自転車や配線のカットに便利なワイヤーカッター!タイプ別10選

ワイヤーロープや電線ケーブルの切断に便利なワイヤーカッター(ケーブルカッター)。自転車のブレーキワイヤーの調整などに使われます。100均のものから大型タイプ、油圧式・電動など種類もさまざま。タイプ別のおすすめ商品や使い方を紹介します。


出典:PIXTA
「電線ケーブルが切りにくい……」。そんなときにはワイヤーカッターを使ってみるのはいかがでしょう?ワイヤーカッターとは電線ケーブルなどを切断するための専門工具で、ニッパーで切断した場合よりも切断面を綺麗に仕上げられるのが特徴です。この記事では気になるワイヤーカッターの選び方について徹底解説していきます。

ワイヤーカッター、ケーブルカッターとは?違い

出典:PIXTA
ワイヤーカッターとはワイヤーロープや電線ケーブルなどのように細い線をまとめて束ねたものを切断することに特化した道具です。専用の道具であるために、ニッパーなどで切断した場合と比べて切断面の仕上がりが美しく、軽い力ですんなりと切れるのが特徴です。

ワイヤーカッターの使い方|どんなシーンで使うの?

出典:pixabay
最も身近でワイヤーカッターを利用するシーンとしては自転車のブレーキワイヤーの調整があげられます。ニッパーで切断してしまうと切断面が潰れ、修復するのに二度手間、三度手間がかかってしまうケーブルも、ワイヤーカッターを使うことできれいに仕上げることができます。

ワイヤーカッター、ケーブルカッターの選び方


出典:画像AC

ケーブルの太さで種類を選ぶ

ワイヤーカッターは、切断したいケーブルの太さに合わせて選ぶようにしましょう。基本的にワイヤーカッターはサイズが大きいほど切断能力が高くなるように作られていますが、大きなものになれば、その分、取り回しの点などでデメリットもあります。また、メーカーごとに切断能力を表す単位なども異なる点に注意してください。

 

値段も手頃で一般的なカッター

一般的にワイヤーカッターといえば、柄がニッパーのようになっているこちらのタイプのことを指しています。こちらのタイプは値段がお手頃なのに加えて取り回しのしやすさがメリット。最大でⅣ線の直径15mm程度の電線をカットすることができます。一般的な家電の供給用の電線程度までのサイズを目安と考えると良いでしょう。

 

より太いケーブルも楽々切れるラチェット式

より太いケーブルをカットするためのワイヤーカッターがこちら。ラチェット機構と呼ばれる歯車の力を利用することで、直径30mm程度の太線でもカットすることができます。本格的な作業用にワイヤーカッターをお探しという方は、まずはこちらのタイプからチェックしてみるのが良いでしょう。

 

値段は高いが作業がスムーズに進む電動式

その名の通り、電気の力でワイヤーを切断していくワイヤーカッター。直径60mm以上の太線や線の束でも難なく切断できるうえ、力も一切不要。数多くのメリットがある種類ですが、その分、お値段は高めなタイプです。

切断能力の表示もチェック

ワイヤーカッターの切断能力はサイズに比例していることは上述の通りですが、実は同じサイズの中でもメーカーによって刃の形状などが異なるため、実際の切断能力には差が出てきます。その製品の切断能力をチェックしたいときには製品の裏面を見てみましょう。たとえば、「Ⅳ線10mm」と記載されていた場合、Ⅳ線という種類の電線のうち、直径10mmまでのものを切断できるという意味です。

絶縁タイプ

数あるワイヤーカッターの中には電気を通さない絶縁タイプの製品もあります。ワイヤーカッターを使うときには完全に電源を落とし、電気が通らないようにしてからするのが基本ですが、もしものときには絶縁タイプのものを使うのも良いでしょう。

一般タイプのワイヤーカッター、ケーブルカッターおすすめ3選


1. 大型サイズなのにお手頃価格|SK11 SCC-250

SCC-250
ITEM
SCC-250
特殊工具鋼を使用した全長250mmの大型カッター。切れ味と耐久性に特に優れており、直径13.6mm程度の太線でも難なく切断できるのが魅力です。棒状のゴムやウレタンなどの切断にも使えるので、活躍する場面が多いのも嬉しいポイント。

・サイズ:約250mm
・重量:449g
・切断能力:IV線60mm2
・参考価格:2,400円前後~

2. コンパクトなのにハイパワー|ガンプラ(Gunpla)ハンディーケーブルカッター

ハンディーケーブルカッター
ITEM
ハンディーケーブルカッター
材料にC55高炭素鋼を使用したハンディサイズ。先ほどのものよりも一回り小さいサイズですが、それでも切断能力は内線や外線のケーブル工事で使われるケーブル線を難なく切断できるほど。その分、若干グリップに癖があり、慣れるまで時間を要する点にだけはご注意を。

・サイズ:約150mm
・重量:190g
・切断能力:IV線22mm2
・参考価格:1,800円前後~

3. 扱いやすさが人気!|マーベル(MARVEL)ME-22

ME-22
ITEM
ME-22
扱いやすいものが欲しいときにはこちら。サイズや重量、切断能力のいずれもが先ほどの製品とほぼ変わりありませんが、片手でも扱えるように細かな調整がされており、LANケーブルなどの切りにくいものでもきれいに仕上がります。

・サイズ:約160mm
・重量:160g
・切断能力:IV線22mm2
・参考価格:2,380円前後~
値段も安く切れ味抜群
ちょうどいいサイズ感で無理すれば38までカット、被覆剥きできます。
本当に絶妙なサイズなんで一度おためしあれ 出典:Amazon

ラチェット式タイプでおすすめのワイヤーカッター、ケーブルカッター3選


1. 切断力が評判!|デンサン ラチェットケーブルカッター DRC-325N

DRC-325N
ITEM
DRC-325N
切断能力で評判なのがこちらのデンサンのワイヤーカッターです。その切断能力は数あるワイヤーカッターの中でも特に高く、被覆外径33mmまでの断面積に対応しています。

・サイズ:約250mm
・重量:600g
・切断能力:被覆外径33mm
・参考価格:10,370円前後~

2. お値段以上の高性能|ラチェット・ケーブル・カッター

ラチェット・ケーブル・カッター
ITEM
ラチェット・ケーブル・カッター
コスパに優れたものが欲しい方にはこちら。約670gと、比較的軽めの重量ながら240mmまで対応できるハイパワーの製品です。もちろん、高性能モデルと比較すると切断能力などで見劣りする面もありますが、お手頃価格なので、手軽に使えるラチェットタイプが欲しいというときにはこちらをおすすめします。

・重量:671g
・切断能力:240mm
・参考価格:3,010円前後~

3. 持ち歩きにはこれ|カクタス(Cactus)CC-325

CC-325
ITEM
CC-325
持ち歩けるものが欲しいときにはこちら。ポケットに入るほど小さなハンディタイプで重量も580gとかなり軽量。固定刃と変動刃にも特殊鋼を使用しているので、かなり頑丈にできています。

・サイズ:250mm
・重量:580g
・切断能力:32mm
・参考価格:10,740円前後~

油圧式のおすすめワイヤーカッター、ケーブルカッター


油圧式でより楽に!|エスコ EA541XB

EA541XB
ITEM
EA541XB
省力派におすすめの油圧式ワイヤーロープカッター。ピアノ線・PC鋼線は切断できないので注意!

・出力:76kN(7.8tonf)
・能力:ワイヤーロープ18mm、裸硬銅より線直径24mm、ケーブル直径24mm
・サイズ:426mm
・重量:4kg
・参考価格:112,000円前後

電動タイプでおすすめのワイヤーカッター、ケーブルカッター3選

1. 入門用にはこちら!|パナソニック(Panasonic)EZ3591X

パナソニック (Panasonic)充電ケーブルカッター EZ3591X
ITEM
パナソニック (Panasonic)充電ケーブルカッター EZ3591X
電動タイプの入門用にお手頃価格の製品を、というときにはこちら。5万円前後で購入できるという抜群のコスパに加えて、フル充電ならⅣ線約125本を次々と切断できる本格派の切れ味が特徴です。ただし、バッテリーはリチウムイオンバッテリーでない点に注意。

・サイズ:約350mm
・重量:2.5kg
・切断能力:CV線200mm2、CVT線60mm2×3芯、IV線250mm2、VVR線38mm2×3芯
・参考価格:47,290円前後~

2. 高性能モデルの決定版!|パナソニック(Panasonic) EZ4544K-H

パナソニック (Panasonic)充電ケーブルカッターEZ4544K-H
ITEM
パナソニック (Panasonic)充電ケーブルカッターEZ4544K-H
高性能のものをお探しならこちら。CVT線200mm2を一発で落とせる超ハイパワーに加え、カニバサミ式の先端部は360度回転するので、どんな場所でもケーブルにしっかり嚙合わせることができます。また、ワイヤーカッターには珍しいブレーキ機能も付いているので、いざというときにも安心です。IP56レベルの耐塵・耐水機能付き。

・重量:9.62kg
・切断能力:CV線200mm2、CVT線200mm2、VVR線150mm2
・参考価格:222,000円前後~

3. 電動なのに超軽量!|泉精器 充電式ケーブルカッター RECLI50

RECLI50
ITEM
RECLI50
コンパクトさと性能のバランスにこだわったRECLI50。電動タイプの悩みどころである重量の問題を大幅に改善したモデルです。他製品が10kg程度の重量であるのに対し、こちらはたったの2kg。切断できる回数も従来モデルの4倍まで増加しており、長時間の作業にも使えるようになりました。

・サイズ:約110mm
・重量:2.1kg
・切断能力:500mm2
・参考価格:109,100円前後~

自転車専用のワイヤーカッター、ケーブルカッターおすすめ2選

1. お手頃価格なのに長持ち!|フジ矢 WC1-190

WC1-190
ITEM
WC1-190
持ち手にアルミを使った軽量タイプ。見た目こそ若干、チープな印象がありますが、値段以上にしっかりとした作りの製品です。手頃なお値段なので、年に数回、自転車の手入れをしたい方におすすめです。

・サイズ:191mm
・重量:120g
・切断能力:ワイヤーロープ直径4.0mm、ステンレス線直径1.8mm
・参考価格:1,150円前後~
以前から自転車用に使っていましたが紛失したため、また同じものを購入しました。柄がアルミ製で軽く扱いやすいです。左右非対称の曲線がきれいで工具箱に入れておきたくなります。薄いアルマイト特有の見た目の軽薄さ、チープさがありますが鉄+ビニール皮膜のものよりもシンプルでサラサラ、清潔です。年に一度程度しか使用しない自分にはこの程度のグレードのもので充分です。気に入っています。made in japanです。 出典:Amazon

2. 片手で扱える本格作業向き|senmit

senmit
ITEM
senmit
こちらは刃に炭素を使った高耐久モデル。片手で扱えるようにできているうえ、切った後のワイヤーロープが飛ばないようにできているので安全に作業したいときに便利です。

・重量:308g
・参考価格:10,880円前後~

ワイヤーカッターはダイソーや100均にも!工具箱に常備を!

出典:画像AC
電線ケーブルを切断するのに便利なワイヤーカッター。活躍するシーンは自転車の整備などのようにDIY以外にも多々あるので、ぜひ、工具箱の中に常備しておきたいアイテムの一つです。選ぶ際には切断したいケーブルの太さに応じて選ぶようにしてみましょう。身近なところではダイソーや100均でも販売しているので、チェックしてみてください。

紹介されたアイテム

SCC-250

SCC-250

¥2,480 税込

ハンディーケーブルカッター

ハンディーケーブルカッター

¥980 税込

ME-22

ME-22

¥1,504 税込

DRC-325N

DRC-325N

¥8,660 税込

ラチェット・ケーブル・カッター

ラチェット・ケーブル・カッター

¥3,010 税込

CC-325

CC-325

¥10,740 税込

EA541XB

EA541XB

¥113,661 税込

パナソニック (Panasonic)充電ケーブルカッター EZ3591X

パナソニック (Panasonic)充電ケーブルカッター EZ3591X

¥47,293 税込

パナソニック (Panasonic)充電ケーブルカッターEZ4544K-H

パナソニック (Panasonic)充電ケーブルカッターEZ4544K-H

¥159,683 税込

RECLI50

RECLI50

¥116,780 税込

WC1-190

WC1-190

¥1,068 税込

senmit

senmit

¥10,880 税込

RELATED TAGS関連するタグ

FEATURES特集

特集をもっと見る

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • となりのヤサイさん
  • 季節の花束
  • タケイファーム
  • のら日誌
  • 栽培レッスン
  • 農業漂流記
cocoa2250
cocoa2250

AGRI PICK専属ライター。農業やDIYを好きな全ての方に向けて厳選したグッズ情報やテクニックをご紹介しています。最近の趣味は日帰り登山。お休みの度に少しずつ登山用品をお部屋に増やしています。

育て方・病害虫を一発検索