があることをご存知ですか?日本では容器の材質、容量などが消防法で明確に定められています。ここでは、ガソリン携行缶のサイズ別おすすめ商品や、取扱方法に関してご紹介します!

ガソリン携行缶とは?

ガソリンや軽油は、消防法令や市町村火災予防条例で「第4類危険物第一石油類」に指定される、極めて危険度の高い液体です。ガソリンを持ち運ぶ際には、ガソリン携行缶を使用することが法律で定められています。

ガソリンはきちんと取り扱わないと危険!

ガソリンは気温が-40℃でも気化します。ガソリン携行缶を高温下に長時間置いていると内圧が高まり、ふたを開けた途端にガソリンが噴き出して、大火災につながり大変危険です。

灯油、軽油にも使っていいの?

ガソリン携行缶を灯油や軽油の持ち運びに使うこと自体は問題ありません。ただし、ガソリンと混ざると危ないので、缶に「灯油」や「軽油」と書いておきましょう。

容量別ガソリン携行缶おすすめ12選|バイク向きなのは?

1L以内

【500ml・900ml】ホルダー付きでバイクへの取り付けに便利

キジマ 携行ボトル レザーホルダー付き HD-04177
ITEM
キジマ 携行ボトル レザーホルダー付き HD-04177
バイク用には1L以内のガソリン携行缶がおすすめ。キジマの携行缶はホルダーが付いているので、バイクに取り付けて持ち運ぶのにも便利です。カラーはブラックとタンのおしゃれな2色。ボトルには車体タンクへの給油に便利なノズル付き。

・容量:500ml、900ml
・本体素材:ステンレス
取り付けました。長距離ツーリング用にあると安心です。 出典:Amazon

【400~1000ml】白銀がおしゃれでサイズも選べる

ITEM
SOTO 広口フューエルボトル SOD-700
ガソリンスタンドでの直接給油はできないので要注意!給油する場合は消防法で定められたガソリン携行缶から行いましょう。
ボトルの注ぎ口は34mmと広口なため、燃料の注入や内部の洗浄がしやすくなっています。

・容量:400ml、700ml、1000ml
・本体素材:ステンレス

2泊3日の縦走小屋泊登山に使用するために購入。3回の昼食+コーヒー休憩で使用し2/3残っていました。


5L以内

【2L】圧力調整機能付きで安心

ITEM
エマーソン EM-135
携行缶のふたを開けた瞬間に、気化したガソリンが漏れ出して危険な思いをした方も多いはず。エマーソンの携行缶は圧力調整弁が付いているため、開栓前にガス抜きを行うことで事故を未然に防げます。

・容量:2L
・本体素材:亜鉛メッキ鋼板


クロスカブでツーリングに行く時に持って行ってます。カブはタンクが4Lちょいなので200km以上のツーリングは難しい。特に郊外のGSの少ない所を走るのは不安なのでこれは丁度いいです。


【3L】質・コスパ共に最高の商品

ガレージ・ゼロ GZKK10
ITEM
ガレージ・ゼロ GZKK10
1,500円前後で質も高いため、コスパ最強と口コミで高評価。軍用品のような深緑の色彩が重厚感と高級感をアップしてくれます。

・容量:3L
・本体素材:電気亜鉛メッキ鋼板
刈払機の混合燃料用に購入しました。
今までは混合燃料用のオイル缶(1L)に入れて使って居たのですが、今ひとつ不便だったのと安全上不安だったので購入に踏み切りました。付属の注入用のホースが丁度良い太さなので燃料補給がやりやすくなりました。 出典:楽天市場

【5L】頑丈な作りで安全性抜群

ITEM
VALPRO Jerry Can
ふたの部分が2段階で開閉するロック構造(安全ロックピン付)。ふたの内側のパッキンも気密性が高いため、安心してガソリンを持ち運べます。

・容量:5L
・本体素材:スチール

【5L】軽くて持ち運びやすい!

ITEM
ポリ燃料タンク ゴリッタ BM-PT5
材質がポリエチレンでさびる心配がなく、体力のない人でも持ち運びやすいため災害用にもぴったり。ホースの先端にキャップが付いており、匂い漏れの心配もありません。

・容量:5L
・本体素材:HDPE高密度ポリエチレン

想像より良い製品でした。特にノズルの固定方法が良い。海水が掛かってもノズルが濡れにくいです。ポリタンクなので錆びる心配も無い。買って良かった。


10L

ノズル付きで給油が簡単

ITEM
ガレージ・ゼロ GZKK02
バイク・草刈り機や耕運機などの農業機械・アウトドア用ストーブなどの燃料を入れるのに使えて、どんな場所でも大活躍。ノズル付きで給油も楽です。

・容量:10L
・本体素材:電気亜鉛メッキ鋼板

来週、高知から鹿児島まで出掛けますが、夜中に走るので燃料が心配になり購入しました。
20リットルはデカ過ぎと思い、10リットル入りを選びましたが、値段もリーズナブルなうえ作りもしっかりしており、旅のお供には心強い味方だと思います。


船舶にもおすすめの錆に強い作り

ITEM
Meltec ガソリン携行缶 SK-674
KHKはもちろん、船舶に積載および海外輸出に適合した商品に付与されるUN認証も取得しているので、頑丈さと安全面はお墨付き。さびに強いステンレス製。給油ノズルの収納袋も付いてきます。

・容量:10L
・本体素材:スレンレス

燃料がこぼれないので嫌な匂いを防止できる

ITEM
No-Spill 1405
No-Spillは押しボタン式の特殊な注ぎ口が付いているので、ガソリンがこぼれたりあふれたりするミスを防げます。注ぎ口には、ゴミや虫の混入を防ぐフィルター付き。

・容量:10L
・本体素材:プラスチック

タンクを傾けて注ぎ口の部分を押してるぶんだけ燃料が出るのでハンドポンプより使いやすいです。


20L

安心の日本製ステンレス

ITEM
小林物産 KS-20SUS
プロユースを目的とし、日本国内で製造された小林物産のガソリン携行缶。値段は他の携行缶と比べると割高ですが、業務用として幅広く愛用されてきました。日本製にこだわりたい!という方におすすめです。

・容量:20L
・本体素材:ステンレス

事でガソリン携行缶が必要で色々調べたのですが安心して使える日本製の小林物産の携行缶のステンレスタイプを選びました。
値段は他の携行缶に比べると高く感じますが長く安心して使える良い物だと思います。
やはりステンレスの携行缶は綺麗で迫力があり見た目もとても良い携行缶です。


亜鉛メッキで腐食を防止

ITEM
大自工業 Meltec FX-520
本体に施された亜鉛メッキは水に強く、鉄の腐食を防ぎます。ホースがコンパクトに収納できるので限られたスペースでも場所を取りません。

・容量:20L
・本体素材:亜鉛メッキ鋼板

辛口に書かれているエア抜きも、私には使いやすく問題を感じません。安価でなんの不満もありません。大事に長く使いたいと思います。


積み重ねできるドラム缶タイプ

マッキンリー ミニドラム GX-20
ITEM
マッキンリー ミニドラム GX-20
地面と接触する面積が多いほど、携行缶の底が劣化し穴が開きやすくなります。その点、ドラム缶タイプの携行缶であれば、底に穴が開きにくく積み重ねも可能です。

・容量:20L
・本体素材:クロムメッキ鋼板
安定性に富み頑丈にできていて積み重ねもできるし重宝しています。 出典:Amazon

【素材・容量別】ガソリン携行缶比較表

5L以内

製品 容量 素材 特徴
キジマ HD-04177 900ml ステンレス レザーホルダー付きで持ち運びに便利
SOTO SOD-700 400ml、700ml、1000ml ステンレス 給油口が広く、サイズ展開が豊富
エマーソン EM-135 2L 亜鉛メッキ鋼板 圧力調整弁付きのため、事故を未然に防げる
ガレージ・ゼロ GZKK10 3L 電気亜鉛メッキ鋼板 コスパが最強と口コミで評判
VALPRO Jerry Can 5L スチール ふたの部分が2段階で開閉するロック構造
ゴリッタ BM-PT5 5L HDPE高密度ポリエチレン ポリエチレン製。軽くて持ち運びやすい

10L

製品 容量 素材 特徴
ガレージ・ゼロ GZKK02 10L 電気亜鉛メッキ鋼板 ノズル付きで給油が簡単
Meltec SK-674 10L ステンレス さびに強い。給油ノズルの収納袋付き
No-Spill 1405 10L プラスチック 押しボタン式の特殊な注ぎ口で、ガソリンがこぼれない

20L

製品 容量 素材 特徴
小林物産 KS-20SUS 20L ステンレス 頑丈で長く使える。安心の日本製
大自工業 Meltec FX-520 20L 亜鉛メッキ鋼板 本体に施された亜鉛メッキが鉄の腐食を防ぐ
マッキンリー ミニドラム GX-20 20L クロムメッキ鋼板 積み重ねができ、収納にも便利なドラム缶タイプ

それ違法じゃない?消防法について知ろう

出典:写真AC
ガソリンを持ち運ぶ際には、ガソリン携行缶を使用することが消防法で定められています。ガソリンは-40℃でも気化し、火種を近づけると簡単に引火する危険な液体です。バチッという静電気すらも火災の原因になるので、容器は電気を逃がす金属製がほとんど。
ガソリン携行缶を選ぶ時は、危険物保安技術協会の認証(KHKマーク)のあるものを選びましょう。

容器のルール

出典:写真AC
ガソリン携行缶の素材は主に金属製ですが、プラスチックやガラス製の容器もあります。素材により最大容量が異なるので、購入前にきちんと確認しましょう。
ガソリン携行缶の素材 最大容量
金属容器 30L
プラスチック容器 10L
ガラス容器 10L
 

ポリタンクは絶対にNG!

ガソリンは揮発性が高いため、ポリ容器では内圧上昇による爆発の危険性が!灯油用のポリタンクを使用するのは絶対にやめましょう。

資格

ガソリン携行缶の使用にあたっては危険物取り扱いの資格はいりません。

セルフスタンドでの給油はNG

出典:PIXTA
ガソリン携行缶への給油は、有人のガソリンスタンドでしか行えません。セルフスタンドで自分で携行缶にガソリンを給油することは、消防法により禁止されています。

ただし、点検・オイル交換等のサービスを行っている従業員が外にいるセルフスタンドであれば、スタッフに給油してもらうことが可能です。

使用・保管時の注意点

出典:写真AC

使用時の注意

・ガソリンの噴出に注意すること。
・周囲の安全を確認すること。
・ガソリン携行缶のふたを開ける前に、周囲に火気がないことを確認し、給油する機器のエンジンを切ること。
・ふたを開ける前にエア抜きすること。

※上記の注意事項を、ガソリン携行缶の目立つ場所にシールなどで貼っておきましょう。

保管時の注意

・直射日光の当たる場所や高温の場所で保管しないこと。
・気化したガソリンは爆発を招くこともあるので、使用後は密栓すること。
・使用後のホースは風通しの良い場所でよく乾燥させるか洗浄すること。
・缶がさびないよう、保管時は完全に乾燥させるか、ガソリンで満たしておくこと。
・ゴミやチリ、水分等が混入しないよう気を付けること。
・ガソリンの劣化を防ぐため、長期保管はしないこと。購入後半年以内に使い切ることが望ましい。
・さび、変形、栓や空気穴の劣化、そのほかの破損が見られる携行缶は、ガソリンが漏れる恐れがあるため使用しないこと。

 

車内保管はおすすめできない

出典:写真AC
温度が非常に高くなる夏場の車内にガソリンを保管するのは、大変危険です。
ガソリンは、少量といえども甘く見ると命に関わる重大事故につながるので、扱いには十分に注意をしてください。

ガソリン携行缶を安全に取り扱うための留意事項

処分方法は?

出典:写真AC

余ったガソリンの処分

ガソリンスタンドに持っていけば無料で引き取ってもらえます。
ネットで検索すると「新聞紙などに吸わせて燃えるゴミとして捨てる」などと書かれている場合がありますが、絶対にNGです。ゴミ収集車の中で新聞紙に染み込んだガソリンが引火する危険があります。

ガソリン携行缶の処分

中身をすべて出してから、洗って資源ごみへ。容器の大きさによっては粗大ごみとなる場合があるので、自治体の廃棄ルールをチェック!

しつこいくらいの安全対策を!

さまざまな場所で活躍するガソリン携行缶。使い方を間違えると大事故につながりとても危険です。使い方や保管方法をきちんとマスターして安全対策を徹底しましょう。

紹介されたアイテム

キジマ 携行ボトル レザーホルダー付き HD-04177

キジマ 携行ボトル レザーホルダー付き HD-04177

ガレージ・ゼロ GZKK10

ガレージ・ゼロ GZKK10

¥1,296 税込

マッキンリー ミニドラム GX-20

マッキンリー ミニドラム GX-20

¥4,298 税込

関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード