手動も電動も!便利なみじん切り器(マルチチョッパー)おすすめ10選!|農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK]

手動も電動も!便利なみじん切り器(マルチチョッパー)おすすめ10選!

玉ねぎ・にんにくなど、野菜のみじん切りが手動で簡単にできる「みじん切り器(マルチチョッパー)」。中には、水切り、泡立てもできる多機能商品も出ているんです。電動、手動の違いだけでなく、回転式やプッシュ式、ひもを引っ張るものなどタイプもさまざま。今回は、通販で手に入る人気のみじん切り器をおすすめ順に口コミ付きでご紹介します!


チョップドサラダ 出典:写真AC
数年前からニューヨークで大人気の「チョップドサラダ」。このサラダの登場によって、一躍注目を集めたのが、マルチチョッパーです。野菜を細かく切り刻んでくれるだけではなく、泡だてや、野菜の水切りまでもできる優れもの。
もちろん、注目を集めている調理器具のため、フィリップスやティファールといった人気ブランドでも続々発売。でも、見た目も機能も違うので、どっちがいいかなんて一目でわかりませんよね。なので、ここからは、メーカごとに一体、どんな違いがあるのか、どこをポイントに購入すればいいのか。一緒に見ていきましょう。

 

マルチチョッパー購入のポイント

出典:Pixabay

手入れのしやすさ~食洗器使用可能かもチェック~

ご自宅に食洗器がある場合は、マルチチョッパーの耐熱度が80%以上か確認をしましょう。見た目のおしゃれ度に騙されないように注意すること。購入する際は、分解のしやすさもきちんと確認するようにしてくださいね。

調理しやすいもの~引っ張る、回す、押すタイプ~

マルチチョッパーはの操作方法は、「引っ張るタイプ」「回すタイプ」「押すタイプ」の主に3つ。タイプによって、みじん切りの粗さ調整も異なってきます。一度、どの手法が一番自分に合っているのか、比較してから購入するようにしましょう。また、皆さんが普段、どのくらいの量を調理をするのかを念頭に置くことも大切です。

 
 引っ張るタイプ
 回すタイプ
 押すタイプ
 

収納しやすいもの~保管スペースを考慮することがポイント~

出典:写真AC
操作タイプによって、収納のしやすさも変わってきます。普段調理している環境、シンクの広さ、収納スペースの容量を把握したうえで、マルチチョッパーを選ぶことも大切です。ただし、小さすぎると、みじん切りにする回数も増えてしまうので、適切なサイズのマルチチョッパーを選んでくださいね。
さて、ここからは、購入ポイントを踏まえたうえで、タイプ別にマルチチョッパーの特徴と魅力を見ていきましょう。ちょっとでも気になったものがあれば、店頭で試してみてくださいね。

 

【4選】手動紐引きタイプのおすすめみじん切り器(マルチチョッパー)

まず、ご紹介するのは、取っ手を引っ張るタイプのマルチチョッパー。のこぎりのスターターロープを引っ張る感覚で、野菜をみじん切りする過程が、なんとも刺激的です。収納も取っ手が蓋にはまるデザインのものが多いので、保管もしやすいですよ。

デザインもおしゃれ。ティファール(T-fal)のマルチチョッパー

使い勝手もよく、デザイン性も高いキッチン用品メーカーのティファール。マルチチョッパーも、丸みを帯びたボディが愛らしく、インテリアとしても活躍してくれます。ティファールのマルチチョッパーは、電源不要で「きざむ、潰す、混ぜる」の機能を備えている点がポイント。
3つのブレードがセット別に販売されており、サラダから離乳食、スムージーにカクテルまで、趣味に合わせて、調理が可能です。蓋以外は、食洗機を使用することができますよ。

ティファール マルチみじん切り器【手動】
ITEM
ティファール マルチみじん切り器【手動】
・サイズ:500ml
・参考価格:2,000~4,870円前後

取っ手が蓋にすっぽり。フアカ(HUAKA)のマルチチョッパー

収納に最適なのがHUAKAのマルチチョッパー。引っ張る部分が蓋のへこみにしっかり収まってくれるので、収納時、他のキッチン用具の邪魔になりません。電源不要なことはもちろん、底にゴムがついているので、調理時にすべる心配もなし。ちょっと、多めに素材を入れても、きちんと細切れにしてくれます。ただし、使用後は、食洗機洗浄が不可なので、注意してくださいね。

HUAKA 野菜みじん切り器【手動】
ITEM
HUAKA 野菜みじん切り器【手動】
・参考価格:900円前後

硬いニンジンも難なくみじん切り。ぶんぶんチョッパー

電源不要に加え、コンパクトサイズで収納しやすいぶんぶんチョッパー。卵、ピクルス、マヨネーズなどを入れれば、簡単にオリジナルのタルタルソースを作ることもできますよ。また、食材の中でも特に硬いニンジンも難なくみじん切りにしてくれるので、包丁で切るのに苦労することもなくなります。黄色と茶色の甘い香りのカラーも甘い香りが漂ってきそうで、おしゃれ。チョコバナナの様で、見ているだけで美味しそうですよね。

ぶんぶんチョッパー【手動】
ITEM
ぶんぶんチョッパー【手動】
・サイズ:約12.5cm×8.3cm
・重さ:約210g
・参考価格:2,500円前後

水切りバケットがついて、1台4役。スウィッツプロッツ(Swizzz Prozzz)のフードチョッパー

野球帽の蓋がかわいい、スウィッツプロッツのフードチョッパー。電源不要で、「切る」「泡立てる」「混ぜる」の3つの調理に対応してくれています。なんといってもうれしいのが、「水切りバスケット」がセットで付いてくるという点。
みじん切りと同じ操作で野菜の水を切ることができるので、下ごしらえの時短にも繋がります。調理後、もし食材が余ってしまった場合は、付属のキャップがあるので、そのまま蓋をして冷蔵庫で保存することもできますよ。

Swizzz Prozzz フードチョッパー【手動】
ITEM
Swizzz Prozzz フードチョッパー【手動】
・参考価格:3,000~3,680円前後
とても使いやすいです。形も可愛いし、御料理のレパートリーも増えました。餃子の餡つくりにはピッタリです。またコールスローなどもたくさん作れて便利な商品でした。気に入ってます。親子2代で重宝してます。これのおかげで主人もお手伝いしてくれます。 出典:amazon

【3選】手動ハンドルタイプのおすすめみじん切り器(マルチチョッパー)

蓋についたハンドルを回して、野菜をみじん切りにするハンドルタイプ。回転数の調整で、みじん切りの粗さが調整できます。取っ手式だと、ちょっと調整のハードルが高いという方におすすめです。収納は、ハンドルがかさばる場合もありますが、蓋の取り外しが可能な商品もあるので、その点もしっかりチェックしてから購入しましょう。

一回で玉ねぎ一玉分みじん切り。下村企画のマルチチョッパー

スープを作れるスープチョッパーを販売している下村企画。トウモロコシカッターやキャベツスライサーでお世話になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。マルチチョッパーもスープチョッパー同様、持ち手が花形でおしゃれ。電源不要で、一回のみじん切りで、だいたい玉ねぎ一個分程度のみじん切りができますよ。特に、大根、ニンジン、長芋といった長さがあり、包丁で処理のしにくい野菜のカットに定評があります。

キュートクック みじん切り器【手動】
ITEM
キュートクック みじん切り器【手動】
・サイズ:20.3×17.5×18.5cm(ハンドル含む)
・参考価格:1,425~1,850円前後
コンパクトに収納でき、切れ味も良く 申し分ありません。購入して良かったと思っています。 出典:amazon

調味料づくりにぴったり。貝印のマルチチョッパー

出典:写真AC
電源不要で、「ミジン切り」「水切り」「泡たて」の3つの調理に対応している貝印のマルチチョッパー。ポイントは、蓋にあるへこみ。本体をしっかり抑え込みながら、調理を行えます。3枚刃なので、野菜の量が少なくても、しっかりみじん切りをしてくれます。また、オイルロートがついているので、マヨネーズやタルタルソースといった、自家製調味料を作りも楽しめます。

貝印 NEWアットミジンII DH-0288【手動】
ITEM
貝印 NEWアットミジンII DH-0288【手動】
・サイズ:18×17.5×25cm
・参考価格:2,210~3,330円前後

大容量の1.4Lサイズ。パール金属のマルチチョッパー

ハンドルを一回すだけで、刃が5回まわるパール金属のマルチチョッパー。蓋には油用注ぎ口があるので、ドレッシングやマヨネーズを作ったら、そのままサラダにかけることができます。ハンドルは取り外し可能なので、収納の際も邪魔になりません。蓋、ハンドル、本体はそれぞれ解体して、水洗いできるので、清潔さを保ちやすいのもうれしいポイントです。

パール金属 日本製 みじん切り器【手動】
ITEM
パール金属 日本製 みじん切り器【手動】
・容量:1.4L
・サイズ:(約)外径16.5×高さ21.5cm
・参考価格:1,285円前後
今まで紐を引っ張って刃を回すタイプを使用していましたが、大きなものが欲しくなりこちらを購入しました。
セロリやたまねぎはもちろん、人参なんかもOKです。 通常のみじん切り程度であれば10回転もさせれば完成しますので大変楽です。
紐式との比較ですが以下の二点でこちらが優れているように思います。

1.手入れが楽
  紐式は上蓋は水洗いが制限されているものが多いと思います(紐が収納されているので濡れないよう)。
  それに対して本品は丸洗い可能ですので気を使わなくてOKです。
2.仕上がりの調整が楽
  紐式は一度目一杯引っ張ると、紐が完全に収納されるまで刃が回り続けます。
  それに対して本品はOKとなった時点でいつでも刃の回転を止められます。
  つまり、中を見ながらやめ時を決められるので思った仕上がりにし易いです。 出典:amazon

組み立て簡単。Trofoty(トロフォティ)のマルチチョッパー

電源不要の(トロフォティ)のマルチチョッパーも、「水切り」と「泡だて」調理に対応しています。本体は吸盤付きの土台と連結することができるので、安定感も抜群。取っ手を引くタイプで上手く作業を行えなかった方は、Trofotyのマルチチョッパーを試してみてはいかがでしょうか。

みじん切り器 多機能【手動】
ITEM
みじん切り器 多機能【手動】
・最大容量:1.5L
・全体サイズ(約):高さ25×幅20cm
・奥サイズ(約):奥高さ:約8.5×奥直径15cm
今までは野菜の水切りはザルを使っていましたが、しっかり水が切れず水が残ってしまうこともよくありました。この商品の底には吸盤が四つも付いてるのでとても楽にハンドルが回せて遠心力で水が飛んでいきます。
その他に、うちでは余ったパンを細かくカットしてパン粉にして使ってるのですが、これも簡単に作れました。簡単な構造なので洗浄もしやすいし、買ってよかったです。。 出典:amazon

【3選】手動も電動もプッシュタイプのおすすめみじん切り器(マルチチョッパー)

てっぺんや備え付けのボタンをを押すだけで野菜をみじん切りにできる、プッシュ型のマルチチョッパー。引っ張るタイプやハンドルタイプと違い、でっぱりがないので、収納も楽ちんです。スタイリッシュなデザインも多いので、インテリアとしても役立ちますよ。

野菜のみずみずしさを30%キープ。PHILIPS(フィリップス)のフードプロセッサー

「チョップドロックテクノロジー」という独自の技術を備えた、フィリップスの電動式フードプロセッサー。野菜を均一に切りそろえてくれる優れものです。なんといっても、その魅力はみじん切りした後の野菜の水分量。食材に水分が残りやすいいカットサイズが考慮されているので、調理後、しゃきしゃきの野菜を堪能することができます。プッシュ式なので、収納も楽々。刃がついている本体以外、食洗器を使用できるのもうれしいポイントです。

フィリップス フードプロセッサー【電動】
ITEM
フィリップス フードプロセッサー【電動】
・最大容量:1.1L
・サイズ:26.5×13.5×13.5cm
・参考価格:5,000円前後
みじん切りがめんどくさくてこんなのを探していました。
タマネギとかスライスするのがめんどくさくて簡単にみじん切りにできないかな?と思っていたらこれを見つけました。
フードプロセッサだとかけ過ぎるとジュースになってしまうのでこれなら細切れ、みじん切れのレベルです。
これでタマネギは格段に食べやすくなりました。
洗うのも複雑な物ではなく容器を洗えば終わりです。
結構気に入っています。 出典:amazon

老犬・老猫のペットフードに最適という声も。エムワンのプレカットチョッパー

出典:pixabay
スパイスづくりなら、プレカットのマルチチョッパーがおすすめ。電源不要で、ナッツやニンニクなど、ちょうどいい大きさにカットしてくれます。一方、レビューに多いのが、ペットフードを細かく砕くのに最適という声。特に、老犬や老猫のために、食べやすい硬さにするのにとてもコントロールがしやすいのだとか。使用後は、本体、ブレードカバー、刃の3つに解体して、洗浄してください。

プレカット チョッパー【手動】
ITEM
プレカット チョッパー【手動】
・サイズ:約直径6.2×高さ17.3cm
・参考価格:1,200円前後
わんちゃんのドッグフードを細かく砕くのに使っています。細かくなりすぎて粉になってしまうこともありますが、これを使い始めてからすごく愛犬の食欲が増したのでおすすめです。か、1度に少ししかできないので多頭飼いの方は大変かもしれません。質が落ちるためたくさん砕いて置いておくこともできませんし。紙コップ1杯の量だと5回くらいに分けないと砕けず、1回10プッシュとしても結構労力が要ります。少し大変ですが、我が家では重宝しており、リピート予定です。 出典:amazon

男性がほれ込む使い心地。DeLonghi(デロンギ)マルチクイック チョッパー

最近、家事に挑戦するお父さん向けの料理教室を開催し、話題となったブラウン。今まで包丁を握ったことがない方でも、ブラウンのマルチクイックシリーズを使って、料理に挑戦している姿がほほえましかった記憶があります。別売りのブレンダーは電動式なので、女性でも力を入れずに使用できますよ。蓋以外は食器洗浄機で洗えるので、お手入れがしやすいのもうれしいですね。

マルチクイック チョッパー【手動・電動】
ITEM
マルチクイック チョッパー【手動・電動】
・サイズ:14.5×18.3×14.5cm
・参考価格:3,890円前後
ブレンダーを単品購入後、見ていたらチョッパーも欲しくなってしまい購入。玉ねぎ、人参、ピーマンなどのみじん切りが、あっという間。保存容器にもなるので、食材加工後、刃を取り出して蓋を閉めて、そのまま冷蔵庫へ。最近は玉ねぎ専用容器となってしまったので、ピーマン、人参用に、小さいタイプのチョッパーも購入しようと思います。 出典:amazon

10選の中に、お気に入りのマルチチョッパーはありましたか?

出典:Pixabay
手を汚さず、野菜をみじん切りにできるマルチチョッパー。タイプは違えど、どれも操作が簡単なので、家族で仲良く料理をするきっかけになりそうな気がしますね。10選の中で気になったマルチチョッパーがあった方は、できれば実際に店頭で、使用感を試してみてくださいね。


紹介されたアイテム

ティファール マルチみじん切り器【手動】

ティファール マルチみじん切り器【手動】

HUAKA 野菜みじん切り器【手動】

HUAKA 野菜みじん切り器【手動】

ぶんぶんチョッパー【手動】

ぶんぶんチョッパー【手動】

Swizzz Prozzz フードチョッパー【手動】

Swizzz Prozzz フードチョッパー【手動】

キュートクック みじん切り器【手動】

キュートクック みじん切り器【手動】

貝印 NEWアットミジンII DH-0288【手動】

貝印 NEWアットミジンII DH-0288【手動】

パール金属 日本製 みじん切り器【手動】

パール金属 日本製 みじん切り器【手動】

フィリップス フードプロセッサー【電動】

フィリップス フードプロセッサー【電動】

プレカット チョッパー【手動】

プレカット チョッパー【手動】

マルチクイック チョッパー【手動・電動】

マルチクイック チョッパー【手動・電動】

編集部おすすめ記事


関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード