農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > 農業機械 > スノーダンプおすすめ14選|ホーマックやコメリの人気製品などタイプ別に紹介!収納方法も解説

スノーダンプおすすめ14選|ホーマックやコメリの人気製品などタイプ別に紹介!収納方法も解説


ホーマックやコメリをはじめ、吉鉄、クマ武などさまざまなところでスノーダンプは販売されています。ステンレス、アルミといった素材やサイズによっても価格はピンキリ。今回は、収納に便利な折りたたみ式や特大サイズなど、おすすめのスノーダンプを紹介します。修理の方法もお教えします!
  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Feedly
Avatar photo ライター
山田 富美

都会と田舎の中間地に住んでいます。名前の通り「山」と「田」が自分にとって一番大切!花畑の中で昼寝したり、夏には川に浸かって涼んだりが好き。…続きを読む


雪かき

出典:写真AC
雪国での生活には欠かせないスノーダンプについて紹介します。スノーダンプの種類や適切な選び方、雪のすべりをよくするためのスプレーなどもあわせて紹介。
使い方や選び方をマスターして、雪国で快適な生活を送りましょう。

スノーダンプとは?

スノーダンプ
出典:PIXTA
スノーダンプとは、雪を運搬するために使う雪かき道具の一つです。別名「ママさんダンプ」とも言われています。
雪かきは、まず雪が積もった車や階段などから、雪を下ろす作業から始まります。積もった雪は一箇所にまとめて、雪捨て場や排雪溝まで持って行き、片付けるのが一般的な流れです。スノーダンプは、家の前に積った雪を雪捨て場や排雪溝まで持って行く際、雪を運搬するために使う道具です。
また、積雪が多い雪国では、一晩で30cm以上の雪が積ることもあります。そのような場合、スノーダンプに雪を積み込み、そのまま雪捨て場や排雪溝まで運びます。
雪が多い地域では、各家庭に一台は必ずある、雪かきの必需品です。

スノーダンプの選び方

スノーダンプ
出典:写真AC
同じような形状のスノーダンプにも、実はさまざまな種類や選ぶポイントがあります。地域の降雪量や、凍結具合に合わせて選びましょう。

材質で選ぶ

雪が少ない地域ならプラスチック製かアルミ製

積雪量が少ない地域であれば、軽量で扱いやすいプラスチック製のスノーダンプがおすすめです。プラスチック製のものは3~4kg程度と軽く、女性でも簡単に使えることから「ママさんダンプ」と呼ばれてきました。また、鉄製やステンレス製よりも安価なので、気軽に購入できるのも特徴です。
ただしプラスチックは衝撃に弱く、割れやすい性質があるため、根雪が凍ってしまったような固い雪には向きません。あまり種類は多くありませんが、アルミ製のスノーダンプも鉄製のものより軽く、耐久性があるのでおすすめです。

雪国では耐久性のある鉄製・ステンレス製

北海道、東北、北陸地方など、積雪が多い雪国でスノーダンプを購入するなら、鉄やステンレス製の丈夫なスノーダンプがおすすめです。
特にステンレス製だと錆びの心配もなく、長年使うことができます。雪国だと毎日のようにスノーダンプを使って雪を運搬するので、耐久性が重視されます。プラスチック製よりも重いですが、しっかりした作りのものが一つあれば安心です。

その他

身体に合わせて選ぶ

スノーダンプを持ったときに、腰の位置に持ち手のパイプが当たるような高さであるのが理想的です。
自分の身長よりも持ち手が短いものだと屈まなければならないので、腰痛の原因になります。

折りたたみできるもの

持ち手の部分を折りたたみできるタイプのスノーダンプもあります。かさばらず、使い終わった後の収納場所に困らないことがメリットです。ただし長年使っていると折りたたみできる可動部分がガタついたり、持ち手の接着部分が取れてしまったりすることもあるので注意が必要かもしれません。

ホーマックやコメリで買える!おすすめスノーダンプ3選

スノーダンプ
出典:写真AC
ホーマックやコメリで買えるおすすめのスノーダンプをご紹介します。

1. 小ぶりで軽くて使いやすく女性におすすめ

小型・軽量ながら丈夫で使いやすいスノーダンプです。ハンドルパイプはさびにくく、先金はステンレスで硬い雪や氷も砕くことができます。プラスチックの本体をステンレスの先金で挟んだサンドイッチ構造により耐久性に優れ、雪によるめくれや亀裂などがありません。パイプの先端がくさび状につぶれているのでパイプの中に雪が詰まる心配がなく、雪ささりも良くて扱いやすいです。

グリーンパル ママさんダンプ 小

プラスチック製で軽いですが丈夫です。雪の滑りが良く、女性の方でも手軽に使用できます。 

サイズ幅48×全長112cm
重量3.1kg
材質皿 ポリエチレン、柄 スチ-ル

2. 黄×黒がおしゃれで丈夫なスノーダンプ

降り積もった雪の除去作業や移動の際に活躍する、軽くて丈夫なスノーダンプ。鮮やかな黄色×黒色のおしゃれなデザインは、重い雪運びの作業を少しだけ楽しくしてくれるのではないでしょうか。先端には耐衝撃性が高いポリカーボネートを使用をしており、強度は抜群です。実用性・機能性・耐久性を兼ね備えた、ホーマックでも人気のスノーダンプです。

金象 PCスノーカート

軽量で丈夫なスノーダンプ。先端部にポリカーボネート使用をしているため、強度抜群で割れにくく、雪ささりがよい人気商品です。

口コミ・レビュー

今までのスノーダンプが一年持てば良い方でしたが
これは違う!使えば分かります。

出典:Yahoo!

サイズ幅58×全長132cm
重量4.8kg
材質本体 PE樹脂、先端部 ポリカーボネイト

3. リーズナブルで人気!アイリスオーヤマのスノーダンプ

手に触れるグリップが太くて使用に安定感がある、女性や高齢者の方にもおすすめのスノーダンプ。先端部は耐久性に優れたポリカーボネート樹脂製、本体は割れにくいポリエチレン樹脂製です。パイプはエポキシ粉体が塗装されていて錆びにくく、寒い季節の雪かきに長く利用できます。リーズナブルな価格でamazonでも配送料が無料なので、人気の高いアイテムです。

アイリスオーヤマ ポリカブレード ダンプ

握りやすい極太グリップが特徴。女性や高齢の方におすすめのスノーダンプです。

サイズ幅58×全長131cm
重量4.5kg
材質本体 ポリエチレン、柄 スチール

【積雪量の多い雪国用】ステンレス製のおすすめスノーダンプ

ステンレス製のおすすめスノーダンプ
出典:写真AC
積雪量の多い雪国におすすめのステンレス製のスノーダンプをご紹介します。

4. 錆びにくく丈夫!取り回しやすい

オギハラ スノーダンプ・ステンレスK

ステンレス製の錆びないスノーダンプです。重みがあるので固い雪をしっかり削ってくれます。使いやすいと評判のダンプです。

サイズ皿 幅52×奥行55cm
重量5.8kg
材質ステンレス製

5.クマ武ステンレスの特殊金属で固い雪も楽々除雪

クマ武 スノーダンプ

雪国で作られたステンレス製のスノーダンプ。本体の先には特殊な金属をスポット溶接し、雪への刺さりをよくしています。柄が短めなので、取り回しが便利です。 

口コミ・レビュー

職場で使っているので家庭用でも購入しました
使い勝手、耐久性共に悪ければ個人的に買いません(笑)
満足しています

出典:Yahoo!

サイズ皿 幅56×奥行58.5cm
重量5.3kg
材質ステンレス

6. ステンレスの先金+ビッグサイズ

グリーンパル ママさんダンプ

小さいサイズと大きいサイズがあるスノーダンプです。本体はポリカーボネート製なので、軽くて動かしやすく、頑丈なのがメリット。さらに先端部分にステンレスの先金を使うことで、固い雪や氷にも対応します。

・サイズ:皿 幅58×奥行71.2cm(大)
・重量:3.5kg(大)
・材質:ポリカーボネート

【プラスチック・アルミ製】おすすめのスノーダンプ

おすすめのスノーダンプ
出典:写真AC
軽くて使いやすい、プラスチックやアルミ製のおすすめのスノーダンプをご紹介します。

7. 女性でも取り回しやすい軽さ

三甲 スノーダンプ 雪のけ太郎

屋根の急な斜面でも旋回が可能で、除雪作業が容易です。軽量なので、女性の方でも楽に使えます。皿部分は全体的に丸みを持たせた形状で、衝撃による割れを防ぎ滑走もスムーズ。 

サイズ皿 幅52×奥行58cm
重量4.2kg
材質皿 プラスチック、パイプ スチール

8. ダンプ・スコップ・プッシャーの一台三役

アイリスオーヤマ ダンスコ

雪国の三種の神器であるダンプ、スコップ、プッシャーのすべての要素をひとつにまとめたアイテム。先端に刃が付いており、本体と刃を樹脂で一体化しているので、固い雪でもカチ割ることができます。一度に大量の雪を掻き、効率良く除雪作業ができるので、男性向きの商品です。 

サイズ幅55×全長175cm
重量3.14kg
材質皿 ポリプロピレン、パイプ スチール

9. アルミ製なら軽くて丈夫!

金象印 スノーカート

軽さと丈夫さを兼ね備えたアルミ製のスノーダンプ。 大型なので、一度にたくさんの雪を処理できます。アルミ製は錆びにくく、プラスチック製よりも耐久性があるのも特長。ハンドルとステップ部分には補強が施されています。 

サイズ幅59×全長132cm
重量5.5kg
材質皿 アルミニウム、パイプ 鉄

10. 本当にコンパクト!お子様向けスノーダンプ

グリーンパル ママさんダンプ ミニ

子どもが使えるスノーダンプです。カラフルなカラーで雪を押し出す作業も楽しくできます。 

口コミ・レビュー

イエローを購入しました! 今まで雪かきの時、邪魔ばかりして進まなかったのですが、やはり同じことをしたかったようで、購入後、一緒に雪かきをしてくれ、とてもはかどるようになりました!買って良かったです!

出典:Yahoo!

サイズ幅34.5×全長80cm
重量1kg
材質皿 ポリエチレン、取手 スチール
カラーピンク、イエロー

【深型】大型のスノーダンプで効率アップ

11. 深型大サイズで雪かきの時短に!

アイリスオーヤマ ポリカブレード付き深型ダンプ

深型大容量のアイリスオーヤマのスノーダンプ。しっかりと握りやすい、極太グリップ。本体先端部には耐久性に優れたポリカーボネート。パイプ部分には、錆びにくいエポキシ粉体塗装。雪の中でも目立って見つけやすい、鮮やかなレッドカラーです。

サイズ幅約59×奥行約132×高さ約40.5cm
材質ポリプロピレン

【折りたたみ式】収納場所にも困らないスノーダンプ

12. 身長に合わせて柄の長さを3段階調節可能

折りたたみ式スノーダンプ TATAMU

小型の折りたたみ式ダンプです。柄の長さは3段階で調節可能。ソフトグリップ付きで滑りにくい持ち手です。ハンドルの角度も使用場所に合わせて変えられます。 

サイズ幅48.5×全長125~135cm
重量4kg
材質ポリエチレン

13.頑丈なくじら印も折りたたみ可能

クジラ印 組み立て式 赤ダンプ

組み立て式なので収納もコンパクトに。除雪や屋根の雪下ろしに最適です。

サイズ皿 幅50.5×全長135cm
重量5.2kg
材質スチール製


 

【タイヤ付き】なら移動もスムーズ!

14. 新雪に・カインズでも評判のキャスター付き除雪機

タイヤ付スノープッシャー 楽太郎

新雪や少ない降雪時の除雪を快適に行える、車輪付きのスノープッシャーです。無駄な力は一切不要。車輪がプッシャーの移動を助けてくれます。ハンドルの高さは5cm間隔、3段階で調節可能。

口コミ・レビュー

少しの量の雪だと、とても便利だと思います。丈夫だし、中々壊れる事はないと思います。またたのみたいと思います。

出典:Yahoo!

サイズ皿 幅65cm
重量5kg
材質皿 ポリカーボネート、パイプ スチール

押して進むだけのローラー式スコップもおすすめ

こちらはちょっと変わり種、ローラーが付いた除雪スコップ。押して前に進むだけで固い雪も楽々除雪できます。スノーダンプと使い分けるのもいいですね。

押すだけで回転するローラーが楽々除雪

家庭用 スクリュー式除雪機

10㎝以下の新雪にのみ対応。押せばスクリューが回転して巻き込んだ雪を横に排出し、押していても負荷が増えず楽に除雪できます。

サイズ幅57×奥行21×高さ122cm
重量3.8kg
材質フレーム スチール、本体 ABS樹脂・PP樹脂

番外編【電動式除雪機】おすすめはこれ

電動式除雪機
出典:写真AC
雪かきにさらにパワーが欲しいときは、電動除雪機もおすすめです。女性でも扱いやすい小型で軽量タイプもあるので、チェックしてみてくださいね!

小型・軽量ながらパワフルに除雪!

TORO 電動除雪機

ハンドルの長さを調整でき、軽くて使いやすいのが特徴です。積雪10cmなら15×6mのエリアを20分で完了でき、雪の深さは15cmまで対応可能。電源コードが絡まないコードロックシステム、セーフティロックシステム付きなので安心して作業できます。 

サイズ幅38×高さ133cm
重量6kg
作業能力136kg/min
作業可能幅30cm
モーター7.5A
ローター2ブレード

広範囲の除雪も短時間でこなせる

電動除雪機 スノーホエール ハイパワー1500W 20メートル延長コード付

13.5Kgと軽量で、ハンドルを握って押すだけで簡単に操作できます。 左右の投雪方向は手元のハンドルで調節するだけで、女性にもおすすめ。0.75WのLEDライト2個と20mの延長コードが付いており家庭用電源で使えるので、家の周りの除雪に最適です。静音設計でご近所にも迷惑をかけません。 

サイズ幅47.5×奥行11×高さ106cm
重量13.5kg
電源電圧100V 50/60Hz
消費電力1,500W
定格時間30分
無負荷回転数2000rpm
最大除雪深度250mm
除雪幅(約)460mm
投説距離最大8メートル

雪の付着を防止!スノーダンプ用スプレー&ワックス

スプレー
出典:写真AC
雪の滑りを良くして除雪作業の効率をアップするスノーダンプ用スプレーは、雪国の人たちにとってもはや必需品です。ダンプについた、べとべとする重い雪を取る時間や労力は結構なものです。そんな問題を解消してくれる、おすすめのスプレーとワックスを紹介します。手持ちのスノーダンプの素材に使用できるスプレーを選びましょう。

アクリル+シリコンで雪がくっつくイライラを解決

鉄製や木製、プラスチック製(ポリカーボネートに限る)のスノーダンプ・スコップに使えます。寒冷地でも塗り付け作業ができるスプレーで、雪をつきにくくして除雪作業を楽にしてくれます。ノントルエン・ノンキシレンなので体に優しく、1回塗りでツヤのある透明の塗膜に仕上がります。スプレー後の乾燥時間の目安は夏期は30分、冬期は60分で、0℃でも乾燥可能です。使った後、簡単・安全に捨てられるガス抜きキャップ付き。

アサヒペン 除雪 スノーダンプスプレー

スプレーするとダンプに雪が付着せず、除雪作業がはかどるスノーダンプスプレーです。ポリカーボネートにもスプレー可能。 

内容量300ml
透明

雪がつきにくくなり除雪作業がラクラクに

プラスチック製やアルミ製には使えませんが、鉄製のスノーダンプ、スコップなどの除雪用具に使えます。2回塗りが必要で、乾燥時間は夏期は30分、冬期は60分です。透明と赤の2色からカラーを選ぶことができ、原料には有害な鉛化合物・トルエンを使っていません。塗る面のゴミや汚れを取り除いてからスプレーするときれいに仕上がりおすすめです。

ニッペ スノーダンプ用スプレー

スノーダンプ、雪かき用シャベルなどの鉄製除雪用具に使い、雪をつきにくくさせて除雪作業を楽にするスプレーです。 

口コミ・レビュー

スノーブレードがツルツルになって雪付がなくなりとても良い商品でした

出典:Yahoo!

内容量300ml
クリア、レッド
塗り面積(2回塗り)約0.9m2
乾燥時間夏(30度)約30分、冬(10度)約1時間

素材を選ばず雪の付着を防止

金属やプラスチック、ポリカーボネイトなどのスノーダンプやシャベルに雪が付着するのを防ぎ、雪離れを良くします。ダンプにべたついた雪がくっつくと作業の効率も悪くなりますが、作業前にサッとスプレーしておくだけで楽に雪かきできます。雪のくっつきを防ぐ用途のほか、金属・ゴム・プラスチック・木・紙などの潤滑・離型・防錆・艶出しとしても使えて便利です。激安!と驚くほどに価格が良心的なところもポイント。

AZ スノースプレー

雪離れをよくし、雪かき作業の効率をよくするスプレーです。リーズナブルな価格で、プラスチック・ポリカーボネイト・金属など様々な素材に使えます。

内容量420ml
透明

雪国最強の味方!特殊技術で生まれた生シリコンアクリル樹脂製スプレー

スノーダンプ、スコップの雪離れにとても効果的なスプレー。除雪機のバケット内部や、ロータリー除雪機オーガ部分・シューター部分にも使用できます。生シリコンとアルカリ樹脂を特殊技術で融合させた成分が強靭な塗膜を作り、除雪シーズン中のスプレーは1回でOK。価格は安くはないですが、効果も高いと評判の離雪スプレーです。

高森コーキ 離雪シリコンアクリルスプレー 生

除雪スコップ・スノーダンプや除雪機のバケット内部の雪離れを良くするスプレーです。シーズン1回のふきつけで氷雪の付着を防ぎます。 

口コミ・レビュー

雪国の人間が雪かきをする上で、スコップや除雪ダンプに雪がこびり付くことほどつらいことはありません。
その度に離接スプレーを掛けることなりわけですが、氷点下や降雪時ではスプレーできないもの。
再度スプレーを行うのは、温かい場所で完全に乾かさないとスプレーはできません。こちらのスプレーはお値段はしますが年に一回で大丈夫です。私は除雪機にも使用していますが大変助かっています。

出典:Yahoo!

内容量300ml
クリア

パラフィンロウのワックスで雪滑りアップ

スコップ、スノーダンプなどの除雪器具に塗って、雪の付着を未然に防ぎます。使い方は適当なサイズにカットして、ダンプに塗るだけ。ダンプに付着する雪を防ぎ、滑りをよくします。スプレータイプと違い塗り終わってからの待ち時間がないので、塗ってすぐに作業ができるのが特長です。除雪以外の用途では、敷居や家具の引き出しに塗って滑りをよくするなど、便利なアイテムです。

滑雪剤 雪スベロー

スコップやスノーダンプでの除雪作業をスムーズにする、除雪用滑雪ワックス。主成分は昔ながらのパラフィンロウなので安心して使えます。 

内容量160g
成分パラフィン

スノーダンプの収納方法

壁にかけられたスノーダンプ
出典:PIXTA
冬場は日々除雪に大活躍するスノーダンプですが、雪が降らない季節にどこにしまっておくか、悩むところです。
折りたたみ式のスノーダンプなら、普通のスノーダンプと比べてコンパクトにまとまるので、ガレージや物置などの雨にあたらない所で、そのまま保管するのが簡単でよさそうです。
いやいや、もっとすっきり収納したい!という場合におすすめなのは、壁にかける方法です。コメリやカインズなどのホームセンターで手に入るコートハンガーで、吊り下げ式の収納が簡単にできます。ガレージなどの壁で、コートハンガーを設置する位置を確認してから、吊り金具を使ってコートハンガーを取り付けます。取り付けたコートハンガーに、スノーダンプの柄の部分を引っ掛けて収納すれば、見た目もきれいで床はすっきり空くので、掃除がとても楽になります。
ぜひガレージや物置をプチ改造して、すっきりした収納を楽しんでみてください。

スノーダンプは修理できる

スノーダンプを使うおじさん
出典:写真AC
金属性のスノーダンプは、錆びて劣化してしまうことがあったり、プラスチック製のスノーダンプは、端の方からひびが入ったり割れてしまうことがあります。
スノーダンプは、安くはない価格なので、毎年買い換えるのは大変です。壊れる度に買い換えるより、修理して使い続けられるなら使いたいですよね。少しの劣化なら、ホームセンターで販売しているものを使って補強したり修理することができますよ。
例えば、プラスチック製のものならば、裏に接着剤がついたアルミの幅広テープを両面から貼って補強したり、レジンなどの樹脂を使って補強したりできます。金属製の場合は、錆びた部分を丁寧に落として、丈夫な金属板をヘリに溶接して補強する方法も。溶接は専用の機器がなければできないので、上級者向けです。

耐水性・耐寒性に優れたアルミテープ

ニトムズ 防水アルミテープ(ブチル)KZ-10

アルミテープの表面にポリエステルフィルムをラミネート。防水シール性、耐水性、対候性、耐寒性に優れています。

修理の方法を動画でチェック!

スノーダンプ|Q&A

Q&A
出典:写真AC
ここでは、スノーダンプによくある疑問についてお答えします!

Q1. スノーダンプの値段は?

スノーダンプの価格は、素材や大きさによって変わります。プラスチック製のものならば、3,000~10,000円ぐらい。ステンレス製のものは、価格もや高く、30,000~70,000円ほどします。

Q2. スノーダンプを通販で買うメリットは?

スノーダンプはホームセンターにも売っていますが、在庫がない場合もあります。また大きくて重いので、持って帰ることも大変です。通販なら大きいサイズでも、お家まで届けてくれるので、とても便利です。

スノーダンプで雪かきを楽に!

スノーダンプ
出典:写真AC
毎日のように雪かきが必要な豪雪地帯では、雪かきのアイテム一つで効率や身体への負担が全く変わります。自分たちが住んでいる地域や、雪かきの仕方に合わせて、最も使いやすい道具を見つけてみてはいかがですか。

RELATED TAGS関連するタグ

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • 脱・東京!北海道でメロン農家になりたい夫婦の農業研修記
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣

育て方・病害虫を一発検索

農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > 農業機械 > スノーダンプおすすめ14選|ホーマックやコメリの人気製品などタイプ別に紹介!収納方法も解説