岡山のおすすめ桃狩り農園3選|2021年最新!旬の時期の解説、食べ放題やツアーなど人気スポットをピックアップ

岡山で桃狩りができる農園をご紹介♪品種や料金、アクセスも要チェック!食べ放題のコースやほかの果物狩りとのセットプランなど魅力的な桃狩りができる農園の情報が満載です。


桃狩り

出典:写真AC
晴天の多い気候の岡山は、フルーツ王国ともいわれるほど果物の栽培が盛んな土地です。明治8年ごろから栽培が開始された歴史をもつ岡山の桃。袋をかけて栽培された白桃は上品な印象もあり、デパートでも高級フルーツとして扱われています。そんな桃を思う存分に味わえる岡山でおすすめの桃狩り農園を紹介します。

※この記事は2021年5月時点での情報です
※詳しい開園状況は農園にお問い合わせのうえおでかけください

岡山の桃狩りの時期は?

白桃
出典:写真AC
岡山にはバスツアーで桃狩りが楽しめる農園がたくさんあります。岡山の桃狩りのシーズンは7月上旬から9月上旬ごろまで。食べ放題の農園もあるので、この時期にしか味わえない旬の桃を思いっきり堪能してみませんか。

農園までのアクセスは、最寄り駅まで電車で行ってレンタカーを借りるのがおすすめです!
楽天トラベル(レンタカー)「全国のレンタカー比較・予約|乗り捨て可【楽天トラベル】

必ずチェックしたい桃狩り農園のコロナ対策

コロナ対策
出典:写真AC
農園では安心して桃狩りを楽しんでもらうため、さまざまな感染症対策が行われています。各農園での取り組みや利用方法を確認してでかけましょう。

基本的な対策

マスク着用の実施

来園者へのマスク着用のお願い、農園スタッフのマスク着用を実施しています。ただし、気温・湿度が高い中でのマスク着用は熱中症のリスクが高くなるため、こまめな水分補給を心がけましょう。

来園時の検温や手洗い、アルコール消毒

桃狩りの前には必ず手洗い、アルコール消毒を実施しましょう。検温なしでは入園できなかったり、手に触れた桃は必ずもぎ取って食べるよう呼びかけている農園もあります。気持ちよく桃狩りを楽しむためにも農園のルールを確認しておくことが大切ですね。

密を避けるため、身体的距離の確保

人との接触はできるだけ避け、対人距離を最低1メートルは確保しましょう。

桃狩り農園での対策

人数制限や収穫する木を決めて密を避ける工夫をしたり、ビニール手袋を着用して実施したりしています。接触感染防止のためキャッシュレス決済を導入している農園もあります。おでかけ前にはホームページなどで確認を!

予約するだけで楽!岡山の人気桃狩りバスツアー2021

バス
出典:写真AC

豪華ランチや観光地巡りがパックになったバスツアーも

バスツアーの中には桃狩りだけでなく観光地を経由するプランや、昼食にビュッフェがついたツアーもあります。時期が合えばシャインマスカットや巨峰などのぶどう狩りもできる企画も。ツアーだと予約が必要な農園の手続きや、道中の運転の負担がないのも魅力的です。

桃狩りができるバスツアー

クラブツーリズム「フルーツ狩り・野菜収穫ツアー・旅行

食べ放題ができる岡山のおすすめ桃狩り農園2選

まほらファーム|津山市

桃狩り
出典:写真AC
まほらファームの桃は、陽の光や風通りの良い樹形で育てられているので、やわらかくなめらかで、とてもジューシー!岡山一宮で育種された「清水白桃」が味わえるのも魅力的です。桃のほか、いちご、ぶどう、さつまいもなど、季節によってさまざまな収穫体験ができます。

基本情報
・名称:まほらファーム
・住所:岡山県津山市野村891-2 MAP
・アクセス:【車利用】山陽自動車道「津山I.C」から15分
・営業期間:7月下旬~8月上旬
・営業時間:9:00~16:00(季節によって変わります)
・予約:必要
・品種:白鳳、清水白桃
・料金:2,000円(2玉収穫体験(収穫した2玉はお持ち帰り)+冷え冷え完熟白桃もりっと2皿おムキします!)
・公式サイト:http://mahora.e-tsuyama.com/
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


大原観光果樹園|新見市

桃狩り
出典:写真AC
岡山県の最西北端、新見市にある大原観光果樹園では、千曲白鳳、浅間白桃などの桃が入園料だけで無制限食べ放題!たくさん食べたい方におすすめです。桃の購入や全国発送も可能なので贈り物にもいいですね。
車で10分ほどの距離にある「満奇洞」や「井倉洞」は、神秘的な美しさの鍾乳洞(しょうにゅうどう)スポット。桃狩りのあとは、鍾乳洞巡りで洞窟探検はいかがでしょうか。

基本情報
・名称:大原観光果樹園
・住所:岡山県新見市草間1204 MAP
・アクセス:【車利用】「新見I.C」から約30分
・営業期間:7月上旬~8月中旬
・営業時間:8:00~17:00
・予約:必要なし(団体の場合は要予約。当日の朝に電話にて確認していただくのが確実です)
・品種:千曲白鳳、浅間白桃(時期によって変わります)
・制限時間:無制限食べ放題
・料金:大人1,500円、小学生1,000円、幼稚園800円(ナイフ・バケツ貸し出し※クーラーボックスの持ち込みはご遠慮ください)
・公式サイト:http://kusamadai.com/news/144
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


9月に行ける岡山の桃狩り農園おすすめ1選

吉井農園|赤磐市

桃狩り
出典:写真AC
自然に囲まれて開放的な雰囲気がある吉井農園。完熟桃をお腹いっぱい食べられる30分間食べ放題コースは魅力的です。併設されたカフェコーナーには、旬の新鮮フルーツをふんだんに使ったメニューが勢ぞろいです。天気のいい日は、外の芝生でのんびりできますよ。

基本情報
・名称:吉井農園
・住所:岡山県赤磐市仁堀東1077 MAP
・アクセス:【車利用】 山陽自動車道「山陽I.C」から県道27号線を北に約30分
・営業期間:6月下旬~9月初旬
・営業時間:9:00~16:00
・予約:必要(完全予約制)
・品種:1~2週間程度で、収穫可能な品種が変わります
・制限時間:30分間食べ放題
・料金:大人2,575円、小人(6歳未満)1,310円
・公式サイト:https://yoshii-farm.com/
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


桃狩りのついでに訪れたい岡山の人気観光スポット

岡山
出典:Pixabay
岡山には、風情あふれる景色を堪能できる場所や大人も子どもも楽しめる場所がたくさんあります。桃狩りと合わせて計画したい人気観光スポットを3カ所ご紹介します。

岡山後楽園

江戸時代初期に岡山藩2代目藩主・池田綱政が自身の憩いの場として築いた大名庭園。絵画のような四季折々の光景や歴史的な建造物など情緒ある美しい景色を堪能できます。

岡山後楽園公式サイト「特別名勝 岡山後楽園

蒜山高原

大山隠岐国立公園内にある蒜山高原。旬なフルーツで作られたジャムやワインが購入できる「ひるぜんワイナリー」や、約200種類のハーブや花が栽培されている「蒜山ハーブガーデン ハービル」、乗馬体験や馬にエサやりが体験できる「ひるぜんジャージーランド」などがあります。大自然広がる見どころ満載のドライブスポットです。

真庭観光局公式サイト「蒜山高原の観光・楽しみ方いろいろ!

池田動物園

岡山市北区にある池田動物園は、岡山県内で最大規模を誇る動物園です。ホワイトタイガーやライオン、キリンなど100種類以上の動物が飼育されています。かわいい動物たちと触れ合うこともできるので、子どもはもちろん大人も楽しめること間違いなしですね。

池田動物園公式サイト「池田動物園

農家に聞いた!おいしい桃の選び方

桃狩り


出典:Pixabay
おいしい桃の選び方を農家さんに教えてもらいました。桃狩り初心者の方にもわかりやすくご紹介します。

おいしい桃の選び方、3つのポイント!

日光にたくさん当たっている桃を選ぼう​!

おいしい桃は、日光がたくさん当たっている上のほうになっています。赤系の場合は濃く色づいておしりの色が白いもの、白系の場合は青みが抜けて鮮やかなものを選びましょう。

形が左右対称の丸い桃、白い斑点はおいしい証拠!

全体的に丸く左右が均等になっている桃がおすすめです。白い斑点がある桃は実が熟しているサイン!糖分が表面に出て皮に亀裂が入るとできる「果点」です。たくさん付いているものを選びましょう。

香りがいい桃を選ぼう!

なんといっても香りがいい桃を選びましょう。品種特有の香りがあるので、現地で農家さんに確認するのがおすすめです。

農家も一押し!岡山の代表品種「白鳳」

岡山の代表品種といえばやはり「白鳳」。たっぷりの果汁で果実はとてもやわらかく上品な香りが特徴です。「白鳳」は桃の中で一番という農家さんも!ぜひ農園でもぎたてをご賞味ください。

白桃のルーツ・岡山で甘い桃を味わおう

桃
出典:写真AC
「白桃」や「清水白桃」などを全国で主流となっている桃の産地である岡山県。袋がけをして栽培される真っ白な桃は、ほかの産地ではあまりありません。今年は歴史のある岡山の街並み巡りも楽しみながら、桃狩りに行ってみてはいかがですか。

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣
オフィス バンズ(bands farm)

三鷹で編集・校正をしつつ、宮古島で農業も営んでいる編集プロダクションです。農薬不使用のサトウキビでつくった黒糖や、野草を採取したハーブティーをつくっています。農業を取り入れた新しいカタチの働き方を模索しています。

育て方・病害虫を一発検索