農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > 暮らし > おすすめの壁・窓用遮熱シート15選|夏の日差し対策に!ニトリや100均の人気製品の紹介や効果を解説!

おすすめの壁・窓用遮熱シート15選|夏の日差し対策に!ニトリや100均の人気製品の紹介や効果を解説!


遮熱シートの素材は主にアルミで、窓、屋根、壁、車用などがあります。太陽からの熱を遮る効果は高く、室内の温度上昇を防ぎます。遮熱シートはネット通販や100均、ホームセンターで購入してDIYで貼る人も。ビニールハウスやトラックなど、農業用途で使えるアイテムもご紹介!
  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Feedly
Avatar photo ライター
あまのこなみ

脱サラ後、自然を求めて田舎に移住し、現在はWEBライターとして活動中。農家さんの畑を訪問し、記事執筆やホームページ作りのお手伝いなどをしています。農家さんからオーガニック野菜を定期購入しており、毎月、めずらしい野菜や果物が届くことが楽しみの1つです。好きな野菜は四角豆。…続きを読む


真夏の日差し

出典:写真AC
年々、夏の暑さは厳しさを増しています。暑くなってから慌てても冷房器具がすぐに手に入らなかったり、工事が間に合わなかったりということも。冷房機器だけに頼るのではなく、暑さを防ぐ遮熱シートを導入してはいかがでしょうか。

遮熱シートにはこんな効果が!

戸建て住宅の屋根
出典:写真AC
遮熱シートは「輻射熱(ふくしゃねつ)」を遮る働きをします。輻射熱とは、地面からの照り返しや建物から出る熱のことです。アルミなどの素材でてきた遮熱シートは、輻射熱を跳ね返すため、外からの熱を室内や車内に通しません。その結果、エアコンの効きも良くなり、電気代の節約にもつながります。

遮熱シートと断熱シートの違い

アルミシート
出典:写真AC
遮熱シートと似ているものに断熱シートがありますが、遮熱と断熱、その働きは違うのでしょうか?

遮熱シートの働き

暑い日に室内の気温が上がるのは、太陽光の輻射熱で建物が熱くなり、室内にも熱が伝わってくるからです。遮熱シートは、太陽光を反射させて太陽熱が室内に入らないようにします。

断熱シートの働き

断熱シートは、壁の中を伝わる熱の量を小さくする働きがあり、冬の寒い日に外に熱を逃さない役割を果たします。太陽の光を通さない不透明な壁や屋根などでは、断熱シートも遮熱機能を発揮します。光は熱になって伝わるため、断熱材があれば壁から室内まで熱が入らないからです。

遮熱シートの種類

窓
出典:写真AC
遮熱シートには用途や貼り付け方による違いがあります。用途の異なるものを買ってしまい、使えないなんてことも。貼り付け方法にも気を付けないと、掃除の手間が増える可能性があります。そんなことを避けるためにも、遮熱シートの種類を解説するので、基礎知識をしっかり学んでおきましょう。

窓用と壁用

遮熱シートには窓用のものと壁用のものがあります。窓用は、買ったら自分で取り付けられるものがほとんどです。家の窓に合ったものを選びましょう。すりガラスや網入りガラスには対応していないものもあります。

一方、壁用の遮熱シートは専門業者による施工が必要になるでしょう。外壁と内壁の間に設置するものなので、素人が行うのは難しいです。壁用の遮熱シートの特徴を知っておくと、注文がスムーズにできますよ。

フィルムタイプか粘着タイプか

窓用の遮熱シートにはフィルムタイプと粘着タイプがあります。フィルムタイプは、窓ガラスに霧吹きなどで水を付けてから、シートを貼るタイプです。専用の霧吹きと接着水が同梱されている商品もあります。粘着タイプは、シート自体に粘着剤が塗られているものです。窓ガラスをきれいに掃除してから、乾いた状態で、シートを貼り付けます。手軽ですが、剥がしたときに粘着剤の跡が残るかもしれないことは覚えておきましょう。

遮熱シートの選び方

窓
出典:写真AC
いざ遮熱シートを買おうと思っても、どれを選んだらいいか迷いますよね。ここでは遮熱シートの選ぶ5つの基準を解説していきます。どの基準も、購入前にサッと確認できるものばかりです。しっかり準備して、後悔のない買い物をしましょう。

遮熱シートを貼りたい場所を確認

窓
出典:写真AC
窓ガラスによっては、遮熱シートを貼り付けられないものもあります。表面が凹凸になっているものは、シートとガラスの間に空気が入ってしまい、うまく貼り付けられません。網入りガラスにシートを貼ると、ガラスの中のワイヤーとガラスの間に温度差ができ、ガラスが割れてしまう危険性もあります。対応している遮熱シートかどうか確認してから貼りましょう。

遮熱シートの種類を確認

窓
出典:写真AC
遮熱シートの種類を確認しましょう。先述した通り、遮熱シートには窓用と壁用があります。種類をよく見て、自分に必要な方を購入しましょう。ご家庭の窓に合った取り付け方法のフィルムを選ばないと、取り付けられないなんてこともあります。壁用は外壁と内壁の間に入れて使うもののため、素人に設置は難しいでしょう。

使いたい窓のサイズを確認!

窓
出典:写真AC
窓ガラスのサイズの確認も必要です。少し大きめのサイズをサイズを買うのがおすすめです。シートを自分で切って、サイズを調節できます。サイズが合わず、剥がすことになると、シートにシワができ、貼り直しが困難になることも。購入サイトで窓のサイズを入力すると、自動でシートの寸法を算出してくれる製品もありますよ。

デザインも豊富!こだわっても◎

窓
出典:写真AC
お部屋の雰囲気に合わせた遮熱シートを選ぶのもいいでしょう。目隠しを優先する場合は、すりガラス仕様のものが最適です。ステンドグラスやプリズムのようなデザインのものは、光の反射や色を楽しめます。遮熱部がボーダー柄になっているものを選べば、適度に光を取り込むこともできますよ。

貼り付け方法も確認しておこう

窓拭き
出典:写真AC
先述した貼り付け方も重要なポイントです。水で貼り付けるタイプは、少し手間がかかりますが、何度も貼り直しができます。夏だけシートを付けたい場合にはこちらが向いているでしょう。粘着タイプは準備が少ない分、貼り付けた跡が残る可能性があります。粘着力が弱くなると剥がれることも。賃貸にお住まいの場合は、避けたほうが無難かもしれません。

窓用おすすめ遮熱シート10選

外からの光で虹色に光る!アンティークガラス風のフィルム

CottonColors 3D窓用フィルム

アンティークガラス風の目隠しフィルム。外からの光が入ると虹色に彩られます。装飾性ばかりではなく、紫外線もカットし、遮熱効果も十分です。内からも外からも視線を遮りながら、明るさはしっかり確保。水で貼るタイプで、何度も貼り直しができます。

・サイズ:90×200cm
・タイプ:フィルム

室内の明るさをキープしながら遮熱する透明フィルム

サンゲツ 遮熱フィルム

室内の明るさを損なわず、紫外線、赤外線をカットする透明フィルム。日射を約50%カットし、外からの熱を遮ります。10cm単位の計り売りなので無駄なく購入可能。水で貼るタイプなので、DIYでの施工が可能です。

・サイズ:幅92cm×(10cm単位の計り売り)
・タイプ:粘着

外からの視線を遮る効果も!使わないときは剥がして収納可能

セキスイ 遮熱クールアップ

ポリエステルのネットにナノ単位の金属薄膜がコーティングされています。遮熱効果、UVカットのほか、ミラー効果で外からの視線も遮断。取り付けははさみかカッターで切って、セットのマジックテープで貼るだけです。使わない季節は剥がして保管し、再利用ができます。

・サイズ:100×200cm
・タイプ:マジックテープ

人気の3Mウィンドウフィルム!遮熱のほか防犯防止にも

3M スコッチティント ウィンドウフィルム

日差しを遮り、紫外線もカット。近赤外線カットは90%以上、紫外線吸収率は99%以上の高機能です。さらに災害時のガラス飛散やガラス破りの侵入犯罪も防ぐ丈夫なフィルム。水を使って貼るタイプです。

・サイズ:幅127cm×(10cmまたは100cm単位の計り売り)
・タイプ:フィルム

目隠し度と採光度に合わせて10種類の柄から選べる

remecle 水だけで貼れるガラスフィルム

10個の模様から選べる遮熱フィルムです。網目柄やすりガラス柄、ジオメトリー柄など、好みや場所に合わせて選べます。柄によって、目隠し度と採光度が違うので、商品ページで見比べてみましょう。窓ガラスを濡らすだけで、簡単に貼れますよ。

・サイズ:幅90cm×(1m単位切り売り)
・タイプ:フィルム

マジックミラー仕様なので、外からの視線が気にならない

パナシールド 窓ガラスフィルム

遮熱効果のあるマジックミラーフィルムです。粘着剤を使用しておらず、窓に静電吸着させるタイプ。剥がしても、粘着剤の跡が残る心配はありません。4色から選ぶことができ、部屋の雰囲気に合わせて選べます。マジックミラー仕様なので、外からの視線を気にせず、暮らせますよ。

・サイズ:90×200cm
・タイプ:静電吸着

0.01平米ごとに購入可能

DIY Helper RS35M

水で簡単に貼り付けられるマジックミラータイプの遮熱フィルムです。日射を反射、吸収し、室内に入る熱を抑制。有害な紫外線も約99%カットしてくれます。遮熱効果とミラー効果は3段階から選択可能。お部屋に合わせて選びましょう。0.1平米ごとに購入できます。

・サイズ:0.01平米〜
・タイプ:フィルム

メッシュ生地で外から見えない

遮光・遮熱メッシュ

表面にはアルミ加工を施してあり、断熱効果があります。遮光性は61%、紫外線カット率は60%です。網目状になっており、ほつれにくい仕様。外からは部屋の中が見えなくなり、中から外は網戸越しのような見え方をします。お手入れは固く絞った布で軽くたたくだけです。

・サイズ:90×180cm
・タイプ:粘着

張替え目安は7年

簡単に貼れて剥がせる窓ガラス用透明遮熱シート ゼロシート

飛来物による窓ガラスの飛散防止が見込める遮熱フィルムです。このフィルムを張ったガラスに高さ1.8mから鉄球を落下させても、破損しなかったという検証結果があります。張替えの目安は7年です。粘着剤なしで貼れるので、貼り付け跡が残りません。

・サイズ:92×180cm
・タイプ:フィルム

凹凸ガラス、網入りガラスにも貼れる

凸凹ガラス用 遮熱シート UVカット

網入りガラスや凹凸ガラス、複層ガラスなどの特殊ガラスにも対応している遮熱シートです。紫外線を99%カット。乳白色のフィルムなので、中からも外からも目隠し効果があります。剥がして繰り返し使えるので経済的ですね。

・サイズ:Mサイズ/92×90cm
・タイプ:フィルム



窓用の遮熱シートを比較

商品サイズ(cm)タイプ
 CottonColors 3D窓用フィルム 90×200 フィルム
 サンゲツ 遮熱フィルム 92×(10cm単位の計り売り) 粘着
 セキスイ 遮熱クールネット 100×200 マジックテープ
 3M スコッチティント ウィンドウフィルム 127×(10cmまたは100cm単位の計り売り) フィルム
 remecle 水だけで貼れるガラスフィルム 90×(1m単位切り売り) フィルム
 パナシールド 窓ガラスフィルム 90×200 静電吸着
 DIY Helper RS35M 0.01平米〜 フィルム
 遮光・遮熱メッシュ 90×180 粘着
 簡単に貼れて剥がせる窓ガラス用透明遮熱シート ゼロシート 92×180 フィルム
 凸凹ガラス用 遮熱シート UVカット Mサイズ/92×90 フィルム

壁用おすすめ遮熱シート5選

コシがあるハードタイプ

遮熱透湿防水シート ABSS ハードタイプ

遮熱透湿防水シート。不織布を使い、シート自体にコシがあります。タッカーで留めても破れる心配はありません。強度に優れ、しわになりにくく、張り上がりがきれいです。高い透湿性ゆえ、寒冷地での使用にもうってつけでしょう。

・サイズ:1,000×50,000mm

冷房効率もアップ

遮熱エアテックスBM-1

外壁と断熱材の間に挟み込んで使用。太陽からの熱をこのシートが反射することによって、断熱材に伝わる熱を大幅に減らし、熱が室内へ入ることを軽減させます。冷房の効率を上げる効果もあるので、電気代節約と省エネに繋がりますよ。

・サイズ:1×50m

透湿・防水機能が結露を防ぐ

遮熱・透湿・防水シート

遮熱と透湿、防水の3つの役割を備えたシートです。素材に使われているアルミニウムが外壁からの熱を遮断。室内の温度が上昇するのを防ぎます。雨水は通過させずに、壁内の湿気だけを外に逃がす働きがあり、結露を防げるので、建物を守る役割も果たします。

・サイズ:1×25m

2枚の多孔質シートが輻射熱を遮断

酒井化学工業 ラミパックSD-W

建物の屋根や壁を輻射熱から守るシートです。2枚の多孔質シートを高純度アルミシートが覆っており、輻射熱を反射。熱が屋内に侵入するのを防ぎます。カッターやはさみで切断できるので、作業効率もいいでしょう。42mの長さで売られているので、屋根全体など幅広い面積に使えますよ。

・サイズ:1,200×42,000×8mm

冷気の流入を防ぐ!室内の温度を保持してくれる

エムエフ 遮熱シットール

冷気の流入を防ぎ、断熱材の効果を十二分に発揮させ、室内の温度を保持します。透湿性に優れ、壁内部の湿気を排出し結露を防止。ポリエチレンフィルムとポリエステル不織布なので雨水等から家を守ります。

・サイズ:1,000×500mm

壁用の遮熱シートを比較

商品サイズ(mm)
 遮熱透湿防水シート ABSS ハードタイプ 1,000×50,000
 遮熱エアテックスBM-1 1,000×50,000
 遮熱・透湿・防水シート 1,000×25,000
 酒井化学工業 ラミパックSD-W 1,200×42,000×8
 エムエフ株式会社 遮熱シットール 1,000×500

遮熱シート施工を業者に依頼するには?

屋根で作業する作業員
出典:写真AC
遮熱シートの取り付けは、遮熱シートのメーカーに依頼するか、近所の工務店などで相談するといいでしょう。屋根の施工費用の目安は次の通りです。工事の方法などは条件次第で異なるため、詳しくは見積もりを依頼してください。

・遮熱塗装:3,000~5,000円/1平方メートル(施工費込み)
・遮熱機能つき屋根:10,000~13,000円/1平方メートル(施工費込み)
・遮熱シート:500~800円/1平方メートル(材料費のみ)

ケーエス産業「サーモバリア」
インターナショナル プライオリティプロジェクツ「施工に関して」

遮熱シートで夏の暑さを乗り切ろう!

日差し
出典:写真AC
窓と壁用の遮熱シートを紹介してきました。取り付け方やサイズなど、さまざまな種類があるので、しっかり比較してから購入してくださいね。専門業者に取り付けを依頼するのも手ですよ。遮熱シートを備えて、暑い季節を乗り切りましょう。

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • 脱・東京!北海道でメロン農家になりたい夫婦の農業研修記
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣

育て方・病害虫を一発検索

農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > 暮らし > おすすめの壁・窓用遮熱シート15選|夏の日差し対策に!ニトリや100均の人気製品の紹介や効果を解説!