【シルクスイート】絹のようになめらかな舌触りのさつまいも

「シルクスイート」をご存知でしょうか?スイーツのような甘さを誇る、安納芋をはるかに超えた糖度と滑らかな舌触りが特徴の、究極のさつまいもなのです。おいしい食べ方やレシピ、通販で買える商品など、シルクスイートの魅力を余すことなく紹介します!


さつまいもの大注目品種、「シルクスイート」!名前の通り、シルクのようになめらかな舌触りが特徴です。スイーツ!?とびっくりしてしまうような、健康でおいしいシルクスイートの魅力に迫ります!

シルクスイートってどんなさつまいも?

出典:Pixabay
シルクスイートはカネコ種苗が開発した、新しいサツマイモの品種です。2012年に種苗の販売が開始されたばかりで、まだ「安納芋」や「紅はるか」といった品種ほどの知名度はありませんが、やわらかい食感と甘さで今、話題を集めています!

シルクスイートの味の特徴は?

 
出典:PIXTA
普通のサツマイモよりも甘い上品な味わいと、なめらかな舌触りが特徴です。舌触りが良いのは、繊維が少ないから。名前の通り、シルクのような食感を楽しめます。

また、収穫してすぐより、40日以上(できれば2~3ヵ月)寝かせて熟成させたほうが、甘みが増して美味しくなります。通販で数㎏買いしても、焦って食べる必要はなく、じっくり楽しめるのがポイントです。

糖度は約8.8度

普通のさつまいもの糖度は、約6.9%前後です。シルクスイートはというと、約8.8%。約2%というのは、作物にとってけっこう大きな甘さの違いです。この数字だけでも、シルクスイートは甘い!ということがお分かりいただけるのではないでしょうか。

カロリーは意外と低い!ダイエットにも

出典:写真AC
「ダイエット中、だけど甘い物が食べたい!」なんて人にもおすすめです。シルクスイートのカロリーは、100gで約163kcal。ご飯1杯分くらいのカロリーしかありません。スイーツみたいに甘くておいしいのに、実はダイエットの味方!しかも腹持ち良好です。

旬は11月~2月が目安

シルクスイートの旬は、11月~2月ごろです。収穫時期は9月下旬頃~10月ですが、甘みを出すために寝かせてから出荷されます。

シルクスイートなら島津甘藷!

シルクスイートを確実に入手するなら、通販がおすすめ!中でもイチ押しは、「島津甘藷(かんしょ)」のシルクスイートです。昔からサツマイモの産地として知られていると同時に、サツマイモに適した土壌である、宮崎県の霧島山のふもとで生産されています。

まずはお試し!2kg

ITEM
島津甘藷 熟成紅シルクスイート 2kg
専用の貯蔵施設で約40日間寝かせ、甘みを最大限に引き出した熟成サツマイモ。 まずはお試しサイズから。

サイズ不揃い、だからお得!おすそ分けにも

ITEM
島津甘藷 熟成紅シルクスイート 10kg
大きめから小さめまで、不揃いのシルクスイートがランダムに10kg入っています。サイズはバラバラでも、味は確か!家庭用のシルクスイートをお得に入手できます!

・量:10kg
・参考価格:3,880円前後~

この通販もチェック!

大きめサイズが嬉しい!2kg、約7本入り

ITEM
熊本県産シルクスイート Lサイズ 2kg A等級品
ふっくらしたLサイズのシルクスイートです。使い切りやすい2kg(約7本)入り!A級品なので見た目が良く、周りと分けたい、贈り物にしたい人におすすめです。

・量:2kg
・参考価格:1,800円前後~

農薬控えめ!5kg

ITEM
宮崎県産 シルクスイート「くちどけいも」 5kg
農薬、化学肥料の使用を抑えて作ったシルクスイートです。5kgがダンボールに箱詰めされて届きます。親戚家族と分けても良し、ご自宅でゆっくりたくさん味わっても良し!

・量:5kg
・参考価格:3,950円前後~

ご家庭向きの小容量タイプ

食べ切りやすい1kg

ITEM
冷凍 シルクスイート 1kg(5~6本)
茨城県産のシルクスイートです。「まずは少しだけ試したい」という人におすすめな、容量1kg。

・量:1kg(約5~6本)
・参考価格:1,700円前後~

「シルクスイート」という品種を知ってから、色々な店で試しています。


シルクスイートの芋焼酎!?お酒好き必見!

やわらかな旨味と甘い香り

ITEM
軸屋 シルクスイート 芋焼酎 25度 1800ml
お酒好き必見!シルクスイートの芋焼酎もあります。上品な甘い香りが楽しめる1本です。贈り物や自分へのご褒美に、ぜひお試しあれ!

・容量:1800ml
・参考価格:2,820円前後~

シルクスイートのおいしい食べ方!簡単レシピも

焼き芋

シルクスイートは、焼き芋にするだけでもスイーツ級の甘さ!まず最初に試してほしい、大定番の食べ方です。

 

作り方

1. 180度にセットしたオーブントースターの中に、アルミホイルで包んだシルクスイートを入れます。まずは30分加熱。
2. 30分後、ひっくり返してさらに30分加熱します。
3. 焼き上がったら、さらに30分トースターの中で寝かせると、よりおいしくいただけます。

 

干し芋

出典:写真AC
干し芋はとってもかんたんに作れます。ファスナー付きの袋に入れれば、出先でもパクパク食べれるおやつに!小腹が空いたときにぴったりです。

 

作り方

1. 蒸したさつまいもを細長くスライスします。皮はそのままでもOK!
2. 網の上に並べて、数日天日干しすればできあがりです。


スイートポテト

出典:Pixabay
焼き芋の作り方を応用すれば、スイートポテトが作れます!砂糖を入れなくても甘くておいしいですよ。作り方は意外とシンプル!

 

作り方

1. まずはシルクスイートを焼き芋にします。「焼き芋」の項目の作り方を参考にしてください。電子レンジで加熱してもOK。
2. できあがった焼き芋の皮をむき、ペースト状につぶします。
3. バター、卵黄1個分、牛乳少々と混ぜます。バターの量は200gのシルクスイートに対して10g以上です。
4. 細長いアーモンド形に整え、アルミホイルの上に乗せます。ツヤ出しとして、表面に卵黄をハケで塗ります。
5. 様子を見ながら、グリルまたはオーブンで5分以上焼けば完成です。

シルクスイート、安納芋、紅はるかの違い

シルクスイートの他に有名なサツマイモの品種といえば、「安納芋」や「紅はるか」です。スイーツにもよく使われていますよね。安納芋や紅はるかの自慢は、とにかく糖度が高いこと。ホックホクの濃厚な甘みが楽しめます。対するシルクスイートは、繊維の少なさゆえに、「舌触り」が非常に良いという特徴があります。単に甘いだけではなく、溶けるような新食感を楽しめる、お上品なサツマイモです。

話題の品種を贅沢に楽しむ!話題の焼いも食べ比べセット

ITEM
薩摩 蜜焼き芋 プチサイズ 2.1kg
小さなサイズの冷凍焼き芋2.1kgセットです。 紅はるか、安納芋紅、安納黄金、シルクスイートの中から、好きな組み合わせを選べます。色々なサツマイモの品種に興味がある、食べ比べたい!という人に超おすすめですよ!



甘いのに低カロリー!一度は食べたいシルクスイート

珍しい品種の野菜やフルーツって、興味はあっても「数㎏だと多いかも……」なんて躊躇してしまいますよね。でも、シルクスイートはお芋で貯蔵が利くので、大量購入向き!甘いのに低カロリーで、腹持ちがよく、おやつ代わりにもぴったり。健康的に痩せられるかも!?嬉しいことづくしのサツマイモです!

関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード