農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > 農業機械 > スピードスプレイヤー選びのポイント|後悔しない中古農機の見極め方やメンテナンス方法も解説

スピードスプレイヤー選びのポイント|後悔しない中古農機の見極め方やメンテナンス方法も解説


果樹の消毒作業に欠かせないスピードスプレイヤー。選び方やメンテナンスの方法、中古機械を購入する場合のチェックポイントなどを、中古農機具販売ECサイト「ノウキナビ」の運営会社に聞きました。今後購入を考えている人は必見です。
  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Feedly


スピードスプレイヤー2

写真提供:唐沢農機サービス
スピードスプレイヤー(SS)は、消毒作業の薬剤散布に使用する農業機械です。さまざまな機種が販売されているので「どれを選んだらいいのかわからない」という人や、新規就農者は「まずは中古農機を探したい」と考える人も多いのではないでしょうか。
スピードスプレイヤーの選び方やメーカー各社の製品情報、メンテナンス方法などについて、農業機械の販売・修理、農機具販売ECサイトノウキナビを運営する株式会社唐沢農機サービス 専務取締役の唐澤重徳さんに、話を聞きました。中古農機選びのコツや農機具店とのつきあい方など、ポイント満載です。

教えてくれたのは

唐沢重徳さん
写真提供:唐沢農機サービス

株式会社 唐沢農機サービス 専務取締役 唐澤重徳さん
長野県東御市で、農機マーケットプレイス(ノウキナビ)事業部監理・監督をはじめ、新品・中古農機の販売/修理/再生事業、WEBコンサルティング・マーケティング事業を展開している。

スピードスプレイヤーの機能とは

スピードスプレイヤー1
写真提供:唐沢農機サービス
スピードスプレイヤーは、果樹園での消毒作業時に必要な走行式噴霧機の総称です。現在はエンジンとキャビン(運転席)、薬剤タンク、ノズルや送風機が一体になった自走式タイプが主流で、自走しながら薬剤を送風機で効率的に散布できます。
動力噴霧機を使った人力での消毒作業では、ホースを抱えながら移動するためからだへの負担が大きく、手間や時間がかかるのがネックでした。スピードスプレイヤーは、送風機を利用して高所などを含む広範囲への薬剤散布が可能で、作業の負担軽減にも大きな力を発揮します。

スピードスプレイヤーの選び方

スピードスプレイヤー3
写真提供:唐沢農機サービス
スピードスプレイヤーは、さまざまなタイプの製品が販売されています。果樹園の大きさや形状、栽培品目などによってタンクの大きさ、キャビンやノズルの選び方も違ってきます。ご自身のほ場にあったものを選ぶために、おさえておきたいポイントを解説します。


薬液タンクの容量を選ぶ

スピードスプレイヤーの薬液タンクの容量は、500、600、1,000Lの3タイプが基本になります。
唐澤重徳さん
唐澤重徳さん
大きなほ場で使用する場合でも、必ずしも容量の大きなタンクを選ぶ必要はありません。どのくらいの量を散布したいかによって、1回の消毒で2回散布するのか3回散布するのかを計算するので、必要な薬品量からタンクの大きさを決めるという方法もありますよ。ほ場が離れた場所に点在している場合は、移動させるのが大変なので500Lを2台ほしい、という人もいます。

走行形式

スピードスプレイヤーの走行形式は四輪駆動【4WD】、四輪操舵(よんりんそうだ)【4WS】のほか、三輪で走るものや六輪駆動もあります。4WSがついていると後輪も操作できるので、その場でくるくる回るイメージで狭い場所に適しています。3輪は小回りがききますが、平地でしか使えません。6輪は傾斜地での走行が安定します。3輪、6輪は、メーカーがそれぞれ一社しか取り扱いがなく、限定的です。
現在はほとんどが自走式になっています。牽引(けんいん)タイプは後ろに長くなるので大きなほ場でないと使いにくく、契約栽培などを行っている大規模農家向けです。
唐澤重徳さん
唐澤重徳さん
今の果樹農家は少面積で収益をあげたいという考えで、小さい土地でたくさん作付けします。急斜面や狭いところでも収益が上がるようにほ場を設定しているので、機械も小型のものを使うのが大前提ですね。

車体|オープンタイプとキャビンタイプ

スピードスプレイヤーの車体には、覆いのないオープンタイプと、屋根や窓に覆われたキャビンタイプがあります。走行しながら薬剤の散布を行うため、オープンタイプは防除ヘルメットなどを装着しての作業が必須になります。
唐澤重徳さん
唐澤重徳さん
作業者の負担を減らすために、キャビン付きのものが作られるようになりました。現在は、オープンタイプは少なくなっていて、キャビンタイプしか販売していないというメーカーもあります。

ノズル|標準タイプと広角タイプ

スピードスプレイヤーの噴霧ノズルには、大きく分けて標準タイプと広角タイプの2種類あります。使用するノズルは、作物や散布する薬剤の種類によって変える必要があります。
唐澤重徳さん
唐澤重徳さん
例えば、ブドウやナシの木はあまり背が高くないので、横に広がるように広角タイプを使用します。りんごの木とか、高い位置まで飛ばしたいという場合は標準タイプを選びます。メーカーによってもさまざまな種類があるので、メーカーや販売店に相談してください。

スピードスプレイヤーの使い方・操縦方法

スピードスプレイヤーは、春から秋の収穫が終わるころまで使用します。作物やほ場の大きさ、地域などによっても異なりますが、年に15回程度は使用します。
唐澤重徳さん
唐澤重徳さん
操縦方法は車と一緒です。ギヤやクラッチがついていて、操作自体はむずかしくありません。それよりも、薬剤の散布スピードやポンプの圧力、ノズルの径(穴のサイズ)を調整するのがむずかしいですね。各メーカーでは機種に合わせて計算式を用意しています。ほ場の面積や散布したい薬剤の量を伝えて問合せてみてください。

スピードスプレーヤーの耐用年数は?

スピードスプレイヤーの耐用年数は、一般的に7〜10年といわれますが、唐澤さんはもっと長く使用できると話します。
唐澤重徳さん
唐澤重徳さん
定期的な点検・整備を行えば30年でも使えます。とても高価な農機なので、それぐらいは使わないともったいないですよ。

おもなメーカーと機種・価格

キャビンタイプのスピードスプレーヤー
出典:PIXTA
スピードスプレイヤーは、メーカーごとに多種多様な機種がラインナップされています。
乗車時に防除ヘルメットが必要なオープンタイプは比較的低価格ですが、今後は作業者の安全確保や作業中の事故防止の観点から、屋根や窓が装備されているキャビンタイプが主流になると予想されています。ここでは、標準的なキャビンタイプ(タンク容量600L)にスポットを当て、それぞれの特長について見ていきます。

ショーシン|キャビン 3S-FSC601TLG

株式会社ショーシンのキャビン 3S-FSC601TLGは、棚の低いブドウやナシなど、下枝の低い立木ほ場でも快適に散布作業が行えるキャビンタイプ。前輪と後輪の独立した油圧シリンダを電子制御する4WS、2駆走行時でも自動で4輪ブレーキになる自動切替ブレーキシステムを搭載しています。
また、薬液の飛散を低減する電動遮断板、後方確認用のカラーバックモニターや、給水時、薬液タンクが満水に近づくと自動で給水がストップする機能も。LEDコンビネーションメータ採用で朝夕の暗い時間帯でも視認性に優れ、安全性の高い機種です。
【標準小売価格 7,150,000円(税込)】
参考:株式会社ショーシン ホームページ

丸山|SSA-V602C-1

株式会社丸山製作所のスピードスプレイヤーは「ステレオスプレーヤ」の名で販売されています。動力噴霧機には独自技術の5連式ユニフロー(強制平弁式)ポンプや騒音にも配慮した高効率アルミ製ファンを採用。マイコン内蔵の7インチ大型カラー液晶タッチパネルには、走行速度、エンジン回転、噴霧圧力、薬液残量などが表示され、反当散布量、累積散布量など散布データも確認できるので、作物の防除履歴情報管理にも役立ちます。自動調圧を標準装備しているため、圧力変動による噴霧粒径に変化がなく、均一な散布を実現。また、走行部は常時4WD-4WS、2WS-4WSの切替付きです。ほ場間移動は高速の2WS、ほ場内作業は低速の4WSでの走行が可能です。
【メーカー希望小売価格 7,689,000円(税込)】
参考:株式会社丸山製作所 カタログ

共立600Sシリーズ|SSVH6061FSC

やまびこジャパン株式会社が展開する「共立」は、農業用管理機械のブランド。スピードスプレイヤー600Sシリーズ SSVH6061FSCは、マルチファンクションディスプレイを活用し、ほ場に合わせて適格な防除作業を実現します。また、走行速度に応じて圧力調整を自動的に行うSS初の自動散布モードを搭載。4WD/4WSの採用で狭いほ場での小回り旋回もらくらくです。HST変速機構により、ギアチェンジなしで任意の速度に調整可能。キャビン後部に設置されたサスペンションが地面の凹凸を吸収し、薬液タンクの横揺れを防ぎます。
【メーカー希望小売価格 8,778,000円(税込)】
参考:共立製品情報

新規就農者は補助金活用も視野に計画を

唐澤重徳さん
唐澤重徳さん
新規就農者は、高価な農機を購入することにためらいがあるという人も少なくありません。トータルコストを考えると、新品の方が維持費もかからず得だと思います。就農してから5年間は利用できる補助金がいろいろあるので、それを活用してみるのも方法のひとつです。

新規就農者が利用できる補助金はこちらをチェック


中古農機の選び方|スピードスプレイヤーの場合

スピードスプレイヤー6
写真提供:唐沢農機サービス

インターネットサイトで中古品を選ぶ際には注意

最初はなるべくコストをかけずに中古のスピードスプレイヤーを探したい、という場合は、インターネットのオークションサイトを利用する人もいるでしょう。その場合は、次のポイントを参考にしてみてください。


実際に使える機械かどうか、ブレーキなどの安全性もしっかり確認する

ノウキナビでは、製造から30年経った中古品でも5〜60万円前後で取引されています。その理由は、修理や整備をきちんと行ったうえで、すぐに使用できる状態にして販売されているから。オークションサイトなどでは、このようなメンテナンスが行われていない製品もあるので、注意が必要です。

見極めの重要ポイントは、ポンプにきちんと圧力がかかり、ノズルから水が噴霧されるかどうかを確かめること。また、自走する機械なのできちんとブレーキがきいているか、安全面での確認も行ってください。

メーカーによっては、部品の供給が終了している場合も

中古品の場合、年式の古いものが多く、メーカーによっては部品が廃盤になっているものも増えています。購入後しばらくは問題なくても、故障してしまえば使用できなくなる可能性も。「丸山」「共立」「ショーシン」など大手メーカーであれば流通量も多く、中古部品を入手できたり、共有部品を使用していたりすることがあるので、問題は少ないでしょう。

欲しいときに、欲しいものが見つかるとは限らない

中古のスピードスプレイヤーは需要が高く、中古市場で予算や条件にマッチしたものを希望通りに見つけるのは困難です。購入したいと思ってから、1年〜1年半以上かかるケースもあるといいます。新規就農で果樹栽培を始める場合は、植え付けを行って収穫できるようになるまでに2〜3年かかるのが一般的です。購入のタイミングを視野に入れておきましょう。
唐澤重徳さん
唐澤重徳さん
スピードスプレイヤーの中古はなかなか出回らず、私たちでも確保するのがむずかしいのが現状です。地域によっても特長があって、果樹栽培の盛んな青森、福島、山梨、長野の農機具店では、中古のスピードスプレイヤーに関する情報も入手しやすいと思います。ノウキナビでも「中古 青森県」 「中古 福島県」「中古 山梨県」「中古 長野県」などで検索できますよ。

スピードスプレイヤーはメンテナンスが重要!

スピードスプレイヤー4
写真提供:唐沢農機サービス
スピードスプレイヤーは、メンテナンス次第で30年以上使用することも可能な農業機械です。中古市場でも価値が高いので、きちんと手入れをしておくと、手放す際にも高値で買取してもらえる可能性があります。唐澤さんに、メンテナンスのポイントを聞きました。

消毒作業後、車体についた薬剤を水で流しておく

消毒作業に使用する石灰系や酸性系の薬剤が車体についたまま放置していると、サビや劣化が早まります。作業後は水で洗い流しておきましょう。車の洗車のように、洗剤をつけてしっかりと洗うというよりは、ホースで水をかけて流すだけでも効果が得られるとのこと。

冬期の保管は噴霧口やポンプの凍結に注意

消毒作業を行わない冬は、噴霧口やポンプなどに水分が残ったまま放置していると、凍結して破裂することがあります。長期間使用しない場合は、凍結防止剤としてクーラント液と水をタンクに入れ、後ろの吹き出し口から噴霧させてから保管しましょう。
唐澤重徳さん
唐澤重徳さん
手間がかかるのでやらない人も多いのですが、冬前に1回だけでいいので、ぜひやってください。めんどうな人は、点検整備と越冬準備を農機具店に依頼してみるのも手です。

スピードスプレイヤーの事故に注意

北海道のふどう畑
出典:PIXTA
農作業中に多いのは、農業機械操作中の事故です。スピードスプレイヤーの事故状況についても気になるところです。令和3年5月に発生した事例を見てみましょう。

農業機械作業に係る死傷事故(38件)
・乗用型トラクター 16件
・スピードスプレイヤー 4件
・動力刈払機 4件
(参考:農林水産省 令和3年5月に発生した農作業死傷事故 MAFFアプリによる公表

死傷事故38件のうち、スピードスプレイヤーによる死亡事故が4件報告されています。転倒・転落のほか、果樹の枝と機械の間にからだがはさまるという事故も起きています。

横転事故はほ場間の移動中に起こりやすい

タンクの容量が大きければ、薬剤を投入したときの重量も相当重くなります。カーブを曲がる際に遠心力がかかってバランスを崩してしまうこともあります。スピードスプレイヤーでの走行時は、農道などの舗装されていない悪路を通る場合もあるので、速度をしっかり落として横転に注意しましょう。
唐澤重徳さん
唐澤重徳さん
事故は、ほ場からほ場への移動時によく起こっています。たとえば、1カ所目のほ場で作業を終えて、1,000Lのタンクに薬剤が250L残った状態で次のほ場へ移動するとします。時速30km以下で走っていたとしても、カーブで急ハンドルを切ったときに、タンクのなかの薬剤で振り子の原理が働いてしまうのです。外に押し出される力が強くなって、横転事故につながります。

農作業中の事故を防ぐには


農作業中の事故リスクに備える


スピードスプレイヤーの安全基準強化の動きも

農林水産省は、2022年7月に「農作業安全検討会」を実施し、スピードスプレイヤー乗用時の安全対策強化と安全性検査の基準を見直す方針を打ち出しています。今後は、事故発生時の重症化リスク低減のために、安全装置設置の義務化などが盛り込まれる見通しです。

参考:農林水産省「農作業安全検討会」

スピードスプレイヤー購入時、まずは農機具店に相談を

スピードスプレイヤー5
写真提供:唐沢農機サービス
果樹栽培に欠かせないスピードスプレイヤーは高価な農業機械のひとつです。最初は中古でコンパクトなものを購入し、経営規模が拡大してきたら新品や大きなサイズに買い替える、という考え方もあります。
唐澤さんは、新規就農者ほど使える補助金も多いので、最初に思い切った投資をしておいた方がよい、とアドバイスすることが多いとのこと。ご自身のスタイルに合った方法を考えてみましょう。
農業機械は買って終わりではなく、その後のメンテナンス次第で何十年にもわたって使用することも可能です。気軽に相談できる近隣の農機具店を見つけておくと安心です。

ノウキナビ|中古農機具の比較検討や農機具店の紹介サービスも

ノウキナビロゴ新
写真提供:唐沢農機サービス
今回お話を伺った唐沢農機サービスが運営する農機具販売ECサイト「ノウキナビ」には、全国350の販売店が加盟しており、近隣の農機具店を紹介してくれるサービスもあります。また、サイトでは中古スピードスプレイヤーの価格を比較検討できるほか、中古・新品の購入もできます。ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

農機具通販サイトノウキナビ(https://ec.noukinavi.com/
運営元 株式会社唐沢農機サービス(https://www.karasawanouki.co.jp/

表示中の記事: 1/3ページ中

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣
この記事の筆者:
細川理恵

広告制作会社のコピーライター、旅行関連情報ツールの編集ディレクターを経て独立。全国各地の農園、食品関連企業を中心に取材・執筆を行う農業ライター、日本野菜ソムリエ協会認定野菜ソムリエプロ、AGRI PICK エディターとして活動中。

育て方・病害虫を一発検索

農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > 農業機械 > スピードスプレイヤー選びのポイント|後悔しない中古農機の見極め方やメンテナンス方法も解説