徹底比較10選!発根剤・発根促進剤で挿し木の成功率アップ!!

発根促進剤・発根剤の効果を徹底比較しました!メネデール、ルートン、オキシベロンなど、いろいろ聞くけど実際どう違うの?おすすめの発根促進剤の種類や成分、挿し木への使い方まで徹底解説!代用はできるの?100均で買える?そんな疑問にもすべて答えちゃいます!


出典:Pixabay
発芽や発根に効果のある発根促進剤。名前は聞いたことがあるけど、使い方が分からず、まだ使ったことがない方もいることでしょう。しかし発根促進剤を使うのと使わないのでは発根率は雲泥の差。使わない手はありません。この記事では、いつどうやって使ったらいいのか、使い分けの必要はあるのかなど、発根促進剤について詳しく紹介していきます!

発根促進剤とは?どんな資材??

発根
出典:Pixabay
発根促進剤は、挿し木をする際に発根を促すための資材です。発根促進剤を使うことで根の出る確率が上がり、苗として使える数も多くなります。
植物のホルモンに作用するものや、栄養(活力)を与えることで根の生長を助けるものなど発根促進剤にもさまざまな種類があり、資材の形状も粉末と液状、ジェルなどがあります。用途によって使い分けると、さらに発根率のアップが狙えますよ!

とっても簡単!発根促進剤の使い方

発芽
出典:Pixabay
発根促進剤の使い方は簡単です。基本的にはただ発根させたい場所にまぶす(つける)だけ。挿し木をするときに、この一手間をかけるだけで発根率が上がるのですから使わない手はありませんね!

粉末の場合

粉末剤はそのまま切り口にまぶす、またはペースト状にねってから塗り付けます。挿し木だけではなく、発芽前の球根にまぶしてから使っても発芽率が上がるのでおすすめです。

液状の場合

メネデールなど液状のものは粉末と同じ用途に加え、肥料のようにも使うことができます。挿し木では薄めたものに切り口を付けておくことで発芽率が上がります。

詳しい挿し木の仕方ならこちら!




これなら迷わない!発根促進剤の種類と選び方

発根促進剤
発根促進剤には、植物に作用する仕組みの違いとしててホルモン剤と活性剤とがあり、資材の種類は液状、粉、ジェル状の3種類があります。ここでは、それぞれの特徴を紹介して、用途にあった発根促進剤の選び方も解説します。

ホルモン剤

ホルモン剤は植物のホルモンに作用して発根を促す資材です。挿し木をする茎や葉の切り口につけて使います。ルートンやオキシベロンなどの製品があり、発根促進剤といえばホルモン剤のイメージをもっている方も多いはずです。より効果的に発根を促したいのならホルモン剤を試してみてください。

活性剤

活力剤は生育中の根の伸長や健全化を促す効果があります。肥料が植物にとっての食事だとしたら、活性剤はサプリメントのようなイメージ。植物の水分・栄養吸収、光合成を活発にし、植物を元気にしてくれます。発根させる植物自体に活力を与えるため、発根が促される効果が期待できます。また発根後にも効果が期待できるため、初期生育を順調に進めるのにも使われています。

タイプ別

粉タイプは取り扱いが簡単なのが特徴です。使い方は、挿し木する茎や枝の切り口にまぶすように少量付けるだけ。粉なので保存も通常の農薬などと同じように保管庫にしまっておけます。家庭菜園など少量の挿し木なら粉タイプが使いやすいでしょう。

液体

液体タイプは液剤を水に溶かして使います。大量に挿し木をする場合は、あらかじめ促進剤を用意しておいて切り口をそろえて浸けると効率よく作業が進みます。

ジェル

ジェルタイプは粘度が高いので切り口に均等に液がつくのがメリットです。挿し木の切り口に段差がある場合など粉状の発根促進剤の仕様が難しい場合はジェルタイプを選んでみてもよいでしょう。

タイプ別!おすすめ発根促進剤10選

挿し木
出典:Pixabay
それぞれの発根促進剤の特徴がわかったら、次は実際に使うものを探してみましょう!定番製品はもちろん、挿し木から収穫まで使える活性剤やジェルタイプなど作業効率や価格を比べながら選んでみてください。対象作物ごとのに使用方法が異なる場合があるので、使用する前に説明書や製造元のサイトの確認をお忘れなく!!

粉タイプ|発根促進剤の大定番!

発根剤の定番製品

ITEM
住友化学園芸 ルートン
挿し木・苗など全般に使用でき、発根を促進する植物ホルモン剤です。挿し木・苗だけでなく、球根や種子の発根促進にも効果が認められていて、根を出したいときは、とにかくルートンが頼れます。

・内容量:15g
・有効成分:α-ナフチルアセトアミド

発根促進剤の中でも「ルートン」がオススメとどこかのサイトで見て購入しました。
発根率が少しアップしたような気がします。


液体タイプ|大量の挿し木を効率化

圧倒的発根・活着率を誇る

ITEM
バイエルクロップサイエンス オキシベロン液剤
一度に多量のさし穂を処理することができます。発根効果はルートンよりも高いといわれることも多く、発根剤としての信頼度は抜群です。

・内容量:500ml
・有効成分:インドール酪酸

植物の万能サプリメント!

ITEM
メネデール 芝肥料原液
メネデール芝肥料原液はチッソ、リン酸、カリの三要素に加え植物に必要な鉄をはじめとした各種活力素(微量要素)をバランスよく配合した資材です。発根した後も薄めた液をジョウロなどで散布して生長を促せるのも魅力です。

・内容量:100ml
・有効成分:窒素全量7.0、水溶性リン酸5.0、水溶性カリ5.0など

発根するとか、根が強くなる、とかプロも使ってる、とのことで使ってみました。
まず苗を買って露地に植える前にたっぷりと一日吸水させて使いました。
また、絶対失敗したくない珍しい植物を切り戻して、その切ったところで挿し芽にしてみました。
使用しないときとの比較はできないけど、安心材料です。一つ残念なことは、近くのホームセンターで安く売ってた。


安心!100%天然成分の活力剤

ITEM
ルートスティミュレイター
ルート・スティミュレイターは100%天然成分の活力剤です。自然の免疫力をつけて健康的な植物にしてくれます。ほかの液剤と同じく水で1000倍に薄めて与えてください。天然成分でできているので安心して使えます。

・内容量:1000ml

水耕栽培にも使える活性剤

ITEM
ラピッドスタート
ラピッドスタートはアミノ酸や栄養分などプレミアムプラントエキスを配合した発根剤です。水耕栽培にも使える資材で、栄養を吸収する毛根に働きかけ植物の生長を促します。大容量もあるので、用途に合わせて選んでみてください。

・内容量:125ml

土耕向けオーガニック液体肥料

ITEM
バイオルート
バイオルートは動物由来成分を一切使用しない、土耕向けのオーガニック液体肥料。特に挿し木や移植などで根が弱っている時期に、ビタミン・酵素・有機酸・フミンなど成分が、力強い根の発達を促します。

・内容量:946ml



発根からオーガニックにこだわるならコレ!

ITEM
BioBizz オーガニック活力剤 Root Juice
OMRI(米国の有機物質認定協会)によって保証された資材です。植物の光合成、病気や害虫に対して抵抗力を高めます。 土耕にはもちろん、水耕栽培でも使用可能です。

・内容量:1000ml

オランダ発!根のための活性剤

ITEM
ヘシ ルートコンプレックス
農業大国オランダ発!生長初期の植物に欠かせない成分を含んだ根のための活力剤です。 豊富な微量栄養素、ビタミンB群、アミノ酸、酵素などが含まれています。

・内容量:1000ml

ジェルタイプ|均等につけて確実に発根!

ガーデニング大国で大人気

ITEM
クロネクス
ガーデニング大国イギリスで大人気の発根促進剤。ホルモン剤なので挿し穂の切断面に少量つけるだけで発根率が上がる期待大!日本ではやや珍しい商品かもしれませんが、世界では多くの生産者から支持されている資材です。

・内容量:50ml

海外でも人気!頼れるホルモン剤

ITEM
クロンフィクス
ホルモン剤なのに100%オーガニック合成ホルモンを使用した発根促進剤です。 ジェルタイプなので枝の切り口へ均等に浸透します。

・内容量:100ml

特徴がわかる!おすすめの発根促進剤10選

製品名 種類 タイプ 特徴
 ルートン  ホルモン剤  粉  唯一の粉タイプ。発根効果大
 オキシベロン  ホルモン剤  液体  抜群の発根率。大量の挿し木に
 ルートスティミュレイター  活性剤  液体  発根後も活性化に期待
 ネメデール  活性剤  液体  水耕栽培にも使える
 ラピッドスター  活性剤  液体  毛根に働きかけ栄養吸収力アップ
 バイオルート  活性剤  液体  土耕向け、動物性成分なし
 ルートジュース  活性剤  液体  オーガニック活性剤
 ルートコンプレックス  活性剤  液体  初期生育に必要な栄養素満点
 クロネクス  ホルモン剤  ジェル  世界で評価されている
 クロンフィクス  ホルモン剤  ジェル  オーガニック合成ホルモンを使用
生育の初期から植え付け後も活性剤を使う人もいますが、発根という観点を重視するなら初期はホルモン剤を使って、発根してから活性剤に切り替えるという方法も効果的です。

こんなにたくさん!手軽に挿し木ができる植物

バラやパキラ、ラベンダー、ブルーベリーなど挿し木ができる身近な植物はたくさんあります!発根促進剤を使えば発根率も上がり、苗を仕立てるのも簡単です。ぜひ、挿し木に挑戦してみましょう。

挿し木ができる植物について詳しくはこちら

発根促進剤で挿し木の成功率を上げよう!

出典:Pixabay
発根促進剤は発根率を上げるのに欠かせない資材です。同じ時間をかけて挿し木の作業をするのならば、発根促進剤をつけるひと手間をかけて効率良く苗を作りたいですよね。
発根促進剤は、作業の量に応じて粉や液体など適した形状、オーガニックな成分で作られた製品など、自分のこだわりを活かして選んでみるのもいいかもしれません。まずは実験するような感覚で挿し木の際に試してみてはいかがでしょうか。あっと驚く結果になるかもしれませんよ!

紹介されたアイテム

住友化学園芸 ルートン
バイエルクロップサイエンス オキシベロン…
メネデール 芝肥料原液
ルートスティミュレイター
ラピッドスタート
バイオルート
BioBizz オーガニック活力剤 Ro…
ヘシ ルートコンプレックス
クロネクス
クロンフィクス

この記事に関連するタグ

関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

オフィス バンズ(bands farm)
オフィス バンズ(bands farm)

表参道で編集・校正をしつつ、宮古島で農業も営んでいる編集プロダクションです。農薬不使用のサトウキビでつくった黒糖や、野草を採取したハーブティーをつくっています。農業を取り入れた新しいカタチの働き方を模索しています。

育て方・病害虫を一発検索