ワイルドストロベリーを育てよう!葉も実もかわいいカバープランツ

一般的なイチゴよりも、丈夫で育てやすいワイルドストロベリー。つるがどんどん横に広がっていくので、赤い実と白い花がキュートなイチゴ畑のようなグランドカバーにもなります♪ワイルドストロベリーの花言葉、種や苗からの育て方を紹介します!


きれいなワイルドストロベリーの葉に映える赤い実と白い花

出典:写真AC
イチゴは栽培が難しいイメージですが、ワイルドストロベリーは暑さにも寒さにも強く、初心者さんの園芸入門にもおすすめです。できた実は、生食でもジャムでもおいしい!育て方のコツを知って、ぜひチャレンジしてみましょう。


真っ赤な小粒の野イチゴ!ワイルドストロベリー

ワイルドストロベリーの実と花と葉
出典:写真AC
ワイルドストロベリーは、主にヨーロッパやアジアに分布する野イチゴです。花・葉・実が見た目にかわいらしいだけでなく、小さくて真っ赤な実は、そのまま食べてもおいしく、葉もハーブティーとして飲むことができます。

花言葉

ワイルドストロベリーの花言葉はイチゴと同じで、「尊重と愛情」「幸福な家庭」「無邪気」などです。

実は丸くて小さめ

グラスに入ったたくさんのワイルドストロベリーの実
出典:Pixabay
ワイルドストロベリーの実はとても小さく、一粒2~3cmくらいです。形は種類によりますが、三角形というより丸に近いものが多く、コロコロとかわいらしい見た目です。

ワイルドストロベリーの味

ワイルドストロベリーの実はジューシーな味わいの中に程よい酸味があり、香りはフルーティー。もちろんそのままでおいしく食べられますが、お菓子作りのトッピングやソースにも便利に使えますよ。

丈夫で育てやすい&グランドカバーにもおすすめ

ワイルドストロベリーの花と葉が土の上に生える
出典:Pixabay
育てやすさもワイルドストロベリーの魅力です。日当たりと水はけさえ良ければ、あまり場所を選ばず、とても丈夫に育ちます。
ワイルドストロベリーは横に広がる性質があり、白い花や赤い実がスペース一面を彩ってくれるので、グランドカバーにもおすすめ!ブラックベリーやブルーベリーなど、育てやすい果樹と一緒に組み合わせて、ベリーガーデンを作るのも楽しいですよ。


ワイルドストロベリーの育て方

濃い赤色に実ったワイルドストロベリーの実と葉
出典:Pixabay
ワイルドストロベリーはやせた土でも育ちますが、日当たりや水はけに注意が必要です。実をしっかり収穫したいなら、鳥やナメクジの被害にも気を付けましょう!

栽培カレンダー

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
種まき
植え付け
肥料
収穫

種まき

4~5月か、10~11月に種まきをします。発芽適温は15~20℃前後です。ワイルドストロベリーの種は、完全に土をかぶせてしまうと発芽しないので、種まきしたら土をかぶせず、軽く手で抑える程度にとどめましょう。

おすすめのワイルドストロベリーの種

ITEM
ワイルドストロベリー 種
「四季なりイチゴ」の名の通り四季なり性で、鉢植えにして室内で管理すると、冬でも収穫が楽しめます。

・内容量:0.1ml
・発芽率:70%
・採苗本数:100本

この種は2回目の購入になるのですが、案の定フサフサ成長してくれます。
1回目は去年の夏である2018年7月ごろで12月に差し掛かる頃には葉っぱが枯れて禿げ山状態になっていましたが
2019年3月ごろには見違えるように葉っぱが蘇り、フサフサしています。
ほっといても果実は勝手にできましたが、日射が悪かったのか非常に小ぶりでしたので、食べずにそっとしています。


植え付け

4~5月、もしくは9~10月に植え付けします。水はけさえ良ければ、やせた土地でも大丈夫です。最初は2~3株でもランナーを伸ばして広がっていくので、地植えするなら広めのスペースを取っておきましょう。鉢植えの場合は、草花向けの園芸用培養土でOKです。

おすすめのワイルドストロベリーの苗

ITEM
ワイルドストロベリー 苗
地植え・鉢植えにおすすめ!ポリポットに植えられた、元気なワイルドストロベリーの苗です。

・サイズ:3号ポット

とても良い苗でした。この種は多産性なのか、次々に実がついてきました。【追記です】ワイルド系にしては、やや大きめの実。香りの強い他のワイルド系と比べると香りはあまりしません。スキムミルクのようなミルキーな味が微かにします。


日当たり

日当たりと風通しのいい場所で育てましょう。半日陰でも育てられますが、実付きや花付きは良くなく、日陰や湿ったところでは、ほとんど実が付かず病気にもかかりやすくなります。

水やり



雨に濡れたワイルドストロベリーの花
出典:Pixabay
土の表面が乾いてからたっぷりと水やりします。花や実にかからないように、そっと横から与えましょう。ワイルドストロベリーは根が浅めなので、やや乾燥に弱いですが、ジメジメした環境では根が腐ってしまうので、頻繁にあげ過ぎるのも禁物。


肥料

肥料は少なめでOK。地植えの場合、ほとんど必要ありません。鉢植えで育てるなら、3~5月、9~11月ごろに、月1回程度の頻度で置き肥をしましょう。リンとカリが多く、チッ素は控えめのものを選んでください。

収穫

たくさんのワイルドストロベリーが青いお皿に入っている
出典:Pixabay
赤く熟した実から摘みとって収穫しましょう。鳥や虫が先に食べてしまうこともあるため、防鳥・防虫ネットで覆うなどの対策をするとGood!


株分け

ランナーから出てくる子株は、葉を3~4枚付けた時点で、親株から切り離して植え付けます。作業の時期は9~10月です。グランドカバーとして育てているなら株分けしなくてもOKですが、子株を切り離すことで栄養が取られにくくなり、より多くの収穫が期待できます。

病気・害虫

枯れた葉っぱを放置していると、病気の原因になります。見つけたらこまめに取り除きましょう。水はけと風通しの悪さも病気につながるので、ジメジメしていない場所に植え付けて、水をあげ過ぎないように育てることが大切です。
ワイルドストロベリーの新芽、つぼみ、果実などを食べてしまうナメクジも出やすいので、気になる場合は駆除剤などで対策しましょう。


うまく育たない⁉︎ワイルドストロベリーによくあるトラブル

ワイルドストロベリーの暗い写真
出典:Pixabay

葉が茶色になる

葉が茶色くなるのは、水が少ないときや、水をあげ過ぎてしまったときに出やすい症状です。また、灰カビ病を発症している可能性もあります。茶色くなってしまった部分は摘み取りましょう。


根腐れ

根腐れはワイルドストロベリーの栽培で、特に起こりがちなトラブルの一つ。最初に水はけの良い土づくりを心がけ、土の表面がまだ湿っているうちは水やりしないでください。鉢やプランター栽培のときは、必ず鉢底穴が空いているものを使い、一番底には鉢底石を敷き詰めましょう。

ワイルドストロベリーのおいしい食べ方

瓶に入ったワイルドストロベリーの実とホイップクリーム
出典:Pixabay

まずはそのまま味わう

生食でもおいしいワイルドストロベリー。まずはそのまま食べて、自然のままを味わうのがおすすめです。ヨーグルトやパンケーキに散らして、簡単アレンジも楽しめます!

甘酸っぱいジャムに

たくさん収穫できたら、ジャム作りに挑戦してみましょう!水洗いしたワイルドストロベリーを、砂糖と一緒に煮込みます。甘酸っぱい香りが広がり、作っている最中も幸せな気分になります。保存用の瓶は煮沸消毒しておきましょう。
クックパッド「ワイルドストロベリージャム(3訂版)」

手作りスイーツにも

ワイルドストロベリーは、タルトや生クリームを使ったケーキのトッピングにも、パウンドケーキに入れて焼いてもおいしいですよ。見た目や味にアクセントを加えてくれます。
クックパッド「ワイルドストロベリーパウンドケーキ」

葉を使ったハーブティ

採れたての葉は、ポットに入れてお湯を注げば、フレッシュハーブティーとしても楽しめます。葉だけではなくて、実も入れるとよりフルーティーな味わいに♪
アッコさん家の彩りレシピ「ワイルドストロベリーティーの作り方」

ワイルドストロベリーは、イチゴ栽培入門にぴったり!

ワイルドストロベリーの実と花
出典:写真AC
イチゴを育てる前のステップとしても、ワイルドストロベリー栽培はおすすめです!植え付けの時期やランナーの株分けなど、イチゴ栽培と共通しているポイントが多いですよ。また、雑草は風を遮り、栄養も奪ってしまうので、面倒ですがこまめに抜くようにしてくださいね。


関連する記事

ワイルドストロベリーの実と花
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
MitsuyaNao
MitsuyaNao

埼玉県の山奥で、約1反のブルーベリー畑を管理しています。ハイブッシュとラビットアイを約20品種栽培中。野菜、花、ハーブなども育てています。AGRI PICKでは、家庭菜園や園芸の初心者に向けた記事を中心に担当。他メディアでも多数執筆中。