【特大・タイヤ付き・折りたたみ式】スノーダンプのおすすめ11選

ホーマックやコメリをはじめ、吉鉄、クマ武などさまざまなところでスノーダンプは販売されています。ステンレス、アルミといった素材やサイズによっても価格はピンキリ。今回は、収納に便利な折りたたみ式や特大サイズなど、おすすめのスノーダンプを紹介します。修理の方法もお教えします!


出典:写真AC
雪国での生活には欠かせないスノーダンプについて紹介します。スノーダンプの種類や適切な選び方、雪のすべりをよくするためのスプレーなどもあわせて紹介。
使い方や選び方をマスターして、雪国で快適な生活を送りましょう。

スノーダンプとは?

出典:PIXTA
スノーダンプとは、雪を運搬するために使う雪かき道具の一つです。別名「ママさんダンプ」とも言われています。
雪かきというのは、まず雪が積もった車や階段などから下ろす作業から始まります。積もった雪は一箇所にまとめて、雪捨て場や排雪溝まで持って行き、片付けるのが一般的な流れです。スノーダンプは、家の前に積った雪を雪捨て場や排雪溝まで持って行く際、雪を運搬するために使う道具です。
また、積雪が多い雪国では、一晩で30cm以上の雪が積ることもあります。そのような場合、スノーダンプに雪を積み込み、そのまま雪捨て場や排雪溝まで運びます。
雪が多い地域では、各家庭に一台は必ずある、雪かきの必需品です。

スノーダンプの選び方

出典:写真AC
同じような形状のスノーダンプにも、実はさまざまな種類や選ぶポイントがあります。地域の降雪量や、凍結具合に合わせて選びましょう。

材質で選ぶ

雪が少ない地域ならプラスチック製かアルミ製

積雪量が少ない地域であれば、軽量で扱いやすいプラスチック製のスノーダンプがおすすめです。プラスチック製のものは3~4kg程度と軽く、女性でも簡単に使えることから「ママさんダンプ」と呼ばれてきました。また、鉄製やステンレス製よりも安価で、気軽に購入できるのも特徴です。
ただしプラスチックは衝撃に弱く、割れやすい性質があるため、根雪が凍ってしまったような固い雪には向きません。あまり種類は多くありませんが、アルミ製のスノーダンプも鉄製のものより軽く、耐久性があるのでおすすめです。

 

雪国では耐久性のある鉄製・ステンレス製

北海道、東北、北陸地方など、積雪が多い雪国でスノーダンプを購入するなら、鉄やステンレス製の丈夫なスノーダンプがおすすめです。
特にステンレス製だとさびの心配もなく、長年使うことができます。雪国だと毎日のようにスノーダンプを使って雪を運搬するので、耐久性が重視されます。プラスチック製よりも重いですが、しっかりした作りのものが一つあれば安心です。

その他

身体に合わせて選ぶ

スノーダンプを持ったときに、腰の位置に持ち手のパイプが当たるような高さであるのが理想的です。
自分の身長よりも持ち手が短いものだと屈まなければならないので、腰痛の原因になります。

 

折りたたみできるもの

持ち手の部分を折り畳みできるタイプのスノーダンプもあります。かさばらず、使い終わった後の収納場所に困らないことがメリットです。
ただし、折り畳みできる可動部分がガタついたり、持ち手の接着部分が取れてしまったりすることもあるので注意が必要かもしれません。

【積雪量の多い雪国用】ステンレス製のおすすめスノーダンプ


1. 錆びにくく丈夫!取り回しやすい

ITEM
オギハラ スノーダンプ・ステンレスK
ステンレス製の錆びないスノーダンプです。重みがあるので固い雪をしっかり削ってくれます。使いやすいと評判のダンプです。

・サイズ:皿 幅52×奥行55cm
・重量:5.8kg
・材質:ステンレス製

予想より重いようでしたが、道路脇の残雪を試しに除雪したところ、プラスチックのダンプとは比べ物にならない程、雪が良く削れました。耐久性がどの程度かわかりませんが、プラスチックのダンプを何台も壊すよりはこちらのほうが断然良いと思います。


2. 先端の特殊金属で固い雪も楽々除雪

ITEM
クマ武 ステンスノーダンプ 中サイズ
雪国で作られたステンレス製のスノーダンプ。本体の先には特殊な金属をスポット溶接し、雪への刺さりをよくしています。柄が短めなので、取り回しが便利です。

・サイズ:皿 幅56×奥行58.5cm
・重量:5.3kg
・材質:ステンレス

3. ステンレスの先金+ビッグサイズ

ITEM
グリーンパル ニラサワ ママさんダンプ 大
大きいサイズのスノーダンプです。本体はポリカーボネート製なので、大きなサイズでも軽くて動かしやすく、頑丈なのがメリット。さらに先端部分にステンレスの先金を使うことで、固い雪や氷にも対応します。

・サイズ:皿 幅58×奥行71.2cm
・重量:3.5kg
・材質:ポリカーボネート

一昨年の大雪に懲りて買ったのですが昨年は雪が降らず物置の中
今年の雪で大活躍でした。
有りと無しでは比較になりません。以前の半分の時間で終わりました。


【プラスチック・アルミ製】おすすめのスノーダンプ

4. 女性でも取り回しやすい軽さ

ITEM
三甲 スノーダンプ 雪のけ太郎
屋根の急な斜面でも旋回が可能で、除雪作業が容易です。軽量なので、女性の方でも楽に使えます。皿部分は全体的に丸みを持たせた形状で、衝撃による割れを防ぎ滑走もスムーズ。

・サイズ:皿 幅52×奥行58cm
・重量:4.2kg
・材質:皿 プラスチック、パイプ スチール

5. ダンプ・スコップ・プッシャーの一台三役

ITEM
アイリスオーヤマ ダンスコ イエロー
雪国の三種の神器であるダンプ、スコップ、プッシャーのすべての要素をひとつにまとめたアイテム。先端に刃が付いており、本体と刃を樹脂で一体化しているので、固い雪でもカチ割ることができます。一度に大量の雪を掻き、効率良く除雪作業ができるので、男性向きの商品です。

・サイズ:幅55×全長175cm
・重量:3.14kg
・材質:皿 ポリプロピレン、パイプ スチール

とても良い。けっこう本格的な大きさです。スキー場で見る本格的な大きさです。でも軽いので、大雪の時は、直ぐに雪かきが終わるので、良い買い物ができました。


6. テコになるステップ付き

ITEM
こまわりダンプ KD-410
深い雪でも楽にけり込めるステップ付き。
小型で軽いので、スコップのようにも使えます。

・サイズ:幅41×全長118.5cm
・重量:3.15kg
・材質:皿 ポリエチレン、パイプ 鉄

枝の長さが長くて、腰が痛くなりづらいです。色も黄色で良い。普通のタイプにはもう使いたくなくなります。壊れたら、また購入すると思います。買って損はしないと思います。


7. アルミ製なら軽くて丈夫!

ITEM
アルミスノーカート 大
軽さと丈夫さを兼ね備えたアルミ製のスノーダンプ。
大型なので、一度にたくさんの雪を処理できます。アルミ製はサビにくく、プラスチック製よりも耐久性があるのも特長。ハンドルとステップ部分には補強が施されています。

・サイズ:幅59×全長132cm
・重量:5.5kg
・材質:皿 アルミニウム、パイプ 鉄

【特大サイズ】のスノーダンプで効率アップ


8. 特大サイズで雪かきの時短に!

ITEM
グリーンパル ニラサワ ママさんダンプ 特大サイズ
特大サイズのママさんダンプです。大きいので大量の雪もらくらく運搬。女性でも扱いやすい軽さです。

・サイズ:皿 幅67×奥行73.3cm
・材質:皿 ポリエチレン

いつも雪かきには、苦労しましたが
特大サイズを利用してからは、時間短縮で助かります。
女性の方でも使ってみて重くなく楽でしたとのことでした。


【折りたたみ式】収納場所にも困らないスノーダンプ

9. 折りたたみ式でも強度はばっちり!

ITEM
ASTAGE オリタタメルダンプ(ねじ式)
ハンドル柄を折りたためるためシーズンオフの保管時、場所をとりません。使用時にはしっかりとネジで留めるので、作業性は従来のスノーダンプと変わりません。

・サイズ:使用時 幅49.5x全長100.5cm、おりたたみ時:幅49.5x全長65.5cm
・重量:7.5kg
・材質:皿 ポリエチレン、パイプ スチール

除雪に大活躍でした。雪を運ぶにも持ち上げなくて良いので女性の方におすすめです。


10. 身長に合わせて柄の長さを3段階調節可能

ITEM
折りたたみ式スノーダンプ TATAMU
小型の折りたたみ式ダンプです。柄の長さは3段階で調節可能。ソフトグリップ付きで滑りにくい持ち手です。ハンドルの角度も使用場所に合わせて変えられます。

・サイズ:幅48.5×全長125~135cm
・重量:4kg
・材質:ポリエチレン

【タイヤ付き】なら移動もスムーズ!

11. 新雪に・押して楽々タイヤ付き

ITEM
タイヤ付スノープッシャー 楽太郎
新雪や少ない降雪時の除雪を快適に行える、車輪付きのスノープッシャーです。無駄な力は一切不要。車輪がプッシャーの移動を助けてくれます。ハンドルの高さは5cm間隔、3段階で調節可能。

・サイズ:皿 幅65cm
・重量:5kg
・材質:皿 ポリカーボネート、パイプ スチール

大雪の日に使いました。雪かきがとても早くできました。
固くなってしまった雪や重たい雪には向かないとは思いますが大満足です。
もう一つ購入します。


押して進むだけのローラー式スコップもおすすめ

こちらはちょっと変わり種、ローラーが付いた除雪スコップ。押して前に進むだけで固い雪も楽々除雪できます。スノーダンプと使い分けるのもいいですね。
ITEM
雪かきスコップ 押Snowさん 横綱
ローラー付きの除雪スコップです。押して進むだけ!ローラーが雪をかきこみ、サイドに排出!スコップには金属のスクレーバーがあり、積雪をバリバリ剥がします。

・サイズ:幅58×奥行23×高さ121cm
・重量:3.5kg
・材質:ABS樹脂

番外編【電動式除雪機】おすすめはこれ


軽量・小型ながらパワフルに除雪!

雪かきにさらにパワーが欲しいときは、電動除雪機もおすすめです。女性でも扱いやすい小型で軽量タイプもあるので、チェックしてみてくださいね!
ITEM
家庭用電動除雪機 アドフィールド
家庭用の電動除雪機です。軸中心で折り畳めるので収納時にスペースを取りません。車のトランクにも入ります。女性でも軽々持てる約6.5kg。

・サイズ:幅34×全長134cm
・重量:約6.5kg
・材質:ABS樹脂、スチール
・電源:AC100V
・消費電力:950W

広範囲の除雪も短時間でこなせる

ITEM
充電式電動除雪機 スノーホエール
ハイパワー36Vのリチウムイオンバッテリーを搭載した、充電式電動除雪機。わずか15Kgの軽量設計で、ハンドルも折りたたみ式なので、自動車に積んでちょっと離れた場所での除雪にも便利です。

・サイズ:幅46.5×全長86~110cm
・重量:15kg
・リチウムイオンバッテリー:36V
・充電所要時間:約90分
・連続使用時間:約30分(雪質による)

メンテナンスに!おすすめのスノーダンプ用スプレー

スノーダンプ用のスプレーを使用すると、ダンプに雪がつきにくくなり、除雪作業がやりやすくなります。ダンプ購入時のすべりのよさを取り戻せますよ。
ITEM
アサヒペン 除雪 スノーダンプスプレー
スプレーすると雪が付着せず、作業がはかどるスノーダンプスプレーです。ポリカーボネートにもスプレー可能。

・内容量:300ml
・色:透明

雪が引っ付いてしまうことがあり、イライラすることのあった雪かき道具が、新品のようにスルンスルンを雪を弾くようになりました。大満足です。


スノーダンプは修理できる

出典:写真AC
金属性のスノーダンプは、サビによって劣化してしまうことがあったり、プラスチック製のスノーダンプは、端の方からひびが入ったり割れてしまうことがあります。
スノーダンプは、そこそこの値段がするので、毎年買い換えるのは大変です。壊れる度に買い換えるより、修理して使い続けられるなら使いたいですよね。少しの劣化なら、ホームセンターで販売しているもので補強したり修理することができますよ。
例えば、プラスチック製のものならば、裏に接着剤がついたアルミの幅広テープを両面から貼って補強したり、レジンなどの樹脂を使って補強したりできます。金属製の場合は、サビた部分を丁寧に落として、丈夫な金属板をヘリに溶接して補強する方法も。溶接は専用の機器がなければできないので、上級者向けです。

耐水性・耐寒性に優れたアルミテープ

ITEM
ニトムズ 防水アルミテープ(ブチル)KZ-10
アルミテープの表面にポリエステルフィルムをラミネート。防水シール性、耐水性、対候性、耐寒性にすぐれています。

修理の方法を動画でチェック!


スノーダンプで雪かきを楽に!

出典:写真AC
毎日のように雪かきが必要な豪雪地帯では、雪かきのアイテム一つで効率や身体への負担が全く変わります。
自分たちが住んでいる地域や、雪かきの仕方に合わせて、最も使いやすい道具を見つけてみてはいかがですか。

編集部おすすめ記事


関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード