農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > 農家の法務・基礎知識 > 【締切は8月31日】実践的な研修で販売・商談・営業スキルが身につく「奈良県 農林漁業者の販売力強化研修」受講者募集中!

【締切は8月31日】実践的な研修で販売・商談・営業スキルが身につく「奈良県 農林漁業者の販売力強化研修」受講者募集中!


奈良県では、これから新たな販路開拓を検討している農林漁業者を対象に、2022年9月9日から「奈良県 農林漁業者の販売力強化研修会」を開催いたします!著名な講師陣から、マーケティングや情報発信、商談などのスキルが学べる研修になっています。8月31日まで研修生を募集しているので、ぜひ内容をチェックしてみてください。
  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Feedly


明日香村の棚田

出典:写真AC
奈良県 食と農の振興部豊かな食と農の振興課では、顧客が求める商品づくりと、その商品を魅力的に伝える情報発信についての手法を学べる「奈良県 農林漁業者の販売力強化研修」を開催いたします。
「基礎研修」「応用研修」の2つの研修のほか、「実践研修」「振り返り研修」があり、販売・商談・営業の力を養う研修内容です。どのような研修内容なのか確認してみましょう!

「奈良県 農林漁業者の販売力強化研修」の特徴

柿
出典:写真AC

販路開拓を検討している人に向けた研修

新たな販路開拓を検討している、奈良県内の農林漁業者を対象とした研修です。マーケティングや情報発信、商談などのスキルが学べる研修になっています。

農業に必要なマーケティングの基本的な知識が身に付く!

基本的なマーケティングの知識とその実例を学ぶことで、「顧客視点」での商品設計(⽣産を含む)の重要性が分かります。ただ「いいものを作る」という考え方から、「誰に、何を、どのように売っていくか」というマーケティングの基礎を学ぶことで、⽣産から経営全体について⾒直すべきポイントが明確になってきます。

自社商品の魅⼒整理と情報発信⼒を習得できる

バイヤー・顧客などが求める情報を整理し、資料や⾔葉で自社商品の強みを的確に伝える⼒を習得できます。また、そのために必要な要素を理解し、成約率を⾼めるために必要な商談と、営業管理の⼿法を実践から学べます。

著名な講師によるわかりやすい講義!

「農業のマーケティング」における第一人者である、静岡県⽴⼤学経営情報学部教授の岩崎邦彦⽒や、奈良県に拠点を置き、実際に⻘果卸売のバイヤーを⾏なっている株式会社⽲の⼈代表取締役の北埜修司⽒など、著名な講師が分かりやすい講義を展開いたします。

研修の流れ

「基礎研修」「応用研修」の2つ研修を実施したのち、「応用研修」の受講者の中から参加者を募り、「実践研修」として、実際に商談会に出展することができます。さらに、その商談会を振り返る「振り返り研修」により、次回の商談会に向けた改善点を明らかにし、商談会の成約率を高められる内容になっています。
申込リンク

1. 基礎研修の概要

リモートワークをする人
出典:写真AC

実施時期

令和4年9月9日(金)13:00〜16:00

対象者

・新たな販路開拓を検討している農林漁業者
・情報発信方法の改善により、商品の魅力アップを図りたいと考えている農林漁業者

定員

100 名

会場

Zoomミーティングルーム

研修内容

・ゲスト講師による講演
・マーケティングの基本的知識(4P 等)
・インターネットを活用した情報発信方法
・FCP(フードコミュニケーションプロジェクト)シートの作成 等

ゲスト講師:静岡県⽴⼤学 経営情報学部 教授 岩崎邦彦氏

岩崎さん画像
写真提供:岩崎邦彦氏
静岡県⽴⼤学経営情報学部教授・地域経営研究センター⻑などを務め、企業のマーケティングやブランドづくりを研究している。地域経済の研究から主要産業である農業にも精通しており、『農業のマーケティング教科書〜⾷と農のおいしいつなぎかた〜』『世界に勝つブランドづくり』といった本も⼿がける。農家が持つべきマーケティングの視点を分かりやすく伝えている。

申込リンク

申込リンク

2. 応用研修の概要

ノートに書きこむ女性
出典:写真AC

実施時期

・第1回 10月7日(金)  13:00〜16:00
・第2回 10月18日(火)13:00〜16:00

対象者

・商談等で販路開拓を検討している農林漁業者
・商談会での成約率を向上させたい農林漁業者
・将来的に商談会への出展を検討している農林漁業者

定員

30 名

会場

奈良県農業研究開発センター交流サロン棟
(住所:奈良県桜井市池之内130−1)

研修内容

・商談に向けて押さえておくべきポイント
・営業紹介資料の作り方
・模擬商談会

ゲスト講師:株式会社禾の人 代表取締役 北埜修司氏

北埜さん画像
写真提供:株式会社禾の人
奈良県に本社を置き⻘果卸売業と農業経営に関するコンサルティングを⾏なっている。農業経営者向け⼈材育成事業を⾏う中で、農家の⽣産・販売に対する課題の⼤きさに直⾯。「農家の営業マン」として関⻄を中⼼に契約取引を重視した卸売事業を⾏う。他県においてもアグリコネクト株式会社と共同で農業経営塾事業を運営している。

申込リンク

申込リンク

申込について|〆切は8月31日

申込はメールまたは、QRコード、申込リンク(ボタン)にて、下記連絡先に必要事項を連絡してください。

<必要事項>
・お名前(フルネーム)
・所属(屋号など)
・お住まいの市町村
・販売・生産品目(または、商品)
・自身(もしくは、所属先)の抱えるマーケティング・営業・販売に関する課題
・希望する研修(基礎研修・応用研修)


募集〆切

2022年8月31日(水)

申し込み方法

QRコードの読み取りはこちらから

奈良県 農林漁業者の販売力強化研修会QRコード

申込リンク

申込リンク

連絡先

奈良県 農林漁業者の販売力強化研修(アグリコネクト株式会社 担当:武野・神宮司)
TEL:080-3580-9957 (担当/武野)
Mail:[email protected]

主催

奈良県 食と農の振興部豊かな食と農の振興課
TEL:0742‐27‐5427

運営

アグリコネクト株式会社

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • 脱・東京!北海道でメロン農家になりたい夫婦の農業研修記
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣
この記事の筆者:
アグリコネクト

農業の発展に努め、豊かな社会づくりに貢献することを企業理念に、農業専門の戦略コンサルティングに取り組んでいます。企業向けの事業開発コンサルティングから、農業法人の経営支援、全国各地の地域づくり・地域活性にも力を注いでいます。

育て方・病害虫を一発検索

農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > 農家の法務・基礎知識 > 【締切は8月31日】実践的な研修で販売・商談・営業スキルが身につく「奈良県 農林漁業者の販売力強化研修」受講者募集中!