農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > 土づくり > ヤシの実チップ「ベラボン」の使い方|メリットやデメリットも解説

ヤシの実チップ「ベラボン」の使い方|メリットやデメリットも解説

観葉植物や、園芸用の土の代わりになるヤシの実チップ「ベラボン」の使い方とは?効果的な植え方、メリットやデメリットのほか、水持ち、肥料持ちは?多肉植物専用のベラボン・サキュレントとは?など気になる疑問に答えます。


ヤシの実チップ
出典:PIXTA
ヤシの実からできた「ベラボン」を知っていますか?吸水性や保温性などさまざまなメリットが多く、人気の園芸資材なんです。
今回はそんなベラボンの特徴や使い方のコツなどをご紹介します。手間なくガーデニングを楽しみたい方必見です。

ヤシの実チップ「ベラボン」とは|土の代わりに使える園芸資材

ヤシの実
出典:Pixabay
ベラボンは株式会社フジックが特許技術を使い、ヤシの実を加工して作ったヤシの実チップです。
ヤシの実は本来水を吸いませんが、特殊加工することで吸水性を豊かにし、土の代わりに使える資材として生み出されました。

ベラボンの基本的な使い方|植え方のコツ

スコップ
出典:Pixabay
ベラボンを単体で使用するときは、まずベラボンを水に浸けてしっかりとチップに水を含ませることが重要です。水を含ませることで弾力が出て、根を傷めず植え込むことができます。
植え込む際はしっかりと押し込み、根が固定されるように硬めに植え込みましょう。

ベラボンのメリット

観葉植物
出典:Pixabay
ベラボンは一般的な園芸用の土と比べてさまざまなメリットがあります。

保温性・通気性

ベラボンはその伸縮運動の繰り返しにより土に動きが出るため、保温性、通気性が高い傾向にあります。
たとえ水をやり過ぎたとしても通気性がいいので、根腐れを防いでくれてしっかりと根が張ります。

吸水性・排水性・水持ち・肥料持ちがいい

じょうろ
出典:Pixabay
ベラボンは水を含ませると1.5倍に膨らみ、水を排出すると縮む性質を持っています。そのような伸縮運動を繰り返すため弾力性にすぐれ、吸水性、排水性、保水性、保肥性が豊かなのが特徴です。

清潔

ベラボンは3~4回水に浸けてしっかりと洗浄、あく抜きされているので清潔です。土は素手で扱うと手が汚れますが、ベラボンはチップを触っても汚れないので手軽に扱えます。

虫対策にも

さらにベラボンは虫対策にも有効です。ヤシの実は腐りにくい素材で、5年程度は腐りません。そのため、コバエなどがわきにくく、室内の観葉植物にぴったりです。
ちなみに「亀の子たわし」も同じヤシの実が原料。水をかけても腐りづらいからこそ、たわしにも活用されているんですね。

軽い

ベラボンが園芸資材として支持される理由の多くにその軽さがあります。
大きな鉢やプランターに土を入れると重くて移動が大変だった経験はありませんか?ベラボンは一般的な土の約1/3の軽さなので、大鉢でも楽に移動できます。
室内の観葉植物など模様替えや掃除で移動の多い植物にも便利です。

使用後は可燃ごみで出せる

使い終わったベラボンは庭の土にすき込んで再利用したり、可燃ごみとして出したりすることもできます。

ベラボンのデメリット

モウセンゴケ
出典:Pixabay
一方でデメリットも。

向かない植物も

根が細いモウセンゴケやハエトリソウなどはベラボンだと根が張りづらいといった声もあります。
このような植物を植える際は水を含ませて、とにかくよく固めて植えていくことが肝心です。

軽過ぎて鉢が倒れやすい

環境によってはベラボンの軽さがデメリットになることもあります。
ベラボンそのものが軽いため、プランターもプラスチック製などの軽いものにしてしまうと、風が吹いたときに倒れやすく危険です。
また、背の高くなる植物の場合は、大きくなったときにベラボンのみだと支えづらくなる可能性があります。
植えてからしばらくするとベラボンが根になじんで水持ちも良くなり重さも出てきますが、重さのある鉢を使ったり鉢底に重い石を入れたりするといいでしょう。

ベラボンの種類

ベラボン 現在ベラボンにはさまざまな種類があります。より合ったものを選択するために、それぞれの特徴をご紹介します。

あく抜きベラボン|花や土壌改良、マルチングなどに

あく抜きベラボンは販売から40年のロングセラー商品で、ラン、バラ、菊などの花のほか土壌改良、マルチングなど多用途に使えます。サイズはS・M・Lがあり、最も多く使われているのがM粒です。
ITEM
あく抜きベラボン
・容量:20L
・サイズ:M
・原産地:タイ

バラの株元に、霜よけや防虫や防草のために、バークチップを置きましたが、チップが白っぽくなるし、裏にカビとナメクジがくっつき、やめました。それで、このベラボンがいいと聞き、早速交換しました。風で飛びそうな感じもしますが、今の所良さそうです。コガネムシが株元から入り込む予防になればいいなあと思います。


ベラボン・プレミアム|観葉植物におすすめ

ベラボン・プレミアムはあく抜きベラボンに加工を加え、ふるいで選別してあく抜きも強化したプレミアム仕様です。
あく抜きベラボンと違い、乾いたままでも土と同じように使用できるため、水につける手間がかかりません。
ITEM
ベラボン・プレミアム
・容量:5L
・サイズ:3M
・原産地:タイ

他の植物より断然お水ゴクゴク飲むカラテアに使っています
ベラボンを栄養剤水溶液に浸して、ぎっちりハンギングに詰めました
明らかに水保ちと元気さ、軽さも違います
水やりの間隔が他の植物と揃って楽です
梅雨時も特にカビ臭い等ありませんでした


ベラボン・サキュレント|多肉植物専用

こちらは多肉植物専用に作られたベラボンです。通気性が良く、湿度が苦手な多肉植物に最適なタイプです。
保温性もあるので根をやさしく守り、植物にかかるストレスを軽減する効果もあります。
土に混ぜずに単体での使用をおすすめします。
ITEM
ベラボン・サキュレント
・容量:1L
・原産地:タイ

多肉植物の寄せ植えに使いましたが今までの多肉植物の土より断然成長がいいですね。
虫もつかず散らからないので室内でも良いです。


多肉植物の育て方についてはこちら


ベラボンは手軽に使えるガーデニングの強い味方

多肉植物
出典:Pixabay
ベラボンは軽量性や吸水性、保温性、通気性などに優れており、園芸に有効な特徴を兼ね備えています。清潔感があり虫がわきづらいので、室内で植物を育てるのにも最適。ベラボンを使えば今よりも園芸が楽しくなること間違いなしですよ。

1

RELATED TAGS関連するタグ

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。

育て方・病害虫を一発検索

農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > 土づくり > ヤシの実チップ「ベラボン」の使い方|メリットやデメリットも解説