農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > ニュース > コントラクター事業を活用して白ネギ栽培に本格参入|有限会社大分千歳村農産加工

コントラクター事業を活用して白ネギ栽培に本格参入|有限会社大分千歳村農産加工


2022年から大分県のコントラクター事業を活用して白ネギ栽培の規模を拡大した有限会社千歳村農産加工。異業種からの農業参入や新規就農時の初期投資の負担が少なくなるなどメリットも大きいコントラクター事業とは?
  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Feedly
Avatar photo ライター
細川理恵

広告制作会社のコピーライター、旅行関連情報ツールの編集ディレクターを経て独立。全国各地の農園、食品関連企業を中心に取材・執筆を行う農業ライター、日本野菜ソムリエ協会認定野菜ソムリエプロ、農福連携技術支援者(農林水産省認定)、AGRI PICK エディターとして活動中。…続きを読む


衛藤さんと友永さん

撮影:はちどりphoto(写真左:シセイ・アグリ 衛藤勲氏、写真右:大分千歳村農産加工 佐藤恵一氏)
県内外からの異業種農業参入や農業法人誘致に積極的に取り組む大分県では、サポートの一環として、県内の農業総合企業コントラクターを紹介しています。コントラクターを活用すると、事業の計画段階から実際の農業経営に至るまで経験豊富な地元企業によるサポートが受けられ、農業参入に必要な初期投資費用も圧縮できるのがメリットです。

大分県豊後大野市でコントラクター事業を活用して本格的に農業参入し、白ネギ栽培に取り組む有限会社大分千歳村農産加工 部長 佐藤恵一さんに、コントラクターのメリットについて聞きました。

ユズ、カボスの加工品製造・販売会社からスタート

有限会社大分千歳村農産加工の概要

有限会社大分千歳村農産加工
所在地:大分県豊後大野市千歳町高畑
設立:1998年4月
資本金:1,350万円
従業員数:26名(パート含む)
Webサイト:大分千歳村農産加工

主力商品はゆずこしょうとかぼす果汁

2022年に創業25年目を迎える大分千歳村農産加工は、ユズ、カボスの加工品の製造・販売をメインに、産地直送野菜の販売のほか地元の農家と契約を結び、地域の農産物の拠点づくりにも積極的に取り組んでいます。

主力商品のゆずこしょうの原料のユズは九州全域から、トウガラシは大分県産を使用して生産。販路は、コーヒーや輸入食品などを取り扱い全国規模でチェーン展開する小売店や薬局チェーン、有名スーパーです。量販店からの引き合いも多く、商品は人気を呼んでいます。

雇用の安定化を目指し、小規模農地で栽培をスタート

ゆずこしょうやかぼす果汁の製造・販売が順調に推移し、従業員の雇用も拡大。一方で、商品を製造する時期にあたる繁忙期と仕事が一段落する閑散期が明確に分かれるため、従業員を周年雇用するのが難しいという課題がありました。
佐藤恵一部長
佐藤恵一部長
閑散期にも安定的な雇用を確保するために、家庭菜園ほどの広さの農地を借りてピーマンやキュウリ、サトイモなどの栽培を始めたのが、農業参入へのきっかけでした。

白ネギ栽培に本格的に参入して見えてきた問題

大分千歳村農産加工 友永さん
撮影:はちどりphoto
大分千歳村農産加工では、近隣の農地を借りて自社で小規模栽培を行い、4年ほど前からは50aで白ネギ栽培をスタートしました。
当初、白ネギ収穫後の出荷調整作業は外部に委託していましたが、本業の閑散期に当たる1〜3月なら社内で業務をまかなえるので、この時期の作業は内製化することになりました。

面積を拡大したものの、反収が激減

2021年には白ネギの栽培面積を1haに拡大しました。ところが、収量は大幅にダウンする事態に。農業機械を所有していなかったため、1日にできる作業には限りがあり、除草や消毒など適期作業が追いつかなかったのが原因です。以前は、50aで反収3tだったものが1haで2tを割る結果となってしまいました。

振興局からコントラクター事業を紹介される

同社は、白ネギ栽培を立て直すために大分県豊肥振興局に相談。県からは、これまでにもさまざまな提案をしてもらっていたといいます。月に1回ほ場に来てもらい、栽培に関するアドバイスを受けたり、慢性的な人材不足に対しては、農福連携を活用して人材を確保する方法なども教えてもらいました。2021年には県の補助事業「ねぎ算出額100億円プロジェクト推進事業」を活用して、皮むき器、結束機3セットを購入しています。

「ねぎ産出額100億円プロジェクト推進事業」
大分県では、令和5年までに白ネギ(小ネギを含む)産出額100億円を実現するために、白ネギの新規栽培者などの機械導入を支援し、白ネギ栽培の開始に必要な機械の導入金額の2/3(県1/3 、市町村1/3)を補助。また、大規模経営体による技術指導なども行われている。

「ねぎ産出額100億円プロジェクト推進事業」の一環で行われている大規模経営体による技術指導として紹介されたのが、コントラクター事業でした。

コントラクター事業とは
農業の専門技術を有し、高性能農業機械で農作業を請け負ってくれる専門家を意味する。新規参入の企業や農家がコントラクターを活用することで、農業機械をはじめとする設備投資や人件費などのコストを削減でき、農業経営の早期安定化にもつながる。

佐藤恵一部長
佐藤恵一部長
コントラクター事業について初めて聞いたときには、言葉の意味すらまったく理解できませんでした(笑)。コスト面での懸念がありましたが、想定よりずっと安く取り組めることがわかって、これならいけるんじゃないか、という期待感に変わりました。

大分千歳村農産加工では、振興局から紹介された大分県豊後大野市のシセイ・アグリ株式会社とコントラクター契約を結びました。シセイ・アグリは、20haの農地で白ネギの周年栽培を手がける、白ネギ栽培のスペシャリストです。

シセイ・アグリ株式会社のコントラクター事業


コントラクター事業を活用するメリット

衛藤さんと友永さん
撮影:はちどりphoto
大分千歳村農産加工では、2022年からコントラクター事業を活用し、3haまで栽培面積を拡大しました。シセイ・アグリに委託している作業は、定植、土寄せ(4〜5回目まで)など、収穫前までのほぼすべての工程です。佐藤さんは、コントラクター事業活用について次の3つの点にメリットを感じています。

農業機械の高額投資が不要

佐藤恵一部長
佐藤恵一部長
栽培面積を3haに拡大する際に、手作業では到底追いつかないので機械投資に600〜1,000万円程度が必要になると考えていました。コントラクター事業を活用すると高額投資がいらなくなり、固定費が変動費になったのはよかったです。

コントラクター事業では、サービスを提供する企業側が所有する農業機械を使用しながら、適期作業など必要な仕事を請け負います。そのため、新規参入側で設備投資をしなくても事業をスタートでき、初期費用も大幅に軽減できます。

専門的な視点での栽培アドバイスが受けられる

佐藤恵一部長
佐藤恵一部長
白ネギの状態を見るときに、自分だけの判断ではなく専門家の視点でのアドバイスを受けられるのが心強いですね。異常を見逃さず、判断に迷いがなくなりました。

目の前の課題にきめ細やかに寄り添うサポート体制

佐藤さんは、シセイ・アグリの衛藤社長に、日ごろからメッセージアプリを活用してほ場や白ネギの写真を送り、電話で細かくアドバイスをもらいながら栽培に取り組んでいます。
佐藤恵一部長
佐藤恵一部長
ほ場との距離も近いので、直接来て一緒に見てもらっています。外部の環境に変化があったときの事前のアドバイスもしっかりしていただいています。

コントラクター事業者 シセイ・アグリ株式会社 衛藤勲社長からひとこと
大分千歳村農産加工さんとのコントラクター契約は初年度ということもあり、節目節目でほ場を訪ねるようにしていました。
今後、コントラクター事業が拡大したときに、現場とコントラクター側のコミュニケーションツールの整備が必要だなと感じています。現在、試験的にほ場の状態を確認できるカメラを設置したり、お互いの役割分担などを明確にするための準備を進めています。

将来的には白ネギの栽培面積を5haに拡大したい

友永さんと衛藤さん
撮影:はちどりphoto
コントラクター事業を活用して白ネギの栽培面積を拡大した2022年は、残念ながら台風被害の影響で収量アップには至りませんでした。次年度以降はコントラクター事業を活用しながら、さらなる飛躍を目指すと語る佐藤さん。
佐藤恵一部長
佐藤恵一部長
できるだけコストを抑えながら大量生産することに注力していきたいと考えています。面積的にも重量的にも社内で最終出荷調整できない分は、積極的にコントラクター事業を活用したり、ほかの事業者との連携も視野に入れています。

コントラクター事業を活用することで、最低限の投資で出荷・販売も実現可能だという手応えを感じている佐藤さんは、今後栽培面積を5haにまで拡大したいと考えています。

コントラクター活用事例はこちらもチェック


Sponsored by 大分県

RELATED TAGS関連するタグ

SERIALIZATION連載

  • 脱・東京!北海道でメロン農家になりたい夫婦の農業研修記
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣

育て方・病害虫を一発検索

農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > ニュース > コントラクター事業を活用して白ネギ栽培に本格参入|有限会社大分千歳村農産加工