刈込鋏おすすめ12選!選び方から研ぎ方、使い方まで徹底解説

編集部おすすめの刈込鋏を徹底紹介!庭木用のはさみの種類と用途の違い、刈込鋏の選び方から、使い方、さらにはお手入れの仕方、研ぎ方まで丁寧に解説します。大定番の「岡恒」から、お手頃価格で人気の「アルス」、さらにあわせて買いたい刈込鋏のケースまで。お気に入りの刈込鋏がきっと見つかる!



そろそろ本格的な庭のお手入れを始めてみませんか?業者に頼まないと難しそうな樹木の手入れも刈込鋏を使えば、とっても簡単。ちょっとしたコツをマスターするだけで誰でも使いこなせるようになります。この記事では庭のお手入れに必須の刈込鋏を厳選してご紹介!選び方や扱い方もしっかり解説します!

刈込鋏とは?


刈込鋏とはその名の通り、木の葉や枝を落とし、見た目を綺麗に整えるための専用の鋏です。通常の鋏と比較して直径10ミリ前後の枝に対応できるようにより切れ味を増しており、断面も綺麗に仕上がるようになっています。

庭木用はさみの種類!植木鋏・剪定鋏・高枝切鋏との違いとは?

庭木用はさみの種類と用途

ガーデニングや園芸には欠かせない庭木用はさみ。刈込鋏以外にも庭木用はさみは様々あります。切る枝の太さや、目的によってどの種類を使うかを決めましょう。

 
植木鋏 比較的細身の枝を切るときや、草花の剪定に使います。
グリップは輪になったものが主流。
剪定鋏 植木鋏では切れない太い枝を切るさいに使います。
グリップにはバネが付いているものが一般的です。
刈込鋏 生垣などを刈り込み、形を整えるさいに使います。
柄が長めに作られています。
高枝切鋏 背の届かない高所の枝を切るさいに使います。
手元のグリップでパイプの先に付けられた鋏を操作します。
 

剪定鋏やメンテナンスの仕方はこちら


高い枝を処理したいときは「高枝切鋏」「高枝チェーンソー」がおすすめ!



 

刈込鋏の選び方

刈込鋏を選ぶときには用途を想定して選ぶのがポイントです。場面ごとに使い分けることで作業がしやすくなるので、ぜひ、参考にしてみてください。

 

生垣や背の低い低木を切る場合


刃渡り150~165㎜程度の一般的なサイズのものがおすすめです。刃が短いために事故なども起こりにくく、比較的、丈夫な作りになっているのが特徴です。

 

広面積を一気に刈込みたい場合


広い面積を刈込みたいときには刃渡り165㎜以上の長刃がおすすめです。長刃の製品は切れ味が良く、軽量で切断面が綺麗に仕上がるというメリットがあります。反面、扱いが難しいモデルでもあるため、ある程度の熟練が必要です。

 

太枝を切断したい場合


太枝を落とすには重量のある強力型がおすすめです。強力型は耐久性が高く、直径10~15㎜前後の太枝でも対応できるのが特徴です。15㎜以上の太枝であれば、テコの原理を利用して切断する太枝専用のものを使用しましょう。


切れ味抜群な刈込鋏おすすめ6選!

1. プロが選ぶ!岡恒 No.230

ITEM
岡恒 No.230
プロ向けハサミの定番ブランド「岡垣」の人気モデル。最高級刃物鋼を材料とし、角ボルトと緩み止めオーディーナットを使用して丁寧に仕上げました。柄には最高級樫柄を使用しているので、いつまでも長く使えます。

・全長:780mm
・刃長:200mm
・重量:約1050g

岡垣、プロの植木屋が選ぶスタンダードが岡常の鋏です。
植木屋、庭師なら必ず一本は持っていると言ってもいいのが岡垣。
通常60のサイズが一般的ですが、65も刃が長いとは感じません。
むしろ、プロなら慣れてくると刃が長い方が仕事が早いのでおすすめです。
ホームセンターで3000円くらいの刈り込み鋏を買うくらいなら、岡垣を買ってください。
プロが使う品なので間違いないです。
プロが仕事で使い続けて、私が10年前に買った60のサイズはまだ現役です。
ご家庭で使う範囲なら、大事に扱えばずっと使えますよ。
植木屋の言葉に「岡垣に始まり、岡垣に終わる」そんな鋏メーカーです。


2. 高所での作業にはこれ!岡恒 ショートハンドル

ITEM
岡恒 No.231
高所での作業や生垣にはこちら。刃には高級刃物鋼、柄には高級樫柄を採用した本格派仕様。柄を短く作ってあるので脚立に登っての作業に最適のモデルです。

・全長:570mm
・柄長:30mm
・重量:約870g

現有の庭先ハサミの噛み合わせが悪くなったので、年末の庭のお手入れ向けに購入。
商品の到着に多少、時間はかかりましたが、
良い商品です。
但し、ちゃんと手入れをしないと錆びそうですね。
刃物はちゃんと手入れをすれば、長持ちしますので^_^。


3. 超軽量モデル!E-Value EGL-10

ITEM
E-Value EGL-10
超軽量で使い勝手の良いモデルならこちら。柄の部分にアルミパイプを使用することで実現した軽量かつ、強靭なモデルです。柄の部分が短いので取り回しもしやすく、刃の表面をサンドブラスト処理することでサビや汚れにも強くなっています。

・全長;530mm
・刃部:165mm
・重量:590g

安くて刃がボロボロになるかな?と思ってましたが以外に丈夫で
太い枝もバサバサ切ってくれる頼もしい奴です。
柄も長いためテコの原理で力を入れずに剪定ができます。
購入して5年目になりますが壊れることなく使えています。

刃先には錆が発生していますが、キレ味は問題ないレベルです。
ガタツキもありません。
当時1400円で購入。安い物なので心配でしたが、丈夫です。


4. 40㎜も一発切断!ファミリーツリー GK-1N

ITEM
ファミリーツリー GK-1N
太枝にはこちら。新機能「倍力リンク機構」採用で径40mmまでの太枝でも一発で落とせます。刃にはフッ素コーティングも施されているので、生木のヤニも付きません。グリップには軽い力で握れるエラストマー樹脂を採用。

・サイズ:700x30x230mm
・重量:約1㎏

太い枝をチェーンソで落として、枝を反対向けてこのハサミで裏側をざっぱに切り90Lのゴミ袋に詰め込みます
今年は50袋分ほど切りました、さすがに切れ味が鈍ったので
刃物グラインダで数回研磨したら元の切れ味に戻りました
来年も十分に使用できます
40mmはしんどいかもしれませんが
30mm程度でしたら楽々です


5. 伸縮自在!葵日本

ITEM
葵日本
伸縮自在のモデルならこちら。最大で980mmまで延長できるので、背の高い枝でも脚立を使わずに落とせます。重量も軽めなので、長時間使用しても疲れずに使用できます。

・サイズ:660~980mm
・刃長:150mm

6. オールマイティモデル!鋼典 安来鋼刈込鋏

ITEM
鋼典 A-70
オールマイティモデルならこちら。8mm前後の新芽から枝までをまとめて落とせるポピュラーモデルです。カシメ部はボルトナット仕様なので硬さ調節も可能。

・サイズ:670mm
・刃渡:300mm
・柄:300mm
・重量:975g

軽量&コンパクトなおすすめ刈込鋏6選!

7. 職人の手作りによる極上モデル!花隈川

ITEM
花隈川
鍛冶職人手作りの極上モデル。人の手だからできることを追求した鋭い切れ味はプロの植木職人から一般の方まで幅広い支持を受けています。木のヤニが裏透き部分に溜まる仕組みとなっているので、いつまでも長く使えます。

・サイズ:255mm
・刃渡り115mm
・重量約270g

今日届きました。とてもいい商品でした。またなにかありましたらよろしくお願いします。


8. 中級者にはこちら!キンボシ 兼次

ITEM
キンボシ GS #3524
手の届きやすいお得なモデル。本格派モデルへの中間モデルとしておすすめです。片手の刈込鋏で葉狩り、松葉の剪定などに最適。

・サイズ:275mm
・刃渡り:130mm
・重量:266g

9. 超軽量モデル!31972

ITEM
31972
超軽量化モデルならこちら。アルミハンドルにリブ補強薄刃で約490gの超軽量性を実現しました。グリップにも滑りにくい素材を用いており、軽い力でしっかりと握れます。

・刃長:160mm
・柄長:360mm

10. 低負担モデル!葛城山 門型刈込鋏

ITEM
葛城山 #3336
手への負担を軽減したいときにはこちら。門型とすることで切断時の手への負担を軽減したモデルです。小ぶりなため、使い勝手も良く、ステンレスでサビにも強いのも魅力。
--my_br----・サイズ:500mm
・刃先:165mm
・重量:630g

11. 滑りにくさならこれ!伸縮ステンレス刈込鋏 MS-30 TKG2021325

ITEM
伸縮ステンレス刈込鋏 MS-30 TKG2021325
滑りにくさならこちら。ハンドル部分にクッショングリップがついております。

・サイズ:約665~1000mm
・重量:902g

12. 軽くて強い!アルスコーポレーション K-800-R

ITEM
アルスコーポレーション K-800-R
軽くて強いハイテク鋏ならこちら。刃に高炭素刃物鋼を使用し、表面に特殊表面処理を施すことで実現した小型軽量鋏です。根元の調節式ダイヤルネットで好みの切れ味に調整できるようになっており、生垣や垣根の手入れにおすすめ。

・サイズ:500mm
・刃長:150mm
・重量:555g

刈込鋏の収納ケース

1. 折返しUバンド片手刈込鋏 270mm用皮ケース

ITEM
折返しUバンド片手刈込鋏 270mm用皮ケース
片手刈込鋏用皮ケース。255~270mmまでのサイズを収納できます。持ち運びに便利なUバンド付き。

2. 千吉 刃長刈込鋏刃先サック

ITEM
千吉 NO.12EL
使い心地の良い国産牛革使用モデル。高さ355mmなので、ある程のサイズでも収納できます。

・サイズ:110×20×355㎜
・重量:80g

購入しました。メーカーは違いますがサイズはぴったりです。


3. 千吉 片手刈込鋏葉刈鋏サック型入

ITEM
千吉 NO.13E
出し入れのしやすいスムーズ型入れ処理の施された国産牛革モデル。270㎜用のサイズです。

サイズ:125×30×340mm
重量:18g

仕事上身につける物ですので、大変気にいっています。


刈込鋏の使い方は?



出典:Amazon【Elitehood】

まずは刈込鋏でざっくりと刈ってしまいましょう。刈込鋏は刃の面積が大きいので広い面積を刈るのに便利です。次に、細かな仕上げを選定鋏で仕上げていきます。剪定鋏は太枝を切るのには適していないため、メインは葉っぱを落とすために使用してください。両手では入らない場所や孫生えなども刈ってしまいましょう。最後に剪定鋏で際刈りや手直しをすれば、完成です。

刈込鋏の研ぎ方


基本的な手入れの仕方は通常の刃物と違いはありません。ただし、刈込鋏の場合は太枝を切る機会も多いため、刃が痛みやすいので、できるだけ丁寧に研いでいきましょう。研磨剤に加えて椿油なども使用するのがおすすめです。

 

本体を分解する

研ぎのためにはまず、本体を分解していきます。分解する際にはまず、ストッパーを外して刃を開かせた状態でバネを緩ませます。バネを外した後は安全のためにストッパーをかけておきましょう。次にネジの裏側にナットが付いているので先にこちらを外し、ネジを緩めます。

 

刃を研ぐ

次に刃の表面に砥石を当てて研いでいきます。小刀から順番に刃の厚い方から薄い方へと研いでいきましょう。研いでいくとカエリと呼ばれる尖った部分が出てきますが、これを裏押しで削っていくことで切れ味を取り戻せます。仕上げに椿油を塗れば、研ぎの完了です。

刈込鋏を研ぐときにあると便利なアイテム

1. SK11 サビ取り消しゴム #220

ITEM
SK11 サビ取り消しゴム #220 SRE-220
台所用品や水廻り品にも使えるサビ取り消しゴム。その名の通り、消しゴムのように軽くこするだけでサビやヤニの汚れを落とすことができます。天然ゴムを使用しており、弾力性があり、曲面にもよくフィットします。

・サイズ:65x20x25㎜
・粒度:220

簡素にみえるこの商品にしては100点をやってもいいのでは、と考える


2. Moosky 両面砥石 #1000/#4000

ITEM
両面砥石 Moosky #1000/#4000
ガーデニング、園芸用品の刃を研ぐならこちらがおすすめ。包丁から植木鋏、斧などのガーデニングツールまで幅広く使える、中砥と仕上げが一緒になったタイプです。

すごく研ぎやすい、仕上げもいい感じで研げます
赤い面ですぱやく仮に研いどいて仕上げの白い面で研ぎあげると、よく切れます


3. 大橋金属 刃物油

ITEM
大橋金属刃物油 <KHM03>
サビ止めに便利なモデル。調理用包丁の手入れや調理用機械の潤滑油にも使用できます。

前は小さいサイズを使っていたのですが、この量と値段!もう手放せません。


素人にも扱いやすい!刈込鋏は使い勝手の良さが魅力

刈込鋏とは樹木の手入れをするための専用の鋏です。価格やサイズも手ごろなため、素人にも扱いやすいのが特徴です。庭の手入れをしたい方はもちろん、これから盆栽などの趣味を始めてみたいという方にもおすすめです。下記の記事でもお庭の冷れに便利なアイテムを紹介しているのでチェックしてみてください。

編集部おすすめ記事


この記事に関連するタグ

関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

cocoa2250
cocoa2250

AGRI PICK専属ライター。農業やDIYを好きな全ての方に向けて厳選したグッズ情報やテクニックをご紹介しています。最近の趣味は日帰り登山。お休みの度に少しずつ登山用品をお部屋に増やしています。