おしゃれな農作業帽子10選!選び方やハンドメイド方法も解説

農作業の必需品、帽子! いつも使うものだからこそ、おしゃれで快適なアイテムに出会いたいですよね。自分に合った農作業用の帽子を選ぶポイントや、通販で買えるおすすめの商品10選をご紹介します!


帽子は農作業の必須アイテム!

出典:Pixabay
農作業をするなら、帽子は必ずと言っていいほど欠かせませんよね。日射病予防や日焼け対策になるのはもちろん、照りつける真夏の太陽の下でも涼しく作業できたり、虫除けにもなったりと、メリットはたくさん! 農作業用の帽子を選ぶポイントや、通販で買えるおすすめの商品10選をご紹介します! さらに、手ぬぐいで自分オリジナルの帽子をハンドメイドする方法についても触れています。あなたもおしゃれ&機能的な帽子で、農作業のモチベーションをもっと上げませんか?

農作業で使う帽子の選び方のポイント

出典:写真AC
農作業に使う帽子は、こんな点に着目して選ぶのがコツです!

太陽の光をしっかり防げる

日射病にならないためにも、まずは欠かせない大事なポイントがこれ! 紫外線をしっかりシャットアウトしてくれる帽子を選びましょう。炎天下の作業が必要な作物を育てている方にとっては、特に重要です。つば広の帽子や、UVカット機能つきの帽子なら、日光を遮る力が強いですよ。日焼けやシミが気になる女性は、口許~首周りまで覆ってくれる完全防備のものを選ぶのもありです。肌を覆ってくれる範囲が広いので、虫除けにもなります。

メッシュ素材や麦わらで、通気性が良い

夏場に帽子を被っていると、「頭が蒸れて逆に暑く感じる……」なんて苦い思いをした経験、ありませんか? 涼しく作業したいなら、メッシュ素材を使っている通気性の良い商品を選びましょう。麦わら帽子も涼しくて快適です!

あご紐付き

家庭菜園初心者さんや、就農したての方は、意外と見落としがちなポイントかもしれません。「あご紐」が付いているものを選べば、風に飛ばされにくいですし、立ったりかがんだりと動き回る農作業でも帽子がズレにくいですよ。自転車に乗るときや、他のレジャーでも重宝します。いつも使う帽子だからこそ、小さいイライラが積み重ならない商品選びをしましょう。

おしゃれな農作業用の帽子を紹介(レディース)

まずはレディースにおすすめの商品をご紹介します。機能はもちろん、デザイン性にも優れた、おしゃれな帽子を集めました! 「とにかくお肌を焼きたくない!」という方は、つば広で肌を覆う範囲の広い商品に注目してみてください。お買い物や旅行に被っていけそうなアイテムもありますよ!

 1 園芸麦わら帽子

ITEM
園芸麦わら帽子
カラーは全12色。涼しい麦素材だから外での作業におすすめです。オールシーズン使いやすいデザインです。

2 Siggi (シッギ)日よけ帽子

ITEM
Siggi(シッギ) コットン・リネン つば広 日よけ帽子 99%UVカット
レース付きのフェミニンな帽子です。99%UVをカットしてくれるので、日よけ対策がバッチリできます。汗の吸収もよく、春~夏の作業向き。あご紐と、縛った髪の毛を出せるスリットも付いています。汚れが心配な人は、グレーやネイビーといった他の色を選べば安心です。

つばが広いが固いので、自転車に乗っていても風に折れることがなく、さらにつばの外周りに下に垂れさがるように芯のない部分が2センチほどあり、かなり日差しを遮ってくれていると思います。後ろは布地でうなじに沿うようになっています。リボンのくくり方でサイズも調整できます。同じ生地の首ひもが付いているのでゴムを付ける手間がなかったのもよかった。


3 レディース 日焼け対策バツグン女性用帽子

ITEM
レディース 日焼け対策バツグン女性用帽子
「もっと完璧に日焼け対策したい!」とお思いなら、顔~首回りをすっぽりと覆い隠せるこちらの商品がおすすめです。写真はビビット系のピンクですが、ベージュ系やブラウン系など、もっと落ち着いた色味も用意されています。裏返せば、エレガントな小花柄が楽しめるリバーシブル仕様!

4 unsm(ウンズム)つば広 ファーマーズハット

ITEM
unsm(ウンズム)つば広 ファーマーズハット
自然に溶け込むような、ナチュラルなデザインが魅力。富士金梅ブランドの「帆布」という、使えば使うほど味わいの出る純日本製の素材を使用しています。良いものを長く使いたい方にぴったり! 農作業のモチベーションが上がりそうな、おしゃれでこだわりの深い1品です。

5 レディース用 ストローハット 8Colors 麦わら帽子 フラワーモチーフ付き

ITEM
レディース用 ストローハット 8Colors フラワーモチーフ付き
メルヘンな世界観がお好きな方におすすめ! 装飾が多いので、一見「これが農作業に使えるの?」と思ってしまうかもしれません。でも、麦わらなので涼しく、つばが広~いタイプも用意されていて日よけにもなります。さらに、あご紐付きなので、農作業にも充分使えますよ! リボンで帽子をくるくるっと丸めて、コンパクトに持ち運ぶこともできるんです。

Cタイプのピンクを購入しました。
当方の頭周りは57センチでギリギリ入ります。頭周りが大きい方はヘアスタイルによっては入らないので、後ろ髪をおろしたり耳より下の位置でまとめるなど工夫が必要です(>_<)
ピンクというよりは淡いピンクベージュで年齢や服装を選ばない色でした。意外とカジュアルなパンツスタイルにも似合いそうです。
ピンクで花飾りと聞くととことん甘いイメージで、個人的には好みだけれど30代に差し掛かった今では痛々しく思われたくないばかりに敬遠することもしばしばありました。
こちらの帽子は本体と花飾りがほぼ同じ色味なので甘すぎなく決まるところが良いですね。
リボンを付け替えてもOKなところが嬉しいです。


6 improve サファリハット

ITEM
improve サファリハット
夏感を演出してくれるパイナップル柄がポイントのサファリハット。落ち着いたベースカラーなので、柄物でも普段使いしやすいアイテムです。

7 GrandRover 麦わら帽子

ITEM
麦わら帽子
お出かけにも被っていけるデザインのものをお探しなら、こんな麦わら帽子はいかが? 通気性が良く、涼しいです。つば広なので、日焼けもしにくいですよ。大きなリボンがポイント。優雅なフォルムは、大人びた上品な雰囲気を演出してくれます。

メンズにおすすめの農作業用の帽子

続いて、メンズ向けのおすすめ商品をご紹介します。どれも通販で買うことができますよ!

1 THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス) ゴアテックスハット

ITEM
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス) ゴアテックスハット
人気ブランド、ノースフェイスのおしゃれなレインハットです。防水素材で、縫い目からの雨水の侵入も防いでくれます。「ちょっと雨が降っているけど、作物の様子を見に行きたい……」なんて時や、突然の雨に見舞われた時にも活躍!釣りや登山、旅行にもおすすめです。

2 AIKOSHA EDGE UV 帽子 ハット

ITEM
AIKOSHA EDGE UV 帽子 ハット
迷彩柄が印象的な帽子です。農作業はもちろん、釣りやキャンプにも持っていきたくなるデザイン。裏地はメッシュ素材なので蒸れにくく、あご紐がアクティブな活動を可能にしてくれます。カバンの中で折りたたむことも可能。

3 田中帽子 紳士用麦わらテンガロンハット

ITEM
田中帽子 紳士用麦わらテンガロンハット
100年以上の歴史を誇る、麦わら帽子の老舗「田中帽子」が作ったアメリカンテイストのテンガロンハットです。ベルトは本牛革!定番の麦わら帽子でありながら、大人の男性にふさわしいこだわりが感じられます。

形 素材 size全てにおいてお気に入りです!型崩れすることもなく永く付き合えそうです!


農作業帽子をハンドメイド

出典:Pixabay
お裁縫が得意な方は、ご自分で農作業帽子をハンドメイドしてみてはいかがですか? 手ぬぐいを使った方法なら、とっても簡単!

用意するもの

・ミシン、針、糸
・マチ針
・ゴム
・型紙
・お好きな手ぬぐい

作り方

①手ぬぐいの端を処理します。数ミリの幅になるよう3つ折りし、4辺すべてにミシンをかけてください。端がすでに処理済みの手ぬぐいを使うなら、この工程は飛ばしてしまって大丈夫です。

②4方を処理した手ぬぐいを広げ、裏面が表に来るよう半分に折ります。ズレないようにマチ針で端を留め、筒状になるように縫います。後でゴムを通すので、下1~2センチは縫わずに残しておいてください。

③縫った部分が中央に来るよう配置します。下4分の1くらいをめくるように折り上げ、端をぐるっと1周縫います。1.5~2センチくらい幅をとって、さらにその下ももう1周ぐるりと縫ってください。

④開いている上部分をぐし縫いします。マチ針6で等分くらいに分けて、ギャザーを寄せてください。寄せたギャザーを絞るように縫い付け、穴を閉じます。

⑤最後にゴムを通し、ひっくり返せば帽子のできあがりです!

 

帽子に使いたい、おすすめの手ぬぐい

ITEM
彩(irodori) 小紋手ぬぐい ほつれ防止加工あり 33×88cm
さまざまな和柄が販売されているシリーズです。端がほつれないよう加工されています。おしゃれで価格もお手ごろ!

おしゃれな農作業帽子で、作業のモチベーションを上げよう!

出典:写真AC
いつも使う農作業帽子だからこそ、デザインや機能にもこだわりたいですよね。興味を惹かれる商品は見つかりましたか? お気に入りの農作業帽子を被って、作業のモチベーションをアップさせましょう!

紹介されたアイテム

園芸麦わら帽子
Siggi(シッギ) コットン・リネン …
レディース 日焼け対策バツグン女性用帽子
サイトを見る
unsm(ウンズム)つば広 ファーマーズ…
サイトを見る
レディース用 ストローハット 8Colo…
improve サファリハット
サイトを見る
麦わら帽子
THE NORTH FACE(ザ・ノース…
AIKOSHA EDGE UV 帽子 ハ…
サイトを見る
田中帽子 紳士用麦わらテンガロンハット
彩(irodori) 小紋手ぬぐい ほつ…

この記事に関連するタグ

関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

MitsuyaNao
MitsuyaNao

埼玉県の山奥で、約1反のブルーベリー畑を管理しています。ハイブッシュとラビットアイを約20品種栽培中。野菜、花、ハーブなども育てています。AGRI PICKでは、家庭菜園や園芸の初心者に向けた記事を中心に担当。他メディアでも多数執筆中。