農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > ガーデニング・園芸 > リースやスワッグにも! クリスマスデコレーションにおすすめの植物5選【Garden Story連携企画】

リースやスワッグにも! クリスマスデコレーションにおすすめの植物5選【Garden Story連携企画】


ガーデニング・植物の魅力や、花・緑にまつわる暮らしの楽しみを紹介している「Garden Story」との連携企画!今月は、クリスマスデコレーションにおすすめの植物をピックアップ。瑞々しい緑でクリスマスシーズンを彩ってみてはいかがですか?
  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Feedly
Avatar photo ライター
GardenStory

花・緑・庭がある暮らし方を提案するウェブマガジン。専門家とガーデニングに精通した編集者が、さまざまな視点から記事を発信。ガーデンで過ごすライフスタイル、自然に寄り添う暮らし方、植物の育て方などの情報を毎月新たに約60コンテンツという多彩な内容でお届けしています。…続きを読む


リースづくりの様子

提供:Garden Story

ガーデニング・植物の魅力や、花・緑にまつわる暮らしの楽しみを紹介している「Garden Story」。植物を取り入れたライフスタイルの発信とDIYや料理レシピなどの豊富なコンテンツが魅力的なサイトです。
AGRI PICKではGarden Storyとの連携企画として、毎月季節を彩る花をご紹介しています。
Garden Story×AGRI PICK連携企画 バックナンバーはこちら
GardenStoryロゴ

一年の中でも最も街が華やぐ季節、クリスマス。街中がクリスマスデコレーションで彩られ、大人もうきうきとした気分になりますね。そんなクリスマスの時期に飾りたいのが、フレッシュな植物を使ったリースやスワッグ。今回は、クリスマスデコレーションとして飾りたい植物をご紹介します。

フレッシュな植物でクリスマスを飾ろう

束ねたグリーン
提供:Garden Story
クリスマスデコレーションといえば、クリスマスツリーにクリスマスリース。何年も使えるフェイクグリーンのものも便利ですが、ぜひ本物の植物を使ったツリーやリース、スワッグも飾ってみてください。みずみずしい緑に加え、すがすがしく心地よい香りが漂い、クリスマス気分をさらに盛り上げてくれますよ。少しずつ乾燥していく風合いの変化も楽しめます。ここでは、クリスマスに飾るのにぴったりな植物を5種ご紹介します。

Garden Storyのこちらの記事もチェック!
クリスマスリースだけではもったいない! 冬の植物の効能とアイデア【ルーシーのおいしい暮らし】

モミ

モミ
提供:Garden Story
クリスマスといえば、モミの木は欠かせません。モミの木のツリーを飾るにはスペースも必要ですが、フレッシュな枝を使ったリースやスワッグなら省スペースでも飾ることができます。地植えにすると大きくなりますが、鉢植えにするとコンパクトに収まりやすいので、鉢植えで育てて生きたクリスマスツリーを飾ってみてもいいですね。ちなみに、洋風のイメージが強いモミですが、じつは日本の広い範囲に自生する樹木。クリスマスツリーとしては、ドイツトウヒやウラジロモミもよく使われています。香りが薄れてきたら、精油を落としてディフューザーのように使用するのもおすすめです。

Garden Storyのこちらの記事もチェック!
モミの育て方!クリスマスツリーを自分で育ててみよう!

ユーカリ

ユーカリ
提供:Garden Story
ユーカリも緑が美しく、香りのよい植物です。クリスマスシーズンだけでなく、花屋さんなどで一年を通して手に入りやすい花材でもあります。カラーリーフとしても魅力的で、明るいシルバーグリーンの丸い葉が美しいユーカリ・ポポラス、やや細長い葉がつき、レモンの香りを持つユーカリ・シトリオドラ(レモンユーカリ)、香りがよく、切り花としても人気があるユーカリ・グニー、細長い葉にミントの香りがあるユーカリ・ラディアータ(ペパーミントユーカリ)など、バリエーション豊かにそろい、花も美しいため、シンボルツリーとしても人気の高い植物です。

Garden Storyのこちらの記事もチェック!
ユーカリとはどんな植物? 育て方・注意点についてご紹介!

ジュニパー

ジュニバー
提供:Garden Story
ヨーロッパの歴史の中で、悪いものから守る魔除けの樹とされるジュニパー。モミやユーカリに比べると少しなじみが薄い植物かもしれませんが、コニファーの一種として庭づくりにも多用され、西洋では多くの園芸品種が生み出されています。また、2年ほどかけてゆっくりと熟すその実はジュニパーベリーと呼ばれ、お酒のジンを風味づけるための必須のスパイス。ジュニパーベリーはスパイスとして使われるとともに、精油としても広く活用されています。

Garden Storyのこちらの記事もチェック!
めざせ、二の腕やせ!ジュニパーベリーのスリミングオイル【おうちでアロマテラピー】

ローズマリー

ローズマリーのリース
提供:Garden Story
人気の高いハーブの一つ、ローズマリーも、リースやスワッグ作りに使いやすい植物の一つ。香りが高く、常緑のローズマリーは冬のリース作りにぴったりです。ここまで紹介してきた植物に比べ、コンパクトに生育し、丈夫で簡単に育てられるので、ベランダガーデナーやガーデニング初心者にもおすすめ。適度に剪定(せんてい)をすることで木質化を防ぐとともに新芽の生長をうながすので、積極的に剪定を兼ねて収穫できるのもうれしいところです。ローズマリーだけをくるりと丸めたナチュラルなリースも、簡単でかわいいインテリアになります。

Garden Storyのこちらの記事もチェック!
簡単! ローズマリーリースの作り方〜 ガーデンセラピー実践レシピ 〜

ポインセチア

ポインセチア
提供:Garden Story
ここまではリースやスワッグ作りにおすすめの香りのよい植物を紹介しましたが、別名クリスマスフラワーと呼ばれるポインセチアの鉢植えも、クリスマスには欠かせない植物です。花びらのような赤い苞(ほう)が美しいポインセチアは、クリスマスシーズンに見かけるので冬の花と考えられやすいですが、じつはメキシコ原産で生育適温は10℃以上と寒さは苦手。冬は基本的に屋内で管理しましょう。近年では、定番の赤いポインセチアだけでなく、ピンク、白、オレンジ、斑入りなどの品種も登場していて、選ぶ楽しみも広がっています。

Garden Storyのこちらの記事もチェック!
ポインセチアの育て方。コツとお手入れ、植え替えや寄せ植えを一挙紹介します

みずみずしい緑とともにクリスマスを迎えよう

クリスマスは、当日はもちろん、その日を迎えるまでの準備期間も楽しいもの。魅力的なクリスマス雑貨や美しくきらめくイルミネーションもたくさんありますが、今年はぜひクリスマスデコレーションにフレッシュな植物も取り入れてみませんか?みずみずしい緑や心地よい香りが、クリスマスシーズンをすてきに演出してくれますよ。

「Garden Story」には、日々を彩る花や植物の育て方、初心者から通まで楽しめるガーデニング情報がたくさん掲載されています。ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。
GardenStoryロゴ

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • 脱・東京!北海道でメロン農家になりたい夫婦の農業研修記
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣

育て方・病害虫を一発検索

農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > ガーデニング・園芸 > リースやスワッグにも! クリスマスデコレーションにおすすめの植物5選【Garden Story連携企画】