おしゃれなプレハブ小屋で生活スペースを広げよう!値段や中古情報も

プレハブ小屋は中古なら値段も安く、一時的に生活スペースを広げたい時などに便利。昔ながらのプレハブ小屋と違って、今はおしゃれなタイプも増えています。気になる断熱、防音対策や税金のことなども併せて、プレハブ小屋をご紹介します!


おしゃれなプレハブ小屋

出典:PIXTA
プレハブ建築の小屋の設置は、家を増改築するより値段も安く、一時的に子ども部屋や勉強部屋が欲しい、事務所や休憩用スペースを作りたいなどという時におすすめです。広さによっては固定資産税も掛かり、建築確認申請も必要になりますので、事前によく確認しましょう。

そもそもプレハブって何?

プレハブ住宅
出典:写真AC
プレハブとは、英語でprefabrication(あらかじめ製作すること)。部材を規格化して工場で製造し、建築現場では組み立てるだけの建築方法です。
プレハブは、住居用のプレハブ住宅、中高層建築物のPC(プレキャストコンクリート)建築、仮設事業用建築物の規格建築に分けられますが、その中の住宅用プレハブ住宅は部材などの種類で4つに分類されます。

→参考:プレハブ建築協会「プレハブ住宅の種類」

木質系プレハブ

木材を大小の構成要素に分解し、再構成した材料を「木質」と言います。その木質系の材料で壁、床、天井などを製作し、現場で組み立てる工法です。すべてを面で接合するパネル方式での木質系プレハブは、一体構造のため、軸組方式や軸組パネル方式のものより強度があり、震度1~3程度には耐えられるとされています。
工期は20~90日程度。

鉄鋼系プレハブ

鉄骨系プレハブとも呼ばれています。主要部材は鉄骨です。柱が鉄骨の軸組構造、梁や壁がパネルの壁構造が併用されています。現場では、ボルトで固定するだけなので、集合住宅などの大きめの建物でも工期は短めです。
狂いが少なくて、火災にも強く、間取りの自由度が高いのも特長です。
工期は40~120日程度。

コンクリート系プレハブ

工場で生産するコンクリートパネル(PC板)が主要部材です。組み立て方は、木質系のパネル方式と同じです。遮音性などの性能に優れていて、ほかのプレハブ工法のものに比べて耐用年数が長いのが特長。ただし、コンクリートの重さに耐えられるように、地盤補強が必要になる場合もあります。
工期は90~120日程度。

ユニット系プレハブ

鉄骨や木材をフレームにして、不燃パネル、コンクリート、セラミックなどの板を組み合わせて作った箱型のユニットを使用します。現場では、ユニットを設置するだけになります。箱型ユニットは、電気、配管などの設置まで工場で行うため品質が安定しています。設置後の増築も可能。
工期は20~60日程度。

プレハブ小屋、気になる値段は?

プレハブ小屋の値段は、素材や機能などによって異なりますが、鉄骨製のプレハブ小屋で1坪あたり30~50万円程度のようです。
10坪以上の大きな小屋の場合は、坪単価が10~20万円台になります。
ただし、工事代や輸送費が別途掛かることもありますので、建築前には業者に確認するようにしましょう。

プレハブ小屋を建てると税金が掛かる?

プレハブ住宅
出典:写真AC
プレハブ小屋を建てるときに、固定資産税などの税金、建築確認申請などの届けは必要なのでしょうか?これは、広さなどの条件によって要不要があります。

固定資産税の対象要件とは

次の要件に該当する家屋は固定資産税の対象となります。プレハブ小屋は1~3の要件を満たすので、対象と考えられます。

1. 外気分断性
屋根及び周壁又はこれに類するもの(三方向以上壁で囲われている等)を有し、独立して風雨をしのぐことができることをいいます。支柱と屋根材のみで作られた駐輪場やカーポートなど、周壁のないものについては、外気分断性は認められません。
※駅の乗降場や、野球場の観覧席など、二方向以上開けておくことが望ましい場合、完全な外気分断性が認められなくても家屋として認定されます。
2. 土地への定着性
基礎等で物理的に土地に固着していることをいいます。コンクリートブロックの上に、市販の簡易物置やコンテナを乗せただけの状態では、土地への定着性は認められません。
3. 用途性
建造物が家屋本来の目的(居住・作業・貯蔵等)を有し、その目的とする用途に供し得る一定の利用空間が形成されていることをいいます。

出典:湖西市

建築確認申請は必要?

建築確認申請書
出典:写真AC
小屋が10平方メートル以内で、ほかに母屋がある場合は確認申請が不要な場合もありますが、土地が防火地域、準防火地域である場合は広さにかかわらず建築確認申請が必要になる場合もあります。
詳しくはお住いの自治体に確認しましょう。

→参考:SUUMOジャーナル「知っておきたい小屋の注意点」

プレハブ小屋の暑さ対策や断熱、防音対策

プレハブ小屋は暑い!中の音が外に聞こえてしまう!というイメージがあります。でも、断熱材や吸音材を貼ることでかなり軽減できるんです。

暑さ対策・断熱

かつては、プレハブ小屋は夏に暑くて冬に寒いものでしたが、品質は向上してきており、断熱性の高いプレハブ小屋も販売されています。

→参考:一級プレハブドットコム「超!断熱ハウス』」

中古のプレハブ小屋を購入した場合や、気象条件などでさらに断熱効果を高めたい場合は、グラスウールなどの断熱材を施工します。

→参考:DIY 日曜大工で家を造る「断熱材の施工」

防音対策

出典:写真AC
プレハブ小屋を楽器の練習に使うなど、防音対策も考えたい時は、内壁に吸音材を貼ります。隙間なく貼る必要があり、また、換気扇や暖房器具なども防音仕様にする必要があるため、素人が作業するのは難しいかもしれませんね。より高い防音効果を求める時は専門業者に依頼しましょう。

→参考:ピアリビング「防音対策」

おすすめのおしゃれなプレハブ小屋

シンプルでスタイリッシュな外壁が印象的な小型ハウス

ITEM
タイヨーテック 光 S型
シンプルで引き締まったデザインの小さいプレハブ小屋。外壁は、断熱効果のある縦張りの細石目調スチールでおしゃれ。子どもの勉強部屋や、書庫代わりに使えそうです。完成品が納品され、設置するだけですが、地域や条件により設置ができない場合もあります。

・サイズ:幅360×奥行180×高さ260cm
・坪数:1.96
・素材:鉄骨製

明るい色調で、どんな母屋にも合わせやすい

ITEM
タイヨーテック 太陽 S型
母屋が和風でも洋風でも合わせやすいデザインのプレハブ小屋です。外壁は断熱効果のある縦張りサイディング。生活スペースの拡張に、客間に、などの幅広い用途に使えそうです。完成品を現地に設置するタイプです。

・サイズ:幅270×奥行230×高さ260cm
・坪数:1.88
・鉄骨製



自分で組み立てる本格的なログハウス

ITEM
ロマー二 大きな屋根とベランダ付プチログハウス
プレハブ工法の小屋ではないのですが、自分で組み立てるログハウスのパーツセットもご紹介します。素材は北欧から輸入されたパイン材。温かみのある雰囲気は木材ならではです。大きな屋根とバルコニーも魅力。DIYが得意なら一人でも組み立て可能ですが、自信がない場合は工務店などに相談を。

・サイズ:幅395×奥行400cm
・坪数:3
・素材:パイン材

キューブ型のシンプルな移動式ハウス

ITEM
ムービングハウス S・Cube Simple
キューブ型のユニークなプレハブ小屋。大きな窓はありませんが、天井と壁のスリット四方向から光が入ります。底にはキャスターが付いていて、横移動が可能。介護部屋や勉強部屋、サークル活動などに。組み立ては不要です。

・サイズ:幅220×奥行220×高さ236cm
・素材:スチールフレーム

スタンダードな形のプレハブ小屋

ITEM
ヨドハウス Nタイプ 8畳
屋根や天井、壁に断熱性能があるプレハブ小屋。結露防止のために窓ガラスだけは断熱性能を抑えてあるのだそう。外観はスタンダードな小屋なので、大きな窓から覗くインテリアに凝ってみたいところ。

・サイズ:幅376.4×奥行400.5×高さ245.2cm
・坪数:3.91
・素材:プレコートカラー鋼板


中古のプレハブ小屋を購入するには?

プレハブ小屋のシャッター扉
出典:写真AC
費用を抑えたいときや、イベントや仮住まいで短期間だけプレハブ小屋が必要なときなどは、中古のプレハブ小屋を探しましょう。中古のプレハブ小屋は、別途工事が必要なこともあるのでよく確認してから買うことをおすすめします。 ここでは、中古のプレハブ小屋を扱っているサイトをご紹介します。

あっとハウス

事務所、仮設住宅、仮設トイレ、倉庫など幅広い用途に合わせたプレハブ・ユニットハウスを扱うサイト。

あっとハウス「中古」

プレハブコンシェルジュ

プレハブ・ユニットハウスの販売、レンタル、買取り、施工などを行うサイト。

プレハブコンシェルジュ「中古・ユニットハウス一覧」

U-prefab

中古プレハブ専用の買取り、販売を行うサイト。復興支援物件の取り扱いも。

U-Prefab

プレハブ小屋の撤去方法と撤去費用

駐車場に立つプレハブ小屋
出典:写真AC
プレハブ小屋が不要になったときの解体は、簡単な構造のものなら自分で行うことも可能です。ただし、古いプレハブ小屋にはアスベストが使用されている可能性もあるので、業者に依頼した方が安心です。
解体費用は、2畳程度のシンプルなものなら廃棄費用込みで10万円程度から。素材や場所、条件などにより異なるので、詳しくは業者に問い合せましょう。

プレハブ小屋で生活を充実!

プレハブ小屋と空
出典:写真AC
一人で静かなところで勉強をしたり、趣味の作業をしたり。プレハブ小屋で生活の幅が確実に広がります。お客様や研修生の宿泊用の別棟にしたり、手作りの趣味が高じて自宅ショップを始めたりする人もいますよ!いろいろな可能性があるので、部屋を増やしたい人はぜひ検討を!

編集部おすすめ記事


この記事に関連するタグ

関連する記事

おしゃれなプレハブ小屋
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
UNIZON
UNIZON

ガーデニングや料理、DIYの取材、執筆経験が私生活でのレベルアップにつながっていかないのが悩みの種。 所属会社のユニゾンは、Webやペーパーメディアの企画立案から制作まで行っています。